高気圧 さん プロフィール

  •  
高気圧さん: 高気圧さんのなんでもやってみるBLOG
ハンドル名高気圧 さん
ブログタイトル高気圧さんのなんでもやってみるBLOG
ブログURLhttp://koukiatsu.com/category/%E9%99%B6%E8%8A%B8%E9%87%91%E7%B6%99/
サイト紹介文陶芸教室通い始めました。あと金継もやり始めました。
自由文陶芸も金継も始めたところなので生暖かく見守ってください。コメント、突っ込み大歓迎です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/04/17 12:07

高気圧 さんのブログ記事

  • 陶芸教室(2017/09/16)
  • 陶芸教室行ってきました。筒上げの練習。粘土は1kg。ただ円筒の筒だと面白くないから竹にしようということで練習練習。なかなかうまく上がりません。先生に見本見せてもらって、自分でもやってみて・・結果がこれ。一番右のが先生の。多分、粘土が水吸いすぎなんだと思う。割ったときのへにゃっとなり加減が全然ちがう〜手数少なくすればいいってことなんですが、それができれば苦労しない(笑)陶芸教室20170916しばらく筒上げの [続きを読む]
  • 窯9回目。
  • 窯が小さいので、全然数は焼けないけど、すぐ焼けるのでとにかく回数焼くことで経験積めるのがいいです。窯9回目とりあえず、まともにできたのはこれだけ。下は黒化粧の上に薄く透明釉。上が瑠璃釉。コーヒーカップ①内側白化粧の上に薄く透明釉。外側薄い透明釉の上にるり釉。るり釉が縮れました・・白化粧は割れも剥離もなく、ちゃんと定着できてます。やっと実用段階?コーヒーカップ③薄い透明釉の上にるり釉。やっぱり縮れま [続きを読む]
  • 窯8回目
  • 窯8回目。これまで窯に入りきらなかった作品と瑠璃釉のテスト。窯8回目とりあえず、瑠璃釉。酸化コバルトと石灰3号釉混ぜて作ったもの。とりあえず、ちゃんと発色してくれたっぽい。色の濃さも思ってた通り。瑠璃徳利鶴首の上は瑠璃、下はあめ釉。混ざったところは緑色。重ね掛けも素直な発色で使えるかも!?瑠璃釉鶴首グレー御影土に白化粧の上から緋色釉。白化粧の上から透明釉だと、なぜか青くなるのでちょっと工夫。なんかい [続きを読む]
  • 陶芸教室(2017/09/09)
  • 陶芸教室行ってきました。前回の残り物・・白化粧の感じは、いつもどおり。そばちょこでも、ダマが残ってて、まだらに(汗)白化粧だま白化粧自体教室ではあまり使われてない状態なので、あまり管理状態いいとは言えません。・・ってことが自分でいろいろやってみてわかってきました。白化粧とか小さいものは自宅で何とかなりそうなので、今季の教室では大きいものに挑戦します。とりあえず筒花入れで高く上げる練習〜窯に入れられ [続きを読む]
  • 窯7回目
  • 窯7回目。白化粧もだいぶ取り扱い判ってきたので、ちょっとマグカップ試作。あめ釉マグカップ素焼きまでは底割れしていなかったのに、本焼きで底割れ・・そこの削り、そんなに薄くもしていないけど、厚いって程でもなく。何度も再生した粘土使ったせいかなと思う。底割れ割れは漆で埋めようかな?白化粧についてはいい線まで行ってるかも?剥離あるし、多分?み口付近に空洞ができてるかもしれないけど、側面は問題なく定着してい [続きを読む]
  • 窯6回目
  • 窯6回目。自分で調合した白化粧でテスト。生掛け、素焼きとも剥離することなく定着しました。真っ白には遠く及ばないけど、装飾考えるとこのくらい落ち着いた色のほうが後やりやすい。白化粧調合だいぶ白化粧の扱い方もわかってきたし、引き出しが一個増えたwあと、グレー御影土っていう粘土も試してみました。同じく白化粧からの透明釉。結果・・・・・・・・・・・・グレー御影土+白化粧+透明釉(2)青くなりました。何で?(笑 [続きを読む]
  • 五条坂陶器祭り〜伏見桃山〜宇治
  • 青春18きっぷ使って、京都行ってきました。メインは五条坂陶器祭り。台風の影響?雨降ったり止んだり。傘さしたり閉じたり。作家さんの出品もほとんど器ものなので、中身水が溜まってる〜五条坂陶器祭り2017釉薬とか化粧掛けとかさわり始めて、改めて作家さんの出品と比べると、まだまだ改善しなければならないところがいっぱい。ひとつづつ課題クリアしていかなきゃ。このあと京阪使って伏見桃山へ。お目当てはお酒!・・でも、ど [続きを読む]
  • だいぶ育ってきました。
