ゆうき さん プロフィール

  •  
ゆうきさん: 速読速聴・英単語 Daily 1500 で英会話力アップ!
ハンドル名ゆうき さん
ブログタイトル速読速聴・英単語 Daily 1500 で英会話力アップ!
ブログURLhttp://sokudoku-sokucho.seesaa.net/
サイト紹介文速読速聴・英単語 Daily 1500 を使って、英会話力をアップさせるための学習記録です。
自由文学生時代から英語は大の苦手。
仕事を辞めてから一念発起して英語の勉強を始め TOEIC の点数は 855 点。
まだまだ、英語体力がついていないことを実感し、英語勉強の王道、音読を 『速読速聴・英単語 Daily 1500』 を使ってやっていきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/04/16 16:32

ゆうき さんのブログ記事

  • 英語ブログ、再び。。。
  • 気がついたら、前回の更新から 10 ヵ月ぐらい経ってしまいました…。10 月から仕事が忙しくなってしまったので、平日にまとまった時間を取れなくなってしまった、というのが主な理由ですが、言い訳でしかないですね。とはいえ、何もやっていなかったかというとそうでもなく、細々と英語学習は続けていました。・表現のための実践ロイヤル英文法の暗記用例文 300 を覚えた・TOEIC スピーキングテストを受けたあとは単発でニュースで [続きを読む]
  • 英語力検証 (1. 海外ドラマ (Modern Family))
  • ブログを開始して半年が経ちました。最初のうちは 3 日に 1 回ぐらいのペースで音読をしていたのですが、最近は月に数回という体たらく。あまり進歩は感じられなのですが、モチベーションを保つために、数ヶ月に一度、英語力 (リスニング) を検証してみようと思います。なかなか定量的な測定は難しいのですが、以下の英語を聞いて (見て)、理解度を自分なりに判定したいと思います。1. 【超上級】海外ドラマ (Modern Family)2. 【 [続きを読む]
  • 14. Orientation Meeting (第 2 サイクル)
  • 音読 20 回。理解度 80%。前回の学習記録は こちら。もう三ヶ月経ってしまいました…。今回の英文も比較的難易度は低め。しかし、前回覚えたはずの "be engaged in〜"「〜に参加する」は完全に忘却の彼方。ヒアリングの時に引っかかったのが、"We think the island of Hawaii offers you an ideal environment in which to study and live while you are here."という英文。意味は何となく雰囲気でわかってしまったのですが、in wh [続きを読む]
  • 13. Finding a Job (第 2 サイクル)
  • 音読 20 回。理解度 80%。前回の学習記録は こちら。今回の英文は難しい単語が少ないので理解度は高め。"secure employment" 「職を得る」もおぼろげに覚えていました。難しい単語が少ないだけに自然と細かい部分に注意がいくようになります。"where", "while" といった複文を構成するつなぎの語句あたりで思考が一度停止して、文として理解できなくなってしまいました。もう、ここら辺は知識というより慣れの問題なので、こう言っ [続きを読む]
  • 12. A Prayer for Peace (2) (第 2 サイクル)
  • 音読 20 回。理解度 60%。前回の学習記録は こちら。前回の音読から 1 ヵ月以上経ってしまったということもあり、完全に忘れてしまっています。これだけ間隔が空いてしまうと、前回の音読が全く無意味になってしまいますね…以下の単語は前回のブログに書いたことも忘れてしまっています。完全に初見と変わりません。 "prevail" "cling" "indifferent"上記に加え、この英文は派生語含め使えなさそうな語句が盛りだくさんです。" [続きを読む]
  • 11. A Prayer for Peace (1) (第 2 サイクル)
  • 音読 20 回。理解度 80%。前回の学習記録は こちら。前回よりかなり進化しましたが "one after another", "nothing but" はまだ反射的には理解できません。前回全く理解できなかった"How do we account for such big discrepancies between the "haves" and the "have-nots" in our world?"はそれなりに理解できました。LDOCE によると "discrepancy" は「相違、不一致」という意味ですが、本来同じであるべきものが異なるときに使 [続きを読む]
  • 10. Become a better speaker with Speechmasters (第 2 サイクル)
  • 音読 20 回。理解度 70%。前回の学習記録は こちら。最初の 2 文が難しく理解できませんでした。
    その 2 文が以下の通り。"Are you anything but eager to give a speech in front of an audience?""Do you feel
    you lack what it takes to be interesting and persuasive?""anything but", "it takes 〜 to ..." は例文
    を何度も音読しないと感覚がつかめないように思います。"anything but" は熟語の基本中の基
    本ですが、今日まで [続きを読む]
  • 9. Part-Time Assistant Needed (第 2 サイクル)
