kodokuno_hobby さん プロフィール

  •  
kodokuno_hobbyさん: 孤独のホビー
ハンドル名kodokuno_hobby さん
ブログタイトル孤独のホビー
ブログURLhttp://kodokuno-hobby.blog.jp/
サイト紹介文孤独に楽しんでいる趣味の雑記帳。主にガンプラ、ミニ四駆。たまにグルメ。
自由文自由気ままに趣味のこと、楽しそうなことをまとめています。日々精進します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 352日(平均5.1回/週) - 参加 2016/04/12 12:07

kodokuno_hobby さんのブログ記事

  • ミニ四駆 コンパクトバッグを買ってみた
  • 久しぶりにミニ四駆のことを書きます。それもそのはず随分と触る機会を逃していましたから。結局スプリング東京1は仕事で行けなくなり断念。スプリング東京2は申し込みを忘れて終了。3月の新橋ナイトチャレンジは定員が埋まっていたために断念。最近は日曜が仕事になるケースが多く店舗レースにもなかなか参加できず悶々としておりました。とはいえそろそろこの開店休業状態をなんとかしたいということで颯爽と新橋プラモデルファ [続きを読む]
  • HG ガンダムキマリスヴィダール その3
  • キマリスヴィダールの3回目。今回は腰部と脚部の組み立てをしています。これで本体の素組は完了です。あのか細いガンダムフレームから一転して外装を取り付けることで一気にマッチョになりました。発表当初は黒タイツだなんだ言われていましたが実際の成形色は真っ黒ではなくちょっと茶色味がかっているのでそんなに強烈な違和感はありません。それでも下半身を上半身と同系列の色で塗装したくなるのは自然の流れのような気もしま [続きを読む]
  • HG G-セルフ その4
  • モンスターハンターダブルクロスが発売され例に漏れず買いました。ブレイブスタイルに四苦八苦しながら今回もなんだかんだで楽しんでします。もはやあれはコミュニケーションツールみたいなものなので毎晩知人からかかる集合の元狩りに繰り出しています。相変わらずのガンランスでロマンを追い求めながらやっていきますよ。狩りの方に時間を取られがちになるのですがガンプライジリも少しずつ進めています。G-セルフは本体の加工を [続きを読む]
  • HG ガンダムキマリスヴィダール その2
  • 狩猟解禁を今週末に控えて若干そわそわ。でも本も読みたいから寝落ちするまで読書。でも模型もいじりたい。時間のマネジメントがなかなか難しい今日この頃です。キマリスヴィダールの2回目。今回は両腕を組みました。確かに格好良くできてはいますがG-セルフと同様に開けてはいけない箱を開けてしまったのではと早くもそんな雰囲気が漂ってきました...両腕まで完成し取り付けてみました。シールは貼っていませんが肘部のパーツはシ [続きを読む]
  • HG G-セルフ その3
  • G-セルフの背負いものを組みました。以前に記事に書いていたようにパーフェクトパックのバックパックはG-アルケインにあげてしまったので代わりに宇宙用パックを買ってきてそれを取り付けていきます。ただせっかくのなのでパーフェクトパックも一部使用してみています。パッケージを見る限りそのままだとかなりのボリュームになりそうだったのですがこちらの方が若干マートかなという気もしています。宇宙用パックのバックパックは [続きを読む]
  • HG ガンダムキマリスヴィダール その1
  • Gセルフに手を付け始めたばかりですが店頭で見かけて我慢しきれず買ってしまいました。ガンダムキマリスヴィダール。だってあんなに模型店で推されているんですもの...レビューなどを観て前々からいいなーと思いつつも消化不良になるからやめておけとブレーキをかけていたのですがその格好良さに負けてしまいました。なんといっても特徴的なのはその巨大なランスですがモンハンでランス、ガンランスをメイン武器として使う私にはこ [続きを読む]
  • HG G-セルフ その2
  • 引き続きG-セルフの素組を進めています。今回は両腕両足まで組みあがりました。肩は2種類付属していましたがパーフェクトパックにしかついてこない方を選択してみました。配色的にはこっちの方が好みなので。一部クリアパーツなどは取り付けていない状態です。前回いい忘れていましたが胸部のダクトのところは薄肉化しています。それと頭部の角以外は今のところそのままです。前回の時点ではちょっと首の長さが気になるかなと思っ [続きを読む]
  • HGUC 陸戦型ジム その8
