isoken さん プロフィール

  •  
isokenさん: メンタルアシスタント
ハンドル名isoken さん
ブログタイトルメンタルアシスタント
ブログURLhttp://sorairokanata.com/blog
サイト紹介文働く方・就職活動中の方を専門にした『メンタルアシスタント』というカウンセリングのサイトです。
自由文『メンタルアシスタント』では、職場のメンタルヘルスを始め、就職・再就職・転職活動中の方を対象にしたカウンセリングを行なっております。詳しくはHP(http://sorairokanata.com)をご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/04/14 08:44

isoken さんのブログ記事

  • Cafe 眠れる森のJazz Piano
  • こんにちは。メンタルアシスタントを運営しております、だ代表で 産業カウンセラーの磯野です。以前『Cafe 眠れる森のJazz Piano』というCDを、購入しまして、特に寝る前、あとは寝るだけの時に聴いております。柔らかで優しげなピアノの響きが、心をほぐしてくれます。明かりを蛍光灯ではなく電球にして、歌詞のないこのようなヒーリングミュージックをうるさくない程度の音量で聴くことで、リラックスでき、眠りにも良い [続きを読む]
  • 人並み
  • こんにちは。横浜でカウンセリングを行なっております、『メンタルアシスタント』の代表の磯野です。今回は『人並み』という題にて書かせて頂きました。人並み 仕事でつまらないミスをしてしまったり、他の同僚と比べたりして、「自分はダメだな」「自分はこの仕事に向いてないのかな」と、気持ちが落ち込んだ経験はありますか?私自身もこれまでを振り返ると、しばしばありました。だいぶ昔のことですが、「一生懸命やっても自 [続きを読む]
  • 就職活動の中で参考にしたいもの
  • こんにちは。メンタルアシスタントを運営しております、代表で産業カウンセラーの磯野と申します。 今回は『就職活動の中で参考にしたいもの』という題にて書かせて頂きました。 就職活動の中で、参考にしたいもの 厚生労働省が発表されている、『労働基準関係法令違反に係る公表事案』というのをご存知でしょうか。厚生労働省労働基準局監督課が平成29年5月10日に掲載されておりますが、その中で公 [続きを読む]
  • 失業者とはどんな人を指す?
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野と申します。 今回は「失業者とはどんな人を指す?」という題にて書かせて頂きました。 失業者とはどんな人を指す? 「先月に会社を辞めて、今ハローワークに行ったりしながら仕事を探している状況で、失業中なんだ。」と、友人が話されたとします。さて、友人は失業者と呼べるでしょうか?答えは友人の言うとおり失業者であります。 「会社を辞めて、職 [続きを読む]
  • カウンセラーになりたいと考えている方
  • こんにちは。メンタルアシスタントを運営しております、代表の磯野と申します。今回は『カウンセラーになりたいと考えている方』という題にて書かせて頂きました。以下の内容は私個人のカウンセラーとしての主観で書いております。そのためこれからカウンセラーを目指される方などにつきましては、この内容を一つの見方として、他のカウンセラーの記事やカウンセラー養成機関等を合わせてご覧になられて、お考え頂けたらと存じま [続きを読む]
  • 身近なセルフケア
  • こんにちは。メンタルアシスタントを運営しております、代表の磯野と申します。今回は『身近なセルフケア』という題にて書かせて頂きました。身近なセルフケア日常全般の生活はもとより、仕事をしていく上においてセルフケアは、最も大事なものであって、取り組みやすい改善しやすいものでございます。普段のちょっとした工夫や気遣いで、より健康に過ごす方法を以下に上げてみましたのでご覧ください。1.規則正しい生活 [続きを読む]
  • メールカウンセリングの弱点
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。前回はメールカウンセリングの良い点について書かせて頂きましたが、今回はその逆として『メールカウンセリングの弱点』について書かせて頂きました。メールカウンセリングの弱点早速ですが、以下にメールカウンセリングの弱点を6つほど上げてました。1. 活字以外の情報が見えない。2. 話し言葉ではなく書き言葉である。3. 微妙なニュアンスを伝えにくい。理解しにくい。 [続きを読む]
  • メールカウンセリングの良い点