  • 本日からしばらく 2 サイクル目に入ります。音読 20 回。理解度 80%。前回の学習記録は こちら。音読した後に前回の学習記録を見直すと、結局、前回わからなかった語句が全てわかりませんでした。 "resourceful" "in search of 〜" "be in the possession of 〜"進化がありません…。やっぱり、普段使いしないと使える語句にはなりませんね。日本語にも同じことがいえますが。"I am not resourceful of programming.""I am look [続きを読む]
  • 16. At the Host Family's House (2) (第 1 サイクル)
  • 音読 30 回。理解度 80%。初見で 80% 聞き取れればまずまずですが、実際のところは隙間時間などに Daily 1500 の音声を聞いたりしていたので、完全な初見というわけではありません。前半は完璧に理解できました (文として理解できているかというと微妙ですが…)。最後のほうで 2 文ほど意味が怪しい文がありました。"Hold on, let me make sure I'm getting it right.""Hold on" が何度聞いても "Who done" か "Well done" にしか [続きを読む]
  • 15. At the Host Family's House (1) (第 1 サイクル)
  • 音読 30 回。理解度 70%。ここのところ連続で初聴での理解度が高め。細かいところは所々抜けてますが、大意 (「だいい」ではなく「たいい」) はとれています。単に英文が簡単になってきたのか、この 3 か月の成果が出始めたのか…6 月は結局 5 回しかできていませんが。今回は全くわからない語句はほとんどありませんでした。しかし、"neat"「きちんとした」は文字で見ると理解できるのですが、聞き取りだと瞬間的に意味が出てきま [続きを読む]
  • 14. Orientation Meeting (第 1 サイクル)
  • 音読 30 回。理解度 70%。今回から 3 回はストーリー仕立ての連続もの。写真にあるようにページの上の模様が普段とは異なります。(持ってない人にはわからないと思いますが…)"be engaged in〜"「〜に参加する」だけが初見で、他の語句はほとんど既知でした。engage というとやっぱり婚約を連想してしまいますね。"You will be engaged in many new cultural experiences in the weeks ahead."の "in the weeks ahead"「これからの [続きを読む]
  • 13. Finding a Job (第 1 サイクル)
  • プロジェクトから外されたり、お金の問題があって最近サボり気味…音読 30 回。理解度 70%。難しい単語が少なかったので、何となく意味が推測できました。"secure employment" 「職を得る」が完全に初見でした。secure にこんな使い方があるんですね。"while"「…だが」の用法も知識としては知っていたのですが、やっぱりすんなりとは頭に入ってきません。どうしても瞬間的に「…している間」と思ってしまい、リスニングではついて [続きを読む]
  • 12. A Prayer for Peace (2) (第 1 サイクル)
  • 音読 30 回。理解度 60% のつもりだったが後から読み返したらもっと低いかも。今回はいろいろと覚えなくてはいけないことや新しい発見が盛りだくさんでした。まずは全く知らなかった単語 "prevail" "cling" "indifferent""prevail" は "reveal"「明らかにする」と完全に混乱していていました。vail 部分のスペルも全然違いますね。そして、この単語が自動詞であることも忘れてしまいそう。「勝つ」と言う意味だとなんとなく他動 [続きを読む]
  • 11. A Prayer for Peace (1) (第 1 サイクル)
  • 音読 30 回。理解度 60%。大意 (たいい) はタイトルなどから何となく推測がついてしまいました。不慣れな語句やわからない単語があったため、具体的な内容となるとあまり理解できませんでした。基本フレーズの "one after another", "nothing but" を反射的に理解できませんでした。こういったたぐいの語句を何度も使っていかないと、いつまで経っても同じ状況のままです。単語としては "discrepancy" が完全に初見でした。いくつ [続きを読む]
  • 10. Become a better speaker with Speechmasters (第 1 サイクル)
  • 音読 30 回。理解度 60%。スピーチ改善グループの勧誘で、参加することにより色々な効能があることをアピールしていることはわかったのですが、細かい部分が所々聞き取れませんでした。わからない語句は "proven" 「実績のある」 "debatable" 「議論の余地がある」 "it takes 〜 to ..."「…するのに〜を必要とする」"debatable" は "available" と間違ってしまったので、最後の文を "thas's not available!" と聞き取ってしま [続きを読む]
  • 9. Part-Time Assistant Needed (第 1 サイクル)
  • 音読 30 回。今日から久しぶりに新規の英文。初回でも 理解度 80%。実際には何回か流し聞きはしてしまっていましたが…求人広告ということで、これも TOEIC によく出てくるパターンなので、何となく理解できました。英文でちょっと難しいかなと思ったのが、"Must possess the following qualifications:"求人広告によく出てきそうなので、まるごと覚えてしまおうと思います。語句では "resourceful" の意味がわからなかったです。" [続きを読む]
  • 8. Introducing a New Professor (第 2 サイクル)
