hittyのブログ さん プロフィール

  •  
hittyのブログさん: hittyのブログ
ハンドル名hittyのブログ さん
ブログタイトルhittyのブログ
ブログURLhttps://hitty.muragon.com/
サイト紹介文ちょっと調子の悪いオヤジのネット起業奮戦記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/04/13 08:20

hittyのブログ さんのブログ記事

  • 「スーパーヒーロー症候群」からの脱却!
  • ご来訪いただき、有難うございます! いやー、実は突然パソコンがネットに つながらなくなってしまいました。 Windows10のヴァージョンアップをし たら、全くつながらなくなりました。 それでGoogleChromeを抜いたら、 つながる気配すらなくなってしまいま した。 今、iPadで入力していますが、ソフト ウェア・キーボードの入力は、こんな に面倒臭かったんだ!、とあらためて 感じています。 [続きを読む]
  • 番外編シリーズ②『世界の頭脳 北野宏明』〜日常の視点を変えてみる〜
  • ご来訪いただき、有難うございます! 前回の番外編『20年先の世界をイメー ジして…』が、思った以上に好評だっ たのが嬉しくて、番外編もシリーズ化 するコトにしました。 番外編である以上、ネタは決まってい ないのだから、シリーズ化するのはお かしいだろう?と思う読者が多いと思 いますので、蛇足ながら付け加えます と、現在、『本編』は、『初心者のた めの起業から経営への基礎知識』シリ ーズです。 それ [続きを読む]
  • 番外編『20年先の世界をイメージして…』
  • ご来訪いただき、有難うございます! 20年後の世界…。 あなたは想像がつきますか? わたしは身体障害者の1級です。でも もしかすると、あと20年もすれば、 慢性腎不全は治る病気なのかも知れな い!とすれば、現在から5年後、10年 後、そして、20年後の世界を想像して みるコトにも大きな意味があるのでは ないか?と思う訳です。 20世紀後半には、ヒトゲノム計画とい う人間の遺伝子解析の研究に、10年 [続きを読む]
  • シリーズ第1回 事業選定の4原則
  • ご来訪いただき、有難うございます! さあ、いよいよ始まります! 「初心者のための起業から経営への  基礎知識 6回読み切り」シリ―ズ  第1回   自分で事業を始める際の4つの視点 〜ホリエモンに学ぶ重要な考え方〜 どんな事業を選び、始めるのか? その事業の方向性を決定するまで を お送りします。 どうぞ、お気軽にお読みください。 その前に質問に答えておきます。 前回のタイトルで「ゼロ号」という言 [続きを読む]
  • 「経営者」か「起業家」か?―大切なマインドセットー
  • ご来訪いただき、有難うございます! 今週は書きたいコトがいろいろありま した。 ・都議会選挙で息子が初めての投票 →選挙後の感想は「別に…」 ・結婚記念日 →来年は銀婚式だ〜 ・糸井重里さんの「ほぼ日」が上場し て、ほぼ四半期経過 →株価メッチャ上昇!糸井さんは我々 に「コピーライター」という職業があ るコトを教えてくれた人! ・テニス、ウィンブルドン始まる! →錦織、大坂、共に第1戦を突破! つ [続きを読む]
  • ネットビジネスは不用品転売からー時給3万円というラッキー!―
  • ご来訪いただき、有難うございます! 今週も、仕事中にコピーライティング に関するコトをいろいろ考えていまし たが、今週は特筆すべき経験をしまし たので、それをお伝えします。 時給3万円を経験しちゃったのです! これはあくまでもラッキーだっただけ で、実力ではないので目標にしている 「時給1万円」を達成したとはとても 言えない話です。 ただ、いろんなコトが揃わないとスタ ート出来ないアナタにとって、 [続きを読む]
  • 自分は何屋さん?―掘り下げるコトが大切!―
  • ご来訪いただき、有難うございます! 最近、病気になって以来、久しぶりに 働き始めて、少しでも時間を見つける と考えてしまうコトがあります。 「わたしは何屋さんか?」というコト です。 自分のコトを一言で何屋さんか言える 人は稼ぐのに困らない、と言われるか らです。 わたしは長らくコンサルタントをやっ ていました。 社会に出て初めて就いた仕事は証券マ ンでした。 その次が損保、そして自分で会社を作 [続きを読む]
  • 告白!もう1つの『ペルソナ』
  • ご来訪いただき、有難うございます! 前回、カミさんの一言がキッカケにな って働き始めたコトを書きました。 タイトルは『ペルソナ』でした。 Muragonでは、 『ペルソナ』ーその仮面の人生を歩ん でみるー というタイトルを付け、アメブロでは 『ペルソナ』ーアナタは幾つの人生を 歩んでいますか?ー というタイトルを付けました。 どちらの記事も掲載翌日から1週間も 注目記事の第1位で居続けてくれまし [続きを読む]
  • 『ペルソナ』ーその仮面の人生を歩んでみるー
