浅見るい さん プロフィール

  •  
浅見るいさん: オアシスへの旅Ⅱ
ハンドル名浅見るい さん
ブログタイトルオアシスへの旅Ⅱ
ブログURLhttp://ruiwork.exblog.jp/
サイト紹介文るい手織り教室は笑い声がいっぱい 織って楽しい〜着て嬉しい〜 粋な暮らし
自由文アフリカ、アジアのカラーやデザインに惹かれ
各地を訪れ、感性を磨いています。
私の手織りは色がイイネ!と言われることが多い〜
楽しくなくっちゃ人生じゃない!
豊かな時間をこちらで作ろう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2016/04/18 11:21

浅見るい さんのブログ記事

  • 今日のstudio
  • 細い麻で生計をした陽子さん。きれいに入りました。来月から織りに入れますね。私が織ったピンクのジャケットをご覧になりピンクでおりたいと、45センチ巾、5m整経をたてているところですです。M恵さんは目の手術をされ、はね指も手術されたのですが、studioに来られるのを楽しみにしていただいたようで、とても楽しそうな表情をされていました。無理をせず休み休みやっていきましょうね。... [続きを読む]
  • 今日のstudio
  • 細い麻で生計をした陽子さん。きれいに入りました。来月から織りに入れますね。私が織ったピンクのジャケットをご覧になりピンクでおりたいと、45センチ巾、5m整経をたてているところですです。M恵さんは目の手術をされ、はね指も手術されたのですが、studioに来られるのを楽しみにしていただいたようで、とても楽しそうな表情をされていました。無理をせず休み休みやっていきましょうね。... [続きを読む]
  • 今日もアタフタと過ぎる!
  • O‘るりの暮らしの色々手配することが出てきて、アタフターーーアタフターこのアタフタという言葉なんだろうと電子辞書で引いてみる。    浄瑠璃、ひらがな盛衰記「−−−と帰りかけ」。    「不意をつかれてーーーする」     予期せぬ出来ごとに動転し、あわてて行動するさま。この中からは語源は分からなかったけど、なんか面白いことばだわねーーーと言うことで、連絡がきたり、自分からした... [続きを読む]
  • 何でもやってくれる夫に感謝
  • 夫に棚の取りつけをやってもらいました。「手が空いた時でいいから」と一昨日伝えて置きました。今日「どれ?」と、やってくれそう。棚がつきました。ちょっと分かりづらいかもしれませんが、写真中央よりちょっと上になります。早速、紡ぐための原毛類を色別にクリアケースに入れて縦づめに。それと帽子類。軽いけどかさばる物を置きました。この棚のすぐ下に巾の狭いクリアケース3個分が空いたのと、右の... [続きを読む]
  • 今日もグータラな一日ーーー
  • なーんにもしたくない、動きたくなーい!な一日。ただ一つ食べたいという欲求のアイスクリーム。食欲だけは落ちません――ー参っちゃうーーーで、今日も3分クッキングを見ました。キムチポテトサラダです。へーー?ポテトにキムチ?茹でたジャガイモをひとくち大にしてごま油と塩コショウ、酢をまぶしたところにスライス玉ねぎを加え、更にとりのささみをゆでたものをほぐしたもの、キムチを食べやす... [続きを読む]
  • だるい時は勝手なことをするーーー
  • 梅雨時っていつも体調悪い。今日もボーッと始まり、ボーっと終わりそうです。で、こんな時は自分勝手、気まぐれなことをするのが一番。何をしたかと言うとこれです。去年でしたか、シルバーセンターの方にstudioに棚を作っていただきました。その時余った木ぎれを持って来てこんなものを作ったのです。梯子じゃないのよ――ー溢れる物を少しでも床に置かないように棚をつけるつもりです。ここは、入... [続きを読む]
