浅見るい さん プロフィール

  •  
浅見るいさん: オアシスへの旅Ⅱ
ハンドル名浅見るい さん
ブログタイトルオアシスへの旅Ⅱ
ブログURLhttp://ruiwork.exblog.jp/
サイト紹介文るい手織り教室は笑い声がいっぱい 織って楽しい〜着て嬉しい〜 粋な暮らし
自由文アフリカ、アジアのカラーやデザインに惹かれ
各地を訪れ、感性を磨いています。
私の手織りは色がイイネ!と言われることが多い〜
楽しくなくっちゃ人生じゃない!
豊かな時間をこちらで作ろう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2016/04/18 11:21

浅見るい さんのブログ記事

  • 展示用作品作らなくっちゃ!
  • 4月中は少しのんびりしたいと思ってますが、内心そろそろやらねばマズイーーーと、徐々に自分を追い込んでいこうーーー探し物を探す時間を除いたらどんなにか毎日が有意義に送れるかと思うほど、いつも探し物ばかりなんですが、そのものは見つからなかったのですが、良いものが出てきました。        2年前だったかオーストラリアで買ったショールがわんさかと出てきました。        縮... [続きを読む]
  • 久しぶりに手賀沼散歩
  • 午後から陽が差してきて、やっぱり行ってみよう〜と手賀沼へ。大した決心と言う訳ではないのですが先週の水曜日にめまいに襲われ、はっきりしない数日を過ごしていました。昨日くらいからいつもの食欲が出て、元気になったのですが、30分程歩きまわると言うのが心配でした。でも、もう大丈夫です。「手賀のや」でしっかりマグロ・シラス漬け丼定食をいただきましたので〜こういう食事が身体に浸みるようにお... [続きを読む]
  • しなやかなイタリア製の糸で織った1枚
  • 日本で買った物ですがイタリア製の糸を使っています。色が素敵で沢山買い、何枚も織っていました。そのうちの1枚で、丈の短いベストの様なセーターのような・・・今年はV襟がトレンディーじゃない?丸顔を少しでもカバーしたくて、V字の襟はよく使います。初めVの切り込みを弱くしたら、丸襟になってしまい。これを少し深く切り込み直したんです。光の具合で良く写せていませんが、ブルー地... [続きを読む]
  • カラーの勉強と一閑張り
  • 月の1回のカラーの勉強と一閑張りサークルがありました。カラーの勉強では、色相から考える配色についてやりました。同一色相、隣接色相と言う訳です。まだまだ続きますが、O‘るりの暮らし等出展参加するイベントがが迫ってきていますので次回は9月にということにしていただきました。一閑張りも同じに設定すると言うことで了解していただきました。今日のお昼はーーー今日はK居さんがお料理... [続きを読む]
  • イタリアンパセリの生命力
  • パワーも少し息切れしているようで昨日はちょっと疲れてしまいました。庭の花々を愛でてのんびりしましょう。雑草って言われるけど、そのことばを返上したい。かわいく、優しい小花をちりばめているキラン草は夫が抜いてしまうといけないので他の花々と一緒にブロックの中に植えてあります。花ニラも清楚な佇まいが好みです。ケシはこの世の春と言わんばかりに咲き誇ってます。ブルーが鮮やかです。... [続きを読む]
  • 手織り布のデザインを考える
  • 忙しいことはいいことなんだけど、ちょっと今日はお疲れーーー風は強い様だけど朝から良いお天気ですね。手織り服のデザインのヒントを得るために、スタイルブックをよく見ています。先日図書館で借りて着た本を参考に型紙をとりました。香田あおいさんの服ってシンプルで都会的な香り。図書館で借りてきたんですが、これすてきでしょ。他にも素敵なデザインが載っているので、手元に置いておきたく... [続きを読む]
  • 学生気分〜
  • 昨年3月で完全に退職と思っていたのですが、71歳になる夫がお声をかけてもらい、就職が決まりました。で、今日は午前中にそちらへ私もついて行くことになりました。夫の勤務は週1ですが、今後夫を職場に送り、その後私が運転をしていくところが出来たため。勤務先の場所を覚えなければなりません。私は2週間に一度のことなんですけどね。            お昼はガパオライスを注文しまし... [続きを読む]
