シティコスト さん プロフィール

  •  
シティコストさん: City-Cost | 在住外国人コミュニティ
ハンドル名シティコスト さん
ブログタイトルCity-Cost | 在住外国人コミュニティ
ブログURLhttps://ja.city-cost.com/
サイト紹介文日本在住外国人コミュニティ「City-Cost」の翻訳版です!外国人の生活に興味がある人は来てね!
自由文本家では外国人の皆さんが自分達の生活体験だったりをもとにブログを書いたりQ&Aコーナーを利用して質問をしたりしています。英語が出来ない人は英語勉強に!英語ができる人は是非本家のコミュニティに参加してあなたの近くにいる外国人を助けてあげましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/04/13 10:45

シティコスト さんのブログ記事

  • 抹茶餡の餅を作ってみよう
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務めるTRAN THI THOMです。 今月の緑茶レポートをご覧ください。日々暑い日が続いていますね。今月のレポートでは、ベトナムでよく食べられる餅の作り方を紹介します。作り方は簡単。中身の餡には抹茶を入れます。健康的なおやつで、暑い日には最高ですよ。さて、始めましょう。材料:9個分小麦粉:500gさつま芋:200g抹茶:3g砂糖:100gタピオカ:20g(粉末を水で溶く。ステップ9 [続きを読む]
  • ひと味ちがう家族団らん 〜品種茶の飲み比べ〜
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める谷口史恵です。今月の緑茶レポートをご覧ください。神奈川に住む両親と私たち夫婦は、シロウトながらかなりのお茶好きです。 今回、お盆の帰省土産のひとつは、これと決めていました。静岡ティーリポーターになってから、初めていただいた貴重なお茶で、清水両河内産の品種茶3 種「めいりょく」「香駿」「山の息吹」です。 日本で栽培される多くは「やぶきた」という品種な [続きを読む]
  • 山手線で目にしたお茶広告
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める鄭明淑です。今月の緑茶レポートをご覧ください。8月のとある日、山手線(東京の循環線)に乗った私の目線を引き止めた、広告です。最近はメディアなどでも日本茶のPRをよく目にしてはおりますが、この広告は「知るとお茶は、楽しくなる」との一言をテーマにしていました。お茶は使うお湯の温度、茶葉の量、淹れる時間により、味の調整ができ自分の好みに合わせて楽しむこと [続きを読む]
  • 氷水出し緑茶
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める 河合 明佑未です。 今月の緑茶レポートをご覧ください。ついに夏本番の8月ですね。海、プール、夏祭りなど楽しい行事の多い季節ですが、人混みが苦手な私は?自宅の庭で親戚一同とバーベキューと花火をすることで夏を満喫しています。さて、先月のレポートにおいて緑茶を飲むことによる効果を知ってから意識的に緑茶を飲むようにしているのですが流石にこの暑さ。この気温の [続きを読む]
  • 静岡土産
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める柚木茉莉香です。今月の緑茶レポートをご覧ください。今回のレポートは静岡土産についてです。私は、8月に実家に帰省することが決まっているため家族や友人にお土産を購入しました。購入場所は主に新幹線の静岡駅目の前の「ASTY静岡GRANDKIOSK」です。1つ目は、雅正庵の「CHIYOの和」の抹茶バームクーヘンです。雅正庵は、本店に行ったことがあるのですが、とっても気になっ [続きを読む]
  • 金谷の石畳茶屋
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める鈴木歩です。 今月の緑茶レポートをご覧ください。今回は金谷の『石畳茶屋』へ行ってきました!金谷坂の石畳は、旧東海道の中でも旅人が苦労した坂。登りやすくするために石畳が設置されました。昔、旧東海道を旅した人たちが立ち寄った休み処です。主にお茶をのんだり、食事をしたり旅の疲れを癒した場所とのこと。カフェには地元のお茶で作られたパウンドケーキや、地元の [続きを読む]
  • ダイエットなら熱湯で淹れた緑茶がおすすめ
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める林 夏子です。今月の緑茶レポートをご覧ください。冷茶用の水出し用の静岡茶のティーパックは水に入れて放置するだけなのでとても手軽で重宝しています。外出時には水出しの静岡茶を携帯しています。水出しで淹れた静岡茶は苦みが少なく、甘みを感じられるため、とても美味しく、また、ペットボトル飲料の緑茶よりも香りがよく、お勧めです。でも、ダイエット効果を狙うなら [続きを読む]
  • 茶の国の玄関口