  • ボーっとしてます
  • ボーッとするのはいつものことですが、今日は一段とボーーーー!いつも12時ごろ床につき割とすぐに眠れるのですが、昨日はどうしたことか、今朝の4時まで眠れませんでした。たまにあるんです。3か月に1回ほど・・・それでいつも、2時まで眠れない時は誘眠剤を飲むのですが、これは余り飲まない方が良いということを聞いているので、飲まずにいたら4時になってしまった・・・そうそう、一昨日は朝... [続きを読む]
  • 鳥フェチのバッグはこうなります
  • この間買ったグリーンのバッグですが、ポケットをつけて、白っぽいところが間延びして見えるので、黒い革を切って貼り付けて見ました。        革用ボンドで仮止めしています。オレンジ色の革用の糸でステッチしました。ポッケは中側なので、見えません。で、表にも鳥ちゃんを連れて来ました。これも同じ糸でステッチしました。このほうがいいかなーーーーということで、鳥フェチ... [続きを読む]
  • 100均とかきゅうりとか・・・
  • メガネ織りがやっと半分迄織れましたがまだまだーーーびっくり!これが100均で売ってました!先日ショッピングプラザのプロデューサーよりご連絡を頂いたのですが、何か手仕事をやってもらえないかとーーーーあらーーーショッピングプラザからでしたら何でも受けたい私ですが、ちょうど散歩市の日程とぶつかっていたので止むなく断念しました。こういうキットがあるのなら準備に手間がかからず楽しんで... [続きを読む]
  • ペンどこ? 鍵どこ?を解消
  • 出かけた時に鍵やペンがどこにあるのか探すことってありませんか?リュックを変えると、どのポッケかしら?といつも探してしまうーーーそんなことを解消する方法を発見              ちょっと、大げさですが昨日AKASHIさんから頂いた小袋ですが、底に、だ円形の別布が付いていて、膨らんでいたのを外しペタンコに縫い合わせました。2本あった革紐は3本にして三つ編みで、カンに通して... [続きを読む]
  • レザークラフト教室へ
  • 南柏の駅のすぐそばにあるレザークラフトAKASHIさんへ行ってきました。          蛇、ワニ、等の鱗状になっている模様?が面白い。さて、何を作る?      私はカバンと決めていましたが、K居さんは小ものからやってみたいと。         連続した穴を開けることをやらせてもらうK居さん。私はこのサメ革で何かを作ってみたいと決めました。これ... [続きを読む]
  • ピンクモードが続く
  • 手織りのやる気が少しづつ出てきていて、それも選ぶ色がピンク。今回はメガネ織り(蜂巣織りとも言います)23から始まって、43,43,43とソウコウに通していきます。5回通したら21,21,21、と続け、繰り返します。このソウコウ通しの順番を間違えると、思った柄になっていきません。通し終わって、機の後ろに巻き込めば、経糸が張り終わることになります。次は踏み木の踏... [続きを読む]
  • アフリカンリズムで
  • 昨日の斜線織りと、他4枚をアフリカンリズム1.2.3と言う作品名で出展します。Summer Meeting 2017Cube Gallery 6.21(Wed)-7.22(Sat)全体を見ると落ち着かないかもーーーだけど部分的には面白い模様が出ています。これは平織りですが、グレーとブルーでおとなしく。全部で5枚です。ギャラリーの全体の雰囲気で加藤先... [続きを読む]
  • アフリカンリズムって?
