nobukamatama さん プロフィール

  •  
nobukamatamaさん: いちカマタマーレサポーターのつぶやき
ハンドル名nobukamatama さん
ブログタイトルいちカマタマーレサポーターのつぶやき
ブログURLhttp://ameblo.jp/nobukamatama/
サイト紹介文カマタマーレ讃岐を応援してます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/04/14 21:39

nobukamatama さんのブログ記事

  • 人生は失敗の連続
  • 『人生は失敗の連続』確かにそうだと思う。俺も先日仕事で失敗したよその事はブログにも少し書かせていただきました。俺がした失敗をサッカーで例えるなら、自分の判断ミスでオンゴールしてしまった感じかな。その影響で同僚たちには多大な迷惑をかけ、上司にはこっぴどく怒られた。とうぜん落ち込むよね、立ち直れなくなるほどに。そんな落ち込んでいる自分を1番励ましてくれたのは、1番迷惑をかけてしまった同僚たちだった。「大 [続きを読む]
  • 今はヘコんでます。
  • 仕事でヘコむ出来事がありました。なので今は落ち込んでます。大丈夫!次のホームまでにはテンション上げれるよう頑張りますので。「お願い事ありますか?」今日、美容院のお兄さんに突然そう問いかけられました。ん?突然なんだろう?「あ〜、なるほどぉ」今年ももうそんな季節なんやなぁ落ち込んでたけど、短冊を渡された時、思わず笑顔になりました。ブログを書く気にもならなかったけど、なんかちょっと元気がでた。お兄さんあ [続きを読む]
  • アベック弾
  • 雨の清水エスパルス戦を思い出した。ゴールネットに突き刺さった瞬間、水しぶきが上がるほど強烈な一発!ゴラッソ!!月間ベストゴールに選ばれましたよね。今シーズンの2得点はいずれもPK。アウェイ大分トリニータ戦、やっと流れの中から木島徹也選手のゴールが見れました!清水戦ほどの派手さはなかったけど、あの時とよく似た素晴らしいゴールでした。実に木島選手らしいゴール昨シーズン、自身キャリアハイとなる10ゴールをマ [続きを読む]
  • イロトリドリ
  • 梅雨ですね!とはいえ雨はぜんぜん降りませんが。今年も讃岐の国は勝ち点と水の不足に悩まされるのでしょうか?そんな湿度が低く、心地よい晴天が続いている今日この頃、今年も紫陽花が綺麗に咲きました。この紫陽花土壌の成分や、花自体の老化により色を変えるのが特徴。その色はどれも鮮やかで、我々の目を楽しませてくれます。忙しい日々に追われる中で、ふと花に癒される、そんなゆっくりとした時間も趣きがある。さて、変わる [続きを読む]
  • 根拠のない自信
  • 長かった ほんま長かったなぁ〜 次こそは勝つ!って信じ続けてきたけれど その自信を失うほどボコボコにされた試合があった 9人で戦った試合 先制したにも関わらず、逆転された試合 あと1点が遠かった試合 拍手を送れなかった試合 最下位に転落した試合 その一方で、自信を取り戻した試合もあったね。 勝てなかったけど、とてもいい試合をしただから結果が出れば何かが変わるはず! そんな自信を持った もちろん、絶対に変われると [続きを読む]
  • 笑顔が見たい!
  • 一瞬、何が起きたのか分からなかった。ボールとはまったく関係のない場所でも主審は確かにレッドカードを掲げている。 仲間 隼斗選手に向けて 当時、残留争い真っ只中。ツエーゲン金沢さんとカマタマーレ讃岐はその対象チームだった。両者の直接対決その結果が意味するものを皆が分かっていただから応援にも必然と力が入る。 高木選手がつぶれ役になり、こぼれたところを木島徹也選手のコースをついた先制ゴール! キタぁぁー! [続きを読む]
  • あきらめました
  • 今年ももう6月ですね。梅雨の季節が迫って来ました。ほんと、時の流れは速いもので、J2リーグも前期日程終了まで残り4節 もう無理だ俺はもうあきらめましたこれ以上あがいたところで・・・。毎年目標を立てるここ何年もずっと明るい未来を想像しながら だけど、今年も無理だった。 目標 それは 薄着になる夏を迎えるまでに シックスパック! 男なら誰でも一度は憧れるんじゃないでしょうか?あの美しく割れた腹筋カッコいい 中年 [続きを読む]
  • 俺たちの答え