  • ご来訪いただき、有難うございます! アナタは幾つの人生を歩んでいますか ? ・自分自身 ・働いている自分 ・家族の一員としての自分 ・学生だった頃の同級生から見た自分 ・スポーツをしている自分 ・病気を持っている自分 ・遊んでいる自分 ・買い物をする自分 等々・・・ たくさんの自分の複合体としての自分 として、生きているというコトになり ますよね? どの自分が好きですか? どの自分が嫌いですか? [続きを読む]
  • レンズ効果ー完璧主義の打破!
  • ご来訪いただき、有難うございます! 思わぬ効果が出て来ました! 働き始めたおかげで、コピーライトの 方の進捗も、病気になってからの1年 以上より、速く進み始めました。 完璧を求める時間的な余裕がなくなっ たコトが1番の理由です(^o^)。 ・何が1番重要なコトなのか? ・今、必要なコトは何か? ・何がわかれば、出来るのか? だけを考えるようになり、完璧主義の 壁を突破できました。 時間があった時は [続きを読む]
  • 『時給』の考察ー「見かけ」と「実質」
  • ご来訪いただき、有難うございます! とりあえず、働き始めました。 意外と具合悪くなったりせずに楽しく 働いています。週に3回、22時〜07時 まで、1時間と15分の休憩があって、 若い人達も多く、わたしと同年代の人 はあまり居ないのかな?と思っていた ら、そうでもなくて、結構居てくれて 休憩時間等にはマニアックなロボット フィギュアの話をしたり、ガンプラの 話をしたり、楽しんでいます(^o^)。 [続きを読む]
  • まずは行動を始める!
  • ご来訪いただき、有難うございます! 稼ぐ、というコトを考える時、段階と いう概念を忘れてはいけません。 どんな人でも、いきなりデカい売上を あげられる訳ではありません。 中には最初のラッキーパンチで大成功 を収める人も居るとは思いますが、そ れは極めて稀なコトです。 ほとんどの人は、少しずつ自分の専門 分野を拡充して行って、徐々に売上を 増やして行くのがセオリーです。 ただ、そういうふうに進めて行 [続きを読む]
  • 共通の敵を作る→味方を作るコツ
  • ご来訪いただき、有難うございます! コピーライティングで、難しいコトの 一つが、味方を作るコトです。 そして、敵を作るのは簡単なコトだと 思いますよね? ここに、落とし穴があります(^o^)。 「共通の敵」が作れれば、味方になれ ます。 だったら、味方を作るのも簡単ですよ ね。そうです。共通の敵を作ればいい 訳です。 今日は、そういう「簡単なコト」を、 お伝えします。 例えば週末に「ボク、運命の人 [続きを読む]
  • 誰の役に立つのか?
  • ご来訪いただき、有難うございます! コピーライトの講習に行って来ました。 見出しの付け方を学んで来ました。 本当に学んで来たのは見出しの付け方 だったんだろうか?と思います。 たぶん、大切な学びは、 「誰の役に立つのか?」 「自分の技術・商品を売るコト」 「読者に満足を届けているか?」 というコトを確認したコトだと思いま す。 そして、勉強会に出席すると、毎回、 強く思うコトがあります。 「仲間が [続きを読む]
  • 照準〜ブレないための方法〜
  • ご来訪いただき、有難うございます! 目標を設定してクリアしたのに何故か 幸せになれない、とか、 目標を達成した筈なのに幸せの実感が 何故か持てない、とか、 そういうコトって、ありませんか? 目標を達成できれば、どんどん幸せ感 が増えてもいい筈なのに、どうして、 満たされないのだろう? そんな時は、目標の設定が明確に二重 になっていないのではないか?と疑っ てください。 二重の目標とはどういうコトか [続きを読む]
  • コンプレックスは褒められると武器になる
  • ご来訪いただき、有難うございます! 全然、そんなコトはないんですけど、 たまに「hittyさんは文章が上手いです ね」と言ってくださる方がいます。 「注目記事ランキングに、いつも何個 かの記事が入っていて羨ましいです」 と言ってくださる方もいます。 そう言ってくださって、ありがとうご ざいます。でも、文章はあまり上手く ないですし、書いている内容が共感を 持っていただけるので、ランキングに 入りや [続きを読む]
  • 無駄な言葉を削る6つのポイント〜コピーライティングの極意6〜
  • ご来訪いただき、有難うございます! 久しぶりにコピーライティングの極意 シリーズを書いてみたいと思います。 コピーライティングとは、どれだけ、 わかりやすく相手に物事を伝えるか? という部分が、ただ文章を書くだけと は違う部分です。 その意味では、どれだけ無駄な言い回 しを減らして、最少の言葉で伝えられ るかに特化する必要があります。 でも、伝えられなければ意味はありま せん。 そこで、最少の言葉 [続きを読む]
  • タクシー運転手さんに訊く(インタビュー例)
  • ご来訪いただき、有難うございます! 4月11日は予報通り雨が降りました。 わたしは透析のため、病院へ通うので すが、雨の日には自転車では行けない ため、タクシーを使います。 カッパが着られないんです。袖が締ま らないカッパは濡れてしまいますが、 普通の服のリブがダメなくらいですか ら、カッパは禁止されています。腕に 作ってあるシャントが潰れてしまうか ら着られません。 タクシー券をもらっているので [続きを読む]