Hado Hojukan Next さん プロフィール

  •  
Hado Hojukan Nextさん: Hado Hojukan Next 波動豊受館
ハンドル名Hado Hojukan Next さん
ブログタイトルHado Hojukan Next 波動豊受館
ブログURLhttp://hadohojukannext.wix.com/hadohojukannext/
サイト紹介文現在、無料で人生相談を承っております。病気や悩み、先が見えないことでお困りの方、ご連絡ください。
自由文現在、無料で人生相談を承っております。教学と実践(波動作法)を通して認識の向上を目指す学び処です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/04/16 17:42

Hado Hojukan Next さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 心のお掃除
  • 波動はその方の意識、エネルギー状態そのものです。その人の全てが明るみになります。その時のその方の意識があるがまま表現されます。死後の世界は波動そのもの世界となります。死後の世界こそが実在の世界であり、本領発揮するところです。そこでは当然のことながら、隠し立てできません。今の地上のように多種多様で多次元な存在が混在しているところは稀です。リスクもありますが大きな光柱に出会うチャンスでもあります。チャ [続きを読む]
  • 固定観念と強い意志
  •  この地上に長らく生きていると、その土地その社会の習慣や慣習に合わせざる負えないことが多いかと思います。その中には発展や向上につながるよきものも一部あるかもしれませんが、このように時代が大きく変わってきますと、昔ながらの価値観や慣習がよからぬ影響を与えることもあります。宇宙が変容している中、ある一部だけが変容を受け入れないということは、どういうことを意味するのでしょうか。全体の流れの中で今ここがど [続きを読む]
  • 浄化とバランス感2
  • 浄化のお話の続きになります。浄化をするにあたって、人間の病気直しと同じで、霊的な状態も同じものはありませんよ、という話を先にさせていただきました。師匠から教わった浄化方法として 1)諭して説得してあの世に還す [続きを読む]
  • 浄化とバランス感
  • 不成仏霊や磁場の浄化をさせていただくことがありますが、一回一回が真剣勝負です。病気直しもそうですが、同じ状態というのはないものです。生きた人間も死んだ人間も自然霊も動物霊も、一人一つとして同じ状態というものはございません。はじめはとても怖くて、後ずさりすることが多かったように思います。得体のしれないものとの遭遇というのは、正直怖いものです。何がどう反応してくるのか、読めないですからね。傷つけられる [続きを読む]
  • 自律した存在へ
  • 霊の世界というのはまことに不思議なものです。自分の向けた意識がそのまま目の前に展開されてまいります。意識を向けた瞬間、それと同通するものを引き寄せてまいります。人の意識というのは、融通無碍に意識が波打っております。子供を見ているとわかりやすいですよね。笑ったかと思うと、泣いたり。怒り始めたとおもったら、急に静かになって何かに集中していたり…。意識をコントロールしていないと、外界の影響を受け、心は大 [続きを読む]
  • 錦帯橋
  • 錦帯橋に行ってまいりました。アーチ状の橋のつくりは一つ一つ職人さんにお手入れされ今でも美しいです。作られた当時、橋の手前は町人街で、橋の向こうは武家のお屋敷だったそうです。戦いが起こると、お城を守るように橋は壊されたようです。美しさの陰には、そういうシビアな厳しさもあったのだと知りました。錦帯橋から白蛇館に向かう途中、足元をとられたような重さをしばらく感じました。なかなか足が前に進まないのです。最 [続きを読む]
  • 自らの心をお社に
  • 神社や神聖な場所に行くと、気持ちが清浄されて、その地場の雰囲気が後押ししてくれて神様仏様や高級霊人様とお話しできるような気持ちがしますね。そういう大衆の思いが神社の雰囲気を形作っているように思います。本来神社というのは神々や高級霊と交流する神聖な場所。人間の欲得を満たすところではありません。人間心を限りなく少なくして、全ての自分をさらけ出して、これまで準備してきたことを差し出すところだと思っていま [続きを読む]
  • 平和記念公園
