パスドリード さん プロフィール

  •  
パスドリードさん: 簿記パスドリード
ハンドル名パスドリード さん
ブログタイトル簿記パスドリード
ブログURLhttp://kentei.sakuraweb.com/
サイト紹介文日商簿記独学合格に欠かせない教材満載!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2016/04/12 13:37

パスドリード さんのブログ記事

  • 開始仕訳【日商簿記2級連結会計】
  • 連結会計は、2017年11月に実施される日商簿記2級検定試験から試験範囲に含まれることになりました。ここでは、開始仕訳について見ていきます。開始仕訳とは連結修正仕訳は、帳簿上に記録されないので、翌期末に再度、当期の連結修正仕訳と同じ仕訳をする必要があります。その仕訳のことを開始仕訳といいます。例えば、×2年3月31日の連結修正仕訳は、個別財務諸表に反映されないので、×3年3月31日の連結財務諸表を作成する際に、 [続きを読む]
  • 外貨換算会計の要点整理と練習問題【日商簿記2級】
  • 日商簿記2級合格のために、このページに掲載している外貨換算会計の要点整理を覚え、練習問題を解いてください。意味の分からない箇所が出てきたときには、テキストに戻って復習しましょう。外貨換算会計の要点整理為替予約を付していない場合取引時取引発生時の為替相場(為替レート)により、日本円に換算する必要があります。決済時当座預金等××/売掛金等××為替差損益××当座預金等××/売掛金等××        為 [続きを読む]
  • 子会社の配当金の振替【日商簿記2級連結会計】
  • 連結会計は、2017年11月に実施される日商簿記2級検定試験から試験範囲に含まれることになりました。このページでは、子会社の配当金の振替について見ていきます。子会社の配当金の振替100%支配している場合親会社が子会社を100%支配している場合で、子会社が配当金500円を現金で支払った場合、以下のように仕訳をしています。親会社:現金500/受取配当金500子会社:利益剰余金500/現金500 上記のように仕訳をしているので [続きを読む]
  • リース取引の要点整理と練習問題【日商簿記2級】
  • 日商簿記2級合格のために、このページに掲載しているリース取引の要点整理を覚え、練習問題を解いてください。意味の分からない箇所が出てきたときには、テキストに戻って復習しましょう。リース取引の要点整理ファイナンス・リース取引の処理【1】リース契約時利子込み法リース資産××/リース債務××※金額=リース料総額利子抜き法リース資産××/リース債務××※金額=リース資産の見積現金購入価額【2】リース料支払時 [続きを読む]
  • 子会社の当期純損益の振替【日商簿記2級連結会計】
  • 連結会計は、2017年11月に実施される日商簿記2級検定試験から試験範囲に含まれることになりました。このページでは、子会社の当期純損益の振替について見ていきます。子会社の当期純損益の振替連結財務諸表は、親会社の個別財務諸表と子会社の個別財務諸表を合算して作成します。その結果、連結財務諸表には、子会社の当期純損益全額が計上されることになります。例えば、親会社が子会社を100%支配している場合には、何も問題が生 [続きを読む]
  • 為替予約の処理【日商簿記2級】
  • 為替予約の処理については、平成29年度から日商簿記2級の試験範囲となりました。他の改定につきましては、改定ページをご覧ください。為替予約の処理の大部分は、1級の試験範囲となっており、2級の試験範囲(振当処理で重要性が乏しい場合)についてのみ説明していきます。為替予約とは例えば、7月1日に商品50ドルを輸入し、代金支払日(決済日)は、8月31日で、為替相場は、1ドル100円だとします。この場合、仕訳は、以下のとおり [続きを読む]
  • 仕訳問題徹底演習【日商簿記3級】
  • 日商簿記3級の試験範囲であるすべての論点を学習し終えた方は、次の仕訳問題にチャレンジしてください。必ず、満点をとれるまで、繰り返し解いてください。3級仕訳問題次の取引について仕訳をしています。その仕訳が正しければ〇を、その仕訳が間違っていれば×をつけてください。なお、15分以内で解いてください。掛けで売り上げた商品について300円の値引きをした。売上300/売掛金300商品300円を掛けで仕入れた。なお、引取運賃 [続きを読む]
  • 予想模試第1回【日商簿記2級】
