Hiviki さん プロフィール

  •  
Hivikiさん: Atelie BLOSSOM(アトリエブロッサム)
ハンドル名Hiviki さん
ブログタイトルAtelie BLOSSOM(アトリエブロッサム)
ブログURLhttp://atelieblossom.sblo.jp/
サイト紹介文ハンドメイドが大好きなHivikiの作品紹介ブログです。
自由文Hivikiはほぼ毎日、いろいろなモノを作って暮らしています。
ブログはなるべく更新をするように心がけていますが、気長に末永くお付き合いくだされば幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 160日(平均1.5回/週) - 参加 2016/04/15 01:23

Hiviki さんのブログ記事

  • 【豆本キーホルダー】手袋を買いに−新美南吉
  •   【豆本キーホルダー】手袋を買いに−新美南吉--*--*--*--*--*--*--*--*--*--テキスト:青空文庫著者:新美南吉豆本サイズ:約H40×W35×D10mm本文:書籍用紙にインクジェットプリント頁数:前半-本文43頁 後半-メモ帖45頁表紙:白レザックにカラー印刷(インクジェットプリンタ)製本:糸綴じ/ハードカバー/角背--*--*--*--*--*--*--*--*--*--発行:緋珠璃庵(ひだまりあん)?『手袋を買いに』(てぶくろをかいに)は新 [続きを読む]
  • 【豆本】雪渡り−宮沢賢治
  •    豆本/雪渡り-宮沢賢治--*--*--*--*--*--*--*--*--*--テキスト:青空文庫著者:宮沢賢治サイズ:約H53×W45×D8mm本文:書籍用紙にインクジェットプリント頁数:87頁表紙:レザック/ろうけつレザック製本:糸綴じ/ハードカバー/丸背--*--*--*--*--*--*--*--*--*--発行:緋珠璃庵(ひだまりあん)?雪の降り積もった日、四郎とかん子は野原に遊びにゆき、森で狐をからかう歌を歌っていると本当に狐がやってきます。 狐の紺三 [続きを読む]
  • 【豆本】銀河鉄道の夜−宮沢賢治
  • 豆本/銀河鉄道の夜-宮沢賢治--*--*--*--*--*--*--*--*--*--テキスト:青空文庫著者:宮沢賢治サイズ:約H53×W45×D12mm本文:書籍用紙にインクジェットプリント頁数:166頁表紙:レザック/ろうけつレザック製本:糸綴じ/ハードカバー/丸背--*--*--*--*--*--*--*--*--*--発行:緋珠璃庵(ひだまりあん)?ケンタウル祭の夜、銀河鉄道に乗って旅立ったジョバンニとカムパネルラの悲しくも美しい夏の夜を、幻想的に描いた宮沢賢 [続きを読む]
  • ●≫ ショパンマズルカ Op. 63 No. 3
  • 美しいものをつくりたいここのとこ、ハンドメイドに没頭していたので、ピアノの練習をさぼっていました。明日はとうとうレッスンの日だというのに、ほぼ2週間ほど練習しておらずさすがにヤバイ?ので、今日はハンドメイドはお休みにして練習をしました。不思議なことに?毎日練習しているときより、久しぶりにピアノを弾くと音楽の美しさをより感じられるような気持になりました。今レッスンしていただいている曲は、↓のショパン [続きを読む]
  • ●≫ こぎん文庫本ブックカバー
  • こぎんブックカバー仕立てを失敗してとほほほ・・・ブックカバーの一部だけの模様でなく、全面総刺しのものが欲しくて勇んでデザイン。したのはいいものの、仕立ての段階で思いっきし失敗しました(/_;)/総刺しとなるとやっぱり刺すのは結構大変で、少しずつ刺してやっと刺し終わったので気がそれないうちにとっとと仕立てを決行。フリーサイズのブックカバーで、デザインの段階で一応はちゃんとサイズは考慮していたのに、実際に仕 [続きを読む]
  • ●≫ こぎん三種三昧
  • こぎんを三種類仕上げましたの三昧編み物にちょっと疲れてしまったので、こぎん。オリンパスのキットのティッシュケースは、刺しっぱなしで仕立てていなかったので仕上げました。キットでは裏をつけない仕様でしたが、やっぱり裏がついていたほうがいいでしょ、ということで、少し厚くなってしまうけど裏つけ〜ピンクッションはオリジナル、以前完成していたものですが、一緒にお披露目♪にほんブログ村↑↑↑ブログランキングに参 [続きを読む]
  • ●≫ ノルディックセーター
  • ノルディックセーターが編みたくてデザインを開始〜北欧(ノルディック)セーターがどぉしても編みたくなって、デザイン開始です〜♪ずっと編みたいと思っていたのは、「セテスダール・コフタ」と呼ばれるノルウェーのニット。本格的にはそれは黒と白の毛糸で編むものなのだけど、取りあえず在庫の毛糸で編みたいので、他の北欧の国のニットとミックスしてデザインするつもり〜ノルディック関連の本をチョイスして準備万端?(^◇^) [続きを読む]
