空冷模糊(MOCO) さん プロフィール

  •  
空冷模糊(MOCO)さん: 快走路を駆けるために。
ハンドル名空冷模糊(MOCO) さん
ブログタイトル快走路を駆けるために。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kuureimoco/
サイト紹介文湖国近江をケイマンRで走る道
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/04/18 19:36

空冷模糊(MOCO) さんのブログ記事

  • 自動車保険更新
  • 任意保険を更新した。ゴールド免許だと10%ぐらい安いらしい。そこはいいんだが、ネット保険に比べると高いような気がする。料率は前回と変わらず。車両  対人  対物  傷害8   6   5   420等級なのでこれ以上は下がらないが、なぜか毎年上がるのが納得いかない。35歳以上、本人配偶者限定。対人、対物無制限。人身傷害5千万とか弁護士サポート付き。問題の車両保険は、高いので車対車限定、自己負担5−10万円 [続きを読む]
  • まったりツーリングに行ってきた。
  • 3連休最終日。曇りメイン、時々雨、日差しもたまに。最高気温35℃の1日だった。米原のローザンベリー多和田という野菜を中心とした健康と美容に良いバイキングレストランの駐車場をお借りしてのミーティングに行ってきた。高速PAで集合、現地を目指す。現地でランボルギーニーなグループと合流し、ゆったりしゃべって、健康に良いバイキングを食べて、解散。という連休最終日にはちょうど良いミーティングだった。車好きと知り合え [続きを読む]
  • ポルシェ直噴エンジンの功罪
  • 毎日非常に蒸し暑い。そんな時に暑苦しい話。先日1か月ぶりに脱水症状になるかと思いながら洗車をしたが、それを決断させたのが、後ろのバンパーの煤汚れだった。ポルシェは、水冷となり、997、987の後期から直噴エンジンを導入したが、燃費はよくなって、例のインタミ問題や、シリンダーに傷がつく心配からは解放された。今は、どのメーカーも直噴エンジンへとシフトしているが、世界のトヨタとかに比べて、ポルシェは、リ [続きを読む]
  • 篠山、手打ち蕎麦・くげ へ
  • 今日は休暇。平日の休暇につき、蕎麦探訪。目的地は、兵庫県篠山のくげというお店を目指して走ってきた。最近、蕎麦屋探しが出来ていなくて、今回の蕎麦屋は、gonさんがこの前行ったとブログに載せていたところをリピータ気分で行かせてもらった。こちらに来るのは久しぶり。名神から京都縦貫に乗って亀岡で下りて、R372、R173と行く。この辺の山里の風景は、平地が広がっているので、景色がちょっと違って新鮮な印象。R173からは [続きを読む]
  • エンジンの行く末を考えつつ朝駆けをする。
  • 曇り。天気予報は朝から雨だったが、琵琶湖の西の山々で雨雲が止まっている。5:30朝駆け出発。ガソリンを入れ、エアチェック、230kpaに合わせる。本当はもう少し下げたいけどXL規格のタイヤなので致し方無し。早くNタイヤに替えたい、替えないと。の思い日増しに募るも、もったいないのでちゃんと減ってからとそこは分別で思いとどまる。ジャガーが、Fタイプの4気筒ターボのクーペとオープンを出すというニュースのある一方、 [続きを読む]
  • スパイダーショックを整理する。
  • 週末到来。先日987ボクスタースパイダーを購入された話を書いたが、いよいよ今週末納車とコメント欄に連絡を頂いた。それ以来、スパイダーショックは、関係各方面に及び、自分自身もどうしてここに至らなかったのかを考えていた。自分自身は、今のケイマンRを買う時、長かった勤めが一旦終わるので、家計もスリムというとかっこいいが、要するに節約しようという意味もあって、ポルシェ911の964とアルファロメオ147GTAの2 [続きを読む]
  • それでも911か?
  • 台風です。あがりの車生活、カーライフに911は必要か?いつも拝読するブログに、こんな内容のことが記されてました。ボクは幸か不幸か、最新のものは知らないけれども、空冷911の993と964をいずれも中古車で購入し乗っていた時期がある。あと1台、買えるかどうかわからないけれども、自分自身は、買う気満々なのだけれども、還暦ぐらいになった時に、911が欲しいだろうか?というようなことを、読みながら考えてしまっ [続きを読む]
  • 7月は朝駆けで始まる
  • 7月は朝駆けで始まる、、、と言っても大抵毎月朝駆けで始まっている。数日前から一気に蒸し暑くなってきて、朝5:30、出発時の気温は、23℃、曇り空だったので、帰るころは26℃ぐらいだった。それでも、エアコンのスイッチはONにしつつ、20cmぐらい開けた窓が朝の湿度の高そうな空気を中に入れてきている。今日はオープン度数20cmだ。屋根が開けられても、全開にするのに5年ぐらいかかりそうだ(笑)。いつもの、鹿深の森 [続きを読む]
  • 2017年6月のケイマンR
  • 6月も終わる。悲しい便りもありましたが、糧として、悔いのないカーライフを送りたいと思います。走行記録は、1月・・・296km2月・・・477km3月・・・683km4月・・・334km5月・・・613km6月・・・819km鈴鹿サーキットへ行った。三方五湖まで走った。奈良ニュルも走った。朝駆けもした。と、毎週末、ケイマンRを楽しむことができた。50代後半を車で楽しむにおいて、いろいろな身体能力の低下は自己認 [続きを読む]