  • 我孫子アートな散歩市
  • 我孫子アートな散歩市が5月6日から6月4日まで開催されます。今年で17回を数えます。今回は高校の美術の教員をされている方がパンフを作成され、さすがに我孫子の雰囲気をたっぷり味わえます〜これは合成写真ではないんですよ。民芸の柳宗悦氏が新婚時代を我孫子で過ごしました。白樺派の文人と交流があったころ昭和の初期のものではないかと思います。手賀沼の風景です。アートな散歩市は約1カ月ほ... [続きを読む]
  • さわやかミントグリーンのチュニックが出来ました
  • 迫るイベントに向けて、作品を仕上げなければなりません。先日、手にした手織り布のうち、、薄手で軽やかな物を見つけたのでチュニックにしてみました。まず出来上がりの図。ミントグリーンってさわやかなイメージですね。初夏にいいですよね、こんなのをはおったら〜可なり柔らかいイメージです。風に揺れたらすてきでしょ。なので、裾広がりのデザインです。メガネをかけてしっかり見たら、... [続きを読む]
  • デザート KHEERを作りました 
  • はい、デザートKEERの出来上がり〜箱に入っている半分の量で牛乳500ccを入れ暖め、へらなどでかきまわしながら15分煮ます。ただそれだけ〜箱にはビスタチオやアーモンドが飾ってありますが、袋の中にもつぶつぶと入っていて、時間がたつとこれが柔らかく食べやすくなります。冷蔵庫で冷やすとおいしいです。上半分はターリックさんにおしえていただいたもので、印刷した部分は私がインド... [続きを読む]
  • スパイスを買いに行って
  • World Supiceのオーナーのターリックさん、パキスタン人だそうです。思わぬ展開が広がるって言うことありますよねーー来月の14日に藤心陶芸センターにてナンが焼ける壺があるので、ワインを飲みながらおしゃべりをするという会をしますが、いらっしゃいませんか?と言うお誘いを受けていました。「ナンが出来るなら私がインド式カレーをお作りしましょうか」... [続きを読む]
  • 楽しいGちゃんお三人〜
  • 昨日は月に1回あるうたごえカフェの日でした。場所はマンションンの一角にある森のカフェです。夫が立ち上げた福祉部の行事になっているので、参加しています。我孫子市民の歌の作曲は小椋桂さんですね。この方は確か詩吟を我孫子に習いにいらしていたとか。           旅姿三人男を歌ってくれたGちゃんの三人。            歌集が2冊あり、歌いたい歌を選んでいつもは皆で歌う... [続きを読む]
  • チュニックのポケットがーーー
  • 昨日出来上がったチュニックですが、ポケットが左についていましたーーー。このポケット端切れを接ぎたして作ったのですが、つなぎ目をミシンでしっかり縫ったので、外すが面倒!しかし、ポケットは右についている方が使い易いので外して前後を逆にして襟ぐりも直したんです。はぁーーーで、きれいに出来上がったのでトルソーに着せてあげましょ。そして頑張ったポケットもアップしてあげましょ。... [続きを読む]
  • チュニックが1枚出来上がりました
  • 織り溜めていた布の仕立てをやってます。デザインな決まると早いのねーーー雑にやっているわけではありません!(笑決まるまでに時間がかかり、こうと決めたらもう誰も止めることは出来ない!  ってば――ーで、出来上がったものはこれです。これは前です。こちらが後ろなんですが、前後余り変わりません。襟ぐりの深さが前は少し深い。織りは途中から引き返す平織りのバリエーションです... [続きを読む]
  • 手織りの端切れを利用します
  • 先日、オールアルパカで織った布をラグラン袖の羽織り物に縫製しましたが、三角に残った布を円形につなぎ合わせ、頭のてっぺんに来る予定。帽子にしようということなの。まず出来上がり画像を。バックはこんな風。どう被ってもいいんだけど。ラグラン袖の余りをつなげたもの。端切れを繋いで行きます。耳になる方を揃えて。                   アップでもういちど〜一閑張りで... [続きを読む]
  • 自画自賛のリメイク
