リスボン さん プロフィール

  •  
リスボンさん: アル中男子の断酒の日記(にき)
ハンドル名リスボン さん
ブログタイトルアル中男子の断酒の日記(にき)
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/kyoichiskyofshiga
サイト紹介文肝硬変と依存症、ダブルパンチと格闘中
自由文57歳にして酒飲み双六の上りに到達してしまった研究者の日常。その日の気分で、勝手につづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 343日(平均6.7回/週) - 参加 2016/04/18 07:20

リスボン さんのブログ記事

  • One Note Samba
  • アル症と肝硬変、静かに同居中です、リスボン、58歳。本日もリスボンの、だからどーなん・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。ボサノバの名曲、One Note Samba の歌詞を考えています。今のところ、簡単なメモ書きに過ぎませんが・・・・僕の指先だけを見つめてこれからたった一つの音だけを奏でます僕の思いを詰め込んだたった一つの音をだから耳を澄ませてくださいキラキラぴかぴかぱちぱちドロドロあふれる光ポコ [続きを読む]
  • お役所の仕事
  • 昨夜は11時から6時までノンストップで眠りました、アル症・肝硬変初期高齢者、リスボン、58歳。本日もリスボンの、世間知らず・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。このところ世間は(というか、一部マスメディアはと言うべきでしょうか)、某私立学校法人をめぐる疑獄?事案で賑わっています。特に首相夫人が関わっていたのではないか、ということで、話はようわからん、次元の広がりを見せています。僕自身は [続きを読む]
  • だめ押し酒
  • 眠気と甘さの誘惑と戦うアル症・肝硬変男、リスボン、58歳。本日もリスボンの、お気楽・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。ここのところ、ムーランさんのブログで、だめ押し飲みが話題になっています。僕、少しばかりショックを受けました。というのも、だめ押し酒、だめ押し飲み、普通のことだと思っていたからです。1日のどの時間であれ、一度酒を飲んだら、連続か不連続かはともかく、1日の残りの時間、ある程 [続きを読む]
  • スロベニア料理
  • アル症と肝硬変、お二方のアルコール由来の二大疾病様と3人4脚、リスボン、58歳。本日もリスボンの、無国籍・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。5泊6日の上海への研究出張、さぞかし美味いものを食べてきたであろうという大方の予想を裏切り、それはそれは清貧な食事を楽しんでまいりました。ホテルの朝食は、洋式のビュッフェですので、パンと野菜、ハム等をたっぷりいただきましたが、昼食と夕食は、店頭で値段の [続きを読む]
  • 上海 エトセトラ
  • なぜイスラームは飲酒を禁止しているのか、少し調べ始めました、アル症と肝硬変、リスボン、58歳。本日もリスボンの、人畜有害・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。上海研究出張から帰ってきて、だいぶ落ち着いてきました。報告書ならびに旅費精算請求書の作成にかからなければなりません。特に今回、クレジットカードを全く使いませんでしたので、人民元と円との為替レート調整、全部、自分でやります。めんどいけ [続きを読む]
  • 中国の仏様
  • 上海5泊6日の後、深夜の京都駅でオール、そのまま仕事、宴会、土曜日は楽器の積み込み、そして日曜日はライブ、疲れが取れません、アル症、肝硬変、リスボン、58歳。本日もリスボンの、気まぐれ・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。写真は上海の中心部にある名刹、静安寺のお釈迦様です。私たち日本人は、宗教心が乏しいと言われることが多い、あるいは、そのように自己評価することが多いようですが、実際には [続きを読む]
  • 上海の高層建築
  • 今日もライブ演奏してきました、元気なアル症、肝硬変患者、リスボン、58歳。本日もリスボンの、独断と偏見・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。東アジア文化の総元締め、中国文化を探る上海の旅、でも上海、実はそれほど観光資源の豊かな街ではありません。せいぜい古刹がいくつか、そして伝統的な庭園である豫園くらいなんですね。旅行雑誌のビジュアルを飾るのは、外灘(ワイタン)地区の近代西洋建築群と、そ [続きを読む]
  • 中国老人的力
  • アル症と肝硬変と仲良く格闘中、上海、じゃなかったリスボン、58歳。本日もリスボンの、気まぐれ・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。1週間の上海・調査出張から帰ってまいりました。いつでも出張帰りに感じるのですが、やっぱり、あっという間に元の生活のペースに戻れますね。あれだけまとわりついていた上海の街の匂い、もうすぐ忘れそうです。今回の出張、飲酒の危機は少しありました。予想されたことですが [続きを読む]
