吉祥 さん プロフィール

  •  
吉祥さん: 豆本*緋珠璃庵(ひだまりあん)
ハンドル名吉祥 さん
ブログタイトル豆本*緋珠璃庵(ひだまりあん)
ブログURLhttp://hidamalianne.sblo.jp/
サイト紹介文豆本(ミニチュアブック)を一冊ずつ手作業で作っています
自由文豆本(ミニチュアブック)を一冊ずつ手作業で作っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/04/15 01:23

吉祥 さんのブログ記事

  • 差出人ラベル作り(Illustrator)
  • おかげさまで徐々に注文が増えてきたので、豆本の発送用に差出人ラベルを作りました。クラフト紙にプリントすると、なかなかいい感じです♪はじめはラベル屋さんでラベルシートに印刷して作っていたのですが、シートが古いことと、ラベル屋さんアプリを使い慣れないのとで、上手にできませんでした。おまけにシートをけちって使用済みのものでプリントしたので、プリンターにシートが詰まりぐしゃぐしゃになり、にっちもさっちもい [続きを読む]
  • 【豆本】野菊の墓−伊藤佐千夫
  • 【豆本】野菊の墓−伊藤佐千夫↑minneにて販売開始しました。在庫1冊野菊の墓−伊藤佐千夫--*--*--*--*--*--テキスト:青空文庫本体サイズ:約H53×W45×D13mmケース入りサイズ:H57×W48×D15mm本 文:書籍用紙にインクジェットプリント頁 数:140頁表 紙:カラー印刷(インクジェットプリンター)のカバー仕様/ろうけつレザック    内側の表紙は黄色ファンシーペーパー無地つむぎ風ケース:ピンク厚手レザック製 本 [続きを読む]
  • 寄木の豆本箱
  • 寄木の箱に豆本を入れてみました。今までは、完成した豆本を100均の箱(下の写真)に入れていたのですが、窮屈になってきたので入れ替えることにしました。この寄木の箱は随分前に箱根で買ったもの。色とりどりの自然の木の色のままの無垢と呼ばれる寄木細工。(どこを切っても金太郎飴的な、寄木のブロックを繰り抜く手法を組み合わせて作られた箱です。)通常の?寄木細工とはちょっと雰囲気が違って、その個性的な表現と美しさ [続きを読む]
  • 【豆本】注文の多い料理店−宮沢賢治
  • 【豆本】注文の多い料理店−宮沢賢治↑minneにて再販中です。在庫2冊注文の多い料理店−宮沢賢治--*--*--*--*--*--著者:宮沢賢治本体サイズ:約H53×W45×D11mmケース入りサイズ:H57×W48×D13mm本 文:書籍用紙にインクジェットプリント頁 数:73頁表 紙:カラー印刷(レーザープリンター)のカバー仕様    内側の表紙は赤エンボス草木模様ケース:赤ワトソン/白ろうけつレザックの帯製 本:糸綴じ/ハードカバー/ [続きを読む]
  • 固執の丁寧
  • 昔々、まだ私が美大生だった頃のお話です。御多分に漏れず?ろくに勉強もしない大学生活でした。大学が都会にあったこともあり、毎夜毎夜、新宿や六本木のディスコで踊り遊んでおりました。そんな私でしたが、美術大学の実習の授業は色々と興味深いものでしたので、それなりにやっておりました。その実習授業に「店舗計画」という課題があり、店舗のインテリアデザインの模型製作と、その店舗で使用する包装紙(紙袋など)もデザイ [続きを読む]
  • 【背固め】注文の多い料理店
  • 注文の多い料理店(宮沢賢治)の増版のため、背固め中〜現在minneで豆本を販売しているのですが、たまに「再販の予定」のお問い合わせをいただくことがあります。購入されるかどうかは別にして(別でいいのか?(笑))再販希望のあったものは、優先して制作することにしています。この「注文の多い料理店」はタイトルにふさわしく、注文の多い豆本なのかもしれません。ということで、只今「背固め」の作業中です。詳しい豆本の制作 [続きを読む]
  • ディスクカッター
