りょうへい さん プロフィール

  •  
りょうへいさん: 陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り
ハンドル名りょうへい さん
ブログタイトル陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り
ブログURLhttp://karaagesix.blog.fc2.com/
サイト紹介文世界遺産を巡りつつ世界一周するブログです。あと、ジョジョの聖地も周ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供264回 / 350日(平均5.3回/週) - 参加 2016/04/17 12:01

りょうへい さんのブログ記事

  • おすすめの観光地
  • 世界一周で周った中でも、特におすすめしたい観光地を訪れた順にまとめる。・北京(中国)北京周辺には世界遺産が6個もある。北京から電車で1時間半で行ける万里の長城は、地平線の先まで延々と続いていて巨大さに圧倒される。中国の庭園はいくつも行ったが、北京にある頤和園が最もおすすめできる。何かとよく見る天安門広場もおすすめだ。北京ダックは美味しいし、日本で食べるよりはかなり安い。日本からのアクセスが良いので、気 [続きを読む]
  • 世界一周後の社会復帰 就職活動編
  • 世界一周後の社会復帰としての就職活動についてまとめる。幸運にも自分は日本人なら誰でも知ってる日系大手メーカーの開発職への再就職が決まったので、無職だった人間としては奇跡的な結果と言えるだろう。無職を経ていない通常の転職としても成功と言えるとレベルだと思う。その経験で失敗したこと、やって良かったことをまとめる。世界一周後の就職活動に特化してまとめたサイトは少ないので、これから世界一周旅行に出発する人 [続きを読む]
  • 世界一周後の社会復帰 手続き編
  • 世界一周旅行から帰国して早くも1ヶ月半が経過した。先日ある企業から内定をもらい、社会復帰のための活動が全て完了したので、世界一周後の社会復帰活動についてまとめようと思う。社会復帰活動を大きく分けると、各種手続きと就職活動に分かれる。そのどちらにおいても少しでも有利に進めるために、帰国日は月末ではなく月初め(ただし1月1日は除く)にするべきである。理由は後述するが、自分は1月31日に帰国したので、その点に関 [続きを読む]
  • 世界一周の旅程まとめ
  • 2016年6月1日に開始した世界一周旅行は、2017年1月31日をもって終了した。丁度8ヶ月間と平均よりは少し短めの期間で終わったと思う。世界一周で通ったルートを以下に記載する。赤線が鉄道、緑線がバスやタクシー等の車類、青線が船、黄線が飛行機だ。旅の前半、日本を出発してからユーラシア横断までは一部を除いて飛行機を使っていない。なお、その一部とは、トルコに行こうとした直前にクーデーターが発生したため、トルコを避け [続きを読む]
  • マニラから名古屋へ
  • 名古屋のセントレア空港に到着した。世界一周旅行に出発してからの73ヶ国目として日本に到着だ。ずっと夏を追いかけて移動していたので日本の寒さが身に染みる。税関で8ヶ月旅行に行っていたと答えると、荷物を開けて入念に調べられた。列車に乗って空港から市内に向かう。列車内のアナウンスが日本語であることに感動する。本当に日本に帰ってきたんだということを実感したからだろう。市内に近づくと車内に学生やサラリーマンが [続きを読む]
  • 世界一周最後の日
  • バナウェを前日の18時半に出発したバスは、4時にマニラに着いた。降りるとタクシーの運転手が大量に群がってくる。周りには時間を潰せるような場所は無かったので、とりあえずタクシーで空港まで向かうことにした。4時半にはマニラの空港に到着。日本行きのフライトまではまだ20時間もある。休憩した後に朝食へと出かける。空港の敷地内にJollibeeというフィリピンを代表するファストフードがあった。パスタとハンバーガーを食べる [続きを読む]
  • バナウェ
  • 今日はバナウェに向かう。朝4時頃に起きるとものすごく寒かったのでULDJを着た。東南アジアでULDJのお世話になるとは思わなかった。サガダからバナウェに直行はできないので、まずはボントック行きのジプニーに乗る。40分でボントックに到着。バナウェ行きのミニバスに乗り換える。このミニバスは乗客が一杯にならないと出発しない。自分が最後の一人だったので乗るとすぐ出発した。最大で5時間待ったという情報もあったので非常に [続きを読む]
  • サガダ
  • 今日はサガダに向かう。前日のうちにバスのタイムテーブルはバスターミナルで確認しておいた。始発の8時半のバスに乗るために7時半にバスターミナルに向かう。バスターミナルに着くとタイムテーブルでは始発は10時半に変更されていた。バスのチケットを買うと始発は9時半だと言われる。何もかもがメチャクチャだ。バスターミナルにあるレストランで朝食を食べる。バスは既に来ていたので乗って時間を潰す。定刻より10分早い9:20に [続きを読む]
  • バギオ
  • 今日はバギオに向かう。昨日昼食を食べた食堂に行き、麺料理を注文した。具のレバーが臭くてあまり美味しくなかった。昨日の焼きそば風の麺料理は美味しかったんだが。歩いてバスターミナルに到着。タイムテーブルが分からなかったので適当な時刻に行ったが、バギオ行きのバスに乗ったらすぐに出発だった。非常に運が良い。昼休憩。出発して5時間半でバギオに到着。標高が高いのでマニラやアンヘレスと違って涼しい。バギオでは何 [続きを読む]
  • アンヘレス
  • 今日はアンヘレスに向かう。ホテルをチェックアウトするとき、日本人女性が受付で困っていた。彼女もチェックアウトするところだったので、受付は部屋を確認するから少しの間シートに座って待っててくれということを言っていたのだが、それが全く通じていなかったので通訳した。この旅を始める前だったら自分もそれが通じなかったかもしれない。そう思うとこの旅によって自分のスキルも多少上がったんだろうという気分になる。まあ [続きを読む]
  • マニラ
  • 今日はフィリピンのマニラに向かう。フィリピンが帰国前の最後の国だ。ホテルの無料送迎で空港まで送ってもらう。ブルネイでの乗り継ぎなので、フライトのチェックインは不要だ。ブルネイの空港にはラウンジが無かった。2時間でマニラの空港に到着。フィリピンで72ヶ国目だ。空港タクシーはぼったくりなので、一般タクシーを拾う。マラテ地区にあるホテルまで200ペソ(460円)だった。なお、空港からマニラ市内まではエアポートバス [続きを読む]
  • バンダルスリブガワン
  • 今日はブルネイ・ダルサラームに向かう。タンザニアの凶悪都市ダルエスサラームに名前が似ているが、ブルネイはお金持ちの国だ。当初ブルネイには行く予定は無かったが、ブルネイ乗り継ぎでバンコクからフィリピンのマニラに向かうフライトのチケットを発見したので行くことにした。乗り継ぎ時間が23時間あるので、ブルネイ観光が可能だ。バンコクからブルネイ経由のマニラ行きのチケットは18,000円だったが、同じ便を使うバンコク [続きを読む]
  • アユタヤからバンコクへ
  • 今日でタイは最終日だ。朝食を食べに食堂に行く。やっぱりカオマンガイは美味しい。今回は一度も列車に乗っていないので、列車でアユタヤからバンコクに帰ることにする。アユタヤは川で囲まれた大きな中州のような地形で、駅に行くには川を越えないといけないため、渡し船に乗る。アユタヤ駅に到着。バンコクまでの運賃は20バーツ(64円)だ。バンコク市内のMRTやBTSよりも安い。バンコクのファランポーン駅に到着。シーロムに戻って [続きを読む]
  • アユタヤ
  • 今日はアユタヤに向かう。アユタヤは過去2回訪れたことがあるが、どこかでアユタヤの夜景が綺麗だと聞いたので見に行くことにした。過去2回は日帰りだったので、夜のアユタヤは初体験だ。バイクタクシーに乗ってバンコク行きのバスターミナルに移動する。パタヤでは行き先によってバスターミナルが分かれてるらしい。バスターミナルの屋台で麺料理を食べる。アユタヤへのバスはモーチットのバスターミナルから出るので、モーチット [続きを読む]
  • パタヤ
  • バンコクにいてもすることがないのでパタヤに向かう。パタヤビーチと言えば、「パタヤビーチへようこそ!」「あいあいあいあいあいヒャクエン!」「ミッチーサッチー」と懐かしいコントを思い出す。朝食に食堂でカオマンガイを食べる。エカマイ駅近くのバスターミナルに移動。パタヤ行きのバスに乗る。2時間でパタヤのバスターミナルに到着。ソンテウに乗ってパタヤビーチロードに行く。ホテルに到着。パタヤビーチに行ってみる。 [続きを読む]
  • チェンマイからバンコクへ
  • 今日はバンコクに戻る。朝食にカオソーイを食べる。タイ北部の名物のカレーラーメンだ。ソンテウに乗ってチェンマイ空港へ。すぐにバンコクに到着。バンコクの国際線はバスに乗るのと同じような感覚で使える。屋台で麺料理を食べる。もうすぐ帰国するため、土産を買いにジムトンプソンのアウトレットに行く。大きな荷物を預けてあった宿にチェックインして、夜のルンピニー公園に行く。走っている人がたくさんいた。日中は暑すぎて [続きを読む]
  • 首長族と象
