chico さん プロフィール

  •  
chicoさん: chico la cotte
ハンドル名chico さん
ブログタイトルchico la cotte
ブログURLhttp://chicolacotte.blog.fc2.com/
サイト紹介文家事の合間の手仕事ブログ
自由文最近は主にタティングレースをしています。縫物もしたいんですが、時間がなくてなかなか〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/04/13 09:54

chico さんのブログ記事

  • 寄り道してモチーフ
  • 円形ドイリーもスローながら進めているのですがずっと同じ柄を繰り返していると、やっつけ仕事のようになってきてしまい(;・∀・)それを回避したくて、色々寄り道してしまう??↑言い訳wそんなこんなで今回の寄り道は、手頃な大きさのモチーフ。本では3種の糸を使って編まれていましたがグラデ糸を使ったので、白系との2種で。1段めを作った後、小さなモチーフを別に作っておいて…1段めに繋いでいくんですけど、繋ぎ終えたとこ [続きを読む]
  • 左利きにお薦めの糸ということで?
  • 何ヶ月か前の教室で、左利きさんにおすすめの糸として先生が紹介されていた糸(DMCコットンパール)を、ようやく入手しました?番手は #8 と #12 があったので両方試しに買ってみました。そして早速小さいモチーフを #12で試し編み。夕食後、TVを観つつ、猫に寄りかかられつつ、編んでいたら、あ゛〜〜( ;´Д`)糸始末後、アイロンを当てている時に一番外側のリングを1つ抜かしている事に気付きました??糸の記事のつもりが、おっ [続きを読む]
  • モチーフつなぎのドイリー 完成
  • 思った以上に涼しくなると前日の予報で見たので近場の小さな山の山麓でも散策しようかと思ってたら朝から雨の雨女です(谷;)結局近場でお買い物ついでに本屋さんへ寄ったり。ですが、中身を確認してから買おうと思っていた洋裁の本は見つからず…洋裁ではなく、かぎ編みレースの本を買ってしまった??素敵なブレードとブリュゲールレースが載っていたので つい…(* >ωそしてタティングレースは…モチーフつなぎなので、好きなだけ [続きを読む]
  • 夏っぽく タティングシャトル デコレーション
  • タティングの合間の小さな愉しみ、シャトルデコレーション。プラスチック製のシャトルは、味気ないけど金属や自然素材の物と比べると、比較的安価に入手出来るため、気軽にデコれるのが良いですね。今回は透明シャトルに金魚を泳がせてみました。夏っぽいシャトルになってるかな?使用した金魚の柄はウォーターネイルシールです。シールを配置した後にトップコートを塗っています。 ▼楽天市場へのリンク金魚極薄 ネイルシール Fug [続きを読む]
  • 円形ドイリーNo.1 カメの歩みで外周
  • マイペース(カメの歩み)で外周編んでます??外周はパターンを32本繰り返すそうなので8本編み終わった時に90度分か〜と、目安を頭の片隅に編んでますがまだ6本目の途中…(^◇^;)中央はクシャクシャにならないよう本にはさんで保管中ですが、早く外周とつなげてみたいです。参考書籍 ▼Amazonへのリンク華麗なクラシックレースタッチングレース著者:藤戸禎子日本ヴォーグ社刊ISBN:9784529025331※Amazonの中古本は価格が高い事が [続きを読む]
  • 円形ドイリーNo.1 外側を編み始めました
  • 内側を編み終わり、外側のを編み始めました。内外それぞれ別に編み、最後に内外の2パーツを繋げながら数段編んで完成のようです。初めての手順です。何事も『はじめて』は、ちゃんと出来るかやや不安ですが本の通りに編み進めようと思います(^_^;)参考書籍 ▼Amazonへのリンク華麗なクラシックレースタッチングレース著者:藤戸禎子日本ヴォーグ社刊ISBN:9784529025331※Amazonの中古本は価格が高い事があります。 [続きを読む]
  • またドイリー編んでます。
  • 以前に購入した中古本からドイリーを編み始めています(??????)放射線状に伸びるリングのラインがきれいなデザインです?今発売されているタティングの本よりも前に発売されていた本の作品の方が、デザインも繊細なものが多く、作るのに時間の掛かる大きな作品がたくさん載っている気がします。こういうのイィ! 好きです。タティングに関わらず、洋裁の本でも最近は素人の私ですら「え?こんな縫い方でいいの?」とやる気の [続きを読む]
  • 久々にミシン出しました