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。今回は『メールカウンセリングの良い点』という題にて書かせて頂きました。メールカウンセリングの良い点 メールカウンセリングの良い点を以下に並べてみます。1. 時間や場所を問わず、自分のタイミングで相談できる。2. 誰にも気づかれずに相談できる。3. その悩みや自分と向き合いながら、十分な時間を かけて言葉にして、伝えることがで [続きを読む]
  • 考え方のクセ 〜場面にあった考え方の見直し〜
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。今回は『考え方のクセ〜場面にあった考え方の見直し〜』という題にて書かせて頂きました。考え方のクセ 〜場面にあった考え方の見直し〜誰でも考え方の“クセ”ってありますよね。  例えば… 職場で「おはようございます」と挨拶したけど、その同僚は振り向きもせず、無反応だったことから、「嫌われているのかもしれない」と、考えて しまったり。  立ち [続きを読む]
  • うつ病は“こころの風邪”ではない
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。 今回は『うつ病は“こころの風邪”ではない』という題にて書かせて頂きました。 うつ病は“こころの風邪”ではない うつ病を例えるならこころの風邪のようなものだとの言葉を耳にした方は、多くいらっしゃるかと思います。 では、風邪をひいたら何を目的として、市販の風邪薬を買ったり、お医者さんに診てもらったりしますか?風邪 [続きを読む]
  • パワハラはどこに相談すればいい?
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。今回は『パワハラはどこに相談すればいい?』という題で書かせて頂きました。パワハラはどこに相談すればいい?パワハラを受けている時、どこに相談すれば良いのか?もし社内にパワハラなどへも対応している相談窓口がありましたら、まずはそちらへ相談されると良いでしょう。また相談される際には、口頭で「○○という課長に、パワハラを受けている」という感じで伝えるより [続きを読む]
  • パワハラとはどういう行為?
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。今回は『パワハラとはどういう行為?』という題にて書かせて頂きました。パワハラとはどういう行為?まず始めに、「同じ職場で働く人に対して、その職場での優位性(立場や知識や経験など)を背景に、業務における適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与えたり、職場の環境を悪くさせる行為」をパワーハラスメント、略してパワハラ(以下パワハラ)と言っております。パワハ [続きを読む]
  • ストレスチェック制度の課題?〜対象外の労働者〜
  • こんにちは。 メンタルアシスタントの代表の磯野です。 今回は『ストレスチェック制度の課題?〜対象外の労働者〜』という題にて書かせて頂きます。 『ストレスチェック制度の課題?〜対象外の労働者〜』 現在のストレスチェック制度では、すべての事業場ならびに労働者を対象としておりません。 労働者が50人未満の事業場においては「努力義務」(この記事を書いた平成29年1月現在)となっておりま [続きを読む]
  • ストレスチェック制度〜ストレスチェックは受けた方が良い?〜
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。今回は、『ストレスチェック制度〜ストレスチェックは受けた方が良い?〜』という題にて書かせ頂きました。ストレスチェック制度〜ストレスチェックは受けた方が良い?〜ストレスチェック制度は、労働安全衛生法の改正によって2015年12月1日より施行され、50人以上の事業場がその対象となり、毎年1回行うことが義務づけられています。ただし、契約期間が1年未満の労働者や勤 [続きを読む]
  • ストレスチェック制度の死角
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。今回は、『ストレスチェック制度の死角』という題にて、書かせて頂きました。ストレスチェック制度の死角平成27年12月1日に、労働安全衛生法の一部改正を受けて、ストレスチェック制度は施行されました。まだスタートして日の浅い制度(H29年1月現在)であるため、今後5年後ごとの見直しの中において、様々な改善がなされていくと思いますが、今時点のこの在り方は、正直申しま [続きを読む]
  • カウンセリングとコーチング