  • アフリカンリズムと、          自分で勝手にそう思っているだけなんですが、      アフリカのリズムが見えて?、聞こえて?来るような織りが1枚出来ました。          色が違って写ってますが、おなじものです。            上の写真が実物に近いです。         斜線織りをしました。経糸を交差するわけではなく、         経糸を交差して出来る図... [続きを読む]
  • YURIKOさんお似合い〜
  • 昨日は手織りレッスンでした。他の方のご都合がつかず、お一人のレッスンでしたが、手織りをするYURIKOさんとっても楽しそう。と言ってもニコニコ(^◇^)笑っているわけじゃなく、黙ってトントンカラリ〜なのよ。でも、楽しそうにしていらっしゃるのが伝わってきます。     ♪ トントン カラリー ♪さぁ織れたーーー!片方の端にフリルが出来る織り方です。まだ形のしているわけではなく... [続きを読む]
  • ちょうど1週間前の月曜日は、
  • 5月から6月の初めは出ずっぱりだったのですが、1週間前の5日は長寿大学の2年生の担当で、流山散策でした。千代田線の馬橋駅から流山電鉄に乗って行きます。切符を買わなくてはならず係りとしては、人数分を前もって集約しておきました。2両編成で、15分位乗ったでしょうか、片道200円也。切り絵が盛んなようで、店先にはこのような行灯に切り絵が挟み込まれています。江戸川沿いに位置する流山は... [続きを読む]
  • Ⅰ週間前の土曜日は、
  • 千葉県佐倉市で行われる手仕事のイベント「にわのわ」に行ってきました。「土曜日空いてるわーーー」と、ご一緒したのは陶芸の関谷さんと、カラーの勉強のS藤さん。暑かったけど、 初日ということもあるかもしれませんが、凄い人の波でした。手仕事の人気ぶりがうかがえます。       革のシンプルなバッグを作りたいと思っていますが、なかなかそこまで         手がまわりません... [続きを読む]
  • 今日のレッスンと、
  • 今日見えたのはいつも素敵なファッションのかなこさん。あら―――素敵なブラウスね〜どうなっているの?       左の肩線から、襟の一部が縫いつけられています。        そして右の方の下に端が縫い込んでありますので、         襟の中央が真ん中で交差するようによれています。        それでふんわりとした感じがでるのねーーー         背中とか、ウエスト周... [続きを読む]
  • Summer Meeting 2017 に出展します
  • タイの手紬糸の感触はザクザク、ポコポコです。縒りが甘くて経糸には難しいと思ったのですが、2m50cmの整経でやってみました。切れないように、ザクザクとたてて、ポコポコ織りました。summer meeting というテーマなのでそれらしく行きたいところですがーーーいつもの強烈なムードがまだ出て来ない!あと、10日位あるのでもう少し考えてみよう。これは素朴で自然な感じのできあがりです... [続きを読む]
  • ちょっと一休み、関谷さんの作品
  • 関谷さんの陶器をお借りしてきました。カラーを勉強しているS藤さんと出かけた帰りに関谷さんのお宅に寄らせ居ていただきました。そこで気になる作品があったのーーー          ベランダに置いてみました。          この曲線が気になるわーーー          何でしょうこの形。          作品名はタトュー。              丸い形が先細りになって少... [続きを読む]
  • 千住の下見はこれでおしまい
  • 千住宿本陣跡は100均のお店の前にポツリと立っていました。↓ あらーーー、お店らしいけど閉まっています。↓  でも個性的な看板ですね。何屋さんかしら。絵馬屋さんですがご高齢のためお店には出られず、お客さんが見えた時だけ対応してくれるそうです。ここは紙問屋だった横山家。やっちゃ場の蔵はここから移築したものです。横山家の前にあるやりかけ団子。お団子一筋でビルが建ったと... [続きを読む]
  • 芭蕉が奥の細道へ向ったところ
  • 千住大橋を渡ると、矢立初めのとして舟に乗って深川からきた芭蕉が降りたった所があります。大橋公園となっていますが、奥の細道の芭蕉のたどった大きな看板が掲げられています。ここで記念写真を撮りましょうと言うことに決まり、少し休憩です。大橋を渡ると足立区になります。散策グループは各学年30名程度参加者がいますので、総勢120名の人数を考えて計画をせねばなりません。次の... [続きを読む]
  • 連日出かける====
  • 仕方がない自分で決めたことだからーーーといっても、長寿大学に入って、私のマンションに住む先輩の方からお声がかかり、1年生の散策クラブの役員の仕事を引き受けることになりました。おとなしく参加だけしていたかったんですがーーー散策クラブは各学年で4名ずつの役員がいて、年に3回担当します。学年で散策する場所を決め、1年から4年まで総勢80名くらいの参加者を引率することになります。我々... [続きを読む]
  • 手賀沼周遊 長寿大学の授業です
  • 5月に引き続き、毎日のように外に出ることがあって、ブログも遅い投稿になっています。今日も出かけていましたが・・・6月1日は快晴に恵まれ、長寿大学の授業があり、船に乗って手賀沼を一周しました。          皆さん早々と遊覧船乗り場に集合してます。       白鳥の雛が親鳥のそばにいました。       我孫子市の手賀沼課の方に伺うと、このヒナは2週間前に生まれたそうで、... [続きを読む]