bb-activation さん プロフィール

  •  
bb-activationさん: 脳と身体のトレーニングジム BB Activation
ハンドル名bb-activation さん
ブログタイトル脳と身体のトレーニングジム BB Activation
ブログURLhttp://ameblo.jp/bb-activation/
サイト紹介文競技力向上、機能改善、肩こり、腰痛、美姿勢、美脚、肉体改造、ダイエットなどの情報を発信しています。
自由文高松市太田上町の
「脳と身体のトレーニングジム BB Activation」

・スポーツ競技力や運動能力を伸ばしたい。
・肩こり・腰痛・膝痛などを改善したい。
・ダイエット・肉体改造をしたい。
・美姿勢・美脚など、見た目を良くしたい。など

このような目的をお持ちの方が通われています!
スポーツ科学に基づいた最適なトレーニングで、
問題解決いたします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/04/18 12:25

bb-activation さんのブログ記事

  • 岡山のヒーローズ様のブログで!
  • 昨日の当ジムでのトレーニングについて、岡山市の ヒーローズ・パーソナルコンディショニングスタジオ 様のブログで、ご紹介頂きましたヒーローズ ブログうどん県でうどん食べながら学んだこと当ジムBB Activationが設立前からジム経営のノウハウを一からご指導頂きましたスタジオです代表の伊藤 博一 氏とは、日本トレーニング指導者協会JATI中国・四国支部スタッフとして、長年共に活動させて頂いております。トレーニング指導 [続きを読む]
  • プロゴルファー?川将司プロのトレーニング!
  • 本日の午前中は、プロゴルファー?川 将司 プロのトレーニングでした。あれっ!誰?と思われた方もおられると思います。岡山県岡山市のヒーローズ・パーソナルコンディショニングスタジオヒーローズ アメブロ伊藤 代表 & 森トレーナーが見学にお越し頂いておりました。森トレーナーには、指導ポイントや一連の流れを知って頂くためにお手伝いして頂きました。?川将司プロのスイング動作を解析したところ、臀部筋群が使えてない。 [続きを読む]
  • いつの間にか、出来ていました!
  • 3月10日から1カ月以上経ち、ふと、思い出して、Google で、BB Activation を検索なんと、出来ていましたBB Activation インドアビュー撮影風景はココから!Google Map インドアビュー撮影Google Map からBB Activation 内を自由に見ることができます!ココからも見れますBB Activation インドアビューお時間のある時に、是非ご覧ください*****************高松市太田上町の専門的トレーニングジム 087-887-678 [続きを読む]
  • 高松桜井高校 1年生トレーニング!
  • 昨日は、高松桜井高校野球部1年生のウエイトトレーニング指導ほとんどの選手が、はじめてのウエイトトレーニング器具の設置・扱い方心構えと意識フォームつくり補助の仕方  など残留していた2,3年生にサポートしてもらいながら、基本的な内容で実施しました。ベンチプレススクワットの基本姿勢と動作つくりトレーニングの基本は、ウエイトトレーニング正しく行えば、非常に効果的です。体幹も安定させなければできない為、体幹 [続きを読む]
  • 太田中学校 大会再開に向けて!
  • 昨日は、高松市立太田中学校野球部へ!第36回香川県中学校軟式野球大会(第34回全日本少年野球大会香川県予選)4月9日の1回戦から、(太田中学校 最終回の驚異的な逆転劇!)中3週間空いて、来週末再開されます、そこで、2回戦に向けての指導でした。前半は座学大会に向けて、・選手達が考える現在の長所と短所・準備と心構え・緊張と集中・気持ちの切り替え・ポジティブシンキング・ボールの軌道・タイミングと同調動作 など後 [続きを読む]
  • 高松高校野球部 肩甲骨・胸椎・胸郭の連動
  • 昨夕は、高松高校野球部のトレーニング指導プログラムの一部ですが、胸椎と肩甲骨の連動について、ご紹介します。キャット&ドッグゲーターチョンプよくあるエクササイズですが、ちょっとしたコツで可動域は大きく変化します。そのコツは、肩甲骨・胸椎・胸郭をいかに連動させるかです。キャット&ドッグキャット胸椎前屈ー肩甲骨外転挙上ドッグ胸椎後屈ー肩甲骨下制内転このエクササイズでのよく見落とされている点は、腰椎を過前 [続きを読む]
  • 今日からプロ○○○選手のトレーニング開始!