  • 陸戦型ジムは終盤も終盤。ストレート組の方はすっかり完成しました。あとは写真を撮っておしまいと思っていましたが思いのほかキャノンタイプの進捗がよくなってきたので継続しますwキャノンタイプのバックパックは砲身の合わせ目けしが終わって基本塗装も終わったので試しに背負わせてみました。うーむ、良い感じです。キャノン砲の仰角はそんなに広くないですがまあそんなに動かすこともないので気にはなりませんね。こちらもデ [続きを読む]
  • HG G-セルフ その1
  • 陸戦型ジムも落ち着いてきたので次の制作を始めようかと思います。積んでいるものを少しでも減らさないといかんな...と思い、次はこの子を製作することにしました。平成ガンダムはいまいちとか言いながらもGレコからHGのG-セルフです。G-アルケインこのパーフェクトパックのバックパックをつけたくて購入し本体はそのまま積んでいました。箱も厚みがあって場所をとるのでこれを機にやってしまおうということで今回はG-セルフを製作 [続きを読む]
  • 2月の読書記録
  • 2月の読書記録です。久しぶりに投資関係の本を読みましたがやっぱりたまには必要ですね。専門外のことも頭に刺激としてたまには入れてあげないといけませんな。最近は小説多めですがそちらのほうもまた少し増やしてみようかと思います。以下、2月の読書記録です。■杳子・妻隠 古井 由吉知人から薦められて借りていたのですが数か月にわたって放置していましたwいわゆる純文学ですが、読むのがなかなかパワーが要りそうだったので [続きを読む]
  • HGUC 陸戦型ジム その7
  • 前回なぜか記事が消えてしまったので再度書き直して雑な仕上がりの記事になっていた陸戦型ジム。今回はおかしなことにならないように気を付けます。といっても内容は薄目ですが...w今回はデカール貼りを済ませました。製作済みのブルーディスティニー1号機となんとなく歩調を合わせています。今回も貼りすぎず、すこしだけですね。目のクリアパーツを付けていませんがトップコートをしてから最後に取り付けます。やはりあれがはま [続きを読む]
  • 実物大ガンダムにお別れを言いにGFTへ行ってきました
  • 気がつけばお台場の実物大ガンダムが撤去されるまであとわずか。最後にもう一度行こうと思いながらもいけていなかったのですがここを逃すと本当に行けなくなるのでガンダムにお別れを言いに行ってきました。はじめて実物大ガンダムと対面したのは静岡でした。それからお台場に移り、何度となく見てきましたがいざ撤去されるとなると寂しいものです。個人的に一番好きだったのは後姿。この下からのアングルからバーニアのあたりを眺 [続きを読む]
  • HGUC 陸戦型ジム その6
  • ここのところ仕事に忙殺されて模型イジリを全然できていませんでした。まあ暇すぎるよりはいいですがなかなかしんどいですね。週末は少しゆっくりできました。陸戦型ジムは塗装が終了したので組めるところまで組んでみました。スミ入れまで済ませた状態です。ブルーディスティニー1号機と小隊を組ませる予定なので青ベースに塗り替えてみました。スカイブルーで塗装してみたのですがちょっと可愛らしい仕上がりになっていますね。 [続きを読む]
  • HGUC 陸戦型ジム その6
  • ※なぜか記事が消えていたので記憶を掘り起こしながら書き直しています。ここのところ仕事がばたばたしておりなかなか模型いじりをしている時間がありませんでした。まあ忙しいことは暇よりもよっぽどいのですがまあなかなかしんどいものがありますね。それでも週末はゆっくりできたのでまだよいほうです。塗り分けをするためにマスキングをコツコツやっていた陸戦型ジムですがようやく塗装を終えました。まずは陸戦型ジムをストレ [続きを読む]
  • ミニ四駆 スプリングGP東京大会に当選しました
  • 気がつけば2月ももう後半でニューイヤーも終わろうとしています。今年はニューイヤーに参加していませんが冬の間のミニ四駆は待ち時間の寒さが身に染みますよね。風邪などひかれないように気を付けてください。次にすぐやってくるのがスプリングGP。春一番も吹いて少しずつ春めいてきましたね。花粉も飛び始めたようで花粉症の方は辛そうですが私は花粉症ではないのであまりそこは関係ないですけど。スプリングGPも気がつけばコー [続きを読む]
  • HGUC 陸戦型ジム その5
  • 鉄血のオルフェンズを全然観ていないのですがなんだか聞くところによるとすごい展開になってきているようで。主人公が闇落ちしてどうだとか聞いています。バルバトスルプスレクスが主人公機の割りには随分と異形だなとは思っていましたがそんなことが裏にあったのですね。でも第2期のキットも素敵なものが多いのでそのうち一つくらい作り始めると思います。さて、陸戦型ジムですが少しずつですが進んでいます。作業量の割りにはお [続きを読む]
