あしたうさぎ さん プロフィール

  •  
あしたうさぎさん: あしたうさぎのブログ
ハンドル名あしたうさぎ さん
ブログタイトルあしたうさぎのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ashitausagi/
サイト紹介文毎晩肝臓を酷使してくるだんな君と、長くお薬をのんで肝臓に負担をかけてしまった私の朝ご飯の事などを。
自由文夜中に帰宅するけれど、唯一2人そろって食べる朝ごはんは楽しく食べたい。
アレルギー鼻炎や喘息のあった私は、体は小さいけれどモリモリたくさん食べたくて、外食が中心かつ大きな体にお腹いっぱい食べたいだんな君。


たくさんの「たい」を、築40年のマンションをリノベーションしたお家でかなえようと、ヨガや冷えとりで筋力と体力のアップもはかりながら、のんびりだけど頑張っています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2016/04/11 21:12

あしたうさぎ さんのブログ記事

  • 月台 4
  • 3月12日。台湾旅行2日目は 電車(地下鉄)には乗らずに 行天宮駅近くのホテルから西へ向かって歩きました。 途中偶然出会った雙連朝市で買ったレンブ(果物)をバッグに入れて。 寧夏夜市 昼間は眠る街。 & [続きを読む]
  • 4月16日
  • ああよかった。 『 日本の七十二候を楽しむ ー旧暦のある暮らしー 』 「旬の虫」のところに「てんとうむし」とありました。 小満 初候 蚕起きて桑を食う てんとうむしだけではなく 虫たちの動きの活発な季節をむかえました。 お蚕さま。 これから食べ [続きを読む]
  • ありがとう。
  • 火曜日郵便屋さんが来ました。 ムイちゃん(Yちゃん)からのプレゼント! たくさん汗をかく上に、副腎疲労の症状がある私に、 「はじめまして」の「トリュフ塩」。 それから、 「花粉」(きっと鉢の足にくっついているあれですよね・・・!!) &nbs [続きを読む]
  • 葉の影の色
  • 葉の影の色は昨日よりもさらに濃くなったから 緑の上に「新」の文字をのせるのは 今はもうだめでしょう? 床をふくための重曹水に入れたハッカ油の香りが 嬉しい気温の日もちらほら。 さて、 「 新緑を見る会 」と言ってTさんとMちゃんの2人が決めてくれたのは 4月2 [続きを読む]
  • 真竹もそろそろ生ず
  • また複雑に前後することになるけれど、 竹笋生(たけのこしょうず)のこの時期に まずはこちらを、 忘れないよう書いておきますね。 4月27日(木)の朝ごはんは、 孟宗竹の筍の姫皮を使って。 その前日はこんな具合。 桜の若葉は今よりもずっ [続きを読む]
  • 4月のウテナ
  • 月曜日のお散歩のことをメモしておこうかと思ったけれど 今日はやめておきましょう。 今週に入りバラの花の勢いがすこしおさまりました。 小さめの花が増えてきました。 写真は4月12日(水)のもの。 つぼみがたくさんついていることを喜んでい [続きを読む]
  •  まめまめし
  • 今日もバラを切りました。 昨日作ったジャムは一晩経ったらだいぶ粘度が増して、 おおかたのものが「ジャム」と言っても大丈夫なくらいになりました。 さて写真の4月6日(木)の朝ごはんは 前の日のめずらしく重い朝ごはんとは対照的に、 豆ご飯はせいろをせいろで温め直して小どんぶりで、& [続きを読む]
  •  たまごサンド
  • 大きなトラックも走る道、その近くでは 鳥の声は聞こえず。 耳を懸命にすまして聞こえるのは自分の漕ぐ自転車の、 その鍵についた鈴の音。 昨日のお買い物では思い通りにならなかったけれど、 1日2人で家で過ごした今日、 雨脚の弱まったタイミングでたぶん私だけ聴くことができました。 今日は荒れ模様との予報でゴルフも昨日の夜の [続きを読む]
  • 豆の煮汁
  • 今日はぐっすりと眠れそうです。 でも実は、 昨晩もぐっすり眠りました。 (時間はやはりちょっと短めだけど) 小さい小さいことだけど、そんな嬉しい今日です。 さて写真は、 桜まつりで買った紅芯大根と ベラ [続きを読む]
  • ごりごり、モリモリ。
  • 立っていて疲れたら座り仕事。 そんなふうに居間のあちこちにやることを配置したいと思って 部屋を整えている最中です。 雲と湿度のある今日などはその活動も自然と控えめだけど、 昨日のペンキ塗りもそのひとつ。 すでに済ませていることでは・・・ 扉の中にしまっていた裁縫箱を 居間まであま [続きを読む]
  • 思いもよらない