  • ●≫ 写真の練習
  • おにゅ〜のwindows10マシンでPC(Vista OS)が逝ってしまったので(/_;)おにゅ〜のwindows10マシンを買いました。それに伴い、挙動不審なアプリを入れ替えたりしています。以前から使っていた、フォトショップ(CS2)が、Win10ではやっぱりどぉにも挙動不審なので、Photoshop Elements 14 を買いました。Photoshop ElementsはPhotoshopの廉価版ですが、Photoshopを使っていたと言っても、ネットにアップする画像をちょこっと補正す [続きを読む]
  • ●》 豆本/雪渡り-宮澤賢治
  • 似非丸背な豆本つくりました♪今回は似非丸背(インチキ丸背)な豆本です。「雪渡り」は短編で、ページ数が少ないと丸背にできないので似非丸背(インチキ丸背)にしてみました。本文の背を丸くせずそのまま角背で、表紙の背だけ丸くしたものです(^◇^)結構カンタンなので、これからはこの手でいこうっと(笑)  豆本/雪渡り-宮澤賢治 --*--*--*--*--*--*--*--*--*-- テキスト:青空文庫 著者:宮澤賢治 1冊サイズ:約H53×W45mm [続きを読む]
  • ●》 糸紡ぎ/撚り止め&乾燥
  • ピンクコリデール&生成りフランス お湯に浸け撚り止めをして乾燥中です。生成り極太糸、フランスという品種です。フランスははじめて紡いでみましたが、かなり弾力があります。アランのジャケットを編む予定で極太にしましたがアウトドア用にはなかなかいいのではと思いました。にほんブログ村↑↑↑ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1 をお願いします♪ [続きを読む]
  • ●》 大事なものほどめんどくさい
  • ゲージをとるのはめんどくさい〜TVを見ていたら、スタジオジブリの宮崎駿監督が映画を作りながら、「あ〜めんどくさい、めんどくさい、でも大事なものほどめんどくさいものなんだ。」とぶつくさぼやいていました。めんどくさいこと、例えば(わたしにとって)「飯を食う」「寝る」「編地ゲージをとる」などなど。言われてみれば確かにこれらのことは、何かに没頭しているときには極めてめんどくさいことなのですが、大事なことなの [続きを読む]
  • ●》 帽子リベンジ中〜
  • 自分に似合うニット帽を求めて研究と試作5/15の記事の帽子が気に入らなかったので(似合わなかったので)リベンジすべく帽子の研究と試作をしています。帽子も手袋と同様に、微妙なサイズが着用感を決める要因です。ゴム編みがゆるすぎてルーズなのがイヤだとか、きつすぎて締め付け感がイヤだとか好みは人それぞれですが、商品にする場合でも、基準は自分の好みです。自分が快適に愛用できるものが出来るまで、研究と試作をします [続きを読む]
  • ●》 クロスステッチのブックカバー
  • 文庫本サイズのクロスステッチブックカバー 本が好きです。なるべくなら文庫本を買います。なぜなら、寝転んで読んだりするのに、重くないから(笑)はじめて読む本を開くとき、物語はどんな展開をみせるのだろうかと、わくわくしながらも、いつもふと頭をよぎるのは「ブックカバーをかけたい、ああ、新しいブックカバーをつくりたい。。」頭の片隅にそんな思いを抱きながらも、いつの間にか物語の世界へ入り込み物語が終わる頃には [続きを読む]
  • ●》 編み込みの帽子(キャップ)
  • ナチュラルカラーの編み込み帽子試作完了〜 昨日のデザイン考案から、試作が完了しました。ゆったりサイズの予定でしたが、ぴったりサイズでした(^◇^)模様とか、見た感じは気に入っているのですが、実際かぶってみると。。。私は帽子が非常に似合わない人なので、やっぱりがっかりしてしまいました(T^T)これはこれとしておいておきますが、何とか私にも似合う帽子をつくりたいと妙な?闘争心を抱いてしまった試作となりました(笑 [続きを読む]
  • ●》 編み込み帽子デザイン
  • ナチュラルカラーの編み込み帽子デザイン中〜そろそろ暑くなってまいりましたが、秋冬シーズンに向けての編み物記事でごめんあそばせ〜ナチュラルカラーの編み込み帽子のデザイン考案です。合太程度の毛糸で試作します。ゆったりサイズの帽子にしようかと考えています。にほんブログ村↑↑↑ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1 をお願いします♪ [続きを読む]
  • ●》 糸紡ぎ/ピンクのコリデールかせ上げ
