リスボン さん プロフィール

  •  
リスボンさん: アル中男子の断酒の日記(にき)
ハンドル名リスボン さん
ブログタイトルアル中男子の断酒の日記(にき)
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kyoichiskyofshiga
サイト紹介文肝硬変と依存症、ダブルパンチと格闘中
自由文57歳にして酒飲み双六の上りに到達してしまった研究者の日常。その日の気分で、勝手につづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2016/04/18 07:20

リスボン さんのブログ記事

  • 酒が美味い!と酒を飲まされている?の境目?
  • アル症と肝硬変、腐れ縁は死ぬまで、リスボン、58歳。本日もリスボンの、反省?・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。最近、再飲酒欲求もほぼなく、生活も順調です。でも、もしかするとそんな時に落とし穴があるかもしれません。そこで、僕が依存症であることを確認するために、振り返りをしましょう。僕は肝硬変診断の寸前のころには、単体としての酒が美味い!と信じていました。俺は飲料としての酒が好きだから、 [続きを読む]
  • ほぼ復活?!
  • まだ花粉症には負けていません、でもアル症と肝硬変、リスボン、58歳。本日もリスボンの、がんばれ・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。昨年の今頃は、職場の制度上、病気療養ということで休職してましたが、わしゃぁ、元気じゃ、とばかりに、動いたっきり病人をしていました。でも、少し、いや、かなり無理をしていたのも事実です。今年は、昨年、仕事を休んだ分、一昨年までの年間の定番スケジュールが復活し、あ [続きを読む]
  • 新緑 泡立つ季節
  • 腰痛は少し落ち着いてきました、アル症と肝硬変、リスボン、58歳。本日もリスボンの、ふにゃふにゃ・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。緑がまぶしい季節です。小鳥たちもペアになってさえずっています。この頃山から下りてきているシカが、近づいても逃げません。奈良公園のシカではありませんが、あいつら、意外に人に慣れやすいんですね。ところで過ごしやすい季節になってくると増えてくるのが、僕ら断酒者の敵 [続きを読む]
  • 時代の境目とキャラクター文化
  • 腰が痛くてアル症で、肝硬変、辛い人生ですわ、リスボン、58歳。辛い人生は半分くらい嘘ですが、本日もリスボンの、言いっぱなし・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。さて、タイトルですが、何のことかといいますと、少しばかり学問的で、でもただの年寄りの恨み言にすぎないかもしれない、ここ、4,5年、僕がずーっと感じていることです。本日の1時間目の僕の授業、「現代デザイン論」というタイトルの講義です。 [続きを読む]
  • 過ぎたるは・・・
  • アル症と肝硬変、生活習慣病のホームセンター、リスボン、58歳。本日もリスボンの、さてもさても・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。一昨日くらいから、腰痛っています。原因不明。突然、重たいものを運んだわけでなし、散歩もほどほどだし…。あえて考えられるとすれば、ネットで調べた新しい腹筋エクササイズのせいかも。でも、腰に負担を与えない楽なエクササイズという触れ込みだったんだけどなぁ。前にも一度 [続きを読む]
  • 残酷さの裏には
  • 金はないがアル症です、住宅ローン以外の借金はないが肝硬変です、リスボン、58歳。本日もリスボンの、屁理屈・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。1月から2月にかけて食道静脈瘤切除のために入院していたころは、僕の家の周りは雪だらけでした。たまに外出許可が出て自宅に戻るときも、車が雪でスタックしないように、いくつかのドライビングテクニックを駆使して慎重に運転してました。でも今同じ道を走っていると [続きを読む]
  • それぞれの守備範囲
  • アル症と肝硬変、飲酒由来疾病のドン・キホーテ、リスボン、58歳。本日もリスボンの、一見反省風・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。すでに書きましたように、昨日はインテックス大阪で開催されていた介護と福祉用品の見本市、バリアフリー2017、見学に行って来ました。大規模な商業施設での催しを見るたびにいつも感じるのですが、きっといろんな段階で、ごっつい予算が動いているんやろうなぁ、と思います。そし [続きを読む]
  • 振り返る風景
  • 陽気にアル症、元気に肝硬変、リスボン、58歳。本日もリスボンの、ちょっぴり感傷・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。今日は久しぶりにインテックス大阪に、バリアフリー2017を見に行ってまいりました。これは、全国的な規模で行われる、福祉・介護用品の大規模な見本市で、3年前までは毎年、見学に行っていました。一昨年はどうしても大学の仕事の都合をつけることができず、昨年は、ほぼ元気でしたが、病気療養 [続きを読む]
  • 久しぶりに目いっぱい?