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める塚原麻理恵です。今月の緑茶レポートをご覧ください。みなさんは、いつもどのような方法でお茶を飲んでいますか?私は急須で淹れたお茶が大好きで、この方法でしか感じられない独特の味や香り、時間の流れを楽しんでいます。そんな私ですが、今までずっと自己流でお茶を淹れてきました。そのため、さらにおいしいお茶の淹れ方を教えてもらいたいと思っていたところ、「O-CHA [続きを読む]
  • 日本茶専門店 chagama(チャガマ)
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める豊島佳代子です。今月の緑茶レポートをご覧ください。パサージュ鷹匠内にある、日本茶の専門店。創業1877年の老舗製茶問屋マルモ森商店 が展開する、『未来を見据えて、お茶の伝統と文化、新しい飲み方や楽しみ方を提案』 とのコンセプト。店内は、整頓された綺麗なディスプレイです。ズラリと茶葉が並んでいます。産地、味、香、お茶の種類もたくさんあって、、私、どれを選 [続きを読む]
  • 金箔のおもてなし
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める?橋麻弥です。今月の緑茶レポートをご覧ください。7月15日から、掛川市二の丸美術館にて「MOA美術館所蔵品 特別展示 黄金の茶室と現代日本美術の粋」が開催されています。3連休の最終日に早速、観に行ってきました。私自身、茶道と華道を習っている為、個人的に、メインの「黄金の茶室」だけでなく、茶道具も拝見できるとのことで、とてもわくわくしておりました!!掛川城 [続きを読む]
  • 私の大好きなお茶屋さん、「茶町KINZABURO」
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める塚原麻理恵です。今月の緑茶レポートをご覧ください。太陽がさんさんと照り、蝉の声も聞こえ始めた7月の茶町通りでのおはなし。お茶のクリームが入ったワッフル「茶っふる」と、お菓子を購入すると無料で試飲ができる茶をいただくため、『茶町KINZABURO』へ行ってきました。TVチャンピオンお茶通王である茶の達人、前田ふさおさんのお店ということで、どんなお茶とお菓子を [続きを読む]
  • お気に入りの茶器で淹れた沼津茶
  • みなさん、こんにちわ!『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める鈴木 歩(すずき あゆみ)です。本日は私のお気に入りの茶器をご紹介します。すべてガラスで出来ている茶器です☆いつもよりプレミアムなお茶を淹れるときは、この茶器セットを使います。ガラスになっているので、茶葉がひらく様子を見ることができます。ちなみに、本日のお茶は愛鷹山の南麓に栽培された沼津の新茶です。茶器を変えるだけで、いつもの [続きを読む]
  • ななや
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める?橋麻弥と申します。今月の緑茶レポートをご覧ください。今回は静岡市にある「ななや」についてご紹介したいと思います。私は富士市に住んでいるので、静岡市には、月1回ほど行くくらいです。最寄り駅から電車でも、車でも、1時間かかります。新幹線だと、10分で着きます。静岡県は東海道新幹線や東名高速道路・新東名も通っているので、東京へ出るのも、関西方面へいくのも [続きを読む]
  • 天下一闘茶会
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める青島 由美です。今月の緑茶レポートをご覧ください。茶処藤枝で、お茶を知り尽くした茶商主催による利き茶イベント『第三回天下一闘茶会』に参加してきました。前日に練習セットを購入し、意気込みはよかったのですが・・・いつも飲んでいるお茶を基準に5種類のうち1つでも完璧に覚えたいと頑張りました。大会当日の朝、『朝ラー』を体験。『朝ラーメン』は、藤枝の茶商が [続きを読む]
  • ベトナム茶と静岡茶
  • 『静岡緑茶ガイド』で、“ティーレポーター”として活動しているTRAN THI THOM です。3年前留学生として来日しました。それからずっと静岡に住んでいます。静岡は住みやすいし、人々は優しく、離れたくなくなりました。また、静岡県には多くの特産物がありますが、私はその中でもお茶への興味があります。今回は、まだ知らない方や関心がある方などが多いと思いますので、私の国、ベトナムのお茶の特徴を紹介し、また、ベトナムの [続きを読む]
  • 紅葉山庭園
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める柚木 茉莉香です。今月の緑茶レポートをご覧ください。梅雨らしいじめじめの残る7月初旬、新静岡駅近くの駿府城公園内の「紅葉山庭園」に行ってきました。駿府城公園の端にある紅葉山公園は4つの庭を中心に四季折々の表情を味わいながら実際の風景をも心に想えるような庭園を目指しているそうです。庭園入口で、入園料150円とお茶510円を支払い、いざ中へ。こじんまりとし [続きを読む]
  • 緑茶を飲んで勉強しよう!