  • イメージ通りの糸を求めて 昨日から紡いでいたピンクのコリデールが紡ぎおわりカセ上げしました。ん〜、細さ的にはいいのだけど、いまいちイメージの糸とは違います。続けて、草木染のモヘヤブレンドを紡いでいても、やっぱりどこかしっくりときません。手紡ぎをはじめてから、かれこれ20年ほどになりますが、はじめての頃はウールの糸紡ぎのことなど右も左もわからず、ネットには今のような情報もほとんどありませんでした。少な [続きを読む]
  • ●》 糸紡ぎ/ピンクコリデール
  • ピンクの羊なわけではありませんが糸紡ぎを再開したら、次から次へといろいろ紡ぎたくなってしまって、他のはまだ途中なのに今日は罪庫の染めコリデールのショッキングピンクを紡いでしまいました。毛糸の試作として、ラベルもデザインしてみたくて、玉巻きの予定でまずは50g紡いでみました。すぐに双子にすると、単子がくるくると丸まって拠りあわせにくくなるので、一晩置くことにしました。このくるくる丸まる単子をピッグテー [続きを読む]
  • ●》 糸紡ぎ/インド茜コリデール&キッドモヘヤ 
  • 草木染&モヘアのブレンド毛糸 昨日のシェットランドを紡いでいて、ふと草木染の羊毛のことを思い出しました。インド茜で染めたコリデールが100g。広げてみると、かなりダマダマ、、、それに、コリデールにしてはガサガサで、染めたときにフェルト化がひどかったのと酢酸の臭いもプンプンして、何ともかんともどぉしたものか。試しに紡いでみると、とてもじゃないけど使いものにならないので再度毛ほぐししてカードをかけると、1 [続きを読む]
  • ●》 糸紡ぎ/シェットランドシープ
  • 春は羊 糸紡ぎ(手紡ぎ)再開しました♪春は羊の毛刈りのシーズンでもあります。この季節になると、どぉいうワケか毛糸を紡ぎたくなります。また、春は植物が一斉に芽吹く季節でもあるので、草木染なども合わせてやりたくなる季節でもあります。ともあれ、去年から毛ほぐし(羊毛を洗って乾かし、毛をほぐす作業)しておいたものをようやくカードがけ(毛の繊維を揃える作業)したので、紡ぎはじめました。この羊毛はシェットラン [続きを読む]
  • ●》 刺し子の日傘
  • これからの季節の必需品 刺し子の折りたたみ日傘 大好きな赤い糸で刺した、刺し子の折りたたみ日傘です。夏向けなので、青い糸のほうがいいかなぁ〜とも思いましたがやはり赤い糸が大好きなので、暑苦しいのを覚悟で?赤い糸で刺しました♪お気に入りで愛用しています。(夏はほとんど外出しないですけど〜)にほんブログ村↑↑↑ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援の1 をお願いします♪ [続きを読む]
  • ●》 クチュリエ/こぎんニードルマインダー
  • 津軽で生まれた伝統模様/こぎん刺し くるみボタンストラップの会 昨日に引き続いて、クチュリエコレクションを消費中〜今回届いたのは、紺布にピンクの亀甲模様、という微妙な色合い。。。こぎん刺ししたものをくるみボタンにして、それを貼り合わせてストラップにするというものですが、何だかどぉにも、ぱっとしないし、いまいち好みじゃないし、ということでニードルマインダーにしてみることにしました。ニードルマインダー [続きを読む]
  • ●》 クチュリエ/ミニ手まり
  • 重なる絹糸のみやび/ころんとかわいいちいさなてまりの会今月(5月?)のクチュリエコレクションが届きました。まだ手をつけてもいない、コレクションの罪庫がいっぱいだというのに、新しいコレクションをつい、はじめてしまいました。。。いくつか新しいコレクションをはじめたのですが、まずはなるべくすぐ完成しそうなミニてまりの会から、作り始めてみました。以前加賀のゆびぬきを作っていたこともあるので、何とかなるだろう [続きを読む]
  • ●》 色鉛筆画の再開
  • 色鉛筆画が描きたくて塗り絵でリベンジ 色鉛筆画を描いてみたいと思ったきっかけは、一冊の本からでした。河合ひとみさんの色鉛筆画の本を見たとき、衝撃を受けました(大げさ?)「なんて綺麗なんだろう!色鉛筆だけでこんなに綺麗な絵が描けるなんて!」そう錯覚したのがはじまりでした。本屋さんには、この手のハウツー本がいっぱい並んでいます。はじめてでもすぐ上達!一日10分で絵が上手くなる!描きたい絵がスイスイ描ける [続きを読む]
  • ●》 シャドーボックス
  • 立体的魅力のクラフト「シャドーボックス」   シャドーボックスとは17世紀のヨーロッパで流行したデコパージュの技法の1つで、 その後アメリカに伝わり、3Dディメンションなどとも呼ばれる、立体的なクラフトです。同じ絵柄のプリント(5枚程度)を切り抜いて何層かに貼り重ねて立体的に見せるものです。結構細かい作業ですが、やりだすと何気にハマります。私はアントンピックという作家の絵が好きでいくつか作りましたが同じ [続きを読む]