  • 豆本づくりの作業工程で一番キライ(苦手)なのが、用紙(紙)のカットです。どんなに注意して丁寧に作業をしても、定規とカッターでずれないで正確に真っ直ぐにカットするのは、かなり難しいことです。ちょっと大げさですが豆本の場合、1mmのずれが命取りになることがあり、豆本づくりにおいて正確さは何よりも大切です。 カッティング技術は熟練すれば、かなり正確にできるようになるのでしょうが、なかなかそこまでのレベルに [続きを読む]
  • 豆本の見返しイロイロ
  • 豆本の見返しイロイロ。 豆本の見返しは無地ならば無難ですが、やはりオシャレしたいところ。 市販の柄の紙だと模様が大きすぎるので、豆本用には素材集の本などから、素材を縮小して作っています。 見返しは豆本の内容に合わせて違えています。 今回は江戸川乱歩の豆本用に何種類か作ってみました。 見返し作りも結構面白い♪ [続きを読む]
  • 完成を待つ豆本達
  • 完成を待つ豆本達 左側があとは表紙を付けるだけの段階の豆本たち (本文を糸で綴って、背固めし、見返しと花布を付けた状態のもの) 右側はまだ本文を断裁しただけのものたち   取りあえずまずは、左側のものたちに表紙を付ける作業を開始します。 一冊ごとに背の幅が違うのでPCで表紙のテンプレートを作っておいて、背の幅を変更し、それを表紙の用紙の裏側に印刷してから、表紙の土台を作ります。   今後は装丁は表紙に直接印 [続きを読む]
  • 緋珠璃庵の英語?表記
  • 「赤毛のアン」の一節に、アンがマリラに名前を尋ねられたとき、平凡な名前がいやだったアンは最初は違う名前を言うのですが、マリラにたしなめられしぶしぶホントの名前を言います。 「それじゃぁ、つづりの最後に「e」の付いたアン(ann)ならばいいわ、だって「n」って何だか発音も美しくないのだもの。」 と「e」付きの「anne」をリクエストするのでした。   これを覚えていた私は、豆本*緋珠璃庵に英語表記が必要なときには [続きを読む]
  • InDesignでルビの自動化
  • InDesignでルビの自動化 豆本は小さいので、フォントサイズもかなり小さい。 その上にルビをふるとなると、判読不可能と思われるだろうけど、不思議とちゃんと読める。 読める以上、やっぱりルビをふっておこう、ということにしました。 本文テキストには青空文庫のテキストを使わせてもらっているので、最初は手動でルビを入れていたのだけど、これが結構大変で。 ネットで検索したところ、ルビの自動化を発見。 以来、重宝してい [続きを読む]
  • 賢者の贈り物−オー・ヘンリー
  • 賢者の贈り物−オー・ヘンリー--*--*--*--*--*--著者:オー・ヘンリー本体サイズ:約H53×W45×D8mmケース入りサイズ:H57×W48×D10mm本 文:書籍用紙にインクジェットプリント頁 数:64頁表 紙:カラー印刷(レーザープリンター)のカバー仕様    内側の表紙は無地ろうけつレザック緑ケース:赤ワトソンにタイトルプリント貼り付け製 本:糸綴じ/ハードカバー/角背--*--*--*--*--*--【概要】オー・ヘンリーの代表 [続きを読む]
  • イギリス海岸−宮沢賢治
  • イギリス海岸−宮沢賢治--*--*--*--*--*--著者:オー・ヘンリー本体サイズ:約H53×W45×D9mmケース入りサイズ:H57×W48×D11mm本 文:書籍用紙にインクジェットプリント頁 数:89頁表 紙:カラー印刷(インクジェットプリンター)のカバー仕様    内側の表紙は無地赤ケース:白レザックに帯製 本:糸綴じ/ハードカバー/角背--*--*--*--*--*--【概要】宮沢賢治が花巻農学校の教師をしていたころの随筆。宮沢賢治は [続きを読む]
  • 赤い蠟燭と人魚−小川未明
