浅見るい さん プロフィール

  •  
浅見るいさん: オアシスへの旅Ⅱ
ハンドル名浅見るい さん
ブログタイトルオアシスへの旅Ⅱ
ブログURLhttp://ruiwork.exblog.jp/
サイト紹介文るい手織り教室は笑い声がいっぱい 織って楽しい〜着て嬉しい〜 粋な暮らし
自由文アフリカ、アジアのカラーやデザインに惹かれ
各地を訪れ、感性を磨いています。
私の手織りは色がイイネ!と言われることが多い〜
楽しくなくっちゃ人生じゃない!
豊かな時間をこちらで作ろう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2016/04/18 11:21

浅見るい さんのブログ記事

  • 富士山に世界一近いホテル(追加画像あり)
  • バスから富士山が見えた時には皆さん感嘆の声があがりました。富士山は日本の象徴ですものね。富士山に一番近いホテループレミアムリゾートニ宿泊しました。タオルや化粧水等が揃っているスパに入り、豪華なヴァイキングの夕食を済ませ、男性群の部屋でニ次会です。鳥好きの人達です、ピーチクパーチク話してました。なんだか小鳥みたいだわーーー穏やかな皆さんが集まって、ワイン等をいただいた後は、4... [続きを読む]
  • 探鳥の楽しさ
  • 鳥って眺めているだけで楽しくなってしまう私ですが、やはり鳥好きの方々の集いと言うのは皆さん同じ思いの様で、今回も和む時間を皆さんと共有いたしました。今回、初めの探鳥は「創造の森」です。このように新緑がまぶしい木々の間を縫って探鳥が開始されました。我孫子を8時に出発しましたが、途中事故があった様でノロノロ運転が続き、予定より1時間遅れの到着となりました。標高は1100mなの... [続きを読む]
  • 富士山麓にバードウオッチィング
  • 我孫子野鳥を守る会の会長をされているMさんと副会長のNさんが企画された探鳥会に行ってきました。10cmくらいにしか見えない小鳥を探す名人がいて、「どこどこーーー?」と聞いているうちに飛び立ったりしてなかなか姿の確認や撮影もままならぬ状態なのですが、緑の中を歩くのは気持ち良く、ずいぶん歩いてきました。ちょっと疲れてしまったので富士山の映像だけちょっと載せますね。詳しくは明日ね〜... [続きを読む]
  • 5月は忙しい!
  • 我孫子のアートな散歩市の搬入が午後2時からありました。今回は我孫子駅南口の駅から1分のアビークオーレです。私は明日明後日と野鳥を守る会の主催の富士山麓探鳥会に参加のため二日間はお休みしますが、(ブログもお休みします)22〜25日までは毎日通うことになります。と、いっても家から駅まで10分駅から1分と言う近さです。で、昨日展示するものを選んでいたら、上着はあるのですがスカートやパ... [続きを読む]
  • 微妙なライン
  • 「ヒップを隠したい」と、手織りのデザインを考える時に、おおかたの人がおっしゃいます。でも、日本人だから上半身長くすると足が短く見えるけどーー、「でも隠したい」と。うーむ、イタリア女性は夏の薄着の季節でも、ぽわんぽわんの身体を隠そうとせず町を闊歩してますよね。堂々としていてカッコいいと思うけど。手織りのデザインを考える時に、皆さんが迷われるのが丈のことですね。   ♪いいじ... [続きを読む]
  • リメイクしてます
  • 暑かったり肌寒かったりで、ここのところ天候がおちつきませんね。着る物を整理したとたん寒くて、今日等スパッツを穿き足したりしています。皆さんはどの様にお過ごしでしょうか。で、衣類を片付けた際に、リメイクして着よう〜と思った物が何点かあって、今日は朝から取り組んでいました。縫ったところをほどくのはゆうべテレビを見ながらやっておきました。まず、出来上がりのパンツです。これは娘と揃い... [続きを読む]
  • オカリナを吹く
  • 先週の良く張れた金曜日、夫が体力検査のため筑波山に登る――ーと言い始めました。時々、そんなことを言います。「お天気もいいし、ついていこうかなーーー」私は登山は全くダメなので、ケーブルに乗って頂上付近で一人歩きするから〜ケーブルでは一番前で登っていくところを見てます。中間の所で対向車両とすれ違います。ケーブルに8分乗って着きましたが、凄い小学生がいっぱい。中学生もいま... [続きを読む]
  • 楽しいことが続く毎日、いいのかしら〜〜
