ずらっぺ さん プロフィール

  •  
ずらっぺさん: ずらっぺの読了記録 洋書も和書も
ハンドル名ずらっぺ さん
ブログタイトルずらっぺの読了記録 洋書も和書も
ブログURLhttp://zurappe.blog.fc2.com/
サイト紹介文KindleとAudibleメインの読了記録です。(洋書中心)
自由文南の島在住20年。日本語の本より安いという理由で読み始めた洋書。今ではKindleとAudibleのおかげで読むのはほとんど洋書。時々は日本語も読みたいな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 351日(平均3.3回/週) - 参加 2016/04/14 15:58

ずらっぺ さんのブログ記事

  • 3月のYA本 (Subscription Boxes)
  • 有名どころのSubscription Boxが3月にはどんな本を送ったかのご紹介。Owlcrate (US): 購読料$29.99/月+送料Daughter of Pirate King by Tricia Lavenseller2017年3月6日発売LitJoy Crate (US): 購読料$29.99/月+送料Shadow Run by Michael Miller2017年3月21日発売FairyLoot (UK): 購読料£26.00+送料Strange the Dreamer by Lani Taylor (UK Cover)2017年3月28日発売The YA Chronicles (Australia): 購読料$29.99+送料 [続きを読む]
  • 25 Bookish Facts About Me
  • 大抵のBookTuberさんがこれについて語っているので、私も25個の本に関する私の事を書いてみたいと思います。洋書に限らず、日本語の本についても語りますね。長くなりますが、ぜひお付き合いくださいね。 1. 本屋があると必ず立ち寄ります。一人で歩いて目的地に着くまでに本屋さんがあると必ず入ってしまいます。どんな本が平積みしてあるかとか、ポップがついている本をチェックしたりします。たとえそれがどんなに小さな本 [続きを読む]
  • 【読了】Hunted
  • By Meagan SpoonerUpperCase Boxから送られて来た本。新しい本は新しいうち読む!なので、UpperCase Boxから送られて来る本はその月のうちに読むようにしております。さて、この本。YA向けの割には字が小さめでした。私がYA本を読む理由の一つは字が大きめで行間が開いているので読みやすい。という理由があります。年をとるにつれて小さい字が辛いんですね。この本は今映画でも話題になっている「Beauty and the Beast」が下地に [続きを読む]
  • 【読了】Before the Fall
  • By Noah Hanleyこの本を読む前はとっても誤解していました。飛行機墜落後のサバイバル劇だとおもっていたのでした。(いつもちゃんとあらすじを読まないから誤解するのです)ミステリーとかサスペンスかと思っていたけれど、(ミステリーだけど)ヒューマンドラマだったか!! スコットというアーティストが子供一人を助けて生き残るのですが、そのシーンは最初の方で終わっちゃいます。あれ?助かっちゃった。と拍子抜けしたので [続きを読む]
  • 【読了】Station Eleven
  • By Emily St. John Mandel お話しの幕開けが、とある有名俳優が舞台の上で死ぬシーンから!という事でぐっと興味を持っていかれました。 が、そこから20年後に飛んだり、また有名俳優の死ぬ前の話になったり、時代を行ったり来たり。ちょっと慣れるまで時間がかかりました。 しかし、後半。特に残り1/3は一気読みでした。色々とつながっていくのが気持ちよかった。 全世界に広がった“Georgia Flu”のせいで人口の99%が死んでしま [続きを読む]
  • Lord of the Fliesという本
  • 最近クラシック&文学が読みたい気分になっております。その昔は私もそこそこの文学少女だったので、日本の文豪の本も翻訳物もかなり読んだ記憶がありますが、今となっては何を読んだのか、どう思ったのか。うっすらとしか覚えていません。あの頃から、読んだものの記録をつけておけば良かったかもなぁ。 さて、クラシック本、何を読もうかとBookTuberのお勧めをチェックしておりました。出てきました、出てきました。読みたい本、 [続きを読む]
  • Yureka Boxが届いた!