  • 赤い蠟燭と人魚−小川未明--*--*--*--*--*--著者:小川未明本体サイズ:約H53×W45×D9mmケース入りサイズ:H57×W48×D11mm本 文:書籍用紙にインクジェットプリント頁 数:76頁表 紙:カラー印刷(インクジェットプリント)のカバー仕様    内側の表紙は無地ろうけつレザック赤ケース:赤厚手レザックにインクジェットプリントのタイトル貼り付け製 本:糸綴じ/ハードカバー/角背--*--*--*--*--*--【概要】1921年 [続きを読む]
  • 手袋を買いに−新美南吉
  • 手袋を買いに−新美南吉--*--*--*--*--*--著者:新美南吉本体サイズ:約H53×W45×D9mmケース入りサイズ:H57×W48×D11mm本 文:書籍用紙にインクジェットプリント頁 数:43頁表 紙:カラー印刷(インクジェットプリンター)ケース:白厚手レザックにインクジェットプリント帯製 本:糸綴じ/ハードカバー/角背--*--*--*--*--*--【概要】雪の朝、表を走り回って帰ってきた子狐の冷え切った手を握りながら.. [続きを読む]
  • 注文の多い料理店−宮沢賢治
  • 注文の多い料理店−宮沢賢治--*--*--*--*--*--著者:宮沢賢治本体サイズ:約H53×W45×D11mmケース入りサイズ:H57×W48×D13mm本 文:書籍用紙にインクジェットプリント頁 数:119頁表 紙:カラー印刷(レーザープリンター)のカバー仕様    内側の表紙は無地レザック紺ケース:白厚手レザックにインクジェットプリント製 本:糸綴じ/ハードカバー/角背--*--*--*--*--*--(注:商品にカップは含まれません.. [続きを読む]
  • セロ弾きのゴーシュ−宮沢賢治
  • セロ弾きのゴーシュ−宮沢賢治--*--*--*--*--*--著者:宮沢賢治本体サイズ:約H53×W45×D13mmケース入りサイズ:H57×W48×D15mm本 文:書籍用紙にインクジェットプリント頁 数:143頁表 紙:カラー印刷(レーザープリンター)のカバー仕様    内側の表紙は無地レザック紺ケース:白厚手レザックにインクジェットプリント製 本:糸綴じ/ハードカバー/丸背--*--*--*--*--*--【概要】楽団のお荷物だったセロ.. [続きを読む]
  • 人間椅子−江戸川乱歩
  • 人間椅子−江戸川乱歩--*--*--*--*--*--著者:江戸川乱歩本体サイズ:約H53×W45×D10mmケース入りサイズ:H57×W48×D12mm本 文:書籍用紙にインクジェットプリント頁 数:97頁表 紙:カラー印刷(レーザープリンター)のカバー仕様    内側の表紙は無地レザック赤ケース:白厚手レザックにインクジェットプリント製 本:糸綴じ/ハードカバー/丸背--*--*--*--*--*--【あらすじ】外交官を夫に持つ閨秀作家(.. [続きを読む]
  • 【豆本キーホルダー】手袋を買いに−新美南吉
  •   【豆本キーホルダー】手袋を買いに−新美南吉--*--*--*--*--*--*--*--*--*--テキスト:青空文庫著者:新美南吉豆本サイズ:約H40×W35×D10mm本文:書籍用紙にインクジェットプリント頁数:前半-本文43頁 後半-メモ帖45頁表紙:白レザックにカラー印刷(インクジェットプリンタ)製本:糸綴じ/ハードカバー/角背--*--*--*--*--*--*--*--*--*--発行:緋珠璃庵(ひだまりあん)?『手袋を買いに』(てぶくろをかいに)は新 [続きを読む]
  • 【豆本】雪渡り−宮沢賢治
  •    豆本/雪渡り-宮沢賢治--*--*--*--*--*--*--*--*--*--テキスト:青空文庫著者:宮沢賢治サイズ:約H53×W45×D8mm本文:書籍用紙にインクジェットプリント頁数:87頁表紙:レザック/ろうけつレザック製本:糸綴じ/ハードカバー/丸背--*--*--*--*--*--*--*--*--*--発行:緋珠璃庵(ひだまりあん)?雪の降り積もった日、四郎とかん子は野原に遊びにゆき、森で狐をからかう歌を歌っていると本当に狐がやってきます。 狐の紺三 [続きを読む]