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める河合 明佑未です。今月の緑茶レポートをご覧ください。日々暑い日々が続きますね。家の中にいるとついつい水分補給を忘れがちになります。特に勉強中など集中して物事に当たっている時は、意識して水分を摂るようにしましょう。緑茶の勉強効果スイス:バーゼル大学のChristoph Beglinger博士らの研究によって緑茶で頭がよくなるという結果が得られました。この研究では被験者 [続きを読む]
  • 緑茶パックで美白効果を
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める林 夏子です。今月の緑茶レポートをご覧ください。毎日強い日差しが降り注いでいますね。長時間日光を浴びた肌をできるだけ早くケアしてあげましょう。カテキンのメラニン抑制効果紫外線を浴びるとメラニ ン細胞は紫外線から皮膚を守るためにメラニンを生成します。強い紫外線の影響を受けるとメラニンが過剰生成されることがあり、加齢やストレス、睡眠不足などにより新陳代 [続きを読む]
  • 遠州三山風鈴まつり 〜可睡斎・水無月ぜんざい、冷茶〜
  • 『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める谷口史恵です。今月の緑茶レポートをご覧ください。気温も湿度もぐっとあがってきた7月の週末。暑さ知らずの元気な2歳児を連れて、遠州三山のひとつ「秋葉総本殿 可睡斎」に行ってきました。袋井市では、この7、8月の間「遠州三山風鈴まつり」として、風鈴と夏のスイーツで参拝客のおもてなしをしているそうです。袋井市観光協会HP→https://www.fukuroi-fuurin.com/可 [続きを読む]
  • 玉露の里
  • 726x970『静岡緑茶ガイド』にて、“ティーレポーター”を務める豊島佳代子です。今月の緑茶レポートをご覧ください。梅雨の合間の貴重な晴れの日。静岡市内からちょっとだけ足を運んで、藤枝市の山の中、朝比奈地にある玉露の里。今回は静岡ティーリポーター活動も踏まえて伺いました。朝比奈地域は、京都の宇治、福岡の八女と並ぶ「玉露」の三大産地のひとつ。自然に囲まれた玉露の里には、四季折々の茶花が楽しめる茶花園や、朝 [続きを読む]
  • 「静岡茶屋」第1号店オープン!(茶町 KINZABURO)
  • 「静岡茶屋」の第1号店が、5月19日(金)、全国各地からお茶が集まる静岡市茶町にオープンしました。静岡茶屋は、静岡を訪れる方々が、美味しい静岡茶を楽しく飲みながら、お茶のことも色々学ぶことができる処です。その第1号店となったのは、「茶町 KINZABURO」です。静岡茶屋では様々な旨みを持つ静岡茶の中から、店主が厳選した3種類のお茶をワンコイン(500円)でお楽しみいただけます。お茶好きの方々を前に、店主も思わず笑 [続きを読む]