ラビ さん プロフィール

  •  
ラビさん: 還暦過ぎて乳がんデビュー☆お一人様シニアの備忘録
ハンドル名ラビ さん
ブログタイトル還暦過ぎて乳がんデビュー☆お一人様シニアの備忘録
ブログURLhttp://breastcancerlavie.blog.fc2.com/
サイト紹介文2016年2月、61歳で初発乳がん発覚。お一人様シニアの戸惑いと闘病の記録です。
自由文2016年2月、61歳で、初発乳がんが発覚しました。何で、私が? と戸惑いつつも、お一人様シニアならではの準備も必要。仕事にレジャーに、まだまだこれからの人生! 手探りの日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 295日(平均2.3回/週) - 参加 2016/04/12 13:25

ラビ さんのブログ記事

  • 温泉と岩盤浴(寝転びサウナ)
  • 今年のインフルエンザ、熱出ないのよww!職場の同僚が言いました。風邪ひいたみたいで、関節が痛くって。。。 でも、熱はないのよ。こう言って、出勤していました。一応病院に行って、検査をしてもらったら、インフルエンザだったそうな。検査しなかったら、インフルエンザにかかってたなんて、思いもよらぬことだったようです。小さいお孫さんもいるので、感染源にならなくてよかったわ、と言ってました。この時期、インフルエン [続きを読む]
  • 呼吸困難の正体
  • 外科の診察がありました。 もう術後10ヶ月経つんだわ。でも、1年前の今頃は、自分が癌だなんて、ツユとも思ってなかったのよね。年末に起こった、呼吸困難のこと、聞いてみました。前記事にも書きましたが、なぜかお正月明けからは、特段気にもならなくなって、忘れかけていた事象。間質性肺炎と言うのは、呼吸をしていても、息ができなくて、苦しくなるのだそうです。だから、深呼吸して、状況が改善されるというのは、そもそ [続きを読む]
  • 酉年★乳がん1年生で迎えた新年
  • あけましておめでとうございます。乳がん1年生で迎えた、初めての年明けです。やっぱり、ガンの事をつゆとも考えたことのなかった時代とは、違いますね。年末に、家族と2泊3日の湯治に出かけました。2種類の岩盤浴のあるお宿で、我が家のお気に入りの場所。夏に行った時は、この岩盤浴に入っていても、いつまででも入っていられました。あんまり熱く感じなかったのです。汗も出ませんでした。今回は。。。10分入っているのが、限度 [続きを読む]
  • 呼吸が苦しいー(( ;゚Д゚)))ー
  • なんか。。。呼吸が苦しくなってますww コワ━━(((( ;゚Д゚)))━━ッ !!!              階段昇ってて、息が切れる、なんてもんじゃない。安静にしている状態で、呼吸がつらくなる。。。寝ている時でさえ、なんだか息苦しくなって。。。深呼吸数回。こんな経験、初めて!なんだか、とっても嫌な予感。。。放射線治療後の間質性肺炎の恐れ。確かに、7月に治療が終了し、3か月たった10月頃、咳が出始めました。ただ [続きを読む]
  • 疲れの原因はホルモンバランスの崩れ
  • 見たい番組は録画しておいて、後から見るのですが。。。本日、面白い番組を見ました。疲れの原因は、自律神経のつかれ。つまり、脳がつかれていると感じるから。そして、そのように感じる主たる原因は、ホルモンバランスが崩れた時。ほ〜〜、これかクラクラする、めまいがする、などの原因も、ホルモンバランスの乱れ。動悸はどうなのか知りませんが。。。ホルモン療法中、体調が悪いのは、要するに今までの自然な体内のホルモンバ [続きを読む]
  • 腕のしびれ、ふらつき、動悸、疲れ
  • 3月末に温存手術を受けたので、術後8か月経過しました。病理結果が分かった4月から、ホルモン療法開始。5年の予定。放射線治療も、7月初めには終了しました。もう、何にも書くこと、ないんじゃないの?  のハズでした。乳がんの治療って、そう簡単じゃないのね。前記事で、術側の腕、二の腕部分が、手を上げると痛くなった話を書きました。術後、半年も経った後も、リハビリ、やらないとだめなのね。なんて思っていましたと [続きを読む]
  • 鎖骨が。。。腕が。。。(*_*;
  • 11月の初め、お風呂に入る時にビックリ(@_@)!左鎖骨(術側)の真ん中辺、5センチ四方が赤くなってる!ひょっとして、これガンの転移?実は、しこりを見つける2〜3か月前、乳房の一部が赤くなったのよね。はじめは虫に刺されたのかと思ったのだけれど。。。そして、その後は、入浴時に楽しんでいた、アロマオイルによるかぶれだと思っていたんだけれど。。。保険請求のために頼んだ、医師の診断書。この中で、本人が初めて異常に気づ [続きを読む]