  • 7月10日に焼き上げた器。2週間くらい使って、貫入に模様が出てきました。7月27日の器使っていくうちに変化していく器が好きで、貫入やピンホールそのままにしてます。焼きあがった状態が↓7月10日の器なので、だんだん面白い表情出すようになってきました。貫入はいっぱい入ってますが、水漏れはありません。貫入の模様って、茶渋とか粘土の成分は溶出してできてるって聞いたことあるんですが、これ、ただの汚れやカビじゃなければ [続きを読む]
  • 窯5回目
  • 窯(本焼き)5回目。引き続き白化粧の試行錯誤。とりあえず、まともなのができました。でも、これ自分のイメージよりかなり薄く化粧してないとダメっぽい。・とりあえず上手くいったやつ。 素焼き後化粧土の濃度調整して、かなり薄めのをかけてみました。湯呑(1)・素焼きに化粧掛け。 素焼き後に湯呑に水を含ませて、化粧土厚くならないようにしてみたもの。 それでもちょっと厚いみたいで、若干のひびが入ってます。湯呑(2)・ [続きを読む]
  • 信楽行ってきました。
  • 7月22日。昨日ですが信楽行ってきました。青春18切符使えるようになって、やっと遠出できます(笑)草津で乗り換えて、信楽高原鉄道に乗り換え。電車に「SHINOBI TRAIN」って・・SHINOBI TRAIN甲賀市で六古窯と忍者が日本遺産として登録されたってことで、SHINOBI TRAINってなってたんですが、どこに忍者の要素があるのやら・・・信楽駅前のたぬき。春はセーラー服だったけど、これは浴衣かな〜?信楽駅の狸ってことで、春に陶 [続きを読む]
  • 陶芸教室(2017/07/15)
  • 陶芸教室行ってきました。これまで作ったもの焼きあがってきていました。・・・でも、白化粧飛んでしまって真っ白にはなりませんでした。タンブラーマグカップ小鉢飯椀かなり薄くすれば割れることないけど、厚くなってしまう曲がりのキツイ部分では大なり小なり剥離しています。白化粧剥離あとは自宅陶芸でやれるところまでやってみたいと思います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 窯4回目
  • 窯(本焼き)4回目。素焼きに白化粧施してみました。かなり厚掛けになったようで、化粧土は縮れてひびが入っています。水張って見たところ、水漏れはないので使うのには問題なさそうです。割れ粉引マグ①割れ粉引マグ②割れ粉引マグ:内側そういえば、昔こんなの買ったことがあったなぁ。確か鬼萩っていう土で作った萩焼のカップが内部にひび割れがあったのおぼえてます。これはこれでもいいような気がしてます。コントロールしき [続きを読む]
  • 陶芸教室(2017/07/01)
  • 陶芸教室行ってきました。本日は焼き上がりなし。で、だいぶ作りたいもの作ってしまったので、ちょっと趣向を変えてしのぎの練習でもしてみようかと・・・傘徳利のつもり。ちゃんとしたイメージ持ってなくて、なんかこんな感じ・・で作ったので、折りたたみ傘サイズです(汗)来週、陶芸教室お休みなので、再来週しのぎ作業です。陶芸教室20170701あと、先日無釉の焼きあがってきた作品。賞味期限切れの弁柄漆が余ってたので、内側 [続きを読む]
  • 窯3回目
  • 窯(本焼き)3回目。色見本続き。とりあえず、白化粧何とかならないかってことで、素焼きに白化粧してみたところ、剥離もなく定着もいいようなので、次は作品に使ってみようと思います。色見本(2)次にフリーカップ試作。あめ釉掛けたものは、そこそこちゃんとできてるように見えますが、透明釉掛けたものはろくろ目立ちすぎですね・・ちょっと手抜くと倍になって帰ってきてるような感じです。あと、口縁部の釉薬の乗りが悪い、下絵 [続きを読む]
  • 陶芸教室(2017/06/23)
  • 陶芸教室行ってきました。とりあえず、お皿。まともそうな焼き上がりのもの1枚取れました。それでも、縁の白化粧が一部剥離してまして、釉薬縫って誤魔化してはいるんですが・・・白化粧刷毛目皿あと、これ、いつもの白化粧剥離の分。白化粧厚すぎて剥離しちゃったシリーズは、たぶんこれで最後。白化粧削れるところは削っちゃって、素焼き後に白化粧しなおしたほうが良かったかも?白化粧剥離飯椀そして今回新しく加わったシリー [続きを読む]
  • 色見本作成
  • 今回は、手持ちの釉薬の発色確認。窯の温度プロファイルによって、変わってくるっていうのと、デフォルト設定での釉薬の溶け加減?の確認のために、ぐい飲みを信楽並漉し年度と同赤土で試してみました。色見本なんか、普通の釉薬がない!?もうちょっと扱いやすい釉薬使う必要がありそうです。で、一緒の窯に入れてた白化粧のマグカップ。白化粧マグ焼いたら白化粧薄くなりすぎ。ちょっとでも濃いと剥離するし、薄くかければ地が見 [続きを読む]
  • 陶芸教室(2017/06/17)