  • ずっと届かないので2ヶ月分を支払ってSubscriptionをやめてしまったYureka Boxが本日届きました。届くと嬉しくて、やめてしまった事が申し訳なくなってしまいました…が、嘆いていてもしかたがないので、紹介します〜!Yureka Boxは、前もってアンケートに答えておいて、今月のセレクションの中からいらない本と欲しい本を選んでおくと、私のために厳選された2冊の本が送られて来るというサービスです。私はこの月はミステリーとYA [続きを読む]
  • 【読了】みかづき
  • by森絵都2月の「ののBOX」の1冊。*ツイ友の、ののさんに洋書を2冊送る代わりに、2冊目の日本の本を送ってもらっています。感想を一言で言うと、「ええ本読んだ〜」でした。朝の連続ドラマでも見ているかのようでした!昭和36年から現代までのお話しで、教育、学習塾がテーマだけれども壮大な家族の物語でもあって。数カ所、うるっともきました。私ですら塾へ通った事があるぐらいだから、塾というのは身近なものなのだけれども、 [続きを読む]
  • UpperCase Box 03/2017
  • 3月のUpperCase Boxが本日届きました。今回の中身ですが、何と、昨日すでにUnboxして写真をSNSに出しちゃった人がいて、見たくもないのに目に入ってしまいました。なので、今日は前回のような期待でドキドキという感じではありませんでした。本は2月に何が来るかな〜!?と考えていた時に候補に入れていた1冊でした。(1ヶ月早かった)この本もEpic Readsからチャプター5までをメールでもらっていた本です。ではUnboxingです。写真 [続きを読む]
  • 3月のKindle&Audible Haul (2017)
  • KindleはともかくもAudibleはダウンロードに少々時間がかかるので、何冊かダウンロードした状態になっていないと落ち着かないのですが、3月は12日から7冊をダウンロードしましたこれで安心!前回のエントリーに書いたように、基本、Kindleはナレーション付きで$10以下の物を買うようにしています。では早速Haulします!(本の表紙は日本のアマゾンからリンクを持ってきています。日本では安くなっていないかも知れませんのであしか [続きを読む]
  • 本を買う事について
  • 私の本棚は日ごろ夫のバゴーンが立ち入らない部屋にあります。先日その部屋にバゴーンが珍しく立ち寄った時、「あれ?ここに本棚あったっけ?」と言われました。はい。本棚はここにあったのです。なかったのはそこをぎっしり埋めている洋書の数々です。去年の11月辺りから思うままにおこずかいを本に充てていたら本棚が埋まってきたのです〜。自分のおこずかいで買っているので特に問題はないのですが、悪い事して見つかった子供の [続きを読む]
  • 【読了】Six of Crows (Six for Crows, #1)
  • By Leigh Bardugoこの本、ツイ友のNorinちゃんとBuddyReadしました。BuddyReadにしといて本当に良かった。していなかったら最初の何チャプターかであきらめてDNF(Did not finish)していたところです。 実はこの本は非常に評価の高い本です。GoodReadsでも星4.45のの高評価。私もきっと非常に楽しんで、高評価をつけるに違いない!と高まる期待の中読み始めました。 いきなり壁にぶち当たりました。まず、固有名詞が聞き慣れない [続きを読む]
  • 【読了】陸王
  • By 池井戸潤読後感すっきり爽やか〜。池井戸さんの本はどの本もパターンが似ている。(一部では水戸黄門的だと言われているよう)しかし、それが気持ち良い。勧善懲悪万歳なのである!!そして今回は私も興味がある分野(マラソン)&靴でより楽しく読めました。私が履いている靴は初心者向けの底の厚い靴ですが、地下足袋みたいなランニングシューズで走りを矯正できるなら履いてみたいかもね〜。でもきっとふくらはぎが今以上に [続きを読む]
  • 【読了】The Marvelous Misadventures of Ingrid Winter
  • By J.S. Drangsholt先週末は忙しくて紙媒体の本をゆっくり読んでいる暇がありませんでした。日本人会が主催するアートアンドクラフトフェアといのに私のもう一つの趣味(まさにアートアンドクラフト)を生かして出店してきました。これが日曜日にあったので、土曜日はディスプレイとか作っていました。忙しかったです。イベントはそれなりに楽しかったですが、来年への課題にもいろいろと気が付く事ができたので、来年はより成功さ [続きを読む]
  • 【読了】OUT
  • By Natsuo Kirino上の写真はアマゾン(日本)のリンクですが、表紙が違います。私のはこれです。どっちも顔です。気に入らない!日本で1997年に発行されたこの本、文庫本で発売されてすぐに読みました。が、初版からすでに20年です。英訳がBookoutletに出ていました。結末がどうしても思い出せず、読み返したくなり購入しました。ちょうど時期を同じくして、Audibleで2冊で1クレジットのプロモーションをやっていたので、それを利 [続きを読む]
  • 2月のYA Subscription Boxes
  • 2月が過ぎるのは早かったですね。そして3月も1週間が経ちました。早い。以前にYA本を送ってくれる有名どころのSubscription Boxが1月にはどんな本を送ったかについて書きましたが、今回は2月のご紹介。有名どころが送ってくれる本は後々人気が出たりするのでYAファンとしては抑えておきたいところです。 Owlcrate (US): 購読料$29.99/月+送料Caraval by Stephanie Garber (Caravalシリーズ1作目)2017年1月31日発売あれ?この本 [続きを読む]