  • 戻ってます♪
  • あらマぁ、戻ってますよww!何がって。。。髪の毛ではございません。こちらは、ウィッグ、重宝しております。風邪の強い日でも、問題なさそうよ。ネットになっているから、帽子のように、浮かないのね。戻ったもの。。。術後の胸の形です。手術で、4分の1切除って言われた時。。。しこり、14ミリしかないのに、そんなに取っちゃうの?4分の3に減った乳房なの。。。?不格好なんじゃないの。。。?こんな心配をしておりました。大 [続きを読む]
  • 化学療法ないけど、ズラデビュー
  • ついに、ズラデビューしました!思えば、今年の2月は、ズラって、なんだか分かりませんでしたね。初めて、このジャンルのブログを読み始めたころでした。まだ、「乳がんかも?」の段階で、ブログを読みあさり、どのようにズラを準備すればよいのか、何処が良いのか、なんてことまで、真剣に調べ回っていました。ブログを徘徊していた時期でした。術後病理結果が出て、最終的な治療方針が決まった時、ズラ、いらなかったんだ!こう [続きを読む]
  • 抜けないでぇ〜(・・;) アセッ
  • お久しぶりです‼9月に入ったころの話です。大量の抜け毛に ギョッ若いころならいざ知らず。。。ここ最近は、めっきり抜け毛も減っていたのでござるのよ。ところが。。。です。9月に入ってから、毎回、毎回、シャンプーの度ごとに、抜ける、抜ける。。。。ただでさえ、ネコッ毛で、細〜い毛で、毛髪量は少なめ。特に、頭頂部と言いますか、つむじ付近が、かな〜〜り薄い。。。診察時、主治医に聞いてみたところ。。。年を取ってく [続きを読む]
  • ひげ女デビュー
  • 8月のある日、洗面所で自分の顔を見て、ガ〜〜ン鼻の下に、おヒゲいったい、いつから〜〜???剃ると言っても、口の両端にちょこっとしか生えていません。産毛の、ちょっと元気な感じ。要するに、青ヒゲです。ヒゲがニョキニョキ生えているわけではなく、毛根が黒くなっている状態。男性の青ひげと違うのは、鼻の下限定。それ以外のところには出てません。(今のところ)フェマーラ服用中で、ホルモン治療真っ最中であれば、さも [続きを読む]
  • フェマーラ副作用
  • なんと、はや10月ですねぇ。職場復帰もし、忙しい毎日が始まりまして。。。ステージⅡaの進行がん患者とは言え、だんだんガン闘病中ということの意識は遠のくみたいです。ブログを始めたころは、放射線治療が終わるころには、私のブログも一区切りついているものと思っておりました。あま〜〜い! 前回、何とかホルモン療法で、フェマーラを飲み始まるところまで、書きました。今回、フェマーラの副作用について、4月に飲み始 [続きを読む]
  • ホルモン療法開始
  • ホルモン療法が開始されたのは、術後病理結果を聞いた日。ラビさんの場合、4月下旬。マァ、なんと5か月も前にさかのぼります。当時、ブログ上は、まだ手術前の話、してたんですね。モタモタしているうちに、放射線治療が始まりました。で、放射線治療が、思いのほか、副作用キツくって。その放射線も、すでに終了しました。残すは、ホルモン治療のみ。これは、今後5年間ものお付き合い。副作用対策など、いろいろ情報交換は、必要 [続きを読む]
  • 職場復帰
  • 前記事で、ナイシトールについて、「つづく」と書いていました。乳がん闘病と漢方って、かなり奥が深いようです。貴重なコメントもいただきました。調べたことの途中まででも、記録しておけばよいのでしょうけど。。。えへ。。単なる、宿題やってない人の、いいわけでね。この話題、また後で触れることにして。ひとまず、職場復帰に関して。以前職場との関係を記事にしたこともありましたが、無事、職場復帰できました!  すった [続きを読む]
  • ナイシトールってどーよ?
  • 放射線治療中、治療直後は、つよ〜〜い倦怠感により、食欲減退。よって、体重が減少していました。おなか周りも、徐々にスッキリ。しめしめ。。。こんな副作用なら、歓迎だわ!が、しかし。。。放射線治療の副作用が抜けるにつれ、元気回復、食欲増進。結果、体重増加、おなか周りブクブク。。。せいちょう で、手っ取り早く、おなか周りの脂肪を排出するお助けマン。それが、ナイシトール。これ、効くんです。人によっては、全く [続きを読む]
  • 診察日_偽陽性と肝臓?