  • 陶芸教室行ってきました。あいかわらっずの失敗作(剥離)湯呑だったのが飯椀になっただけ。作陶〜本焼きの期間が長いので、その間に作った失敗作が焼きあがってるだけなので、目をつぶることにします。で、その中でも剥離はあるんだけど、小さい剥離だったので何とかリカバリできたのが1枚。今、剥離対策でもう少し薄めに化粧掛けしたのが本焼き前になっています。さぁ、どんな感じになるかなーそして今日作ったタンブラー。ビー [続きを読む]
  • 初窯
  • 電気窯購入して、今日が初めての窯出し。買ったのは日本電産SIMPOのpetit(DUA-1)。沢山でてて、サポートも期待できそうなのってことで選びました。なんだかんだで縁側に設置。DUA-1素焼き(700度)では、窯の外側熱くならない。本焼き(1230度)で、長く触ってられないくらいしか温度上がらない。とりあえず、夜間放置できそうな感じです。で、今朝焼きあがったのがこれ。初窯白化粧は現在試行錯誤中で、かなり薄掛けなら何とかなる [続きを読む]
  • 陶芸教室(2017/06/10)
  • 陶芸教室行ってきました。とりあえず、先週と同じ失敗作。湯呑(失敗)そして、失敗をリカバリーしようと剥離した部分に天目釉かけて、何とか使えるようにならないかとやってみた分。湯呑(失敗その2)釉薬濃いと剥離するので、それでは刷毛塗りで・・刷毛目はいい感じだけど、縁の部分で白化粧剥離してますorz刷毛目皿(失敗)白化粧攻略まで、結構時間かかりそうです><で、下のは遊びで作った酒注器。つるはそのうち買ってこ [続きを読む]
  • 陶芸教室(2017/06/03)
  • 陶芸教室行ってきました。先週書いてた白化粧の剥離したものにうずら化粧したもの・・焼きあがってきました。基本的に白化粧厚すぎて剥離してるので、その上から釉薬施しても段になるだけ。湯飲みとフリーカップどうにもこうにも(汗)白化粧がきちんと乗ってる部分は、けっこうほっこりな感じでできているので、もう一息!透明釉はちょっと濃いですが、陶芸教室の釉薬使ってて勝手に調整する訳にはいかないので、このまま行きます [続きを読む]
  • 陶芸教室(2017/05/27)
  • 陶芸教室行ってきました。今日は釉掛けと削りやってたら一日終わってしまいました><白化粧に挑戦中の作品・・縁の部分の化粧剥離が出てまして、剥離が大きいものは先生にうずら化粧泥を施釉していただきました。剥離が小さいものは、ちょっと削って濃いめの釉薬でごまかし(汗)やってて、剥離が縁周辺の化粧が溜まって厚くなってる部分で顕著なので、このへんを上手く処理できれば安定するかも?ってことで、来週チャレンジです [続きを読む]
  • 陶芸教室(2017/05/20)
  • 陶芸教室行ってきました。とりあえず焼きあがった分。花器黒天目の上に白萩なんだけど、上手く流れてくれないです。口?首?が大きくて、全体的にバランス悪くて・・釉薬の様子見くらい?陶芸教室20170520で、今回作ったもの。今教室で白化粧に取り組んでるんですが、乾燥や素焼き後に白化粧ポロポロ剥がれてきてなかなかうまくついてくれません。前回作った湯飲み、茶碗で失敗したので作りなおし・・地と化粧土の間に、目に見える [続きを読む]
  • 焼きあがってきた(自宅で作陶分)
  • 自宅でコソコソ作ってる分。窯持ってないので焼成だけはホームセンターに出しています。で、今日焼きあがってきたもの。マグカップと杯内側:白チタンマット釉外側:緋色ビードロ釉カップの縁、どうしても釉薬流れちゃいます。チタン入ってるの使ってるせいかな?外側はもっとふんわりした感じにしたかったんですが、どうやら噴霧器からでる粒子が粗かったようです。トライアンドエラー、かなり必要な感じ。ハードル高そうなので、 [続きを読む]
  • 陶芸教室(2017/05/13)
  • 陶芸教室行ってきました。前回、回避したお皿の製作。陶芸教室20170513なんとなくはできるんですが、なんか違う感じ。高台からの立ち上がりの部分が、ろくろ引いた直後と、カメ板から取り外した時とで変わってる?へたってるのかな・・・どうもお皿は苦手みたいです><にほんブログ村 [続きを読む]
  • 陶芸教室(2017/05/06)
  • 陶芸教室行ってきました。白化粧シリーズで、今日はお皿を作ろうと・・思ったら、出てきた粘土がすごく柔らかくて、ちょっと自信なかったのでやめました。で、前から作ってみようと思ってたものの試作。陶芸教室20170506(1)一応酒注器。このスライムのオブジェっぽいをナナメにして注ぎ口つけてみる。まだバランスよくわからないっていうか、イメージつかめないので来週とりあえず組みたたてみる。陶芸教室20170506(2)あと、何やら [続きを読む]