  • 第1回予想模試【日商簿記2級】を掲載しています。本試験までには、必ず、チャレンジしてください。解答用紙はこちらからどうぞ≫≫第1回予想模試解答用紙予想問題【第1回】第1問:仕訳問題次の取引について、仕訳しなさい。勘定科目は、次の中から適当なものを選びなさい。当座預金 売掛金 売買目的有価証券 未収入金 新株式申込証拠金 別段預金 仮払消費税 不渡手形 支払手形 借入金 未払消費税 仮受消費税 未払金  [続きを読む]
  • 外貨建取引の処理【日商簿記2級】
  • 外貨建取引の処理の一部分が、平成29年度から日商簿記2級の試験範囲となりました。他の改定につきましては、改定ページをご覧ください。このページでは、日商簿記2級の試験範囲となる部分についてのみ説明します。また、為替予約については考慮していません。外貨建取引の処理(輸出の場合)取引時の処理【例題1】×1年5月25日に、アメリカの得意先A社に商品50ドルを輸出し、代金は掛けとした。5月25日の為替相場(為替レート)は [続きを読む]
  • オペレーティング・リース取引の処理【日商簿記2級】
  • リース取引の処理が、平成29年度から日商簿記2級の試験範囲となりました。他の改定につきましては、改定ページをご覧ください。このページでは、オペレーティング・リース取引の処理について説明します。オペレーティング・リース取引の処理オペレーティング・リース取引については、通常の賃貸借取引に係る方法に準じて処理を行います。つまり、ファイナンス・リース取引と異なり、リース資産やリース債務を計上せず、リース料を [続きを読む]
  • ファイナンス・リース取引の処理【日商簿記2級】
  • リース取引の処理が、平成29年度から日商簿記2級の試験範囲となりました。他の改定につきましては、改定ページをご覧ください。このページでは、ファイナンス・リース取引の処理について説明します。ファイナンス・リース取引の処理リース取引の大半は、1級の試験範囲です。2級の試験範囲となる部分についてのみ説明していきます。【補 足】利息相当額の配分方法については、原則、利息法です。所有権移転ファイナンス・リース取 [続きを読む]
  • リース取引の基礎【日商簿記2級】
  • リース取引の一部分が、平成29年度から日商簿記2級の試験範囲となりました。他の改定につきましては、改定ページをご覧ください。リース取引とはリース取引とは、コピー機、パソコンなどの所有者(貸手=リース会社)が、借手に対して、当事者間で合意された期間(リース期間といいます。)にわたりこれを使用収益する権利を与え、借手は、貸手に対して合意されたリース料を支払っていく取引のことです。 リース取引の分類リ [続きを読む]
  • 圧縮記帳テキスト【日商簿記2級】
  • 圧縮記帳は、平成29年度から日商簿記2級の試験範囲となりました。なお、直接減額方式のみが2級の試験範囲となっておりますので、直接減額方式についてのみ説明していきます。他の改定につきましては、改定ページをご覧ください。圧縮記帳圧縮記帳とは、課税を繰り延べる制度です。国庫補助金(一定の固定資産を取得するために国等から支給される補助金)、工事負担金(一定の企業が受け取ることができる設備等の建設資金)等で取得 [続きを読む]
  • 平成29年度以降大改定!日商簿記2級は難化
  • 平成28年度(2016年度)から平成30年度(2018年度にかけて、日商簿記2級の試験が大きく変わります。平成29年度以降から、次の論点が2級の試験範囲となります。全て、商業簿記です。課税所得の算定方法圧縮記帳リース取引外貨建取引連結会計(2017年11月以降) 平成30年度以降から、次の論点が2級の試験範囲となります。全て、商業簿記です。連結会計(アップストリーム)税効果会計 難易度が上がる=価値が上がるこの改 [続きを読む]
  • 無料予想模試第1回【日商簿記3級】
  • 日商簿記3級の予想問題【第1回】を掲載しています。本試験までに、必ず、チャレンジしてください。解答用紙はこちらからどうぞ≫≫≫3級予想模試第1回解答用紙予想問題第1問:仕訳次の取引について仕訳しなさい。勘定科目は、次の中から選びなさい。 現金普通預金当座預金受取手形売掛金未収入金 仮払金支払手形買掛金未払金前受金借入金 仮受金資本金売上雑益支払利息給料 租税公課消耗品費支払保険料通信費発送費手形売却損 [続きを読む]
  • 投資と資本の消去仕訳【日商簿記2級連結会計】
  • 残念なことに、連結会計は、2017年11月に実施される日商簿記2級検定試験から試験範囲に含まれることになりました。連結財務諸表を作成する際には、連結会計基礎のテキストで見てきましたが、連結修正仕訳をする必要があります。ここでは、投資と資本の消去仕訳について見ていきます。投資と資本の消去仕訳全部取得の場合(100%取得)A社は、500円を出資することで子会社B社を設立した。この場合、A社とB社は、以下の仕訳をして [続きを読む]