  • 9月の診察日。術後、何回目かな?退院が4月の初旬で、その後、2〜3週間後、1か月後、と思ったよりは頻繁に診察ありました。術前検査の造影MRIで、右側乳房(乳頭近く)に疑わしき光あり。本命イガイガコング(←私のしこりの愛称)は、左側にくっきりと。手術は、左側のみで、右側は、擬陽性と言うことで、気にしないことになりました。ところが、患者会で、浸潤性小葉癌は、両側発症する確率が高い事を聞き、にわかに心配にな [続きを読む]
  • 温泉でリラックス
  • 2泊3日で温泉に行って来ました。放射線治療後から、ほぼ2か月。← ちょっと足りないけど。泉質は単純泉。お肌にやさしいと、宿の説明に書いてありました。気分爽快 結論として、思い切って行って、良かったです。照射部分。やや色は変わっていますが、よ〜〜く見ないと分からない程度。温泉に入る前と後では、特に変化なし。色が変わっていないけど、ヒリヒリしていた腋の背中の方。ヒリヒリ感が、軽減された!そうなの??? [続きを読む]
  • 放射線治療後の温泉・岩盤浴
  • 強い勢力の台風10号。観測史上初めて強い勢力のまま東北地方へ太平洋から初上陸するというので、厳戒態勢だったラビさん地方。今現在、まだ海洋上を北上しているので、当地は一安心。台風一過の太陽ギラギラ、となったので、雨戸を開けて風を入れました。ところが急に、どんよりとした雨雲が上空に。慌てて、台風情報チェックしたら、まだ大雨・強風警報、解除されていませんでした。今、突風が吹き荒れてます。油断大敵、雨あら [続きを読む]
  • 放射線後7週目_突然お肌ヒリヒリ (;´д`)
  • 放射線治療終了後、7週間経過。放射線照射部分のお肌トラブルもなく、順調に回復か、と思われたのですが。。。昨晩、突然に、側面、場所の記述が難しいのですが、腋の下、背中部分がヒリヒリ痛みだしました。この部分、ラビさんの弱点らしく、治療中からヒリヒリ痛むのは、いつもここ。でも、照射部分のように、色が変わっているわけではありません。照射部分の色も、ほとんど他の部分と変わらない位に、色が抜けてきてます。ヒリ [続きを読む]
  • 手術後6〜11日目_汗疹と退院
  • 乳がん手術の退院後に書き始めたブログ。手術は3月末だったので、かれこれ5か月近くたちました。リオオリンピックのメダルラッシュに日本中が沸き。。。トリプル台風接近で、日本中が心配している昨今。ですが。。。ブログ記事上、ラビさん、まだ退院してないじゃん。とりあえず、ケジメを付けておきましょ。調べてみるに、7月末ごろ、5日目にドレーンが取れて、シャワーが解禁になったところまで書きました。一般的に言って、 [続きを読む]
  • 体の不思議
  • 前記事で、胸が痛くなった話を書きました。16日は、台風7号が接近中。ビビ〜〜!  ビビ〜〜胸の中に、電撃が走ったみたいな感じ。お盆帰省で、実家に帰っていました。台風の進路に当っていたので、慌てて予定返上で、自宅に帰ることにしたラビさん。お天気は悪くなる前でしたが、胸の痛みに悩まされておりました。今現在、あんな痛みは、何処へやら。消えました!台風のせいか、伸びのせいかは、不明なれど。。。めでたし、め [続きを読む]
  • 胸がイタイ。。。理由とは?
  • 16日、何やら突然、術側の胸がイタイ (>_なにごと?ズ〜〜ッと痛いわけではありません。ときどき、ビリビリっとした痛み。術側(左)、部分切除で、上部外側4分の1切除。痛くなるのは、上部中央だったり、上部内側、下部内側と、あっちこっち。このところ、腋の下の違和感、モノ挟まった感はあるものの、胸の痛みは、全くと言っていいほどありませんでした。放射線治療後のヒリヒリ感、私の場合は、背中側に残ってます。何で [続きを読む]
  • 病院食
  • 入院中の、病院食について記録しておきます。昔、20代の頃、スキーで膝の大けがをして、手術のため入院したことがありました。その時の記憶。夕食は5時だし、味気ない食事。お世辞にも、おいしいとは言えなかった。。。今回は。。。40年の歳月は、大きかった!病院食も、随分と改善されているのね。薄味で、量が少なかったけど、おいしかった!ある日の3食。 上から、朝食、昼食、夕食の順です。実は、この日の朝食に、あれ [続きを読む]
  • ガンの種類と治療方法_小葉癌
  • 針生検や、手術後の病理検査の結果をもとに、今後の治療方針が決められます。もし、乳がんかも? と言うビギナーズさんがいらっしゃいましたら、まず、  日本乳癌学会編 「患者さんのための乳がん診療ガイドライン」をご覧ください。正確な知識を、持ちましょう。最新版は、2016年。 一つ古い2014年版は、ネットでも閲覧可能になってます。さて、病理検査で告げられるがんの種類。これって、治療方針と、どう関係するんだろう [続きを読む]
  • 乳がんでご長寿さんは、大勢いらっしゃいます!
  • 通院している病院で開催された乳がん患者会の続きです。前回の記事はコチラ。→ 7月30日 「肺・肝臓転移から、17年。元気よ!」今回の記事タイトル、「乳がんになっても、ご長寿の方は、大勢いらっしゃいますよ!」これは、講演ドクターの言葉です。へぇ、そうなの!! 乳がん患者になってしまった!  というネガティブな思い込みを一掃する、力強〜〜い、お言葉でした。参加者とドクターとの質疑応答の時間帯。ある患者さんか [続きを読む]