  • 元気な病人、アル症と肝硬変、そして昭和シンドローム、リスボン、58歳。本日もリスボンの、勝手にせーや・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。つい2か月前までは、寒〜〜〜〜っと震えていたのが信じられません。亜熱帯になってしまったこの国、春から秋にかけてあっという間に暑くなるんでしょうね。今日は目いっぱい働いたような気がします。8時40分から12時40分まで、新入生260名を対象にしたインスタレーション [続きを読む]
  • 取り締まるべきは
  • 肝臓って大きかったんですよね、傷つけてしまいました、アル症と肝硬変、リスボン、58歳。本日もリスボンの、社会派?ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。今日は久しぶりにエコー診断とCT撮影のため、病院に行って来ました。病院、通常の診察もそうですけど、待たされますねぇ。おかげさまで図書館から借りている小説、読み進めることができましたけど、途中、居眠りもしてました。さてこの頃、たばこの次は酒か? [続きを読む]
  • リンゴ
  • いい季節になってきました。アル症と肝硬変、でも季節も楽しんでます、リスボン、58歳。本日もリスボンの、一見役に立ちそう・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。4月の大学は、人であふれています。なぜなら、まだ新入生たちが義理堅くすべての授業に出席し、適度な授業参加の方法を身に着けた上級生も、新学期のはじめくらいは、授業にまじめに出席するからです。キャンパス内を多くの若者が行き来する光景、素 [続きを読む]
  • ポンコツ大臣ども
  • いつの間にか春も半分過ぎました。アル症と肝硬変、でも元気です、リスボン、58歳。本日もリスボンの、世をはかなむ・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。さて、あまり政治ネタは書きたくないんです。(もっとも去年の今ぐらいは、舛添ネタで盛り上がっていましたけど、一人で。)でも今回もあきれながら書くことにします。誰の話かっていうと、一番近くは、山本地方創生相の「学芸員はがんで、一掃しなあかん」と [続きを読む]
  • ギター職人の死
  • アル症です、肝硬変です、昭和を引きずっています、リスボン、58歳。本日もリスボンの、狭いぞ・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。何がどう狭いかといいますと、今日取り上げるアーティストです。アーティストが狭いというのもおかしな言い方ですが、ホンマに知る人ぞ知るミュージシャンがまた一人、この世を去りました。アラン・ホールズワース、享年、70歳。アラン・ホールズワース、どこが知る人ぞ知るとい [続きを読む]
  • 静かな花見
  • アル症と肝硬変、深刻ですがお気楽病人、リスボン、58歳。本日もリスボンの、時候の挨拶・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。本日は愛車のガソリン補給のついでに、湖西の静かな郷、堅田の旧市街を散策してきました。僕は悪い癖で、どんな行動でも何か目的をもたなければいけないという強迫観念がありまして、単なる散歩のときも、少し食べすぎたからカロリー消費のために速歩きをしなければならないとか、街の様 [続きを読む]
  • 老後のこと
  • 傷つけてしまってごめんね、肝ちゃんと脳君、でもずーっと友達でいてください、アル症と肝硬変、リスボン、58歳。本日もリスボンの、近くも見ようぜ・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。先日、健康診断の胃のレントゲン撮影の際に、左右の判断がとっさにはできなくなってきたことを書きました。昨日、学生諸君に同じ話をしたところ、「うちのおじいちゃんと一緒や」という答え。やはりさだめとはいえ、老化は確実に [続きを読む]
  • 最近の味覚
  • あの大きな内臓、肝臓を壊しました、人間が人間である根拠の器官、脳に傷をつけました、リスボン、58歳。本日もリスボンの、薄味・ノープラン・ブログ、ご訪問、ありがとうございます。多くの断酒者が、断酒後、味覚の好みが変わるようです。それもまず間違いなく、甘党に。もちろん、僕もそうです。かつては仕事場の冷蔵庫には??酎が欠かせなかったのですが、今では、絶対にチョコレートです。仕事からの帰り、スーパーに寄る [続きを読む]
  • ノンアルってノンアル?