  • 久々にミシンを引っ張り出して超簡単なブラウスを1枚縫いました。袖と身頃が一体化したパターンで、裁断や縫う手間は少ないけれど脇のラインが全く出ないので丸い私はますます丸いフォルムに??簡単なのはいいけど、個人的にはここまで簡単じゃなくてもと思ったり…。贅沢を言えば、身頃の胸にダーツのある型紙が欲しい〜流行りもあるのかもしれませんが、最近は、簡単だけどダボっとしたデザインが多めですね。参考書籍 ▼Amazon [続きを読む]
  • 糸始末の位置を意図的にずらす
  • 昨日、久しぶりに裁縫でもと思ったのですが選んだ布の水通しがまだでした??布端の地目を揃え水に浸しているとすることがないので新たなドイリーに手を出しましたσ(^_^;)縫物はどうなる…?そして結局タティングのお話。2シャトル or シャトル+シャトルと繋がっていない糸玉で編む時、編み始めに2本の糸端を揃えて編み始めてしまうとその段の編み終わりに糸端が4本集結してしまいますよね。そうなると、1箇所に結び目が2個でゴ [続きを読む]
  • ライムソーダ グランド 完成
  • 『라임소다 그랜드』(ライムソーダ・グランド) 完成しました。韓国の書籍はわりと親切。文字は読めないけど道順を色の違う矢印と線でガイドされていて迷うことなく進められます。やはり長いチェーンがウネウネな仕上がり??長いチェーンが多いのでテーブルに敷いたりしても何かの拍子にチェーンに引っかかりそう。どちらかというと額縁に飾るとか、クッションカバーに縫い付けるとかそういう使い方の方が良さそうですね。参考書籍 [続きを読む]
  • 最近ハマっているモノ
  • 今日、病院の待合室で時間潰しにタティングを編んでいたら、前の列のソファーに座っていた小さい子が絵本を見ながら『いち にぃ〜 さん しぃ〜…』数十目編むような長いチェーンだったらこの呪文に惑わされていたかもしれません( ,,>зそういえば梅雨明けですね。なんだか空梅雨っぽい感じで明けてしまい、水不足が心配で、我が県の水がめの貯水量を確認して見たら70%前後と、やや少なめでした。(普段閲覧すると90%以上はあるんで [続きを読む]
  • ピグレットのようなライムソーダ
  • 前回の編んだ韓国の本 "태팅레이스를뜨는오후" 掲載パターン『라임소다』(ライムソーダ)の応用編『라임소다 그랜드』(ライムソーダ・グランド)を編んでいます。ライムソーダという爽やかな名前のドイリーなのに私の選んだ糸は まるでピグレット…( ,,>з長いチェーンたっぷりなので出来上がりはビロンビロンになりそうですが頑張ります(っ??ω??)っ参考書籍태팅레이스를뜨는오후 タティングレースを編む午後著者:하미경 ハ・ [続きを読む]
  • お隣の国のワンストローク系
  • お隣の国、韓国のタティング本から作ってみました。先日作ったアイリスさんのドイリーと同じ要領のワンストローク系です。とりあえず作ってみようと、糸の色を適当に選んでしまったけど、どんどん編み上がっていくにつれん? ん…? 次回はちゃんと色も考えて作ろうと思います?それにしても、英語も弱いんですけどハングルはそれ以上にダメだーw文字が記号にしか見えないε-(´∀`; ) 隣の国なのにねぇ??????OCR様様です [続きを読む]
  • シャトルの角のお手入れ
  • シャトルは使っていると、角の先端が丸くなって糸がすくいにくくなってきますね??なのに、シャトルのお手入れ情報ってあって良さそうなものの、見かけないんですよね。プラスチック製のシャトルなので仕方ないんですが出来るだけ使い易い状態で長く使いたい!今回はそんなシャトルの角のお手入れのお話を少々。お手入れなんて言っても自己流で、それも細かい目のサンディングシートで研ぐだけですが??私は以前トールペインティ [続きを読む]
  • 結構編んでるつもりなんですが…
  • 結構編んでるつもりなんですが〜2段分を1段で編んでいるような編み図で、ほとんど進んでいるように見えませぬぅ〜(^^;)編んだ目を締める強さは人によって違ってくるのでどうしたって凸凹しないように編むのは難しいけどJanさんのドイリーはわりと平らに編める?私の引き締め具合とあっているのか? いや…、きっと編み図がしっかり出来てるのでしょうね。苦手な仕上げアイロンもピンなどで固定せずただ押さえアイロンだけで済むの [続きを読む]
  • Jan氏のドイリー やっとスプリットリング
  • チェインとリングの波のような模様をやっと通過、ただいまスプリットリングを編んでます。何にも繋げず単純にスプリットリングの連続編みは経験済みですが、ドイリーの縁をなぞるように編むのは初めてで、中々大きさが揃いません( ;谷)どれくらいの締め具合ならドイリー全体が凸凹せず仕上げられるか手探り状態なのが良くない〜大きさが揃わない原因ですね…(^^;)このドイリーの1番豪華な部分はリム!そこを楽しみにしつつ編み進め [続きを読む]