  • 息子の英語力UPのために
  • 息子(10歳)がグアム在住なのに英語にまったく自信がないのは前に書いた通りです。日本人学校の幼稚部さんに入るまではほとんど英語しかしゃべりませんでしたが、日本人学校に入ってからは日本語大好き少年に育っております。 息子のクラスメイトはほとんどハーフなので、英語を話せる子が多くて、友達との会話は英語と日本語が混ざる事が多いです。しかし、息子を観察していると、どうでもいいところは英語で肝心な単語は日本語 [続きを読む]
  • 【読了】騎士団長殺し
  • By 村上春樹日本出張した上司がお土産に空港の本屋さんでこれを買ってきてくれました。残念ながら、私もはハルキストではありません。どっちかっていうと嫌いな作家の1人です。しかし、7年ぶりの書き下ろしだし、発売されたばっかりだし、話題の中心にあるうちに読もう!(ハルキストの皆様申し訳ありません!多分ハルキストの皆さんはここから下を読んだら気分が悪くなるので読まないでくださいね。ここに書く意見は、私個人の物 [続きを読む]
  • ThriftBooksを利用して
  • アメリカのオンラインの古本屋さんの『ThriftBooks』で注文した本が次々に届き始めました。この古本屋さんは$10以上買うと、送料がアメリカ国内だと無料になりますが、この無料便はMedia Mailを利用しているようで、グアムの場合は、届く前にカリフォルニアのリッチモンドで船便に積まれるのを待つようです。リッチモンドに行っちゃった荷物はグアムには届くまでに1か月程を要するので、じれったい思いをして待つことになります。 [続きを読む]
  • 【読了】My Not So Perfect Life
  • By Sophie Kinsella地元の本屋さんでペーパーバックになっているこの本を見つけました。まだハードカバーは高い!と思っていたので、ペーパーバックなら安いかな?と思って買いましたが、1割引きでも$18もしました。強気な値付けやねぇ。 率直な感想ですが、面白かったけど、ソフィーキンセラの本の中では、めっちゃ好き!という部類には入らなかったです。(またまた、私だけの意見かもしれないけど)ま、またソフィーキンセラが [続きを読む]
  • 【読了】The Unseen World
  • By Liz MooreBookTuberの誰かが、あらすじを読んだら面白味が半減するのであらすじを読まずに本に飛び込めと言っていたので、その通りにしました。それも、この本、衝動的に購入したので、何の話だか全く知りませんでした。今となっては誰がそんな事を言っていたのか思い出せません。Reganちゃんだったような気もするし、Jesseだったような気もするし…全く別な人だったかもしれないし。 AI(人工知能)とかが出てくるのでSFかと思 [続きを読む]
  • 2017年3月のTBR(読むかも予定の本)
  • 2月がもう過ぎ去ってしまいました。早いですね。 3月のTBRを考えなくちゃ。です。 会社の上司が日本出張のお土産に本を買ってきてくれました。(上司も本好きでよかった!!)本は、騎士団長殺し(上・下) By 村上春樹 『1Q84』から7年ぶりの書き下ろしだそうです。特にこの本を読む予定はなかったのですが、せっかくもらったし、話題に上っている間に読もう!という事で、今月のTBRに入れちゃうことにしました。全く何の話だ [続きを読む]
  • 2017年2月のWrap Up(読んだ本のまとめ)
  • 2月に読んだ本をまとめます。全部で10冊。最後の1冊は28日に読み終わりたくて、ぎゅっと詰め込みました! 1冊目What She KnewKindle ($1.99) & Audible ($3.95)ページ数: 512ワードカウント: 158,720 2冊目The Night BirdKindle (Prime Free) & Audible ($3.49)ページ数: 350ワードカウント: 108,500 3冊目Simon vs. Homo Sapience AgendaKindle ($1.99) & Audible ($5.49)ページ数: 320ワードカウント: ?? (100,000ぐ [続きを読む]
  • 【読了】A Study in Charlotte
  • By Brittany CavallaroシャーロックホームズのRetelling YA本。イギリスのテレビドラマのSherlockが大好きだし、ミステリー大好きだし。特に導入部分が興奮しました。シャーロックはシャーロットという女の子だし、ワトソン君の語りだし!!途中でモリアーティも出てくるし、、こりゃオリジナルをなぞってていいわ〜。と思うと共に、オリジナルを読みたくなりました。むか〜し読んだんだけど、もう忘れてるし。一つだけ、ちょっと [続きを読む]
  • 誕生日にもらった本(Birthday Book Haul!)
  • って誕生日はまだなのですが…いつもバゴーン(夫のニックネームです)が誕生日もクリスマスもな〜んにもプレゼントをくれません。この間のクリスマスには本屋で欲しい本をアピールして見ましたが、やっぱり貰えませんでした。私はそれなりに考えて、バゴーンが喜びそうな物をあげています。なんか不公平だ!という事で今年はバゴーンに、「今月私、誕生日だけど、バゴーンからの誕生日プレゼントとして好きな本買って良い?」と聞 [続きを読む]