  • 予告なく中断してしまいました
  • アル症と肝硬変、仲良く格闘中、リスボン、58歳。本日もリスボンの、わがまま勝手・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。1週間、ブログを中断してしまいました。ご心配なく。スリップしたわけではありません。先週の土曜日(11日)から上海に行っていましたが、何と上海で泊まったホテル、WiFi環境はあったのですが、ヤフー以外、ほとんど接続できないという不思議な状態になっていました。僕としましては、自慢たら [続きを読む]
  • あまりにも多彩で消化しきれない1日
  • なぜか泉佐野市のパッとしないビジネスホテルの一室にいます、アル症と肝硬変、リスボン、58歳。本日もリスボンの、イミフ・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。今日は、あまりにも多くのステージがあり、整理しきれない1日になりそうです。とりあえず、どこで何をしたのかを書き並べておきましょう。起床から午前11時まで。家にいました。家事をこなし上海行きの荷造りをしました。精神的にはワクワクと安定し [続きを読む]
  • ちっちぇ~こだわり
  • 明日は卒業パーティー、明後日から上海だ〜、でも家計は火の車だー!はしゃいでる場合ではないことも分かっています、アル症と肝硬変、でも無駄に元気な58歳、リスボン。本日もリスボンの、どうでもえぇ・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。本日は、先に施していただいた食道静脈瘤手術の結果の評価、ならびに胃がん検査のため、内視鏡検査を受けてきました。例によって、点滴による睡眠状態の治療、終わった時には [続きを読む]
  • 壮絶な飲酒人生
  • 三寒四温、季節の歩みはゆっくりしています、僕もアル症と肝硬変とともにゆっくり歩むことにします、リスボン、58歳。本日もリスボンの、思いつき・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。昨晩は、とあるアル症の方のサイトを読み、少し考えさせられてしまいました。その方は、学生時代にどうしようもない過剰飲酒状態に陥り、その後、お仕事につかれてからも朝まで飲酒を繰り返してしまったそうです。もちろん、その結 [続きを読む]
  • 宴席のエスケープゾーン
  • アル症、肝硬変と仲良く暮らす58歳、リスボン。本日もリスボンの、反省知らず・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。昨日、気の置けない仲間同士の小規模の宴席にノンアルで参加するには、まだ時間がかかりそう、という投稿をしました。なぜ不安なのかというと・・・一番大きなポイントは、酒を飲まないことによって口寂しさを紛らわしきれず、食べ過ぎてしまうのではないか、ということです。僕がとんでもない大食い [続きを読む]
  • 少し寂しいかも
  • 本日もアル症・肝硬変・昭和のおっさん症候群、リスボンの、自己チュウ・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。さて昨日は日曜日にも関わらず、僕の所属している学会の運営体制に関する打ち合わせ、出席してまいりました。1時に始まったミーティング、お互いの所属機関(大学)の違いを超えて、本音で話すことのできる仲間内同志ですので、長時間にわたりましたが、普段大学で行われる、疲労感、徒労感しか残らない会 [続きを読む]
  • 柔らかい日差し
  • アル症であることを忘れそうですが、忘れてはなりません、断酒ライフの継続によって症状は現れていませんが肝硬変です、リスボン、58歳、相変わらず元気な病人です。本日もリスボンの、無益・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。今日も穏やかな休日になりました。もっとも、昼から学会の打ち合わせで出かけますので、純粋な休日ではありませんが、しかし休日と勤務日の境界は、僕の生活ではあまり意味はありません [続きを読む]
  • 春眠、暁を・・・甘酒
  • アル症とは毅然と、肝硬変とは仲良く、暮らしていきます、リスボン、58歳。本日もリスボンの、テキトー・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。今日はだいぶと、暖かいようですね。我が家のワン姫も、ご覧の表情。僕も倅を送るために6時の目覚ましで起きましたが、もう少し寝ていたかったかも。また夢の中でスリップしてました。場所は京都の繁華街、イメージからは木屋町と先斗町界隈かな。銭湯でひと風呂浴びた後、 [続きを読む]
  • 来週の今頃
  • 金はねぇ〜っ!でもアル症じゃい!(もう一度)金がねぇ〜っ!でも肝硬変じゃい!三重苦に耐えるでぇ〜、リスボン、58歳。本日もリスボンの、やせ我慢・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。大学にとって2月から3月は、微妙なシーズンです。卒業生、在学生に関する業務はほぼ終わりましたが・・・4月からの新入生を迎える準備や、新しい年度の授業の計画などで、中途に忙しいといえば、忙しい。でも1年の中で一 [続きを読む]
  • アル症者は嘘つき?