  • 昨日は招かれて、家から30分程にある藤心陶芸センターに行ってきました。はーーい、以前作った水鉢が焼き上がっていました。粘土で教わりながらやっと出来たのですが釉薬をかけて、焼きあげてくれたのはこちらの講師をされている西さん、岡部さんです。これは我が家の庭で鳥が水浴びをしないかなぁーーと思って作った物なんです。とてもきれいな色です。今日、庭に水を張って置きました。鳥ちゃんたち来な... [続きを読む]
  • 昨日のstudio
  • 土曜日のレッスンはかなこさんです。お仕事を持っていらっしゃるので、土曜日だけ参加出来ますということで。網代織りに入る予定です。経糸を張り終わりました。ソウコウ通しの間違いが数か所あって、苦労しました。織りはじめは来月になります。ここまで出来たら半分織れたというもの、頑張ってねーーーかなこさん素敵なジャケットをお召しです。レザーで出来てますねーーーイタリア製だそうです。パン... [続きを読む]
  • 色々巡っておまけのお煎餅やさんへ
  • 「我孫子アートな散歩市」では我孫子の名士のお宅にアートを展示して皆さまには散歩をしながら楽しんで頂こうと言う企画です。村川邸のあとに、杉村楚人冠邸にも行きました。そうそう、その前に子(ね)之神にも行ってみたの。ここは展示はないんですが。加藤先生、腰が痛むようだけど、ここで治してもらいたいわ。新聞記者で、文化人の楚人冠の書斎。ここは写真O.K別棟に陶器の作品が展示さ... [続きを読む]
  • 草を編むって?
  • 玄関に入ると胸騒ぎする物が下がってます。何?何?村川邸の母屋に草で編んだものがたくさんありました。玄関に廻ると、、、これはただ事ではない!科布、葛布、藤布も並べられていました。今後継者がいなくて、年配の方が伝統を守りながら作っておられる古代布も作られたのですね。私はこの中の葛布は大井川葛布にいき、体験しましたが。               この丸い物ははか... [続きを読む]
  • 我孫子アートな散歩市を御案内しました
  • 第17回我孫子アートな散歩市が始まりました。今回は高校の美術教師である前野さんによる冊子も作られ、大変分かりやすいものとなっています。         左上の我孫子駅南口周辺施設から手賀沼に下ると、         いくつかの展示場がありますが、         散歩をしながらアートを感じてもらいたいと言う趣旨から、         数か所にわたる展示場になっています。  ... [続きを読む]
  • ”O`るりの暮らし”のH.Pが立ちあがりました
  • 手仕事のイベント”O‘るりの暮らし”を3年前にたちあげたものの、H.Pがなくて何とかならないものかと、ずっと思案しておりました。あぁ、あれねーーーとご覧になられた方がピーンとくるようなブレずに私ののやりたいことを伝えられるものをなんとかーーーと。むずかしいんですよね。センスも重要ですが、思いを伝えたい一心です。それで以前職場でご一緒した加藤先生が今年退職されるので、先生に尋... [続きを読む]
  • 困ったら考えるーーー
  • 昨日のことです。いつも食べているキムチとレタスがないから買ってこようと、近くのスーパーに行きました。2つ買っても1000円はいかないだろうなーーーところがです、買ってきたものは、里芋、キャベツ、ヨーグルトなどバッグに入りきらず、この小さくなナップザックに入れてしょって来ました。重いのなんのって―ーーー肩に紐がくいこんで、重いと言うよりは肩が痛いーーー ザックに入っていたものは... [続きを読む]
  • お薦め出来る服
  • 今度は茶色とベージュの縞のデザインを考えてみました。布が少ないので、脇に楊柳を挟んであります。あらーー、very goodじゃな〜い?裾広がりにしてみたかったんです。羽織ってみたら、ちょっと上半身がきつい!             だったら、脇を少し下げてみましょ。                はい、O.Kです。広がりと言うほど裾は広がらないのがちょっとねーー... [続きを読む]
  • 可愛いのが出来ました〜
  • まず出来上がり図からどうぞ。少し巾が広かったので強度を増すように、二つ折りにしてミシンで止めてから仕立てました。薄手の織りなので合わせる物は薄手がよいです。しっくりきました。鳥をのどかさんに描いてもらって芯を貼り、ミシンで縫いつけました。これはワシでしょうかカッコいい鳥です。スカートの片側の裾に縫いつけてあります。スカートの部分はインド製の薄い木綿です。手織... [続きを読む]
  • 1枚出来ました、今度はどう?