  • いやァァァアビスパ福岡さん、強かったですね強いチーム相手に早い時間帯で2失点したらそりゃあキッツーい!よね。しかも井原監督は相変わらずカッコイイ。そこはいいか(笑)今シーズンいい試合はしてる、そう思える試合はたくさんある。でも、噛み合わない歯車噛み合わせる為のキッカケはいったい何なんでしょうか?勝利に向け、運も味方につけ飛翔したいけど、なかなか上手いこといかんがな。辛い苦しい悔しいみんなの笑顔が見 [続きを読む]
  • 感謝
  • 今週はアビスパ福岡さんとのアウェーゲーム過去2戦とも讃岐にとって嬉しい結果となってますよね。 2014年度高橋 泰選手の技ありループ小澤 雄希選手の地を這うようなクロスから関原 凌河選手の右足一線!試合終了間際にどえらい一発をかまして勝利しました。 2015年度ヒヤリとしました勝利の為に体を投げ出した藤井 航大選手。藤井選手の為にも勝利を!沼田 圭悟選手、アイドルパワーが功を奏したか?(笑)気合の2発讃岐がJ2 [続きを読む]
  • 大切にしたいこと
  • 群馬さんに敗れて最下位に転落。その現実を突きつけられた先々週末。ここままズルズル行っちゃうんじゃないだろうか?隠せない不安に胸が締めつけられる。そんな中でも嬉しい出来事が。李 栄直(リ ヨンジ)選手、A代表選出!改めておめでとうございます。このビッグニュースのおかげで明るくなれたカマサポさんも多かったはず。自分もその中の1人。ヨンジくんの代表選出が上昇へのキッカケになればと期待が膨らんだよ。さてまるで鳴 [続きを読む]
  • 今まで起きた出来事、その全てが伏線だとしたら
  • J2リーグ参戦初年度15節以来の最下位もともと小さなクラブだし、環境も整ってない。苦戦するのは覚悟していた、けれど、それにしても最下位かぁ。それでも今シーズン、ここまで試合結果以外で良い事があった。能町みね子さんの『サッカー本大賞』受賞。ピカスタに来てくださったのはとても嬉しかったですよね。しかもサッカー漫画”GIANT KILLING”そのマスコットのパッカくんと選手の等身大パネルと共に。さて、こんな時だから少 [続きを読む]
  • 俺たちがカマタマーレ
  • あとどれくらいの辛さを味わえば、楽になれるのだろう? あとどれくらいの涙を流せば、笑顔になれるのだろう? あとどれくらいの悔しさを飲み込めば、喜べる日が来るの? まだ1勝かぁキツイね べつにさ、カマタマーレが勝ったところで俺の給料が上がるわけでもないし、学校の成績が上がるわけでもない。例え悩みがあっても解決しないよ。 でもどうして?どうしてこんなに辛いんだろう?どうしてこんなに悔しいの?なぜ涙がでるんだ [続きを読む]
  • あの日のように
  • ホーム ザスパクサツ群馬戦と言えば高木選手のコーナーキック、ニアで構える”トノ”こと西野選手へトノがチョンと後ろへそらし、中央で待っていたエブちゃん頭でズドォーーン!!今節は負けたら最下位。ただ降格が決まる訳じゃないし、まだ前期日程。でも気持ちはよろしくないよねどんな時も安全なポジションを確保しておきたい、人の心理とはそんなものだ。ましてやそれができるチームだと思うから、余計に歯がゆい。運動会で行 [続きを読む]
  • We are kamatamare!!
  • カマタマーレ讃岐がJ2リーグに参入してから今年で4年目。ピカスタのオーロラビジョンに映しだされる選手紹介年々カッコよくなってると思いませんか? 今年は選手のサインがオシャレに流されてますよね。自分はあんなオシャレな映像を作ったり、アイデアを生み出す才能を残念ながら持ち合わせてない。だから「ホント凄いなぁ」って思いながら見させていただいてます。 さて、アウェー横浜FC戦とても残念でしたねいい試 [続きを読む]
  • 自信を翼に変えて
  • 先日の5月15日Jリーグが開幕してから25年。”Jリーグの日”に思うことがあった。当時Jリーグに加盟していたのは10クラブ。当然、地方で野球文化の強い香川県にJクラブは無く、ブラウン管TVを通してワクワクしていたのを覚えている。いつか目の前でJリーグを見てみたい。そんな強い思いを寄せていた。遠いJリーグ、自分にも地元じゃないけど好きなチームがあった。『横浜フリューゲルス』フリューゲルはドイツ語で翼という意味らし [続きを読む]
  • 未来を切りひらけ
  • 高木が帰ってきた!ついに高木が帰ってきた!2年前、アウェイ徳島戦に向かうツアーバスの中、スタメン発表を確認し周りのサポーターさん達と興奮したのを覚えている。怪我で戦線離脱を余儀なくされていた讃岐の10番。彼がリザーブメンバーに入っていたのだ。みんなが彼の復帰を心待ちにしていた。地元香川県出身の高木和正選手ジェフ戦、ヴェルディ戦共に讃岐の左サイドは難攻不落であったと思う。守ったのは高木選手。最後までよ [続きを読む]