  • 本日から新規で、プロスポーツ選手が当ジムで、トレーニング開始しました。まずは、機能的・動作的に問題がないかをスクリーニングです。様々なチェック・テストから、かなりの特徴が見えてきました。改善して行けば、伸びしろが多くある楽しみな選手です体格は、とにかくデカい!身長180cm超 体重100kg超の巨漢選手です。で!何の競技?見た目からは、誰もが、プロレスラー!と答えると思います。しかし、答えは、この動作の競技 [続きを読む]
  • 久々の2冠返り咲き!
  • いつも当ブログをお読み頂き、有り難うございます。おかげさまで、約半年ぶりに、にほんブログ村「トレーニング」部門「エクササイズ」部門2部門でランキング1位を頂きました。久々の2冠ですいつも、こちらのリンクバナーも押して頂き、有り難うございます。にほんブログ村にほんブログ村あと、こちらのランキングは、まだまだですにほんブログ村は、現在4位また、人気ブログランキングでは、スポーツジムランキングは、現在5 [続きを読む]
  • 問題点を指摘するだけの指導になっていませんか?
  • スポーツ現場で、練習中や試合中に、「頭が突っ込んでるぞ」「肩が開いてるぞ」「アゴが上がってるぞ」「しっかり腕を振れ」 など言っている指導者の声聞きませんか?選手は修正しようとしてもできないですよね。これらの声かけは、問題点を指摘しているだけです。どうすれば、修正できるのかが重要です。実際、指摘された部位とは異なる部位に原因があります。これには、高度な専門的知識と指導力が必要です。肩こりや腰痛と同じ [続きを読む]
  • なぜタイミングが合わない?バッティング!
  • 小中高の野球選手のバッティング「タイミングが合いません」「タイミングを取るのが下手」という選手が結構多いです。そのような選手に、質問を3つしています。すると、回答に共通点が多いです。①いつ・どこで?  タイミングを合わせていますか?a.ベンチ内でb.ネクストバッターズサークルでc.バッタボックスに入ってから多くの答えが、b または c遅すぎですタイミングを合わすのはなるべく投球練習から早め早めに準備が重要で [続きを読む]
  • 真向かいの銀行がぁ・・・・・・!
  • 当ジム真向かいでいつもお世話になっています、百十四銀行太田支店 様4月に入って、工事を行っていましたが、とうとうついになんと今朝から駐車場が、大混雑それもありますが、本日より有料化!銀行営業時間は、30分無料、それ以降、300円/30分銀行営業時間外・30分無料(ATM利用時間帯のみ)それ以降、100円/60分最大料金の設定はありません。朝から新システムの導入で、駐車場は混雑しています。当ジムの駐車場は?安心して下さい [続きを読む]
  • 呼吸エクササイズの取り入れ方
  • 昨日に続き本日も、 IMPROVE Seminar2日目は、BP & CO.代表 大貫 崇 氏 「ちゃんと吸ってちゃんと吐くために  〜呼吸エクササイズの取り入れ方〜 」概要- 何故呼吸は大切なのか?- 呼吸の観察(グループワーク)- 呼吸の解剖学/肋骨の運動学- ちゃんと吸う、ちゃんと吐くとは?よくある問題点- 3つの呼吸エクササイズ (グループ実技)- 呼吸を良くするエクササイズ [続きを読む]
  • 動きの全体性と流動性
  • 本日は、 IMPROVE Seminarの為、福岡県へ!テーマは「Brain」1日目は、株式会社Pono Life代表取締役 森部 高史 氏 「動きの全体性と流動性-脳の特性と五感の力を活用する-」概要-木にとらわれず森を見る力を養う-なぜメソッドに振り回されてしまうのか-見ているものと見えているものを認識する-五感の力-力の伝わり-全体性を意識する観察の仕方から、脳特性、五感の活用など指導現場で生かせる有益なセミナーでした。そのあとは [続きを読む]
  • 「空間認知能力」子どものうちに!
  • 昨日の当ブログ、「ボールを投げる」子どもの早い時期に!今日は、空間認知能力自分自身と位置と対象物体の位置・方向・距離などを時間的・空間的に素早く正確に把握認識する能力のこと。定位能力とも言います。サッカーで言えば、自分自身とボール・相手選手・味方選手サイドライン・ゴールの距離・方向・移動時間・タイミングが挙げられます。この要素も子どもの早い時期に運動体験を通して習得しておくべき重要な要素です。何を [続きを読む]
  • 「ボールを投げる」子どもの早い時期に!
  • 昨日、サッカーをしている小学生と野球経験のあるその保護者の方から、うちの子、ボールがうまく投げれないとお聞きしました。体力テストは、県内トップレベルの運動能力が高い小学生です。ボールをうまく投げることができないサッカー選手は大変多いです。ボールを投げるという投球動作は、高度な運動動作の一つです。子どものうちにボールを投げるという運動体験が不足すると、ある程度成長してからの動作習得は困難です。各競技 [続きを読む]
  • 空中での姿勢を安定させるには?