  • 音読 20 回 (合計 50 回)。前回の学習記録は こちら。今回は 理解度 80%。複雑な構文の文がいくつかあったので、細かいところまできちんと聞き取れませんでした。難しかった文はやはり前回と同じで以下の 3 つ。"It gives me great pleasure today to introduce to you our newest faculty member, Dr. Sarah Adams.""She will assume her official duties at the beginning of next month.""I know you will join me in welcoming [続きを読む]
  • 7. Let's get a pet! (2) (第 2 サイクル)
  • 音読 20 回 (合計 50 回)。前回の学習記録は こちら。今回も 理解度 90%。ある程度まとまった英文だと内容を覚えてしまっているので、何となく聞き取れた気になってしまいます。英文は音読を繰り返すことでほぼすーっと入ってくるようになったので、今回は単語欄を入念にチェック。"make a nuisance of oneself"「迷惑をかける」という意味らしいですが、例文がないためどうやって使っていいか不明。"Stop making a nuisance of yo [続きを読む]
  • 6. Let's get a pet! (1) (第 2 サイクル)
  • 音読 20 回 (合計 50 回)。前回の学習記録は こちら。3 文続けて 理解度 90%。大体、内容覚えてしまっていたので、何となくで理解できてしまいました。前回もわからなかった "have yet to" を完全に忘れてしまっていました。ただ、前回、特に難しかった "It's just that our neighbor's cat had kittens recently, and she has yet to find homes for them."と言う文は何回も音読していくうちにそれなりに体に染みついてきたような [続きを読む]
  • 5. Newsletter for the Parent-Teacher Association (PTA) (第 2 サイクル)
  • 音読 20 回 (合計 50 回)。前回の学習記録は こちら。2 文続けて 理解度 90%。集中して聞けば、最後の文を除いて完全に理解できました。このレベルの英文なら、聞き流しでもすんなり意味が入ってくるといいんですけど、それは大量の英文を聞くことで解消していければと思っています。それにしても前回と同様"And have them report to you any suspicious contact by a stranger."が頭に入ってきません。そして、前回ブログに書いた [続きを読む]
  • 4. High School Alumni Newsletter (第 2 サイクル)
  • 音読 20 回 (合計 50 回)。前回の学習記録は こちら。理解度 90%。第 2 サイクルにしてはできすぎです。もうちょっとサイクル間の期間を延ばしてもいいのかもしれません。とはいえ、"Michele Evers is a secretary in the conuty treasurer's office." という文の "conuty treasurer"「群財務」 は完全に地名か何かだと勘違いしました。あと "secretary" は「秘書」のイメージが強すぎて「事務官」の意味が出てきませんでした。こ [続きを読む]
  • 3. ONLINE ENCYCLOPEDIA (第 2 サイクル)
  • 音読 20 回 (合計 50 回)。前回の学習記録は こちら。前回もそれなりに高かったけど今回も 理解度 90%。"in that ..."「…という点で」 という表現が少しひっかかる程度で、あとはほぼ完璧。ただ使える単語になっているかというと怪しいです。"including" や "constantly" は日常でも使う機会が多そうなので、意識的に使っていこうと思います。I have to study English constantly, including English conversation. (正しい英文か [続きを読む]
  • 2. Morning Weather Report (2) (2 サイクル目)
  • 2 サイクル目の音読 20 回 (合計 50 回)。前回の学習記録は こちら。2 サイクル目の割には理解度は 60%。"mercury" と "precipitation" は完全に記憶の底に沈んでしまいました。"mercury" は元々「水銀」のという意味だが、温度計などに水銀が用いられることから「気温」を意味する、というエピソードを読んだような記憶はあるのですが、まったく出てきませんでした。"the chance of precipitation" の「降水確率」も基本用語なの [続きを読む]
  • 1. Morning Weather Report (1) (2 サイクル目)
  • 2 サイクル目の音読 20 回 (合計 50 回)。1 サイクル目の学習記録は こちら。前回、他の教材で音読をやった際、サイクル間の期間が空きすぎてしまい、1 サイクル目の記憶が全くなくなってしまいました。そうすると 1 サイクル目でやった音読の効果がなくなってしまい、ほとんど初見でやるのと変わらなくなってしまいました。そこで、今回はその反省から 2 週間程度を目安に 2 サイクル目に戻ることにしました。とうことで、理解度 [続きを読む]
  • 8. Introducing a New Professor
  • 音読 30 回。最近、サボり気味…TOEIC でも頻出の人物紹介のスピーチと言うことで、理解度は高めの 60%。難しい構文の分も多かったですが、知っている単語とイメージだけでなんとなく概要は理解できました。知らない語句は "associate professor" ぐらいでしたが、今回はとにかく構文が難しかったです。"It gives me great pleasure today to introduce to you our newest faculty member, Dr. Sarah Adams."「何かすることが自分 [続きを読む]