クロ さん プロフィール

  •  
クロさん: チャリ沼にドボン!
ハンドル名クロ さん
ブログタイトルチャリ沼にドボン!
ブログURLhttp://dobon96.hatenablog.com/
サイト紹介文弱虫ペダルからロードバイクにハマった女のブログ。ライド記録、ブルべの参加記録など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/04/14 23:42

クロ さんのブログ記事

  • 海と浜焼き!夏の房総半島・先っちょライド
  • 本日のメンバーは、しいさん、どろさん、虫さん。以前企画した房総半島ライドは、雨のため三浦半島ライドになってしまっていた。そのときのグルメな思い出はこちら今回はそのリベンジということで、汗ふき出す快晴の房総半島を、細長〜く先端だけ走ってきた記録である。◆集合は久里浜駅。ここから自転車を組み、5分ほどの久里浜港へと向かう。三浦半島に位置する久里浜港から、お向かい、房総半島の金谷港までは、フェリーで渡 [続きを読む]
  • 名峰!ふじあざみラインへ、死にに行く合宿②
  • そして迎えた7月16日。富士山には思いきり雲がかかっていて、どんよりしている。宿の朝食も、ザ・朝ごはんという定番がそろっていて大満足。コーヒーも無料なので、ありがたくいただいた。じぇんさん「歯が痛くて寝られなかった……」あれほどはしゃいでいたじぇんさん。歯の痛みに夜中に起きてから、寝られなかったらしく、残念ながらあざみリベンジはDNS。件の原稿をやりつつ道の駅すばしりで待っててもらうことになった。◆ [続きを読む]
  • 名峰!ふじあざみラインへ、死にに行く合宿①
  • 「この週末明けたらイベントだよ〜〜〜〜〜!!!」これは、死地に赴く車のなかでの一コマである。じぇんさん、虫さんと同じメンツで車バンに乗り込み、目指すは「道の駅すばしり」薄い本の製本作業に追われながら、私たちは自転車とともに、ついに弱虫ペダル内最強の聖地へ足を踏み入れようとしていた。運転しているじぇんさんは、製本どころか未だデータ状態である。尚、人3人に対して自転車は4台。死地にはもう一人、ゆたそさ [続きを読む]
  • 初めての飛行機輪行と食い倒れ!十勝中札内グルメフォンド②
  • 7月9日、迎えたイベント当日の朝は、昨日よりも涼しくいい風が吹いていた。距離が短いので、7時半と、ゆったりめのスタートである。・125kmコーススタート比較的先頭よりにスタートしたものの、先頭の集団が速め&ちょっと危険な走行をするグループがあったので、見送ってペースを保つ。見渡す限りのじゃがいも畑。白や紫の花が満開で、基本的には平坦が多い。各エイドの区間も20kmほどだし、途中には水分とちょっとしたも [続きを読む]
  • 初めての飛行機輪行と食い倒れ!十勝中札内グルメフォンド①
  • 昨年、佐渡210に参加したあとに、じぇんさんから「来年は十勝中札内グルメフォンドに行ってみない?」とプレゼンを受けていた。年に数度の大遠征ライドとして、かつてじぇんさんがお世話なっている自転車仲間の方々と行ったイベントを、私たちに紹介してくれたのだ。おいしいものがあるなら行きたい!素敵な景色があるなら行きたい!そんなわけで、念願の北海道ライドイベントに、二泊三日で参加してきた。◆・初めての飛行機輪行 [続きを読む]
  • 雨降りまで走れ!魚と肉の宴・三浦ライド
  • 6月18日、くもり。午後から本格的な雨予報のため本来予定していた房総半島ライドを断念。久里浜から金谷港に渡るはずだったが、急遽ライド場所を近場の三浦半島に変えた。スタート地点は横須賀中央駅。メンバーは、肉ナビゲーターのどろさん、しいさん、虫さんと私の4人だ。◆これまで、逗子〜城ケ島は数度走ったことがある三浦だが、半島の反対側にあたる、横須賀中央スタートは初めてだった。半島の先に向かって、灯台と美味しい [続きを読む]
  • 粉飴飲めるかな?ぼっち牧馬峠ライド
  • 書き忘れていたが、たまがわ600の前に買い直したガーミン。悲しきかな二台目の相棒とともに、今週末もふらりと走りに行くことに決めた。目的地は大好きな牧馬峠。朝からWi-Fiが死んでルートを入れられないなどのトラブルもあったが、何とか予定より一時間遅れで出発した。◆6/17、すでに夏日というような快晴。慣れた境川沿いを走り、津久井湖を過ぎて、牧馬峠へ。なぜか、CRにはほぼパンイチの男性ランナーが多発しているが、あ [続きを読む]
  • BRM603たまがわ600②
