nonnon50のブログ さん プロフィール

  •  
nonnon50のブログさん: 兄弟間腎移植
ハンドル名nonnon50のブログ さん
ブログタイトル兄弟間腎移植
ブログURLhttps://nonnon50.muragon.com/
サイト紹介文糖尿病から腎不全になった弟を腎移植で助ける姉のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/04/16 20:04

nonnon50のブログ さんのブログ記事

  • 私の1年検診
  • 7日は私の1年検診でした。 本当にあっという間の一年でした。 24時間蓄尿を提出して 血液検査と尿検査 1時間後、診察室へ こんにちは お願いします。 はい、なんか変わった事は、ありましたか? 特にないですけど。 先生が塩分量を計算して出してくれた。 塩分量 9.1g /日 毎日、塩分には気をつけているのに?? う〜ん、まだまだだな。 1日6gを目指してるけど。 この前、弟は1日の塩分が2gだった [続きを読む]
  • もうすぐ1年経つけど。
  • 凄く久しぶりにブログを書きます。 もうすぐで移植手術をした日から1年になります。 1年前の今日は、手術の準備の為に入院してました。弟は、私よりも早く入院していて、首から透析をしていました。 早いですね。 1年なんて、 、。今から思えばあっという間です。 そして、今は母親の病室にいます。 肺炎で入院しました。 今日で10日になります。 入院に至るまで、私が夜勤だったので、弟が病院に連れて行ってくれま [続きを読む]
  • 次男が卒業しました。
  • 先日、次男が高校を卒業しました。 いろいろとありましたが、卒業できて本当に良かったです(^。^) 卒業式は、来るなと言われておりましたが、無視して行きました。 受付で生活指導の先生がみえたので、挨拶し 、お礼を言いました。 式はとても良い式でした。 式の終わりに一同礼をしたあと、サプライズで卒業生から歌のプレゼントがあり、肩を組んで左右に身体を揺らしながら、大きな声で歌っている姿には感動しました。 [続きを読む]
  • 弟の移植外科受診
  • 弟が一昨日、整形外科を退院しました。 肩の手術は無事に終わり、心配した腎臓への影響もなさそうで、安心しました。 弟は手術の時は付き添わなくてもいいよって言っておりましたが、全身麻酔でやるから、病院より手術の時は必ずいて下さいとの事で、母親と一緒に付き添いました。 ストレッチャーに乗って、手術室に向かう弟に 頑張って! と、声をかけると、 うん。 とは、言いましたが、その後 俺は何もしなくて、寝てる [続きを読む]
  • 姉は疲れます。
  • 弟が、肩の手術をする事になりました。 腎臓移植後から、整形外科に通いリハビリを続けてきましたが、限界があるそうです。 左肩が上がらず、手が上まであげれません。正面までがやっとです。 棚の上にある物を取る事が出来ません。 生活、就職に支障が出るからと、手術を決心したそうです。 昨日は、夜勤明けでしたが、夕方整形外科の先生から説明をするので来て下さいと言われ、行ってきました。 原因は不明です。肩の骨の [続きを読む]
  • 母親の誕生日
  • 数日前、母親の誕生日だった。 絶対に「金くれ」って言ってくると思っていた。 そして、誕生日の前日の夕方 夜勤明けで寝ていたら、 ピンポーン、ピンポーン と、玄関のチャイムが二回なった。 2回鳴らすのは、あいつしかいない。 私は2回チャイムがなった時点で、ムカついてくるようになってしまった。 そして こちらが返事をする前に玄関の扉を開けて N(私の名前)〜!おかあちゃんだよ〜! やっぱり、来た! 玄 [続きを読む]
  • 弟の腎生検
  • 今週初め 弟は腎生検の為、入院した。 母親を病院に連れて行って、点滴を済ませ、自宅に連れて行き、ごはんの支度をして、 なんとか時間を作り、 弟の病室に行った。 先生から なんで来たの? みたいな顔をされた。 気にせず、 先生、今日の結果はいつわかりますか? 腎生検以外、いろいろ検査をしますから、次回の受診でお話しします。 血液検査の結果は? それはすぐにわかりますけど。 結果表を弟に渡してもらえま [続きを読む]
  • 父親の再転院
  • あれから、、、 あの虚しい気持ちを感じた日の翌日、また転院の話があった。 よっぽど早く出て行ってほしいらしい。 でも、転院を決めた日は、父親は38度の熱が出ていたけど、それでも転院して下さいって。 熱が出ている寝たきりの年寄りを介護タクシーで転院させる事になるけど、それで何かあったら、どうするんですか? って市民病院の看護師さんに聞くと こちらに来た時にも熱があり、状態は変わらないし、主治医の許可 [続きを読む]