  • HG ガンダムGアルケイン その15
  • 昨年から長々と製作していたGアルケインが完成しました。元々は平成ガンダム限定のガンプラコンテストがあったのでそれに出そうかと思って作り始めたのですが全然間に合うこともなく、その後も継続して作っていましたwGレコも見たことないですし完全に妄想をぶち込んで制作したのが今回の作品です。二丁拳銃にするかスナイパータイプにするか迷いましたが今回の二丁拳銃タイプに落ち着きました。名付けて「Gアルケインダブルバレッ [続きを読む]
  • HGUC 陸戦型ジム その4
  • HGUC陸戦型ジムですができることからコツコツとということで本体の塗装を少しずつ始めています。まずはサフ吹きをやってしまいました。やはり一年で一番寒い時期ということもあり塗装の乾燥速度が気持ち遅めなので慌ててやっても仕方ないので1日1色までと決めて、今回はサフのみです。いざ始めようと思いましたがサフの残量が残りわずかであることが判明してどうしようか迷いながらも何とかぎりぎりいけると思いこませてスタート。 [続きを読む]
  • ミニ四駆 新橋レブリミット2017 2月編
  • 2月の新橋ナイトチャレンジレブリミットに参加してきました。今月は通常のナイトチャレンジの方はエントリーしていないため2月の新橋のレースはこれだけになります。S2でマシンを用意すると宣言しておいてその通り準備は進めていたのですがボディだけ間に合いませんでした...予想はしていましたが。そして案の定マシンもぶっつけ本番。レース前の練習走行で慣らしていきます。今回のレイアウトはこんな感じです。写真反時計回りが [続きを読む]
  • HGUC 陸戦型ジム その3
  • 陸戦型ジムの3回目。今回は細かい改修工事を進めています。まずは前回の記事でも書いた肩の隙間埋めからやっていきます。側面から見たときの微妙に内部が見える感じが気持ち悪かったのでビルダーズパーツのMSパネルをちょうどよいサイズに加工して使用しています。いい具合に収まってくれました。可動範囲をこれならキープできます。バーニアは市販のパーツに差し替えてしまおうと思ったのですが諸事情によりピンバイスが手元にな [続きを読む]
  • ミニ四駆 MAデクロスなど新商品たちを見てきました
  • 昨日新橋プラモデルファクトリーに行ったのですがドイツのニュンベルグトイフェアにて展示された新商品たちが展示されていました。ミニ四駆で気になった商品もあったので覗いてきました。まずはニューマシンとしてMAシャーシのデクロスが展示してありました。今年もMAの新車が登場です。白のMAシャーシで大径ホイールなのですがよく見るとタイヤがなんだか見慣れないものですね。一見ナローライトウェイトホイールですが履いている [続きを読む]
  • HGUC 陸戦型ジム その2
  • HGUC陸戦型ジムの2回目。早速素組が完成しました。さすがの最新キットといいますかストレスなくあっという間に組み終わりました。まさに名実ともに量産機といったところでしょうか。ただ、完成度の高さかなりのもの。ディテールも詰め込まれているのでいわゆるHGっぽく仕上げるのであれば筋彫りなどのディテール追加は必要なさそうです。前から。特に文句のつけようがないですね。強いてあげるのであればやられ役感があまりないこ [続きを読む]
  • 1月の読書記録
  • 1月の読書記録です。仕事がひと段落して正月には落ち着いて過ごせる時間が取れました。貯めていた本もようやく手をつけることができましたね。それでもなかなか重めの本だったりするのでなかなか読み進めにくいのが現状ですが...以下1月の読書記録です。■首折り男のための協奏曲 伊坂幸太郎久しぶりの伊坂幸太郎。本屋で見かけたのでつい購入して読んでみました。予想外だったのは長編なのかと思いきや短編集だったこと。衝動買 [続きを読む]
  • ミニ四駆 ノーマルモーターレース@ホビーゾーン与野店
  • 先日ホビーゾーン与野店で開催されたノーマルモーター限定レースに参加してきました。最近ノーマルマシンを作っていたのでちょうどよいなということでいってきました。コースはこんな感じでした。写真時計回りが走行方向です。二段スロープの下りと写真奥のドラゴンバックがコースアウトポイントですかね。それ以外には芝とかそういったものも特にありませんでした。縛りはモーターがノーマルモーターという以外はタミヤのレギュレ [続きを読む]