氷太 さん プロフィール

  •  
氷太さん: ホモがBL漫画を斬るわよ!
ハンドル名氷太 さん
ブログタイトルホモがBL漫画を斬るわよ!
ブログURLhttp://www.hyota00-bl.com/
サイト紹介文ホモ独自の視点でBL漫画を解析分析するサイト。三つ指立ててお待ちしております。どうぞよしなに。
自由文オススメのBL漫画。泣けるBL漫画。笑えるBL漫画。生きるために勇気を与え続けてくれるBL漫画を紹介・レビューして参ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 312日(平均4.4回/週) - 参加 2016/04/16 14:45

氷太 さんのブログ記事

  • 【感想】『ごほうびちくび/いけがみ小5先生』―乳首って奥が深い―
  • モデルになって欲しいんですけど――見所・内容をザックリ言うと 高校生によるピュアで邪な恋愛物語 ウケの子が男らしい&可愛い これでもかと乳首の描写が多いこんばんは、氷太よ。今日はいけがみ小5先生の『ごほうびちくび』を頂いていくわね!「乳首」って単語がスゲー飛び交ってやがる・・・!801本特有の香りがするな・・・解散。とか思っている時期がボクにもありました。読む前は正直どうやって1巻丸々乳首 [続きを読む]
  • 【感想】『家族になろうよ/倉橋トモ先生』?これからもずっと一緒?
  • 俺たち家族になれるかな――見所・内容をザックリ言うと 恋人から、家族になるまでの物語 ホモカップルが子育てに翻弄される 育児の合間を縫って行われる発展行為こんばんは、 氷太よ。今日は倉橋トモ先生の『家族になろうよ』を頂いていくわね!アタシこの漫画めっちゃ楽しみにしてたのよね。単話販売だったからさ、ずっと待ってたのよ。ほら、氷太って単話販売に憎しみ抱いているやん?大体、待つ時間が長いとそれだけ期 [続きを読む]
  • 【感想】『ポルノグラファー/丸木戸マキ先生』―秘められた真実―
  • 君に、失望されたくないんだ――見所・内容をザックリ言うと 大学生と小説家による予想もつかない物語 小説家のかつてない程の妖艶な魅力 現実的でシビアな結末こんばんは、氷太よ。今日は丸木戸マキ先生の『ポルノグラファー』を頂いていくわね!この漫画は誰もが読んでてこう思うはず。とね。面白いのはまず間違いない。ないんだけども設定が今まで読んできたBLとは一線を画しているのよ。Twitterでの反応で、結局予想通 [続きを読む]
  • 【感想】『僕らの食卓/三田織先生』―やっと見つけた居場所―
  • 僕の毎日に何か新しいものが入ってくる――見所・内容をザックリ言うと 食事を共にする事で、縮まっていく距離感 家族のような視点、1人の人間としての視点の見事な融合 暖かく、沁み込むように涙を誘う物語こんばんは、氷太よ。今日は三田織先生の『僕らの食卓』をレビューしていくわね。いや〜・・・この漫画さ〜・・・。ガチのガチのガチで神がかっているわ〜。面白いとかそういうの超越しているのよね。Twitterでの反 [続きを読む]
  • 【2017/2月版】給料が出て購入したBL漫画を晒していく
  • こんばんは、氷太よ。今日はアタシが2月に出たお給料(雀の涙)を握り締めて購入した漫画達を紹介するわね。全部で合計何作品かしら・・・。アタシ、宣言しておくわ。全作品、必ず今月中にレビューするから (`・ω・´)キリッ【2017/2月版】給料が出て購入したBL漫画家族になろうよ/倉科トモ氷太がクソ楽しみにしていた漫画よ。ヤンキー風の少年と優男という完全に勝利を約束されたような組み合わせね。物語は子供を突然預かる事に [続きを読む]
  • 【感想】『ベイビーカムヒア/吉池マスコ先生』―残された余命の中で―
  • お前が1番望む事をしてやろう――見所・内容をザックリ言うと 24時間という残された余命で奔走する話 死というテーマの中で魅せる秀逸なコメディ路線 表題作のウケの子が・・・・エロい(遠い目こんばんは、氷太よ。今日は吉池マスコ先生の『ベイビーカムヒア』を頂いていくわね!相変わらずの安定感よねぇ・・・。マスコ先生ってばさ・・・。フゥ〜(←吐息マスコワールドとでも言うべき独特の暖かい世界観が今作でも描か [続きを読む]
  • 【感想】『MODS/ナツメカズキ先生』―瘡蓋にもならない傷―
  • 抱いてくれればここで楽になれた――見所・内容をザックリ言うと とにかくオシャレ・スタイリッシュなキャラクター トラウマを乗り越え、徐々に幸せに近づいていく物語 アダルティックな心理描写こんばんは、氷太よ。今日はナツメカズキ先生の『MODS』を頂いていくわね!いや〜ちょっと新しいブログを作った訳よ。絶対に会社を訴えると決めた日これね。氷太さあ・・・。ガチで会社訴えようと思ってるのよね。社畜っぷりが一 [続きを読む]