  • (以下はわたくしのひとつの見方です。見方は様々だと思いますので、ご理解の上、読みいただければと思います。)広島の原爆ドームへ行ってまいりました。ここはおそらくたくさんの人が訪れているので、霊的浄化も多くの方がたくさんされてきた土地かと思います。今回の旅では平和公園中にある、慰霊塔のところで足を止めることになりました。死後、成仏するには自らが「自分は死んだ。あの世に還るときが来た」と認識しなければ、 [続きを読む]
  • 太陽
  • 今日の東京は、暖かな日差しが差し込んでおります。 まるで春の訪れを感じるような日差しです。 太陽を見ていると、身体だけでなく心も温かくなります。 清々しい朝日の輝きを見ると、 今日も一日頑張ろうという気持ちになります。 仕事や家事に追われて目の前のことに精一杯になったときに、 窓越しに見える太陽を見ると、気持ちが晴れやかになります。 美しい夕日は、一日の疲れを癒してくれます。 太陽から私たちはいつも元気を [続きを読む]
  • 心のお手入れ
  • 2017年の年が明けて早くも半月が経ちました。 時間が経つのが早く感じます。 同じような生活のリズムの中にいながらも エネルギーが目まぐるしく変わっていくのを感じています。 昨年とは違うエネルギーを感じています。 社会の中で仕事をもちまたは家庭を持ち生きていくことは、 忍耐が求められるし、一筋縄ではいかないことばかりです。 そこにはさまざまな人たちとの関わりがあって、 葛藤や衝突もたくさんあるかと思います。 [続きを読む]
  • 恐怖から学ぶ
  • いま日本列島を含めて世界中で予期せぬことが起きています。 人は予期せぬ出来事や死の危険に直面した時に、恐怖を感じます。 なぜならば「死にたくない」という肉体の本能が心を支配しようとするからです。 恐怖で心が占められると、心がぐらぐらと揺れます。 大震災や戦場下において、冷静に行動できる人がたまにいます。 そういう人たちは決して恐怖の感情に支配されることはありません。 仮に恐怖を感じたとしても、すぐに本当 [続きを読む]
  • 恐怖から学ぶ
  • いま日本列島を含めて世界中で予期せぬことが起きています。 人は予期せぬ出来事や死の危険に直面した時に、恐怖を感じます。 なぜならば「死にたくない」という肉体の本能が心を支配しようとするからです。 恐怖で心が占められると、心がぐらぐらと揺れます。 大震災や戦場下において、冷静に行動できる人がたまにいます。 そういう人たちは決して恐怖の感情に支配されることはありません。 仮に恐怖を感じたとしても、すぐに本当 [続きを読む]
  • 霊も人間も同じ
  • 土曜日の夜9時から放映されていたドラマ「お迎えデス」。 霊を見ることのできる二人(円ちゃんと幸ちゃん)が、死神さんに頼まれて、この世に未練のある幽霊を成仏させる話です。思いを遂げた幽霊の表情は何とも爽やかです。そして幽霊を成仏させていく度に、浄化を施した二人の心境に少しずつ変化も出てきます。 幽霊であっても生きた人間であっても、思いを持つ存在であることには変わりありません。 むしろ霊存在となった方が、 [続きを読む]
  • 霊も人間も同じ
  • 土曜日の夜9時から放映されていたドラマ「お迎えデス」。 霊を見ることのできる二人(円ちゃんと幸ちゃん)が、死神さんに頼まれて、この世に未練のある幽霊を成仏させる話です。思いを遂げた幽霊の表情は何とも爽やかです。そして幽霊を成仏させていく度に、浄化を施した二人の心境に少しずつ変化も出てきます。 幽霊であっても生きた人間であっても、思いを持つ存在であることには変わりありません。 むしろ霊存在となった方が、 [続きを読む]
  • ブログを開設しました
  • 私自身も学びの途上にある身でありまして、拙い表現となっておりますが、 失敗談を含めましてこれまで経験してきたことや、日々思っていること、考えていること、感じていることを 綴っていくことで、皆様にとって何らかの気づきや発見になれば良いなあと思い、こちらのブログを開くことにしました。 不定期の発信となりますが、ご理解のほどを何卒よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • ブログを開設しました
  • 私自身も学びの途上にある身でありまして、拙い表現となっておりますが、 失敗談を含めましてこれまで経験してきたことや、日々思っていること、考えていること、感じていることを 綴っていくことで、皆様にとって何らかの気づきや発見になれば良いなあと思い、こちらのブログを開くことにしました。 不定期の発信となりますが、ご理解のほどを何卒よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …