横浜のおかん さん プロフィール

  •  
横浜のおかんさん: 横浜のおかん 子宮頚がんからの生き残りを誓うぜ!
ハンドル名横浜のおかん さん
ブログタイトル横浜のおかん 子宮頚がんからの生き残りを誓うぜ!
ブログURLhttp://ameblo.jp/onsen2424/
サイト紹介文子宮頸がんⅠb1。数年の人生の嵐を九星気学で乗り越えつつあった後に発覚。50代からの人生生き直し!
自由文健康オタクのおかんがまさかのがん宣告。
永年のストレス生活は、一番のがん細胞のエサでした。思い当たる原因はこれだけです。
自分を追い込まない、好きなことをやって、できるだけ気楽に生きる、がんばりすぎない、ま、いっかと思う…
がんが教えてくれた真実です。誕生〜結婚まで、結婚〜がんまで、がん〜自分の人生を生きる第3期です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/04/18 15:34

横浜のおかん さんのブログ記事

  • 白楽てくてく〜②天然たい焼き
  • 美しい!天然たい焼き! 色白の、上品な仕上がり。 ありがちな、うにゃっとした分厚い皮ではなく皮は薄くて、中に餡がたっぷり。北海道十勝産の、自家製の餡。 たい焼きというより、『和菓子』をいただいてる感じです。 水出しコーヒーも、さすが水出し、えぐみのないスッキリとした味。 店主は、彼が一番美味しいと思った、東京のたい焼きの老舗『浪花家』でたい焼き屋を開業したいがため [続きを読む]
  • 白楽てくてく〜①流れるままに、白楽に漂流する
  • 今日は、小旅行(街歩き)の日です。GWはどこも混むので、混まない今日を選びまして。超〜〜お散歩日和です。本当は、別の場所に行くために電車に乗ってましたが、ブログの下書きを書いてたら、おっと!乗り換え駅を過ぎてしまった……行こうとしてた、別の場所、が今日は凶方位。まあ、いっかー、と出かけたのだけど。乗り越しちゃった『ここ』で、降りて街歩きしてから、最初の目的地に行ってもいいかな、と思った、『ここ』が [続きを読む]
  • ”風呂ためるなら、栓しめやぁ〜〜!”
  • おかんの師匠〜〜〜と勝手に思っているうちの一人である、こちらの方のブログをシェアします!お風呂のお湯をためるのに、栓が抜けてて溜まっていなかった!ことがありますよね〜。『病気を治したい』(お風呂のお湯をためる)という時に『栓が抜けていては、溜まらないよ』(栓は自分の根本的な心のクセに気づいて見直し、手放すこと)というこの表現。さっすが師匠!わかり易い。自分でも、内省がかなり進んでると思っていまし [続きを読む]
  • 違和感③〜気づける自分になると、痛い
  • あからさまに『うわっ‼ ないわーこういう人‼ 』って感じる人なんて、そうそうこの歳(同年代)になったら、出会うこともなかなかない。 そういう相手なら、それこそハナからお付き合いしないわな。 でも、旧知の、少し違和感、でもスルーしてたことには気づいてしまった。 鈍って曇りガラスのようだった自分の感覚が、クリアになって本来の感覚に戻ってきたのね。もう、気づける自分になって [続きを読む]
  • 違和感②〜モヤモヤから気づいてしまった
  • 子供が、その短い人生の経歴の中で多少の浮き沈みはあっても、 普通〜〜〜に滞りなく小⇒中⇒高⇒大⇒就職と進んでいれば、親が、人生の中で全く考えることもないであろう色んなケースを、おかんは考える経験に恵まれていた!?のです。 正直、しんどい、です。 恐らく、目の前にいる、ここのみんなは経験していない。順調に、普通にこのコースをたどっているから。 おかんの友人のGさんも、今、 [続きを読む]
  • 違和感①〜モヤモヤからのはじまり
  • 自分のまん中に100%で生きるために、『モヤモヤすること』に気づくLessonをしています。 直感がうまく働いていなかったときは、そんなものかなあ、とスルーしたりガマンしたりしていた出来事も、ようやく『本当は、イヤやったんとちゃうん!?』と本音アンテナがピピピ??????? 違和感を、キャッチしました! と感じるように! 何が、どういう感じて、イヤ!と判断したのか分析してみましょう???? [続きを読む]
  • 横浜といえば、みなとみらい!
  • 久しぶりにみなとみらい(桜木町)にキターー電車でほんの20分くらいなのに、用がないと行かない場所。子供(超ハマっ子)にとっては、横浜といえばここ!らしい。視界が開けているので、駅から出るとぱぁ〜っと、晴れやかな気分になるね。早めに来て、ちょっとお店でも覗こうかと思ったら、殆ど営業が11時〜でびっくりしたー。観光で来られる場合はご注意を、やね。なので、のんびり潮風に吹かれております(贅沢な時間)今日は、 [続きを読む]
  • 常識に囚われず、心の声に正直に生きる
  • 春分の日以降、色んなところで次の時代は『常識に囚われず、ピュアな自分の心の声に正直に生きていくこと』の大切さを説かれています。天体の動きからくる流れが、新しい時代の常識はこうなると言っています。これは、がん患者となってからその原因を探った結果、自分にとっては『真理』と気づいたことと見事にリンクしています。がんの原因は、自分の心の叫びを抑え続けたこと。それが自己否定をし続けたこととなり、身体にでた [続きを読む]
  • たくわん!やったんかい…
  • 本日非常にくだらない文内容になりますがお許しください…あまりの衝撃に、書かざるを得ませんでした…いらんわ〜と思う方はスルーしてください…昨日、韓国ソウルから戻ってまいりました。韓国のカカオトークのキャラクター、カカオフレンズが韓国では大人気!うちの娘も大好きで、韓国に行く度に、お土産はここのキャラグッズでした。今回弘大の駅前に大きなショップができたということで行ってみました!ど〜〜〜ん!ビル一つ [続きを読む]
  • 春になりたての三浦半島!がん友さん達と堪能
  • 子宮頸癌自然治癒のこじまもとこさんの森のワーク、行ってまいりました!!同じような想いで集まっている、がん友さん達と自然のパワーをいっぱい全身に感じてきました。今回は三浦半島で麻薬いりこ(!)のYさんが案内人ということで、三浦好き好き〜のおかんはテンションUP。山、登るで〜!!全面黄色!全面藤色!桜も少し!気温が低い日が続いてたからねー道端の雑草の中の花が好き。健気で、強い。太陽の恵みを全身に受けてい [続きを読む]
  • 地味〜な食事療法中のたまの息抜きは
  • 毎日地味、地味、地味〜〜な食生活ではあります。成長期〜一年前までは、おっさん盛り定食一人前ペロリな食事量でした。実家が、たくさん食べて、たくさん働くのがいいこと!という家庭環境でしたので、必然的におっさん一人前が普通盛り。兄が昔、同僚と2人で牛丼屋に行って『特盛り2つと、並1つ!』と注文した話。どういう配分だと思いますか?兄=特盛り2つ同僚=並1つぷぷぷぷ〜〜〜〜まあ、おかんやったら特盛り一つとサラダ [続きを読む]
  • もう、◯○◯100レモンが飲めない
  • ご無沙汰してました〜朝の習慣〜〜毎朝起きたらまずうがい、白湯を沸かしてフーフー言いながらお腹に流し入れ、きれいになったなあ〜と思ったところに春ウコン粉末を溶かしたものを飲みます。その後人参リンゴジュースをめちゃでかいグラスに作って飲む。ここまで習慣になってます。今続けられているものは、他にもありますが、試してみて自分の身体に合ってるなあ、と思ったもの。なんだか、続けるのが気持ちいいものです。ウコ [続きを読む]
  • 結果にこだわることなく、ワクワクを追いかける
  • どんな質問があっても、全ての答えをたった一つにまとめることができる。その答えは、『結果にこだわることなくワクワクを追いかけること。』この、本当にシンプルと思えることが、まっさらでピュアな自分でいないと、なかなか難しいんですよね。子供の気持ちのまま、ワクワクしたものに素直に反応する。いや正確に言うと、子供の時から何らかの形で親や社会の望むように自分の本当の気持ちを曲げたり抑えたりしてしてる人がほと [続きを読む]
  • 心の傷も、体の歪みも、自分の中に治す力がある
  • 『和みのヨーガ』のAさんがおっしゃったことでおかんが驚いたのは、「同じ圧をかけて、『左側は何ともないけど右側は痛い』と感じれば、それを感じただけで脳が左右のバランスを取ろうと勝手に働き出すのです」と、おっしゃったこと。人間の心も体も、正常な位置に戻ろうとする働きを元々持っているということらしいです!!それを、十分働かせられるように手当する、ということなんですね。何だか、やっぱり真実はみんな同じ方向 [続きを読む]
  • Gさんをつやっつや!にした『和みのヨガ』
  • 続きを書きたくて、仕事がはかどらない(!)ので、ブログを書く事にします・・・ この日は、いろんな気づきが有り、その内の一つが、『和みのヨガ』の体感の感想です。 こういう体験の時は(映画も)、事前に先入観を入れない方がいいと個人的には思っているので、あえてGさんに連れてってもらうスタンスで受身で行きました。ので、今HPを拝見しましたら。和みのヨーガは、日本人の智恵を集めた、『心身予防自然治癒整 [続きを読む]
  • ・・・ブログは、感動と記憶が新鮮なうちに書く!
  • トーストにバターを塗ろう…焼けた…(取り出す)お皿を出そう…(ガチャガチャ)バターを切った…包丁を拭こう…塗ってみた……(すでに5分経過)溶けない!!!今朝の、長女の作業の一連。鉄は、熱いうちに打て、って言うでしょ?バターが溶けないのは、当たり前田のクラッカーだよ!(古っ)(ちなみに、長女は幼稚園児ではありません) ・・・いい情報は、さめちゃわないうちに取り込む&お伝えする!・・・ブログ [続きを読む]
  • 直感力を阻むものとは
  • 自分の真ん中の声をちゃんと聞く、直感はそれを教えてくれる大切なツール!自分(本来の、子供脳の自分)を取り戻す作業を徐々に始めて3年程になりますが、今、クレッシェンドで直感を感じ取れるように戻っていく感覚があります。それが、すごく嬉しくて。……直感が鈍くなって早ン十年。なぜ直感を感じ取れなくなったか?全ては、やむなくですが、自ら本心でないものを選択し続けた結果だったのです。まずは、一人で暮らしていた [続きを読む]
  • がん友さんに教えてもらった、いりこおやつ!
  • 前回の記事を読んだがん友Yさんが、LINEでいりこおやつのレシピを教えてくださいました!おかんががっついてすぐ食べちゃったので不憫に思われたのでしょう…LINEが来てすぐにもうキッチンで作り出したおかん…ちゃっちゃっどんだけ、これ好きやねん!!入ってるのは、いりこ、くるみ、レーズン。昨日、普段買わないレーズンを買ってたのは、偶然ではなく必然だったのね〜!!がん友Mさんが、『偶然?と思うことが2つ重なったら、 [続きを読む]
  • がん友さんとの再会〜スリムになって、おしゃれを楽しむ!
  • そうそう、おかんはこの食事療法を続けて10ヶ月程ですが、もう早くに自然に12kg減ってしまい、パンパンだった風船が、しぼんだような感じの肌になってしまいちょっとショック…年取ってからダイエットで痩せて、シワシワになっちゃった友人が数名いましたがおかんも変わらん…若いうちなら、こうはならないのでしょう。自然に健康的に痩せたのはいいし、体調もすこぶる良いのだけど、確実に老けましたっ…スリムだった若い時のベ [続きを読む]
  • がん友さんとの再会
  • 昨日、9月に『古民家かのう』でのこじまもとこさん&みちさん(がんを自然治癒させた方々)のセミナーでお会いした、がん友さん2人と再会しました!このセミナーに集まった10数名の参加者は、ご自身のがんに対して、自然治癒の為の生活を選択した方が多く、 初めて会う人なのに、同じ様な感覚、匂いのする方が多いなあと思ってました。多分、周りに同じような選択をした人がいないであろう参加者の皆さんと、話したい&話を聞 [続きを読む]
  • 好き!好き!のピュアなパワー!!
  • 『自分の気持ちに正直に〜』行動できてますか!?…というlessonの、もう、第何弾かわからなくなってしまいましたが、結構早い段階で、8月のせぶち(seventeen)のLIVEに行く!というウキウキミッションを設定しておりました。このおかんお気に入りのk-popグループ、ほぼteen!と、子供と同年代なのですが!結構新人、でも下積みが長い。デビューするすると言われながら事務所の都合(?)で延ばし延ばしにされ。下積み長すぎて、自 [続きを読む]