  • 今回チェンマイを訪れた理由は首長族であるカレン族に会うためだ。カレン族の村に行く公共交通機関は無いので、ツアーに参加する。このツアーはエレファントファームを訪れた後にカレン族の村に行く。前日にHさんもこのツアーに申し込んでいた。ツアーは、中国人カップル2人と、白人のおばさん2人組とおじさん2人組が一緒だった。エレファントファームに到着。まずは象に乗る。象は川の中も歩いて進める。子象を見にいく。この象は [続きを読む]
  • ビエンチャンからチェンマイへ
  • ビエンチャンには一泊だけし、今日はタイのチェンマイに向かう。ビエンチャンからチェンマイに飛ぶフライトは無いので、一旦タイのウドンタニまで陸路で移動し、ウドンタニの空港からチェンマイ行きのフライトに乗る。歩いてバスターミナルを目指す。バスターミナル到着。ビエンチャンからウドンタニへの国際バスは22,000キップ(300円)だった。トゥクトゥクなら国境まででもこれ以上の金額だったと思う。バスでたまたま日本人のHさ [続きを読む]
  • ビエンチャン
  • 今日はラオスの首都ビエンチャンに向かう。元々タイ北部の街チェンマイに行く予定だったが、チェンマイにだけ行くのももったいないのでラオスに寄ることにした。ビエンチャンは2年前にも行ったが、そんなに見るものがないという覚えがある。荷物を宿に預けて空港に向かう。空港に向かう途中に見かけた食堂で謎の麺料理を食べる。まあまあ美味しかった。ドンムアン空港でエアアジアに乗ってタイから周辺諸国に出るのは、日本で言う [続きを読む]
  • ジャカルタからバンコクへ
  • 今日は一旦バンコクに戻る。バスを乗り継いでジャカルタ空港に到着。ラウンジにビールは無かった。4時間のフライトでバンコクに到着。インドネシアからタイはかなり遠いということか。空港から街中へは慣れたルートなので簡単に行ける。今日の宿はシーロム通りの近くにした。夕方になってシーロム通りを見るが、賑わっていた屋台群はもう見られないらしい。シーロム通りから一本入ったところには屋台のある通りもあった。今日はタ [続きを読む]
  • ジャカルタ
  • 今日はジャカルタを周る。宿の近くのコタ地区を目指す。評判の良いインドネシア銀行の博物館があるので入ってみる。建物はオランダ統治時代のものなのでモダンな趣がある。昔の銀行窓口は鉄格子があったらしい。色々展示がある。当時の銀行の頭取室や会議室が再現されている。2と1/2という珍しい額面の紙幣が展示されていた。何を思ってこんな変な額面の紙幣を作ったんだろう。ファタヒラ広場を目指す。この広場もオランダ統治時代 [続きを読む]
  • ジョグジャカルタからジャカルタへ
  • 今日はジャカルタに向かう。ジョグジャカルタからジャカルタへは列車で7時間で行けるのだが、いつの間にか航空券を買ってしまっていたらしい。列車より飛行機の方が早くジャカルタに到着し、値段も大して変わらないので航空券を買ったのだと思うが、列車でジャワ島を駆け抜けた方が楽しいに決まっている。旅の序盤であれば確実に列車を選択していただろうが、到着時刻の早さから飛行機を選択したのは、効率良く楽に旅をしたいとい [続きを読む]
  • ジョグジャカルタ
  • 今日はジョグジャカルタ周辺の世界遺産を周る。ものすごく久しぶりに世界遺産に行くことになる。タイでは既に全ての世界遺産文化遺産に行ったことがあったし、ミャンマーのバガン遺跡群は世界遺産に指定されておらず、マレーシアのマラッカは既に行ったのでスルー、シンガポールには世界遺産があったのだが忘れていて行かなかったということで、これが今年初の世界遺産だ。前日のうちにボロブドゥール寺院とプランバナン寺院遺跡群 [続きを読む]
  • シンガポールからジョグジャカルタへ
  • 今日はインドネシアのジョグジャカルタに向かう。MRTに乗って空港へ。チェックインしてラウンジに行く。税金が高く一本6シンガポールドル(500円)もするビールもここでは飲み放題。和食フェアをやっているらしく、スーパドライ、日本の魚のフライ、日本のお米とやらがあったのでそれらを取る。味噌汁もあったが、その代わりに取ったスープは美味しくなかった。ここで日本のお米とやらを食べて驚く。めちゃくちゃ美味しい!やっぱり [続きを読む]
  • シンガポール
  • 今日はシンガポールに向かう。ジョホールバルはマレーシアとシンガポールの国境の街なので歩いてマレーシアを出国できる。JBセントラル駅に到着。駅で出国審査を受ける。シンガポール側の国境に行くバス乗り場に到着。バス代はリンギットで支払う必要があるらしい。バス代は1.5リンギット(40円)だが、余ったリンギットをシンガポールドルに両替してしまっていたので小銭で0.6リンギットしかない。前に並んでいたインド風のおばちゃ [続きを読む]