  • こんにちは。 メンタルアシスタントの代表の磯野です。今回は『カウンセリングとコーチング』という題にて書かせて頂きました。 カウンセリングとコーチング カウンセリングとコーチングは、カウンセラーやコーチの姿勢、相談内容に対しての進め方などを始め、その性質は非常によく似ております。 対面で行う時間も、カウンセラーやコーチによって異なりますが、45分から60分程度と [続きを読む]
  • おりがみの効果
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。今回は『おりがみの効果』という題にて書かせて頂きました。おりがみの効果 私ごとですが、今年の春先より折り紙を始めまして、今では趣味のひとつとなっております。子供の頃は折り紙を結構折っていたのですが、知人の影響を受けて、しばらくぶりに始めたしだいです。 その折り紙ですが、不安や落ち込んだ気持ちを上げたり、緊張したりイライラした気持ち [続きを読む]
  • カウンセリングの回数と期間
  • こんにちは。 メンタルアシスタントの代表の磯野です。 今回は『カウンセリングの回数と期間』という題にて書かせて頂きました。 カウンセリングの回数と期間  カウンセリングの回数と期間ですが、まず回数に関しましては、1回で終わる場合も10回以上になる場合もあります。  その回数の違いは、ご相談の内容にもよりますし、クライエントさんご自身の判断にもよります。ご相談の内容が、1回の [続きを読む]
  • 完璧は蜃気楼
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。今回は『完璧は蜃気楼』という題にて書かせて頂きました。完璧は蜃気楼 仕事において、完璧にやりこなしているような人を見ますと「完璧にやりこなしたいな」と、思ってしまうことはないでしょうか? でも、実際完璧にやりこなすなんてまず無理です。人間なのですから。それに体調が良い日もあれば、悪い日もあるのですから、 常に毎日完璧にやりこなすなんて無理な話しで [続きを読む]
  • 心や体が疲れている時は
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。今回は『心や体が疲れている時は』という題にて書かせて頂きました。心や体が疲れている時は     心や体が疲れているその夜は何も考えずに寝ることが一番です。 今日一日が終わって、心や体が疲れている時は、あれこれ考えても、思考が低下しているため、発展的な考えは浮かんできません。  また、疲れはイライラさせてしまいますので、本来は起こりにくい些細なやり取 [続きを読む]
  • いのちの電話
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。今回は『いのちの電話』という題にて書かせて頂きました。いのちの電話  今、気持ちがどうにもこうにも辛い時、この辛さをほんの少しでも応急的でも和らげて落ち着かせたい時は、予約を取って待たされるのカウンセリングよりも、 いのちの電話の活用が有益である場合も します。 いのちの電話は、傾聴を主とした姿勢で 、肯定的に支持的にじっくりと話を聴いてくださいま [続きを読む]
  • 休職中において最も大切なこと
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野と申します。今回は『休職中において最も大切なこと』という題で書かせて頂きました。少々長い文章ですが、お読み頂けましたら幸いです。休職中において最も大切なこと うつ病等により、休職をされることになった際、復職に向けて最も大切なことは、心も身体も充電が空になっているような状態でありますから、十分に休むことです。 しかしながら、この十分に休むということは、「 [続きを読む]
  • 無期労働契約の転換についてご存じですか?
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。今回は、「無期労働契約の転換についてご存じですか?」という題にて書かせて頂きました。無期労働契約の転換についてご存じですか?平成25年4月1日を施行日とし、これまで6ヶ月や1年毎の有期労働契約の更新をされていたパート・アルバイトなど非正規労働者の方について、5年を超えて契約の更新を行う場合、その労働者の申込みよって無期契約へと転換をすることが出来るよう [続きを読む]
  • 認定カウンセラー資格の在り方
  • こんにちは。メンタルアシスタントの代表の磯野です。今回は「認定カウンセラー資格の在り方」について書かせて頂きました。認定カウンセラー資格の在り方 最近色々な資格が乱立しているようで、その中でも、自分の仕事でもあります、カウンセラーの資格は、様々な団体等が認定しております。カウンセラー認定団体の案内ページを見ますと、独立開業や医療や福祉の分野で活躍といった期待を持たせるような言葉が並んでおり、 [続きを読む]