  • 虚しい気持ち
  • なんだろ、このむなしい気持ちは? 先日、父親が入院していた療養型の病院から連絡があり、市民病院から転院の話がありましたが、23日に空きますけど、どうしますか? との事。 そんなに急に? 市民病院 でもやる事は同じだから、父親みたいに長く入院する人は療養型に移ってほしいとは、言われていたけど。 何も市民病院から連絡がないまま、いきなり転院の話を受入先の病院から言われたからびっくり!! 弟と相談します [続きを読む]
  • 父親の転院
  • 先日、父親が入院している病院から連絡があった。 お父さんの病状について、先生から説明したいとの事ですが、ご都合はいつがいいですか? と、看護師さんより 今日は休みなので、行けれますが。 それでは、午後2時でいいですか? はい、わかりました。 すぐに弟と母親と一緒に病院へ。 車の中で弟に もし先生が延命治療で人工呼吸器をつけなきゃならないって言ったら、どうする? と聞くと そりゃ、やるよ!当たり前じ [続きを読む]
  • 胃がん検診
  • 昨日も、母親と一緒に胃がん検診に行ってきた。 近くの内科に行くと、連休明けだったせいか、沢山の人がいた。 待合室に母親の知ってる人がいたらしく、 あー、久しぶり! どうしたの? と、大きな声で母親。 その女性は 沢山の人の前だったから、恥ずかしそうに おはようございます(^。^) ちょっと娘の付き添いで。 良かったら、ここに座って。 と、言ってくれた。 ガサツな人だから、その場の空気はおかまいなし [続きを読む]
  • 大変な事を忘れた
  • 今日は仕事がお休み。 市からのガン検診の有効期限が1月中なので、近くの婦人科クリニックに乳がん検診を受けに行った。 腎臓移植前に子宮ガン、乳がん検診はしているけど、その時には乳がん検診は、左胸の脇が痛くて保険適用になり、検診票が使えずに残っていたから、母親と一緒に予約を入れておいた。 母親を迎えに行き、クリニックに到着。 受付で、検診票を出す、 あっ、ヤバイ‼? 忘れた! 大変な事を忘れた。 母親 [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いします。
  • 新年あけましておめでとうございます。 昨年は、いろいろとありました。 今年は、いい年になる事を望んでおります。 お正月休みは1日だけなので、父親に会いに息子二人と旦那と一緒に病院に行きました。 息子二人が父親に面会に行くのは、入院してから初めてです。 病室に入ると父親は口から泡を吐いてました。 びっくりして近寄ると、痰がからんでいて、それが泡のようになって、口から出てました。 すぐに看護師さんを呼 [続きを読む]
  • 次男の処分が決まりました、
  • 次男の処分が決まりました。 退学にはならず、謹慎になりました。 保護者同伴で処分を言い渡しますとの事でしたが、私が仕事でどうしても行けれず、旦那に行ってもらいました。 会議室で、教頭先生から、 凄く反省している事が反省文から伝わってきました。 ですから退学は、妥当ではないと判断しました。謹慎処分とします。 期間は決めていますが、今ここでいつまでと言ってしまうと、急に安心してだらけてもいけませんので [続きを読む]
  • 弟の手術後半年検診
  • 先日、弟の術後半年の受診日。 また、先生になんやかんやと言われるかもしれないけど、勝手に行きました。 待合室に行くと弟の姿がないので、しばらく待つ事に。 そして、弟も待合室に。 元気そうだね。 と、私。 うん、大丈夫だよ。 しばらくして診察室へ。 おはようございます(^。^) 今日は、あまり言われないように大人しくしておこうっと。 先生が えっと、来月腎生検をします。その為、入院してもらいますが、 [続きを読む]
  • 次男の人生の岐路
  • 今、次男が人生の岐路に立ってます。 学校で前代未聞の事をやらかしました。 大学も合格してますが、それもダメになるかもしれません。 親として、物事の良し悪しを教えていかなければならないのですが、中学3年生から彼は私の言う事を聞かずに拒否してきました。 だから、学校での三者面談などは、全て旦那が行ってました。 思春期だから、しょうがない。話しができるまで待つつもりでした。 大学もAO入試で合格している [続きを読む]
  • 私の半年検診②