  • おうちに帰るまでがブルベです!◆少しゆっくり寝るはずが、7時前には身体がギシギシ痛んで起床。朝食をとり、ツイッターで群馬に詳しい皆様からおすすめグルメスポットを募って、ゆったりと出発準備。前橋から赤城山に登ろうという話をしていたが、思ったよりも風が強そうなので、高崎まで走ってグルメを堪能して帰ることに決めた。その道のり、約40km。そして、驚くべきことに昨日となんら変わらぬ向かい風だった。渡良 [続きを読む]
  • BRM603たまがわ600①
  • ついに、人生初の600への挑戦。結果は、かなり早い段階でDNFをした。余力もあったし時間もまったくないわけではなかったが、600km最大のポイント「仮眠」がとれるかというとかなり気象条件だった。そう思ったら粘る気が削げてしまったのもある。そんなわけで、ほんの220kmほどで終わってしまったたまがわ600を記録に残しておこう。◆6月3日、天気はいいが気温はほどほど。雨の予報もなく、気温は上がりすぎないと、絶好の天候に [続きを読む]
  • ウワサの聖地にミーハー心炸裂!緑のAACR②
  • 起床!支度、朝食込1時間は、ちょっと見通しが甘かった。各々、今日は総北ジャージと箱学ジャージ。15分ほど押し気味に宿を出て、会場までは悲しきかなTT。これも、いつものことなのだが。何とかL組スタートに間に合わせ、一同列に並ぶ。MCのお姉さんに「弱虫ペダル御一行様」みたいな感じでいじられて、少し恥ずかしかった。ファンライドイベントにペダルジャージ、ほんの1年前まではたくさんいたと思うのだが……。ちなみに、 [続きを読む]
  • ウワサの聖地にミーハー心炸裂!緑のAACR①
  • 虫さん「ネギ味噌おにぎり食べたい!!」この話は、昨年辺りに決まったのだっただろうか。へるはんさんのブログや、ろんぐらいだぁす!のコミックを読んで、並々ならぬ関心を抱いていた「あづみのセンチュリーライド」今年は「桜」「緑」とAACRが2回開催になったことによって、都合がつき、参加することができた。はたして、多くの人が伝説のように語る「ねぎ味噌おにぎり」とは、いかなるものなのか……。そして、AACRの記 [続きを読む]
  • 私の知らない昼の顔、道志みちの旅
  • 【悲しいお知らせ】ガーミン820Jが半年未満で家出してしまった。おそらく、5/21の「緑のあづみのセンチュリーライド」の地に、ガーミンは居座ることを決めたのだと思われる……。そんなAACRの記録もあるのだが、その前に、週末ぷらっとしてきたぼっちライドの記録を上げてしまいたい。◆5/27 晴天。最高気温は27℃、風は涼しいいい天気。予定ルートは、自走山中湖往復(面倒臭くなったら途中で輪行)実際に走ったルートは、 [続きを読む]
  • 山ゴリラ、富士見パノラマリゾートでダウンヒル合宿①
  • ゴールデンウイークのメインイベントともいえる、この合宿。5/5〜5/7までの二泊三日で、長野県にダウンヒルをしにいくというものだった。MTB24耐のときにお世話になった縁が元で、今回も声をかけていただけることに。じぇんさん、虫さん、ゆたそさん、そしてクロの4人は、付け焼刃の知識でアウトドア機材を積み込んで、一路長野県の「富士見パノラマリゾート」を目指した。◆「やれ!!do it!!!トレーーーニング!!」GSR C [続きを読む]
  • 永遠のライバルの聖地へ……榛名山・小さな峠ライド
  • 弱虫ペダルのコミックス、49巻を読んでほしい……。かつて、箱根の国道1号最高地点に向かって、インターハイで熱い戦いを繰り広げた男たちの、再びの対峙が描かれている。インターハイ2年目、2日目の夜。小さな峠で繰り返される、久しぶりの、熱いヒルクライム。偉大な先輩クライマー2人と、それを見守る主人公。この胸アツな展開に、私たちは榛名の地へ聖地巡礼することを決めた。◆4月29日、晴天。前橋駅まで3時間ほどの輪 [続きを読む]
  • 今、試されるキャラ愛!第6回GSR CUP
  • 昨年も参加した、「キャラクター×自転車」のレースイベント「GSR CUP」!その第6回大会が、4月22日に開催された。今回ははりきり参加ではなく、リザルトの関係ないお楽しみ参加。前泊して、はりきった前回の話はこちら①②コスプレ等、オタク要素が非常に強い記事となるが、ご容赦願いたい。(正直、フレッシュでの会話を思えば、オタク要素など今さらという気もするが……)◆4月22日、微妙に肌寒い薄曇り。じぇんさんの車に [続きを読む]
  • 運べ総北魂!2017フレッシュ日本橋②
  • ・山梨県南アルプス市(PC1)〜山梨県道志みち入口(PC2)さて、次の通過チェックまでは約65km。なんとこの区間、獲得標高は1000mを超えているものの、下りは400mほど。ほとんど登りという、結構な正念場だ。ここからは完全な日没。通る道は精進ブルーラインや山中湖湖畔と、一部甲斐300で通っている道だが、かなりきつかったことは記憶に残っている。とはいえ、これを乗り越えれば道志みちの下りや自分たちのお馴染み練習コースな [続きを読む]