  • 予報通りの雨の朝ですね。暖かくなって冬ものをしまおうかと言う時に、スパッツだけだとヒップ周りがスースーしませんか。先日冬物を片付けている時に、アルパカのビッグなセーターが出てきました。これ数年着ていないな――処分しようかーーーと思いながら眺めていました。そうなんです、スカートに変身させてしまいました〜可なり大きめのセーターです。まず袖を外し、襟ぐりの下をきりはなし... [続きを読む]
  • 今日の手織りレッスン
  • 平日は仕事があるので土曜日に来られるK子さん。先日織りあげて、縮絨した布をお持ちになりました。今日は仕立てに入ります。2mの長さの布を3等分します。耳なのでつなぐ時は、1センチ位重ねて表と裏から直線縫いにします。両脇の布が前身ごろになる形です。「ミシンは今回初めてです」あらーーー、そうでしたか!K子さんは察しが良いのでいつもツーカーで、もう何回か経験されていたと思い... [続きを読む]
  • 我孫子の歴史散歩
  • 良く晴れた5日の水曜日、シニアクラブの歴史散歩の日でした。我孫子から成田線で隣の東我孫子で降ります。旧成田街道沿いにある一里塚跡。日本橋から数えて9番目のもの。夫はシニアクラブで成田街道を歩いてみてはどうかと考えています。それもいいわね〜   この枝の模様の美しいこと!   竹林もそばを歩くだけで気分がスッキリです。新四国霊場36番札所。太子堂は弘法大使・... [続きを読む]
  • ダル(豆)カレーをレストランで教わりました
  • 家の近くにネパールのカレーレストランがあります。おいしいので、駅のそばのカレー屋さんより、私はこちらが好みです。今日はお料理大好きのNさんを誘って、ダルカレーの作り方を教わってきました。コリアンダーパウダー、クミンパウダー、ガラムマサラが入ります。クミンシード(写真左下)はオイルで暖めて香りを出してから使います。豆類は4種類はいってました。ひよこ豆、レンズ豆、チャウラ、... [続きを読む]
  • 武田神社と、お寿司屋さん、それから
  • 神社では狛犬さんの表情が気になるのねーーーかわいい。人生これからですと、先生ーーーこのおみこしは500キロあるそうです。お祭りの準備をされてます。「わ――聞こえるわ」水琴の音ってこの竹を通してきこえるので、竹と金属が合わさったようなコーーンと言う音でした。こちらの千恵子さんのお店に行ってお昼を頂きます。馬刺しが出されました〜滅多に口に入りませんが... [続きを読む]
  • 花もも園に〜
  • 千恵子さんのお隣の方がマイクロバスを出して下さり、石和温泉付近の観光が始まりまず最初は花もも園に行きました。昨年の4月2日は桜が満開だったのに、今年はまだつぼみの状態で「申し訳ないです」と、案内役の千恵子さん。旅館の前の桜並木も満開だったらすごいよねーーーと。旅館を出て15分ほどした所に花もも園があります。花もも園は四方を山に囲まれています。薄く雪を被った所が北岳。あの山... [続きを読む]
  • 石和温泉に行ってきました〜
  • 中学の時のクラス会で石和温泉へ行ってきました。昨年銀座でやったのですが、続いて今年は石和温泉に嫁いだ友を訪ねながら行ってきました。盛りだくさんの二日間でしたよ。もと餅屋の娘が選んだお土産はーーー生の信玄餅って知ってる?生ですって。ここでしか売っていないとか。「道の駅が大好き」と言ったら連れて行ってくれた里の駅で、買いました。          これは石和の友人... [続きを読む]
  • どんなデザインにしようかな
  • 今日は中学の時のクラス会があって、石和温泉に行ってきます。毎日ブログをかいているので、書かないのは落ち着かない。歯磨きをする様な感覚です。そしてこんなブログですが毎日見て下さる方がいらっしゃると言うのは、嬉しいことです。レポートの数を眺めてはアリガト〜のこころです。さて、今日お昼ごろに出かけるのですが、着て行くものをどうしよう?と、タンスをみると、なんだか黒っぽい物ばかりーーー... [続きを読む]
  • 綾織りのベストが出来ました
  • 綾織りと言うのは斜めに糸がわたるせいでしょうか、布を持つとしなやかさを感じます。経糸は綿を使っていますが、緯糸は細めのウールの2本どりだったり、オレンジ色のところは6本どりにしています。これを平に置くとこんな感じです。横幅は68センチありますので、ゆったりと着やすいです。そして肩巾も着る人になじみますから細身の方が着ると袖が長くなりますね。春さき体形が気になる時に羽織れる1枚と... [続きを読む]