  • 今日は愛犬の日
  • 個人的には柴犬にめっちゃ癒される飼いたいけど飼えないもどかしさペット飼うなら責任もたないとね今日はカマタマーレ讃岐のホームゲームそのイベントでGIANT KILLINGのキャラクターが来てくれます〜(^з^)-?イベント情報俺はジーノの愛犬になれるかな?(笑)あなたもスタンプをGETしよう [続きを読む]
  • 今年も笑顔で
  • 人が見せる表情の中で、一番ステキだと思う表情それは『笑顔』だと思う。一見、怖そうなおじさんが不意に見せる笑顔。「ありがとう」の言葉に添えられた笑顔。なにより子供たちの笑顔は我々大人にとって、ほんと”宝物”ですよね。だから大切に守りたい。さて、我らがカマタマーレ讃岐。東京ヴェルディ戦が迫ってきました!そこで自分が注目したい選手。今節は永田 亮太選手です!笑顔繋がりですね。永田選手、試合中も笑ってる事 [続きを読む]
  • ブレずに
  • 京都サンガ戦、DAZNから流れるアナウンサーの言葉にハッとした。 「大型連休最後の日サッカーを選んでくれた人のために」この言葉 ホントですよね。大型連休いろんなイベントがある中、その数ある選択肢の中でサッカーを選んでくれた。京都さんのホーム 西京極に集まってくれたこと。Jリーグファンとしてはとても嬉しいことです。自分としては、これからも微力ながらも讃岐のホーム、ピカラスタジアムに沢山の人が来てく [続きを読む]
  • 拝啓 お元気ですか?
  • 拝啓若葉の候・薫風の候・若葉の美しい季節がまいりました。高橋祐治選手、お元気ですか?あなたが讃岐を去ってから、もう2シーズン目になりますね。ほんとに時の流れは早いものです。とは言え、あなたが讃岐に在籍していた2015年シーズンの思い出は色褪せることなく、カマサポさんの中で今でも輝き続けてますよ。堅守速攻カマナチオあの堅い守備を構築できたのも、あなたがいてくれたからです。讃岐がJ2で初めて1位になれたことが [続きを読む]
  • 重要なピース
  • まさかの采配『センターバック我那覇』あの時、何回思ったことだろう例え本職じゃなかったとしても、彼がいてくれたなら。エブソン選手と藤井選手、本職の両センターバックを欠いた讃岐、北野監督 苦渋の決断をされたのは想像に難しくない。両膝前十字靱帯断裂彼と監督は、これからの選手生活を考え手術することを決断。ただそれは、そのシーズンのプレイ時間を"絶たれる"事を意味していた。だからそのニュースは讃岐サポーターに [続きを読む]
  • 長所
  • 高校生の時サッカー部に所属していた自分に、顧問の先生から言われた一言「もう少し背が伸びるまで我慢しようか」成長期には個人差がある成長の遅かった自分にとってとても辛い一言だった。レギュラー争い一生懸命練習しても…。そりゃあ、実力がなかったのならば仕方がない。でもそんな言われ方されたら結構傷ついたんだけどでもそれって、体格に恵まれなかったことを言い訳してただけなんだよね。自分の長所をいかせなかっただけ [続きを読む]
  • Yell
  • ゴメンさすがに9人で3点差は諦めちゃったよまだまだダメなサポーターですただ諦めたのはあくまで山雅戦だけの話ですよ 少ない人数でも最後まで懸命に戦ってくれた戦士に対して失礼ですもんね 諦めない強さで君に勇気を送れるかな アルウィンに集まったカマサポさん本当に素晴らしかったTVから聞こえてくる讃岐のチャントに讃岐サポーターで良かったと改めて思う。だから自分も成長しないとね 進むことを諦めそ [続きを読む]
  • 鯉の滝登り
  • だいぶ ぬく(暖かく)なって、しよ(動きやすく)なったなぁ俺 ほんまやなぁ でも朝はまだ ひやこい(寒い)でぇ近所のおばあちゃんとそんな会話を交わした休日の朝最高の天気だ。何をするにしても しよい こんな日は、景色のいい所に行きたくなる。香川県三豊市にある『不動の滝カントリーパーク』行ってきたよ滝に虹がかかってるの分かります?桜の季節も素敵なんですけど今は鯉のぼり毎年、地元の小学生 [続きを読む]
  • 共に成長できるチャンス
  • FC岐阜さんメッチャ強かったですね。あんなにポンポン パスが通るなんて完敗特に前半はでも前半を終えて、ロッカールームに引き上げている讃岐の全選手が見えなくなるまで止まらないチャントに、改めて讃岐サポーターの素晴らしさを感じました。 どんな時でも共に戦ってる!後半は讃岐の意地を見せてくれ! そんな思いが溢れてました。 長い一瞬、そう思ったでもキジさんにとって相手を剥がすにはちょうど良 [続きを読む]