  • 精神と内臓に問題をもっていますが、不思議と元気な58歳、リスボン。本日もリスボンの、無駄話・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。アルコール依存症に関する一般向けの本を何冊か読みました。もちろん、アル症当事者を対象とした書物ではありません。1冊は、肝臓専門のお医者さんによる、肝臓の健康全般に関する解説書の中で、肝臓や飲酒にかかわる疾病の大項目としてアルコール依存症について解説したものです。 [続きを読む]
  • (いい歳こいて)ちょっとときめき・・・
  • 春はもうそこまで来ているかも、アル症にも肝硬変にも春はやってきます、リスボン、58歳。本日もリスボンの、はた迷惑・ノープラン・ブログ、ご訪問、ありがとうございます。一昨日のことです。研究出張の書類作成整理のため大学に来ました。僕の勤めている大学は全学生数、1千人に満たない小規模校ですので、授業や学生生活について学生諸君が相談に来る事務部署は、1箇所に集約されています。学生の就職に関する部署もそこに [続きを読む]
  • 58歳
  • アル中で肝硬変、昭和感覚の生き残り、前世紀の遺物、リスボン、58歳、元気です。本日もリスボンの、自分勝手・ノープラン・ブログ、ご訪問、ありがとうございます。いつもご挨拶のところで年齢を書いていますが、58歳です。かつては、実年齢より若く見られることが自慢の一つでしたが、今では、頭が真っ白けになってしまったこと、大病を経験したが故の肌のハリのなさ等から、年相応に見られることが多くなりました。別に悲し [続きを読む]
  • 春かな・・・
  • アル症です、でも再飲酒欲求はほぼありません、肝硬変です、でも飲んでませんから、内臓をはじめとした体全体、いい感じです、リスボン、58歳。本日もリスボンの、お気楽・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。一昨日、2月25日は、ちょっと重要な記念日でした。昨年の2月25日、初めての長期入院から解放され、退院した日です。僕の断酒ライフは、強制入院させられた1月19日に始まったのですが、家庭での、 [続きを読む]
  • 大学と看板
  • 肝硬変のアル中先生、リスボン、58歳。本日もリスボンの、世を拗ねる・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。本日はボケーっと過ごしました。昨日、一昨日の出張疲れのためですが、その中でも何に疲れたかというと・・・もちろん、展覧会疲れもあります。展覧会、流そうと思えば流せますが、徹底的に味わい尽くそうと思えば、かなりの重労働になります。4時間以上、立ちっぱなしで、幾つかの画面等を凝視して回るわ [続きを読む]
  • ユニークなアーティスト
  • アル症と肝硬変、仲良くしています、リスボン、58歳。本日もリスボンの、お気楽・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。昨日は、草間彌生展のことについて書きました。実は同じ会場で、武蔵野美術大学多摩美術大学女子美術大学東京造形大学日大芸術学部という、東京の代表的な5つの私学芸大による共同の卒業制作展が開かれています。日本の高等美術教育の現状の成果の半分を一挙に見ることができる、関係者にとっては [続きを読む]
  • 草間彌生
  • なかなか春になりません、今朝も大津市北部の早朝は雪が舞いました、でもアル症にも肝硬変にも寒さにも負けません、無駄に陽気な58歳、リスボン。本日もリスボンの、無駄にご陽気・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。今、両国の駅前のホテルの1室にいます。明日、横浜で学会があるので、展覧会見学も兼ねて1日早く出張に出てまいりました。いつものお茶の水の定宿のホテル、今回は取れませんでしたので、新規開 [続きを読む]
  • 障害、不得手、怠惰の境界
  • ちょっと飴ちゃんに頼りすぎのアル症・肝硬変男、リスボン、58歳。本日もリスボンの、意味なし・ノープラン・ブログ、ご訪問ありがとうございます。先日の大雪で、玄関の雨樋とカーポートの屋根が被害を受けました。3週間半、入院し、計3回の手術を受けました。5泊6日の予定で、上海に研究出張に行きます。ここ、1週間ほど、僕が気にかけなければならない事柄を並べ立てています。一見、無関係なことばかりに見えますが・・ [続きを読む]