アンズスズメ さん プロフィール

  •  
アンズスズメさん: アンズスズメ ブログ
ハンドル名アンズスズメ さん
ブログタイトルアンズスズメ ブログ
ブログURLhttp://anzusuzume.hatenablog.com/
サイト紹介文アンズスズメという、自称マルチクリエーターが適当に語るブログ。 時事問題 三面記事 音楽制作など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/04/11 20:29

アンズスズメ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 『空気を読め』何とか形になる
  •  さて、去年の年末までは、他のパートはできていたのに、5曲分のギターだけはできていない状態であったが、年始に何とか懸案だったギターを入れた。そして現在、それをミックスしたものができた…といえる。(それにしてもひどいマスタリングだが…。これは後日様信濃に差し替える)いろは坂 / アンズスズメ | BIG UP! FREE怪奇老人 / アンズスズメ | BIG UP! FREE私はボーカロイド / アンズスズメ | BIG UP! FREE同床異夢 / ア [続きを読む]
  • 『空気を読め』プロトバージョンを作る
  •  私は2015年の秋から『空気を読め』というCD1枚分の内容のものを制作していて、年内に完成版をうpしようとしたが、このブログの去年の記事にもあるのだけれど、tascam424の機械の故障等があったために不可能になった。しかし、その後最終的には自力で修理をして制作を続行できたので、ギターを入れるところ以外は12月時点でミックスダウンできるところまで漕ぎ着けることができた。ほとんどこれは活動記録的な理由でうpして [続きを読む]
  • ほんとうに困ったものだ。うpしたものの整理はめんどくさい
  • 今年も年末だ。全く、片づけはめんどくさい。 動画でも音楽でも何でもいいが、私のようにネット上にものをうpするようなことをしていると、制作の途中で知らないうちにパソコンのなかは、試験的に作ったようなもの、圧縮する前のWavや、あるいは単なる失敗作など、多量の無駄なデータだらけになってしまう。それだけならまだしも、音楽制作でmuzieやクレオフーガなどにうpする場合、ひとつのページ(アドレスか)で自分の歌 [続きを読む]
  • この頃何か楽しくない。
  •  自分のことを書くのは恥ずかしい。かといって、自分の作ったものを人に見てもらうには、自分のことを書かないわけにはいかない。私の場合は、曲なりなんなりを作ってしまえば、自分の思いのたけをブログや何かに吐き出そうという気持ちがなくなってしまう。そういう性分だから、そもそもあまりSNSには向いていないなーとこの頃は思っている。 本当に苦しい気持ちや心の闇のようなものは、中途半端な覚悟で不特定多数が見る場 [続きを読む]
  • 唐突に自作曲紹介 「dqn」
  • 思えば1997年ごろだろうか。ある日横浜の関内や伊勢佐木町を歩いていた時、市営地下鉄の改札口の地べたで、唾を吐いて煙草を吹かしながら携帯電話をいじくり続ける茶髪の若者がいた。そしてその若者に、私は、理由は分からないけれど何やら強烈な不快感を持ってしまった。自分も似たような年齢なのにね。 私が世を忍ぶ仮の学生だった頃は、インターネットがあったとしても現在のようにいつでもどこでも簡単にできるという [続きを読む]
  • 県道探訪 1 町田厚木線
  • 神奈川県の県道に町田厚木線というものがある。一応は主要地方道という、道理地図で緑色に色分けされている道路のうちの一つだ。特徴としては道路そのものに特に走りにくい個所があるわけではなく、とてつもなくひどい坂道があるというわけではない。全区間まではさすがに知らないが、おそらくほぼ2車線で自転車が車と並走できるスペースはあるだろうと思われる。 或る日私は相模原に用があってこの道路を知っているのだ [続きを読む]
  • レキソタンの恐怖
  •  私は以前レキソタンというベンゾジアゼピン系抗不安薬を飲んでいた。こういう薬は飲むことでイライラや不安を鎮めるものだと思われる。だが、はっきり言おう。飲まないで済むなら飲まないほうがいい。もっとも、統合失調症なんかでは、逆に自己判断で服薬をやめてはいけないようではあるが。   若い頃の私はレキソタンを1日につき3錠ほど飲んでいた。ただし、何mg相当を飲んでいたのだかもうよく覚えていない。これを飲む [続きを読む]
  • 不眠の恐怖
  •  そういえば、少し前、2ねんまえぐらいに、「不眠で辛かったから」という理由で、自分の病院の患者を殺害しようとして捕まった開業医がいた。不眠で辛かったから殺人というのは一般的には意味不明なものだと思う。しかし、不眠で辛いというのは個人的にはよくわかる話だなと思った。 私が不眠で最初に悩まされたのは、確か、世を忍ぶ仮の学生時代のある時期だった。体は疲れているのに眠くならないのだ。体験したことのない人が [続きを読む]
  • 唐突に自作曲紹介3 「私はボーカロイド」
  • www.muzie.ne.jp【初音ミク】 私はボーカロイド/ 【Miku Hatsune】 i'm a vocaloidさて、ほとんどろくに更新していなかったこのブログですが、久しぶりに更新します。といっても、かけるネタがないので、自作曲の紹介です。去年作ったやつで、歌だけ聞いていると、タイトルがよくわからないかも知れません。なんでこれを今の妙な時期に載ってたかというと、人生というのはどうしてもつらい時期があります。その渦中にいると、「 [続きを読む]
  • 唐突に自作曲紹介2 「同床異夢」
  • www.muzie.ne.jp【初音ミク】 同床異夢 / 【Miku Hatsune】 same bed, different dreams この曲は、私の見てきた人間関係をもとにして作った曲です。といっても、それは自分の両親の話なんですが。機会があれば、おいおい書くことになると思います。さて、2年前、この曲を初音ミクに歌わせたバージョンが、X−BEATというゲームに採用されました。自分でもこのゲームをダウンロードしようと思ったら、vistaユーザ [続きを読む]
  • 唐突に自作曲紹介 「君の心見えてしまった」
  • www.muzie.ne.jp【初音ミク】 君の心見えてしまった / 【Miku Hatsune】 the moment i saw your heartさて、自分が作った曲の紹介です。 この曲は、少し前に私が、実際に体験した不思議な出来事について作詞しました。人生長いこと生きていますと、まるでラジオをあわせたように、偶然他人の心の中と波長が合ってしまうような瞬間があるのですね。 やはりそういう体験や経験をこういう形に反映させることが、つくる上では大 [続きを読む]
  • 埼玉県民の日に、ハードオフを物色する
  • 私は数年前に住居が変わって『アンズスズメ』と名乗って以来、毎年11月14日になると、埼玉県へ出かけている。   この日は埼玉県民の日といい、数百円程度の一日乗車券を買えば、JR線を除いて、一日中県内の電車を乗り放題だからである。それで、どこを巡っているかといえば、ハードオフである。言うまでもなく機材を探すためであるが、実際に買う場合はほとんどなく、眺めるだけで物欲を満たすために行っているといえる。  [続きを読む]
  • 過去の記事 …