  • 先日の受診の時に先生がお姉さん、あんまりガミガミ言わないでねって言われて、前にも同じような事言われて、ちょっと気になってた。 旦那に 先生ってさぁ、私のことどう思ってるのかね? なんか、ガミガミのイメージがついてて、毎回言われるから、凹むんだけど って聞いたら、 そりゃそうだぞ。 普通は、いい歳した弟に、いちいち細かい事まで、ガミガミ言ってるなんて、おかしいと思うぞ。 それが普通。 だけど俺は、お [続きを読む]
  • 私の半年検診
  • 昨日は、検診日 蓄尿を預け、検尿を済ませ、採血に行くと、やってほしくない看護師さんがいる。 以前、採血の時に神経に針が刺さって、死ぬかと思うぐらい痛くて大声をあげた事がある。 その後、1ヶ月位痺れていた。 その看護師さんがいる。悪気がない事は充分わかるが、トラウマになっているから、怖いからやってもらいたくないのだ。 あ〜、その人になりませんように? そして、空いている席に座ると、 私の前の席に座 [続きを読む]
  • 手術からもうすぐ半年
  • もうすぐ手術してから半年になります。12月7日に半年検診があります。 なんだかあっという間な気がします。 半年前と変わったことといえば、 水分を1日、1.5リットルは飲んでいます。 手術したての頃は、暑かったので1日2リットルと言う先生の指示を守れていたけど、もう寒くなってきたので1.5リットル飲むのが今は精一杯です。 でも2ヶ月前から水を水素水に変えてみました。 前回の受診の時には普通のお水でし [続きを読む]
  • 守りたい人
  • 昨日は、蜂の人刺しをする予定でしたが、残念ながら決行できませんでした?? 次はいつ、そのチャンスがあるかわかりません。 凄く残念です。 でも、いつかは、、、、、、。 チャンスを狙って行きます。 今までも、腹立たしい事はいっぱいありました。 子供の友達の親たちです。 自分の事なら、我慢したりしますが、 子供の事だったので、相当やり合いました。 長男が5年生の時、 友達が長男を呼びに来ました。 〇〇く [続きを読む]
  • 耳鼻科受診終了
  • 21日に耳鼻科受診がありました。 予約を変更したりしたので、少し間が空いての受診となりました。 30分位待ち、診察室に呼ばれた。 こんにちは(^。^) お願いします。 その後は、どうですか? と、先生。 あっ、そういえば、今月初めあたりにまた、耳がおかしくなり、耳鳴りが大きくなりました。薬を飲み忘れる事が度々あったからかもしれませんが。 それで慌てて薬を飲んだら、二、三日で耳鳴りも小さくなりました [続きを読む]
  • 堪忍袋の緒が切れました。
  • 先日、弟(M)がいるホームの管理者から、メールが届いていた。 深夜の2時にホームの外に出て、自転車の鍵を探していたとの事。 世話人まで駆り出し、大騒ぎした挙句、会社のロッカーにあったと翌朝わかったという内容。 まただ。 私は、いつもこの管理者の嫌味な言い方にモヤモヤする。 家族に対して、 大騒ぎした挙句って、こんな言い方ってある??? 以前もそうだった。 俺は、〇〇(弟の名前)の事を信用してないか [続きを読む]
  • アハ体験
  • 昨日の朝、蚊が飛んでいて、旦那が両手でパチンと、叩いて退治しようとしたけど、 両手があわさらなくて、両手がすれ違って、パチンという音がする訳もなく、シュッて風が起きただけ。 あ〜、目が悪くなったな〜! って。 はあ?目? 違うら? 老いだよ! そうか?? 老いか? はあ?? そして私、 旦那に ねえ、えっーとー、 あれ取って! あれって何? ホラ、えっーと、 うーんと? あ〜、何だっけ! 早く言っ [続きを読む]
  • もう一人の弟(M)
  • 私は、3人姉弟。 私が一番上で あと、弟が二人。 長男が、知的障害と精神障害の両方があり、グループホームでお世話になっている、仕事もしていて、障害者雇用で一般の会社にパートで働かせてもらっている。 その下の次男(K)が私が腎臓を提供したレシピエントになる。 小さい頃、私が弟(M)の事をちょっとおかしいと言っても、母親は、それは性格だ!と言っていた。 おかしくないって。 鼻水を垂らしても、拭こうとし [続きを読む]
  • 信念の力
  • いつも、使用している化粧品にその会社の社長が書いたメッセージがあり、毎月化粧品と一緒に送られてくる。 とてもいい事が書いてあり、結構楽しみにして、毎月読んでいる。 先日、胸にグッときた記事がありました。 いつも私は、どうしてもマイナス思考になってしまう。 そんな私にピッタリの記事。 大まかに説明すると、 諦めない。諦めたら、そこで終わり。 と、言う事。 ある人が諦めずに夢を追いかけ成功したのは、ナ [続きを読む]