  • 茶色と黄色を縫い合わせたものです。2枚重ねというのはなかなか手ごわい!同じ巾同じ長さ、素材も一緒なのに、しっくりいかず縫い直したりしました。バッグも同じデザインですが襟ぐりを開けないだけ。           裏に着けた黄色の房をちょっと残して遊びました。          こういうのはオバサン臭いのかなーーー           とりあえずつけておきましょ。次回はこれ... [続きを読む]
  • 久しぶりにサイクリング
  • 皆さんのところでは、このゴールデンウイークをどう過ごされたのでしょうか。          自転車で手賀沼を半周してお昼を食べて、ごろーり〜〜       今日は自転車で手賀沼一周しました。出発は北柏のふるさと公園から。      この橋から野鳥の会でカワセミをみました。先の方の杭にとまってました。          アオサギ!と思ったら飛んでいってしまいました。... [続きを読む]
  • 自分が着たい〜
  • 出来上がりました。薄くて透け感があるものっていいけど、フェミニンになるのでは?と思っていましたが、土台の布がストライブで黒が入っているため、すっきりとしています。これなら男前に着れる!私が着たい!って、自画自賛ですが、性格上あんまり優しい雰囲気の物は似合いません(キッパリ)               前身頃を重ねたところです。           肩のあたりでブローチ... [続きを読む]
  • 仕立てを続けねば!
  • 人生折り返し地点を過ぎると、もう、楽しいことだけ考えて過ごしたいと強く思うようになります。今日も朝から良い天気でフラフラと、手賀沼あたりを散歩したいと言う気になってましたが、いやいや、やらねばならぬことがあるぞーーーと。手織りの仕立てをしました。薄手の麻とのコラボいいでしょう?マフラー分の布しかありませんから、少し布を足すというのもいいのではないかと・・・ちょっと市をず... [続きを読む]
  • リメイクーーーZUMBA用
  • 昨日両国の帰りに御徒町のアメ横に寄りました。急に雨が降ってきましたが傘は持っていたので大丈夫。相変わらずの人出でしたね。ちょっと入ってみたくなるのはスポーツ用品を売っているお店。あぁ、ありましたお気に入り〜凄く気に入ったのは500円と言う値段。まず出来上がりの図からどうぞーーー             いつものトルソーに着せて見ました。          ZUMBAの時にはこ... [続きを読む]
  • 今日はねーーー
  • 今日はね、長寿大学の野外散策クラブの初回散策でした。場所は両国。まず、国技館前で集合写真を撮った後、旧安田庭園へ。夫によると、財閥安田善次郎氏は東大の安田講堂も寄付された方らしい。この庭園は笠間の藩主だった方の別荘だったのが震災により焼け野原になり国が買い上げた土地を善次郎氏が買ったのでは?ということでした。この一角だけ木がこんもりとしています。向いにスカイツリーが見えま... [続きを読む]
  • 大人っぽい1枚が出来ました
  • 前回載せたものと似ているデザインですが、ちょっと大人っぽい1枚が出来ました。薄紫の様な色、グレイッシュなブルー、ベージュの縞になっているものです。黒と合わせると、シックです〜(自分で言ってます!)前回と違うのは肩に当て布をしているので5cm程丈が長くなっています。黒やグレーのTシャツとあいますよね。若い方が着てもしっくりすると思うし、年配の方が着ても落ち着いていいなーーーっと... [続きを読む]
  • カモフラージュにどうぞ〜
  • 充分の体形、隠したいところばかり!カモフラージュに最適な1枚出来上がりました。見る人に錯覚をおこしてもらいましょ。マフラー用の手織りなので、そのままでは服にはなりません。それで薄手の句の麻を付け加えました。なかなかいい感じ〜下地になる麻の端を始末しておいて、まず裾と肩に来るところを縫いつけます。次に脇になる部分をぬいつけ、2枚を重ねて脇もちょこっと縫いとめるだけ。ふ... [続きを読む]
  • ブログから広がる素敵なこと
  • パソコンに触れるようになったことは、仕事をしていた時、同僚だった加藤先生からのご指導のもとで始まりました。機械オンチの私にはとっても無理と思っていたのですが、「パソコンを使えないのは時代からとり残されますよ」と、きつい先生からの忠告のもとでした。「まず日記を書いてみたら」と言われましたが、仕事をしていると日々過ごすことで精いっぱいで、日常を書き込むほどの記事にはならず、そこで... [続きを読む]