あしたうさぎ さん プロフィール

  •  
あしたうさぎさん: あしたうさぎのブログ
ハンドル名あしたうさぎ さん
ブログタイトルあしたうさぎのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ashitausagi/
サイト紹介文毎晩肝臓を酷使してくるだんな君と、長くお薬をのんで肝臓に負担をかけてしまった私の朝ご飯の事などを。
自由文夜中に帰宅するけれど、唯一2人そろって食べる朝ごはんは楽しく食べたい。
アレルギー鼻炎や喘息のあった私は、体は小さいけれどモリモリたくさん食べたくて、外食が中心かつ大きな体にお腹いっぱい食べたいだんな君。


たくさんの「たい」を、築40年のマンションをリノベーションしたお家でかなえようと、ヨガや冷えとりで筋力と体力のアップもはかりながら、のんびりだけど頑張っています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供249回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2016/04/11 21:12

あしたうさぎ さんのブログ記事

  • ただいま
  • 昨日から埼玉県のOちゃんの家に一泊で。 東京の東にある私の家よりはいくぶん昼夜の寒暖差が大きいように感じました。 昼前にあちらに着くように出かけたけれど、 昨日はとにかくのんびり、 2時間弱の道のりを何をするでもないのだけど一人旅(小旅行)のつもりで。 出かける前、家にいるうちから余裕をもってすごしましょう。 ただ、 だんな君に今朝お願いしたいことのリストを作ったり、 1日家を空 [続きを読む]
  • 四つ葉
  • 「信仰を持つ人の中には枯れることのないバラの花が咲いている」 昨日洗濯や掃除を終えたあと 『こころの時代』を観ながら休憩。         スペインのサグラダ・ファミリア専任彫刻家 外尾悦郎さんの回。 しっかり録画もしたけれど、 まずはそのほとんどをリアルタイムでも観てしまいました。 さて、 昨日と同様にいいお天気だった一昨日は ドライブに連れて行ってもらいました。 大網白里町の『三 [続きを読む]
  • 猫まんま
  • 5月29日(月)にお客様が3人いらっしゃるのに、 今回はその朝、「猫まんまカレー」を作っておきました。 あとはバラの寒天よせ(ゼリー)と、 いつものケツメイシとレモンバームのお茶を水筒に。 さて写真は翌30日(月)の朝ごはん。 ふふ。 もちろん!前日に食べきれなかった分をそのまま・・・です! たしか前日、お茶は冷たく冷やしたのも作っておいた。 そして小さなきゅうりとセージ [続きを読む]
  • まちわびて
  • 賑やかになるのはほんのいっときで、 どうしたものかと。 そんなことを思っていたこの場所に まちわびていた花が仲間入りしました。 シロタエギク。 白い産毛におおわれた葉に黄色い花。 黄 [続きを読む]
  • なにもなくなって。
  • 光も影もないぼんやりとした緑が窓の外いっぱいに広がっていました。 強い雨の音が聞こえていて、 明けた今朝は空と木々との境目もあやしい白い風景。 ぐずぐずとした空模様に 光がまさる昼間の景色がいつまでも訪れないままで、 それを鳥たちはずっと朝だと思い込んでいるのか お昼近くまで鳴き声が聞こえてきま [続きを読む]
  • 夕餉
  • ぴーちゅるらりらり 間(とんとんとんとん) ぴーちゅるらりらり 間(とんとんとんとん) 一昨日だったか明け方、こんな鳥の鳴き声を聞きました。 一定の間をはさんでリズミカルに鳴くのは なにかの儀式のようで、 ずっとくりかえされる [続きを読む]
  • ささやかであること
  • 夏休みに行きたい場所をきかれました。 たいへん嬉しいのだけど、これはたいへん大きな問題です。 そんな今週。 火曜日にグラノーラを作って瓶に補充。 翌日の朝にはさっそく楽ができました。 これで今年の夏も安泰ですよ。 メー [続きを読む]
  • お初です。