  • 昨日は昼間はひとり家ですごしました。 だんな君の週に1度ほどのジム通いが、実はすこしだけ延長になっていたのです。 私は午前中の頭痛が戻ってきていますから、 できれば一緒に朝外出してたくさん歩いて・・・ 2人ともそう考えていたのですが、 それも直前でやめることに。 &nb [続きを読む]
  • 24時間 春から夏へ
  • 4日に大磯に出かけた日は夜ご飯にたけのこご飯を温めて食べました。 翌5日のお昼過ぎにその日2度目の水やりをすませてから 私は実家へ帰ってきました。 そして今日はもうゴールデンウィーク最終日。 曇り空でも気温はすっかり夏の気配ですね。 写真はその連休に入るすこし前の4月25日( [続きを読む]
  • 高麗山
  • 5月4日(木) 大磯駅で電車を降りてすぐに 私の左の靴の裏のゴムがきれいにそっくりはがれたのを 接着剤で直してもらってから、坂道の住宅街を抜けていきます。 急な坂道が一区切りしたところにあったモッコウバラの垣根には 誰かがその名を書いてさげた札。 私たちも抜いたり抜かれた [続きを読む]
  • 今日はふき、そしてお外でアイス。
  • 遊び疲れも含めて、 今日は疲れをとってもらって、 明日はすこしだけ遠出をします。 あわただしくなる前に・・・と、 今朝、開ききっていないけれど今年初めてバラを1輪切りました。 そんな今日、5月3日(水)の朝ごはんは 作っておいた蕗の煮物から連想して [続きを読む]
  • あれから1年
  • 気づくと夕方で、 「1日家ですごしてしまった」と思うので、 午後には1度外に出るように心がけています。 家の周りをぐるりとまわって買い物をして帰るだけ。 それでも気分が変わっていいものですね。 この写真の頃までは 1時間くらいで済む家事や用事などの項目をふせんに書いて スケジュール帳に貼って [続きを読む]
  • 牡丹と
  • 穀物にとっての恵みの雨もそろそろ終わり。 穀雨 末候 牡丹華咲く  土曜日にはだんな君と下北沢に行って、 昔とかわることなく咲く大きな『牡丹』を観てきました。 さて、 重めのごはんがつづいた4月の初め。 その翌週の4月9日(日)の朝ごはんは&nb [続きを読む]
  • 28日の昼ごはん 3月から4月
  • みんなが楽しむことを第一に。 3月28日のお昼ご飯はそんなふうでした。 かわいい女の子の赤ちゃんを抱っこして来てくれて そのうえ美味しい春雨サラダも作ってきてくれたEさん。 のみものと美味しいデニッシュを買ってきてくれたHさんには、 レシピと2種類のあんを託して・・・ 桜餅 [続きを読む]
  • 力(ちから)
  • 簡単で勢いのある麺を食べました。 材料が少ないというのは、きっと そのものの力を知り尽くしているということ。 信頼しているということ。 4月4日(火) 前夜の強い雨が上がりようやく一部咲きの桜を眺めながら、 全粒粉とコーンのパック丸ごととドライのバジルで作った蒸しパンと、 [続きを読む]
  • 28日の朝ごはん
  • お掃除がいつもいきとどいていたら気持ちがいい。 1人より2人。 家の中にある洋服や布団の数が増えるとほこりの量が増えるような気がします。 床に座ってすごす家なので、 お客さんがきてみんなでお昼ご飯を食べる日にむけて、 その準備に拭き掃除はかかせません。 そして当日の3月28日( [続きを読む]
  • 愛しのにんじん
  • 3月26日(日)のお墓参りの帰りに寄った道の駅で、 その晩の2人の夕飯の材料と、 火曜日(28日)にみんながうちに来て一緒に作って食べるお昼ご飯の材料を、 探しました。 体調はよくない日だったけれど車で連れて行ってもらえたその日。 ひとりひとりの顔を思い浮かべながら何がいいかと考えるのは 楽しかった。& [続きを読む]
  • 雨の名前
  • なにより、すこやかにすごせるようにすることが一番だと思ったら、 ぶりかえしていた頭痛もやわらぎました。 どうしてもさけられない宿命(さだめ)があるのなら、 せめてすこやかに。おだやかに。 昨日はまた映画を観に行ってきました。 さて、 土曜日、日曜日と、品数をわりと多く食べたので [続きを読む]
  • にんじんローフ
  • 私の暮らすあたりではとくに小松菜が多く採れるので、 青菜を買うのに迷ったら「地のもの」の小松菜を買います。 だけどこの日はちがう。 細い茎は山蕗のような春のもの独特の色。 小松菜より筋が多く見え、透明感がありますが、 葉の部分の色の深いのです。 3月22日(水)の朝ごはんは簡単に。 &nb [続きを読む]
  • そしてこれからもずっと
  • ひとつきまえの写真です。 昨日の朝ごはんのトーストと 夏に向かう植物たちを見ていてこの日のことを思い出しました。 緑の色素が気温の上昇につれて外へ外へとむかう 葉物の美味しい季節ももうすぐそこ。 体(種)から出て行く勢いが強い今は、 受け取る(吸い上げる)もの [続きを読む]