村野大衡 さん プロフィール

  •  
村野大衡さん: ほのぼの占い師“村野大衡”
ハンドル名村野大衡 さん
ブログタイトルほのぼの占い師“村野大衡”
ブログURLhttp://muranodaikou.blog114.fc2.com/
サイト紹介文台湾上機派紫微斗数「村野大衡」によるお気楽なブログ。
自由文命理師の村野大衡です。
日記なのか占いの話になるのかわかりませんが、お気楽な私に付き合ってください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/04/15 20:45

村野大衡 さんのブログ記事

  • 土用の丑の日を利用して
  • 土用の丑の日だぜい!!これを理由にウナギを食べよう!ウナギ大好きです。前にもどっかに書いたけど、私は昔はウナギが大嫌いでした。絶対に食べませんでした。何といわれても食べませんでした。それが28歳で逆転してしまいます。大嫌いからどうして大好きになったかというと、ある俳優さんに食事に招待されたんです。(昭和生まれの男性なら誰でも知ってる俳優さん)和風の名前の店だから普通の和食の店だと思った。当時ネット検 [続きを読む]
  • 何とかならないかな?
  • パソコンで文章を作っていて困ることがある。普通ならば少しぐらい困ったことがあっても、ネット検索すれば大体のことは解消する。便利な世の中だ。しかし私の困りごとは検索しても解決はしない。なぜかというと、ただ単に私のミスだから。たとえば日本語で文章を打っている時に、気づいたら半角英字で打ってしまってた。画面ではなく他のものを見ながら打っているからよくこれをやってしまう。こんな感じだ。これ、どうにかならな [続きを読む]
  • ラーメン大好き村野さん
  • うかつでした。ここ最近は麺活をしてませんでした。『ラーメン大好き小泉さん』を読みながらそんなことを考えました。このままではいけない!幸い近所に有名店の系列店がオープンした。いずれ行こうとは思っていたので木曜日に行ってきました。何しろあの有名店の系列です。結構こだわりがあるという前評判です。期待していきました。頼んだのは醤油ラーメンです。見た目は美味しそうですが、確かにマズくはないです。でも私の感想 [続きを読む]
  • 遅刻する人しない人
  • 私は遅れることは嫌いだ。だから基本的に遅刻をしないようにしている。これは自分の中での誓いであり決め事なのだ。先日もYくんと待ち合わせをしました。その後の予定もあることです。遅刻は絶対にしないでね!と前から何度も言ってるし確認もする。Yくんも28歳です。いい大人だけど、ここまで確認しないとダメなんだ。これだけ念を押して、当日の朝もラインまでする。しかし、本人の自覚が無いのだろう。反省はするけど改めないん [続きを読む]
  • いつか別れる。でもそれは今日ではない
  • 最近読んで心に残った本の紹介です。素敵なフレーズがいっぱいありました。いつか別れる。でもそれは今日ではない真夜中が、寂しくてよかった。なにかに悩んだり、なぜか眠れない一人の夜、ふと読みたくなる一冊。「BOOK」データベースより読後に書評を見て盗作疑惑がある人だと知りました。(そこは知っておいてください)作者、Fさんの文章の書き方がとても素敵に感じました。上記のことを知った上でオリジナルも探してみます。 [続きを読む]
  • 衝撃の未来予想
  • こんな本を買いました。知ったら怖い衝撃の未来予想100私はこういう本が大好きだ。見つけるとつい買ってしまう。この本も目次からしてスリリングです。ページをめくるごとに唖然としてしまう。驚きの連続である。未来は若返りも進むのだろうな。などと考えたたらさっそくこの記事だ。16歳から25歳の若者の血液を週1回輸血する。これを4週間繰り返すだけというプログラムらしい。過去に例を見ないアンチエイジングが可能になる。 [続きを読む]
  • ゲリラ豪雨がすごかった
  • 昨日は久しぶりの雨だった。東京は各地でゲリラ豪雨に見舞われました。池袋なんかヒョウが降ったみたい。雷もすごかった。?雷様といえばこれ。昔はゲリラ豪雨なんて無かったのにいつからだ?これって正式な気象用語ではないんだってね。非常に狭い地域の中で短い時間で驚異的な大量の雨が降る局地的豪雨のことを、ゲリラ豪雨と呼んでいます。(出典:ゲリラ豪雨とは?)昨日も鑑定室に戻ってすぐに雨が降って来た。ギリギリ間に合 [続きを読む]
  • すべては鑑定のために