  • 連結会計の基礎【日商簿記2級】
  • 残念なことに、平成29年11月に実施される第147回簿記検定試験から、連結会計が出題されます。連結財務諸表連結財務諸表とは、支配従属関係にある2つ以上の会社からなる企業集団(親会社と子会社)を単一の組織体(1つの会社)とみなして、親会社が当該企業集団の財政状態及び経営成績を総合的に報告するために作成するものです。※親会社とは、他の会社を支配(他の会社の意思決定機関を支配=議決権の過半数(50%超)を所有し [続きを読む]
  • 独学・通信・通学!おすすめ学校【日商簿記】
  • 独学・通信・通学皆さんは、どの学習形態で日商簿記検定合格を目指しますか?どの学習形態であっても、勉強さえすれば、日商簿記2級・3級に合格することができます。しかし、「確実に合格する。」という観点から言いますと独学には、デメリットがあるので、通信・通学がおすすめです。独学のデメリット独学のデメリットは、以下の2点です。どこをどこまで勉強したら良いのかが分からない。 問題のレベルと合格率を分析する限り、 [続きを読む]
  • 本社工場会計の要点整理と練習問題【日商簿記2級】
  • 日商簿記2級合格のために、このページに掲載している本社工場会計(2級工業簿記)の要点を覚え、練習問題を解いてください。意味の分からない箇所が出てきたときには、テキストに戻って復習しましょう。本社工場会計の要点整理1.工場に設置した勘定だけで仕訳ができないとき(本社と工場の両方にまたがる取引)工場側では、「本社」、本社側では、「工場」で処理をする。工場と本社の両方が、仕訳をする。2.工場に設置した勘定だ [続きを読む]
  • 直接原価計算の要点整理と練習問題【日商簿記2級】
  • 日商簿記2級合格のために、このページに掲載している直接原価計算(2級工業簿記)の要点を覚え、練習問題を解いてください。意味の分からない箇所が出てきたときには、テキストに戻って復習しましょう。直接原価計算の要点整理利益の計算変動製造マージン=売上高−変動売上原価貢献利益=変動製造マージン−変動販売費営業利益=貢献利益−固定費 固定費調整全部原価計算による営業利益=直接原価計算の営業利益+期末棚卸資 [続きを読む]
  • 標準原価計算の要点整理と練習問題【日商簿記2級】
  • 日商簿記2級合格のために、このページに掲載している標準原価計算(2級工業簿記)の要点を覚え、練習問題を解いてください。意味の分からない箇所が出てきたときには、テキストに戻って復習しましょう。標準原価計算の要点整理1.標準原価原価標準×実際生産量(完成品数量+月末仕掛品換算量−月初仕掛品換算量)=標準原価 2.直接材料費差異直接材料費差異=標準直接材料費−実際直接材料費価格差異=(標準単価−実際単価) [続きを読む]
  • 財務諸表の要点整理と練習問題【工業簿記2級】
  • 日商簿記2級合格のために、このページに掲載している財務諸表(2級工業簿記)の要点を覚え、練習問題を解いてください。意味の分からない箇所が出てきたときには、テキストに戻って復習しましょう。財務諸表の要点整理製造原価報告書原価を材料費、労務費、経費の費目別に分けて表示する場合と、原価を製造直接費と製造間接費に分けて表示する場合がある。配賦差異(借方、不利差異)→(−)配賦差異を記入配賦差異(貸方、有利差異)→ [続きを読む]
  • 総合原価計算の要点整理と練習問題【日商簿記2級】
  • 日商簿記2級合格のために、このページに掲載している総合原価計算(2級工業簿記)の要点を覚え、練習問題を解いてください。意味の分からない箇所が出てきたときには、テキストに戻って復習しましょう。総合原価計算の要点整理1.原価算定式月初仕掛品原価+当月製造費用−月末仕掛品原価=完成品原価完成品原価÷当月の完成品数量=完成品単位原価 2.月初仕掛品がある場合平均法→(月初仕掛品原価+当月製造費用)÷(完成 [続きを読む]
  • 個別原価計算の要点整理と練習問題【日商簿記2級】
  • 日商簿記2級合格のために、このページに掲載している個別原価計算(2級工業簿記)の要点を覚え、練習問題を解いてください。意味の分からない箇所が出てきたときには、テキストに戻って復習しましょう。個別原価計算の要点整理製造間接費の実際配賦仕掛品××/製造間接費×× ※配賦額=実際配賦率×各製品の実際配賦基準数値※実際配賦率=製造間接費の実際発生額÷実際配賦基準数値の合計 製造間接費の予定配賦仕掛品×× [続きを読む]