  • 運べ総北魂!2017フレッシュ日本橋①
  • 4月7日、気温は高いもののくもり空。フレッシュのスタート地点となる新潟県に向かうため、虫さんと新幹線で前入り。じぇんさんは午後休での現地合流となる。新幹線片道切符の旅を楽しみ、コロコロ変わる天気に、明日への不安を覚えながら……糸魚川駅に到着。ホテルに荷物だけ預け、15:00のチェックインまでそこそこ時間があるので、昼食を食べる。そば屋「金七」、自転車を立てかけておいていいかと聞いたら、ものすごく感じ良 [続きを読む]
  • 2017フレッシュ日本橋参加を目指した話
  • Fleche(フレッシュ)フランス語で「矢」を意味するそれは、ブルベの種類のひとつである。日本では、・3台以上5台以下の自転車で参加・24時間で360km以上走行・22時間目〜24時間目の間に25km以上走行といった、規約のあるものだ。もともとは飲みの席で、私たち3人のブルベの師匠でもあるTさんから、「3人で走ってるならフレッシュ出なよ〜」的なことを、昨年から言われていたのが事の発端だと思う。気づけば、出るものとして組 [続きを読む]
  • BRM402定峰200
  • このブログをはじめるきっかけにもなった、2016年の定峰200春。スタートから雨、そして人をタコ殴りにするような向かい風。そんな思い出深いブルベを、今回は人のエスコートを目的に、再挑戦することになった。◆前日の極寒が嘘のようなあたたかさ、4月2日晴天。逗子200でブルベデビューをしたゆたそさんを、虫さんとともにBRM403定峰200に案内することになった。今回は珍しく、じぇんさんは所用により参加ができなかったのだ。正 [続きを読む]
  • BRM325日本橋400小江戸巡り②
  • そして、わくわく仮眠初体験。「足利健康ランド」到着。駐車場側から入口に回れるとはつゆ知らず、2〜3kmほど迷子でタイムロスするが、多少は寝られることに。受付でシューズロッカーキーを預け、一応館内着を受け取り、着の身着のまま仮眠室へ。ブランケットを手にしたら、マナーモードでアラームをセットし、30分強の仮眠タイム。寝れているのかいないのか……変な夢をもやもやと見て、起床。睡眠としてはともかく、横にな [続きを読む]
  • BRM325日本橋400小江戸巡り①
  • ついに。このときがきてしまった。未知への挑戦は、正直楽しみというよりも緊張がまさる。前日の夜、ハイステ(少年漫画ハイキュー!の2.5次元舞台)をウキウキ観劇しにいったにも関わらず、終演の頃には胃痛を発生するほどだった。一年前の私ならば想像しえなかったであろう、ブルベのステップアップ……。BRM325日本橋400小江戸巡りついに、400kmブルベへの挑戦の日が訪れたのであった。◆3月25日は、自転車にぴったりの晴れ [続きを読む]
  • 初400kmを前に、結果として装備が甘かった話
  • 先日、ついに挑んできた400kmブルベ。残念ながら、170kmほど雨に見舞われた。まず、ブログ本編に入る前に、初400km当日の手薄な装備を紹介したい。雨装備の手薄さはあまりあるが、ふざけていたわけでも何でもなく、「平坦コースだし、カペルミュールのレインウェアはいいものらしい」という安易な考えだった。あと、いくら3/26日が雨予報だといっても、朝の4時からずっと本降りだとは思っていなかった……。◆>おたふくインナ [続きを読む]
  • スギ花粉とおじさまライド、ぶらり裏ヤビツの旅
  • 鎌倉300以降の3週間は、自転車は少しまったりモード。おなじみのおじさまと、3週連続で週末ライドをするに留まった。3月に入ってからというもの、スギ花粉が猛威を奮ってくるため、目や鼻が燃えるように熱くなり、窒息しそうになることしばしば。3月19日のライドは、少ししっかりめに走りたいということで、昨年購入したスポーツ用のマスクが大活躍した。NAROO MASK(ナルーマスク) X5s スポーツマスク フェイスマスク スギ・ヒノ [続きを読む]
  • 追悼
  • ほんの少しブルベの世界に足を踏み入れたところなので、直接の知り合いではもちろんないのですが、たくさんの方々が素敵な思い出を語り、悲しみに暮れているのをみて、本当に偉大な方だったのだなあと思っています。とてもとても悲しく、やりきれません。現地の自転車の写真は、とてもとても、つらいです。私たちが気をつけなければならないことはいくらでもあるけれど。本当に、何もこの方でなくてもと、思ってやみません。( [続きを読む]