  • おとといははちょっと鼻息荒くなっちゃいましたが・・・ でも「それくらいでよし!」 と、言ってくれる人もいたり、 ・・・いなかったり。 さて、 いつものお茶(ケツメイシ・レモンバーム)がある食卓は 5月26日(金)の朝ごはんです。 前 [続きを読む]
  • 小さなお客さん
  • 昨日の夕方水やりをしていたら、 足元のすのこの下を大きな陰が動いていきました。 お風呂の前の小さなベランダ。 こちらにはバラ(シャンテ・ロゼ・ミサト)は4鉢。 それも一昨日、昨日と新しいのは咲かなかったので、 私の足が遠のいていたからか・・・ 今年もヤモリが姿をあら [続きを読む]
  • ぺこん
  • 夜ひとりでテレビの音の中にいると、ぺこん。 そしてまたすこし経つと、ぺこん。 その6月1日(木)。 寝坊した昨日はこんな朝ごはんから始まりました。 まずやかんの蓋をあけたままお湯を沸かし始め、 煮干し君(煮干しの粉)、白菜、油揚げのお味噌汁、 いつ [続きを読む]
  • おやすみ
  • この土日、だんな君はお仕事だったので 日曜日にはひとりで骨董市に行こうかと思ったのですが、 月曜日にお客様が来るので予定変更でありました! 土曜日は夕方まで 日曜日は1日家事に決定。 今年は葉を虫に食われることなく初夏のバラも大方終わって つぼみも残りわずかですが、それに [続きを読む]
  • 酸っぱいものが好きなのは
  • 5月になったら始めたいことがあったのですが、 なんだかあわただしくすぎて行きました。 昨日も今日も気温はそれなりに高いはずですが、 窓と窓。 通り抜けるわずかな風がとても気持ちがいいです。 今日はのんびりしようと思っています。 まだ4月の朝ごはんの写真がたくさん残ります。 & [続きを読む]
  • 寒天寄せ
  • この 先週の水曜日に食べたもののうち2つを この翌日の木曜日のお昼にもMちゃんと一緒に食べました。 ひとつはかぶのサラダ。 買った分を全部生では食べきらなそうだったので蒸しておいて、 それをあとからオリーブオイルとレモン汁と塩でシンプルに。 胡 [続きを読む]
  • 一長一短
  • 雨で緑がけぶった今朝は「白い馬がゆっくりと横切りそう。」 そんなことを話しながら、 昨日お土産にいただいたものもとり混ぜながらの朝ごはんで 今日も1日がスタートしました。 さてさて、 昨日はお客さんと2人でのんびりのお昼ご飯。 「いつものごはんで。 [続きを読む]
  • 月台 4
  • 3月12日。台湾旅行2日目は 電車(地下鉄)には乗らずに 行天宮駅近くのホテルから西へ向かって歩きました。 途中偶然出会った雙連朝市で買ったレンブ(果物)をバッグに入れて。 寧夏夜市 昼間は眠る街。 & [続きを読む]
  • 4月16日
  • ああよかった。 『 日本の七十二候を楽しむ ー旧暦のある暮らしー 』 「旬の虫」のところに「てんとうむし」とありました。 小満 初候 蚕起きて桑を食う てんとうむしだけではなく 虫たちの動きの活発な季節をむかえました。 お蚕さま。 これから食べ [続きを読む]
  • ありがとう。
  • 火曜日郵便屋さんが来ました。 ムイちゃん(Yちゃん)からのプレゼント! たくさん汗をかく上に、副腎疲労の症状がある私に、 「はじめまして」の「トリュフ塩」。 それから、 「花粉」(きっと鉢の足にくっついているあれですよね・・・!!) &nbs [続きを読む]
  • 葉の影の色
  • 葉の影の色は昨日よりもさらに濃くなったから 緑の上に「新」の文字をのせるのは 今はもうだめでしょう? 床をふくための重曹水に入れたハッカ油の香りが 嬉しい気温の日もちらほら。 さて、 「 新緑を見る会 」と言ってTさんとMちゃんの2人が決めてくれたのは 4月2 [続きを読む]
  • 真竹もそろそろ生ず
  • また複雑に前後することになるけれど、 竹笋生(たけのこしょうず)のこの時期に まずはこちらを、 忘れないよう書いておきますね。 4月27日(木)の朝ごはんは、 孟宗竹の筍の姫皮を使って。 その前日はこんな具合。 桜の若葉は今よりもずっ [続きを読む]