  • 【感想】『ブラザー・オート・スポット/乃一ミクロ先生』
  • この子の負ってる傷って何なんだろ――見所・内容をザックリ言うと キャラクターが個性的で面白い 刺青に関連する事もかなり詳しく描写している 彫師とお客さんのお話こんばんは、氷太よ。今日は乃一ミクロ先生の『ブラザー・オート・スポット』を頂いていくわね!もうね、表紙見た瞬間ビビっと来ちゃったわアタシ。ちょっと誰?「それは更年期」とか言ってるの。この漫画はとってもオシャンティな漫画。「どうせBLだし [続きを読む]
  • 【感想】『今夜、ミスターで/嶋二先生』―言葉よりも大事なもの―
  • 俺は自分からじゃ行けない――見所・内容をザックリ言うと 幼馴染の大人の恋愛 一途に追い続けるノンケと、素直になれないホモの話 収録されているバーのマスターの話が秀逸こんばんは、氷太よ。今日は嶋二先生の『今夜、ミスターで』を頂いていくわね!10分前の氷太個人的には凄いビッチなお話が描かれるんではないかと期待していたのだけれども・・・。「今日はアナタのミスターを頂きマース!」みたいな。日替わり定食 [続きを読む]
  • 【感想】『やさしいあなた・・・/西田ヒガシ先生』―夢が現実に変わる―
  • 紳士に愛されてる夢を一度くらい――見所・内容をザックリ言うと BL界最高峰のプラトニックラブ 映画のような見応えのある大人の恋愛 本当の自分と偽者の自分による葛藤こんばんは、氷太よ。今日は西田ヒガシ先生の『やさしいあなた・・・』を頂いていくわね。この漫画は、RENTAで先行販売されて気になってはいたのもの、手は出さずにいた作品。コメントでこの漫画をオススメして頂いたので読んでみようと思ったんだけど [続きを読む]
  • 【感想】『ダブルミンツ/中村明日美子先生』―最後の逃避行―
  • 俺はこの目に殺されたのだ――こんばんは、氷太よ。今日は中村明日美子先生の『ダブルミンツ』を頂いていくわね!この漫画もう見た感じから察知できると思うけど結構邪悪な物語よ・・・!いわゆる青年誌的な邪悪さなのかと問われると、それはちょっと違うような気がする。相手への想いが歪なのよね。そしてこの物語は、あくまで「主人公2人の世界では」という部分が強調されて描かれているの。世間一般の常識から推し量ると限 [続きを読む]
  • 【感想】『かなしいどうぶつ/湖水きよ先生』―理性と本能―
  • 俺はずっと動物でいい――見所・内容をザックリ言うと 譲る事のできない、信念と信念の物語 理性と本能の狭間ですれ違いを見せる恋模様 男らしい「潔さ」に惚れるこんばんは、氷太よ。今日は湖水きよ先生の『かなしいどうぶつ』を頂いていくわね!これめちゃめちゃ物語が素晴らしいわね。凄すぎる・・・!!よくぞこの難しくも明確な「理性と本能」を描いたもんだと感嘆したわ。・・・と思ってたら原作がある作品なのね。ごめん [続きを読む]
  • 【感想】『お父さんは悩ましい/吉池マスコ先生』―ささやかな願い―
  • 困らせてごめんなさい、好きになってごめんなさい――見所・内容をザックリ言うと 息子がホモかもしれないと悩むお父さん 部下がホモでどう向き合えば良いか悩むお父さん そんな悩ましいお父さんを好きになってしまったホモの葛藤こんばんは、氷太よ。今日は吉池マスコ先生の『お父さんは悩ましい』を頂いていくわね。『悩ましげなお父さん』ってタイトルじゃなくってよかったわ。全然違う方向に進んで行きそうだもの。そして [続きを読む]
  • 【感想】『海と二人の塩分濃度/ウノハナ先生』―夜が明ける未来―
  • それだけでいい、これ以上になれなくてもいいんだ――こんばんは、氷太よ。今日はウノハナ先生の『海と二人の塩分濃度』を頂いていくわね!なんやこの美麗な表紙・・・。センスの塊やんけ!!あ、ちなみに片方上半身裸なのは決して裸族とかそんなんじゃないわよ。サーファーがだからよきっと。???「・・・良い筋肉だ!」アタシってさあ、ウノハナ先生大好きなのよね。・背景と一体化するような秀逸な世界観・キャラクターの醸し [続きを読む]
  • 【感想】『いつものふたりで。/鶏尾先生』―付かず、離れず。―
  • これが最後になるかもしれないのに――こんばんは、氷太よ。今日は鶏尾先生の『いつものふたりで。』を頂いていくわね。めちゃ絵がふつくしいわ・・・!!ただ独特な描写・設定・展開の仕方をするので内容を把握する事が難しいわね・・・!というのも表題作ではなく、収録されている短編がものすごーくアーティスティック&サイケデリックな内容なの。全然意味が分からない。夢と現実、そして夢か悪夢か。そういった部分を描いてい [続きを読む]