  • 占いを通して色々な方と出会える。そしてそれ以外にも、占いとは別な世界でも活動しているので様々な方と交流する機会がある。交流する人は日本人だけではない。年齢だって下は10代から上は80代まで。性別も男性、女性、はもとよりその真ん中も。職業も多種多様だ。社会で大成功している超有名人。素晴らしき経営者。そういう人から学ぶべきことは無限だ。けれども中には全く逆な人も居る。このブログではその辺はあまり書けないけ [続きを読む]
  • 前略、Hさんへ
  • 知人のHさんから手紙が届いた。このメールやラインの時代に手紙である。スマホからのメッセも来るけど手紙も年に数回届くのだ。手紙には宛名の敬称の所にギャグが織り込まれている。これもいつものことなのです。今回はこんな感じだった。私もHさんに年賀状を出す時はそうしているもん。例えば、・実は宇宙人である○○○○様・変人二十面相○○○○様・ほんにゃらごっこ○○○○様こんな感じで出してるから。ジョークが通じる間柄 [続きを読む]
  • 沖縄限定のタコライスが
  • 連日??野家のことを書いてたら行きたくなりました。さっそく行きました。今、??野家なら牛丼ではないけどこれを食べたかった。連日店の前を通ってこれを見て、チャンスを伺っていたのだ。沖縄の??野家限定だったものがついに!沖縄発祥の料理、タコライスが好きな私。??野家の沖縄地区限定タコライスを食べたかった。(前にブログにも書いたことがある)最初にタコライスという名前を聞いた時に、私が真っ先に思い浮かべた [続きを読む]
  • ここは??野家、味の??野家(^^♪
  • 昨日に続いて??野家の思い出話です。??野家を語り出したら色んなことを思い出すなぁ。前回店長の写真のことを書いたよね。昔は??野家店内には額に入った店長の写真が飾ってあった。あれがいつからなくなったのだろうって話。実は答えを前から知ってたんです。これに書いてあったのを読みましたから。これ、1,000円ぐらいの漫画です。私はキンドルで持ってますが面白いです!この漫画によると店長パネルが無くなったの理由は [続きを読む]
  • ??野家の思い出
  • 昨日、松屋のことを書いたので今日は??野家にしよう。もちろん牛丼の??野家のことです。??野家に一番最初に通ったのはいつからだったろう?今となってはもうわからない。高校生の時に台湾系の拳法の道場に通っていた。道場とは言うものの、公園で教えてもらっていた感じなのだが。小柄で年配の老師だったが超人的に強かった。自宅からその公園までの16キロを自転車で通っていた。バイトもあったので週に3回ぐらいだったと思 [続きを読む]
  • 松券セレクト
  • 昨日の朝はいつもの松屋から始まりました。最近は行く前にスマホで注文の準備をしている。「松券セレクト」というシステムができたからだ。(昔、マツケンサンバっていうのがあったね)??野家とかすき家では券売機が無いから、これは今のところ松屋が単独首位独走中だな。券売機は絶対にあった方がいいと思う。スマホでメニューを選んで、QRコードを発行する。それでもう券売機の前で悩まなくていい。券売機の後ろに並ばれてせか [続きを読む]
  • 【announce】
  • すいませ〜ん、今日はいつもの告知です。なんだなんだ、そんなの関係ないから帰ろう。なんて言わずに付き合ってください。いつも言ってることですが、問い合わせも予約もすべて、電話でお願いします!!??本当にメールかラインでで来ちゃいます。問い合わせも電話ならすぐに答えられます。予約の時もメールだと、やり取りの途中で状況が変わってしまいます。電話なら、即解決します。即決しちゃいます。20代で営業をやってた時も [続きを読む]
  • 何言ってんだよ
  • 昼食時にランチのお店に入ろうとしたら、その店から2人のサラリーマンが出てきた。先輩社員と後輩社員といった感じだ。どうやら先輩が後輩におごったみたいだ。店を出た時に後輩ががお礼を言う。お礼を言うのはいい。それは当たり前のこと。問題はその時の言葉、この言葉、って一体何なのだろう。私はあまり好きではない。「あざーっす」は芸人の影響なのだろう。一般社会で先輩に使うのは・・・。こういうことが嫌なのは私がオジ [続きを読む]
  • 爽やかな朝はセクゾから
  • 昨日の日曜日、新宿は快晴でした。私の爽やかな朝はまたセクゾから始まった。SEXY ZONEスマホからBluetoothで天井のスピーカーに飛ばしてそこから聴いている。いい感じ!最新曲の「ROCK THA TOWN」もよいのだが、全曲の中では私の一番好きなのは、A MY GIRL FRIEND何といってもこの曲でしょう。バラードならもう一曲、中島健人くんの永遠の名曲があります。そう、「ディア ハイヒール」を忘れてはいけません。この曲は作詞もけんて [続きを読む]
  • それはどこだろう?