  • Bリーグ香川ファイブアローズ溝口秀人 選手から、ジャンプ中、空中での姿勢安定するには?ご質問を頂きました。地面から両足が離れた空中でということは、シューティング動作またはボールキャッチ動作そのような場面で、体幹や姿勢を意識すれば試合になりません。無意識で姿勢を安定させる動作感覚の習得が必要です。まずは、水平方向の慣性力を制御減速からパワーポジションでの静止動作の習得ジャンプへの切り替え姿勢の安定と床 [続きを読む]
  • 浅田真央選手引退!お疲れさまでした!!
  • 今日は朝から,浅田真央選手の引退の話題でもちきりですね5歳からフィギュアスケートを始めて、12歳で全日本選手権出場天才少女と呼ばれ、数々の輝かしい成績をおさめられました。となると、アスリートとしては、超早熟型?と思われるのですが………http://spalconx.exblog.jp/15167592/先月、当ジムで開催されました小俣よしのぶ先生の「ジュニアアスリート育成    トレーニング概論」で紹介されました、浅田真央選手の身長の [続きを読む]
  • 太田中学校 最終回の驚異的な逆転劇!
  • 昨日は、第36回香川県中学校軟式野球大会(第34回全日本少年野球大会香川県予選)サポート校の高松市立太田中学校の初戦対戦は、西讃地区の強豪三豊市立三野津中学校序盤は膠着状態でしたが、4回裏 三野津中学校の長短打で3点先制5回表太田中学校の反撃も2点止まり5回裏、6回裏には四球、長打で三野津中学校がそれぞれ1点ずつ追加点この時点で、太田2−5三野津流れは完全に三野津中学校残すところ最終回1イニング初戦敗退が [続きを読む]
  • 全国で一番早いかも?熱中症対策セミナー!
  • 昨日の夕方、当ジムにおいて、(株)ユナイテッド ワン 様 主催熱中症対策セミナーが開催され、講師をつとめさせて頂きました。昨春から昨夏にかけて、当ブログでも紹介させて頂きました、熱中症対策シリーズの内容を中心に、お話しさせて頂きました。熱中症の現状、歴史的視点、メカニズム予防・対策方法スポーツ飲料の選び方と飲み方経口補水液の取り扱いの注意点応急処置    ・    ・    ・             [続きを読む]
  • 坊っちゃんスタジアムで!
  • 昨日は、当ジムのサポート選手が出場する社会人野球第46回JABA四国大会坊っちゃんスタジアムは雨早朝6時50分に到着したので周囲を散策正岡子規の石碑を発見雅号(ペンネーム)を野球(の・ぼーる)にしていたり、新聞連載された『松蘿玉液』の中で野球のルール、用具、方法などについてくわしく解説したなど、日本に野球の普及に多大な貢献をしたことで、ちなみに野球殿堂入りしています!その後、昨日のブログ内容です。2人のア [続きを読む]
  • 2人のアンダースロー投手!
  • 本日は、朝4時50分に自宅を出発して、愛媛県の坊っちゃんスタジアムで開催されています、社会人野球第46回JABA四国大会へ試合前の2人のアンダースロー投手写真左は当ジム会員アークバリア児玉健史 投手写真右は、新日鐵住金かずさマジック渡辺俊介 コーチ兼投手世界一低い位置から投げることで有名な元千葉ロッテマリーンズWBCでも活躍された方ですかずさマジックが今大会に出場するということで、この機会をセッティングいたし [続きを読む]
  • 新学期!新しいこと始めてみましょう!
  • 今日から新学期ですね子ども達も1つ学年が上がって心機一転ですね。4月は年度の始め!何か新しい事始めてみませんか?当ジムでも新規会員に入会されたお客様4月に入ってから1週間で8名ジュニアからシニアの幅広い年齢層の方が、競技力向上、ダイエット、体力つくり、運動能力向上、姿勢改善 など皆さま、様々な志を持ってご入会されております。新たな志を持つ方の共通点は、イキイキとした表情をされていますそして、トレーニ [続きを読む]
  • 新測定ツール導入しました!
  • プロ野球6球団が採用してる、新しい測定ツールを導入しましたSSKマルチスピードテスターⅡ 当ジムの中学生野球選手スイング速度 125km/hなかなかの記録ですちなみにWBCオランダの主砲Wladimir Ramon Balentien 選手(東京ヤクルトスワローズ)同機での測定値はスイング速度 151km/hもっと出るような気がします。野球では、スイングスピード打球速度投球速度他にゴルフのヘッドスピードサッカーやテニスのボール速度様々な計測が [続きを読む]
  • 大注目の大会直前コンディショニング
  • 大会出発前のコンディショニング社会人野球 アークバリアアンダースロー・エース児玉 健史 投手明後日から始まる大会に向けての最終調整です。リアラインコアを装着しての動作チェックを行っています。社会人2年目で将来に向けての大一番を迎えます。腕脚の長い長身、バランス能力に優れ、球速も130km/h台後半、コントロールも大変良い、タイミングを自由自在に変化できる、そしてプロ野球界にも数少ない、アンダースロー投手です [続きを読む]