  • 陽がのびてまいりました、花粉のにおいも少しは落ち着いてきました(かな)、アル症と肝硬変は変わりません、リスボン、58歳。本日もリスボンの、意外に切実・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。今日、初めて禁を犯してしまいました。禁断のノンアルコール・ビール風飲料、初体験です。偶然です、偶然。西大津のイオンが改装オープンということで、普段着用のシャツでも買いに行こうと思って覗きに行きました。パー [続きを読む]
  • bird と yellow
  • アル症ですが元気です、肝硬変ですが毎日、リンゴ食べてます、リスボン、58歳。(リンゴにあまり意味はありません。でも毎日食べてます。)本日もリスボンの、年寄りの冷や水・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。さてタイトルの bird と yellow 、何だと思いますか。鳥と黄色、黄色い鳥、いえいえそんな常識的な連想ゲームではありません。一昨日、前期の授業が始まったことについて書きました。(ぼくは一応、大 [続きを読む]
  • 身体コントロール
  • 昭和を引きずるアル症・肝硬変男、リスボン、58歳。本日もリスボンの、せやからドナイヤねん・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。先週の金曜日、健康診断を受けました。体重、微増。腹囲、微増。視力、なぜか向上。(もちろん、老眼は進行)聴力、たぶん異常なし。その場でわかる結果はこんなもんですか。体重と腹囲の微増は、ま、しっかり食べることができているという健康の証ということで、許してくだせぇ、お [続きを読む]
  • ばたばたな学期はじめ
  • アル症と肝硬変、表向きは健康です、リスボン、58歳。本日もリスボンの、雑感のみ・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。今日から本年度、前期の授業、始まりました。とりあえず月曜日のリスボンは英語の先生で、2科目担当します。僕の勤めている大学では、ほとんどのいわゆる教養科目が選択制になっています。つまり学生の立場に立てば、気に入った科目だけで卒業に必要な単位を稼ぐことができるようになっていま [続きを読む]
  • のんびり
  • アル症と肝硬変、でも現在、充電中、リスボン、58歳。本日もリスボンの、ふんわり?ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。今、昼の12時半、久しぶりにのんびりしています。もちろん、そんなに毎日、あくせくしているわけでも、何かに追い込まれているわけでもありません。でも、新学期が始まりますので、どことなく落ち着かなかった1週間でした。今日は、いつもより1時間早くせがれを送り、朝食、洗濯等を済ませ [続きを読む]
  • ほぼ25年ぶり
  • アル症と肝硬変、それもよかろう、リスボン、めんどくさい58歳。本日もリスボンの、自分勝手・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。本日は学会で、京都市立芸術大学、通称、京芸(きょうげい)に行ってまいりました。京芸、京都といいながら、結構、面倒な場所にあるんですよ。京都の西の端、ただし、いわゆる京都の碁盤の目の、全くの外側ですが、洛西ニュータウンの西北の角、悪口を言えば、そこは京都ではなくて亀 [続きを読む]
  • 目の毒なのは…
  • アル症と肝硬変、でも健康診断の各数値は結構優等生、リスボン、58歳。本日もリスボンの、勝手気まま・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。寝具が少しずつ少なくて済むようになってきました。一番寒いときは、毛布の上に掛け布団、さらにその上に毛布という、サンドイッチ構造でした。そして最近まで、毛布をくるまってから掛け布団をかぶっていましたが、ついに、毛布が掛け布団の上に来ました。明けない夜はないし [続きを読む]
  • 健康診断、二度手間、三度手間
  • 来週から授業が始まります、さぁ、大変、アル症と肝硬変、リスボン、58歳。本日もリスボンの、ほんでどうした・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。明日、勤め先の健康診断です。ま、いいんですけど、朝から絶食したのちのバリウム、そして宇宙遊泳。まだ経験されていない方はピンとこないと思いますが、胃をはじめとする消化器官を多角的に撮影するために、妙なベッドに寝かされて、ぐるぐる回されるんですよ、ある [続きを読む]
  • 花見に潜む危険?
  • 鳥のさえずり、春霞、空気の流れ、若者たちの瞳の輝き。春はあちこちに芽吹いてます、2回目のアル症・肝硬変の春、元気です、リスボン、58歳。本日もリスボンの、邪推100%・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。ワイドショーなどで、花見をめぐるドタバタが報道されています。場所取りをめぐるひと悶着、泥酔したうえでの喧嘩騒ぎ、不十分な後片付けetc.etc...おそらく世界標準的な感覚?からすればこの日本の花見と [続きを読む]