  • 昨日、四谷三丁目を歩いていた時のこと。前から御夫妻っぽい2人が歩いてきました。歳にすると60代ぐらいだと思います。その2人のうち、ご主人が私に声をかけてきた。あ、先生!これはこれは。私も顧客が近くに数人居るがまるで記憶にない人だ。瞬時に私の脳内はパニックになる。シナプスから神経伝達物質がバンバン出ていく。「お客さんだったら気づいてるふりしなきゃ」「或いは、近所の飲食店のお店の人かな」「誰ですか?」な [続きを読む]
  • また選択の時が来た
  • ついにこの書類が届きました。今度は撤去自転車等保管通知書ではありません。2年ごとのマンションの契約更新のお知らせです。鑑定室を更新するか新たに移動するか。これでいつも悩みます。この話題については過去に何度も書いてます。そんなの覚えてる人も少ないでしょうから多少重複するけど書きます。私がここにを選んだのは新宿への憧れから。都会というと新宿というイメージがあったんです。お客様の住まわれてる分布から考え [続きを読む]
  • 七夕ですね☆彡
  • 今日は7月7日です。言わずと知れた七夕です。そうなると多分ブログを書いてる方の中には、七夕の由来や意味について書かれる方もい多いでしょう。でしょうから私はその辺には触れません。人の裏ばかり行く人生です。7月7日といえばあの金子恵美議員を思い出します。彼女の誕生日が7月7日なのですが、私と同じ1965年生まれなので印象に残っているんです。。。。なんてことを書くつもりでもなかったのだが、最近は(前から?)どうも [続きを読む]
  • 適正な料金は?
  • 一通のハガキが来た。またこのハガキが届いたのだ。撤去自転車等保管通知書昨年の夏に自転車が盗まれた。それが目白駅周辺に乗り捨ててあったらしい。ハガキによると撤去されたのは平成29年06月25日だって。ついこの前じゃん。去年盗まれたのが一週間前に撤去されたみたい。それまではずーっと放置してあったということか。盗まれた去年、すぐに新しい自転車を購入しました。その辺は過去のブログにも書いてあります。 ⇒ これで [続きを読む]
  • あら〜、そうだったんだ。
  • 台風は過ぎ去り晴れ渡っています。台風が来ると予定が飛んじゃうので困る。誰でもそうだと思うけど。これ、何かわかる?私にとって台風はまさしくハリケーンボンビーだ。かかわりたくはないものだ。台風といえば昔の思い出がいくつかある。昔、水が溜まりやすいところを車でわざと走った。当時の愛車スタリオンで、ズバババッ!とね。こんな感じ。もちろん人が居ないような道を選んでだけど。そしたら水が溜まりすぎてるところで停 [続きを読む]
  • 梅雨時になると。。
  • 昨日も暑かったぁ。?暑いというより、熱いですね。しかもジメ〜っと蒸すから不快指数急上昇。蒸し器の中で蒸された肉まんの気分です。この梅雨の時期は雑草にとっては元気になる時です。ちょっと目を離すと大変なことになっている。私は基本、草むしりをするのですが、手に負えなくなって先週、一部に除草剤を散布しました。試しにと思っての一部の散布でしたがかなり効果ある。写真だとちょっとわかりづらいけど、右半分が除草剤 [続きを読む]
  • 「5五の龍」を読もう!
  • 藤井四段連勝ストップ!昨日は最初から最後まで生中継で観てました。(途中仕事も入ったけど)朝から晩まで将棋をライブで観たなんて生まれて初めてです。ちなみに私は将棋に関してはヘボ将棋です。だから偉そうなことは何も発言できません。将棋は一手一手の間が長い。だから生中継で観るのってどうかなと思ってた。けどその間の棋士の解説が勉強になる。そしてその話がまた楽しい!これからは将棋界もどんどん光が差すはずです。 [続きを読む]
  • strive to get better with each day
  • 内容的に昨日の続きになっちゃうけど、占いの勉強にはかなり時間をかけています。それも一般の勉強とは違った形で。台湾の老師からマンツーマンで知識を授かる。日本では誰も知らない世界の勉強です。この部分は私だけと自負できるもの。しかしこれを身につけるにはその先がある。本当はここから先がまた大切なのです。知識だけで終わらせてはならない。徹底的に体の中に落とし込まないと身につかない。そのために大切なことは何で [続きを読む]
  • 我會盡力的!
  • この仕事についている以上当たり前なのだが、研究にはなるべく時間をかけるようにしている。こういう研究ではないけれど。研究というと最初のうちは台湾で買ってきた本とかが中心だった。しかしそれらには肝心なことは書かれてない。そういう訳で直接老師から資料を頂く。手書きか老師が直接パソコンで作成したもの。だから老師も絶対に本などには書かない。私専用に講義の補足として頂くものだ。専門用語の羅列なのでなんとなく意 [続きを読む]