  • 安らかに。
  • 今日訃報が届いた。2度ほど一緒にツーリングに行ったことがあり、車のSNSで知り合いだった方だ。銀の981ボクスターに乗っていた彼は、青の997GT3に乗る彼であった。写真が上手で撮影する姿がユニークな彼だった。最後にお会いしたのは、先日の鈴鹿S耐ポルシェオーナーズミーティングだった。久しぶりと笑顔で話す彼から乗り換えて初めて見せていただく鮮やかな青のGT3を紹介してもらった。出会いと別れはいろんな形があるが、亡 [続きを読む]
  • 奈良ニュル・みたび
  • 今日から毎日雨の天気予報。梅雨。昨日、そう思って昼間6時間ほどずっと走ってみた。奈良ニュル、R166とうまくはつながらない、奈良の快走路2か所を駆ける。奈良ニュルはこれで三回目。いつもブログを拝見するgonさんがこの前7回目と書いていたので、スルメのように走れば走るほど味が出てくる道かもしれない。地図で見ると、名阪道路を挟んで上は、長い直線の続く一本道。下は、コーナーとアップダウンがいい感じの道となっていて [続きを読む]
  • 車道楽、道道楽。
  • そもそも、快走路が好きなのだから、道を楽しめているか?朝駆けで同じ道を走って満足しているのは、車の運転を楽しんでいる証拠。それは車が気に入ってるからとは思うけれど、気になってることもあるからかもしれない。道も同じぐらい楽しまないとバランスが悪い。そのためには低速感応だ。早く走ることを得意とするように作られているスポーツカーの低速感応を引き出す工夫を楽しもう。そのためにはやはり、、、いつもの道だ(笑 [続きを読む]
  • 987ボクスタースパイダーを持つということ。
  • この前のブログで少し触れたが、黄色の987ボクスターに乗る関東の友人が987のボクスタースパイダーに乗り換えた。このボクスタースパイダー、乗ったことはないけれども、想像するにいい車なんだろうなと思わずにはいられない。足回りは、ケイマンRと同じ設えであるが、屋根がなくて、軽い分、クーペよりしなやかなんじゃないかと思う。ボクスターSより80kg軽いのは、屋根とドア・リアの蓋がアルミ、カーボンバケット、エ [続きを読む]
  • 紺碧の海が広がる三方五湖レインボーライン
  • 快晴の1日だった。981のgonさんが富山を走ってるというブログを見て、”今度は富山か〜”と意識の中に刷り込まれたので、日本海へ向けて、琵琶湖の西側から向かった。ちょっと寄り道して、メタセコイア並木不定期観測。土曜日の9時に到着したが、もう写真を撮ってる車やバイクが結構いた。新緑から夏へ向けての生い茂る時期に入っており、写真は難しかった。この時期はただでさえ、車の色が同化して難しいのに(笑)。そして、 [続きを読む]
  • あとがき・鈴鹿S耐/ポルシェオーナーズミーティング
  • この前の日曜日、鈴鹿サーキットでのS耐・ポルシェオーナーズミーティングのことを書いたが、自分の車のサーキットコースの写真は当然自分では撮れないので、撮っていただいた方々から頂いたりしたのを載せつつ、ちょっと思ったことを記録です。こういったミーティングで存在感があるのは、やはり空冷ポルシェであることがよく分かった。歴史を纏っているからなのか、個別に1台じゃなくて、その集合体に心惹かれるものがあった。 [続きを読む]
  • 築城410年祭の彦根城。
  • 鈴鹿サーキットでの翌日、休暇が取れたので、彦根城を散歩してきた。彦根城は、今年築城410年祭が行われており、大河ドラマでも旬である。彦根駅に降りたのは、8年ぶりぐらい。風は気持ちよく、おそらく散歩のできる気温の最終週ぐらいと思われる。彦根城に向かって歩いてゆき、昼ご飯を、彦根に来たらということで、キャッスルロードにある千成亭伽羅で肉を食する。彦根城は結構上らないといけないので、ビールはやめにした(笑) [続きを読む]
  • 鈴鹿S耐、ポルシェオーナーズミーティング
  • 鈴鹿サーキットであった、S耐とコラボで開催されたポルシェオーナーズミーティングに参加。約80台のポルシェが集った。空冷:水冷=7:3ぐらいで、やはりミーティングは、空冷が主体となる。早朝6時には、高速を走っていたが、空冷軍団にヒーヒー言いながらついて行った(笑)それだけ回したら、さぞエンジンも絶好調という走りっぷりに引っ張られて、鈴鹿サーキットまでは近く感じた。朝から夕方まで車の展示をして、S耐の予選 [続きを読む]
  • 車磨きは自分磨き、6月は洗車から。
  • 今朝は、快晴。気温14℃。朝駆け日和。朝駆けのあと久々の洗車。見た目は大したことがないけれど、触るとサメ肌のようにザラザラしていて、これは洗車しないと、と思って朝駆けの帰りに洗車場に寄ってきた。日曜の朝8時の洗車場は満杯。すっきり綺麗にして、本日朝駆け完了とした。朝駆けはいつものコースを5:30から走って、天気がいいので、いつも休憩している公園の景色をしばし眺めていた。実にいいところだ。この新緑の季節に [続きを読む]
  • 分かれ道で選ぶ道、5月最終週朝駆け
  • 5月最後の週末。今月の走行は・・・1月・・・296km2月・・・477km3月・・・683km4月・・・334km5月・・・613km今月はほぼ朝駆けだったなぁと思いながら今朝も朝駆け。今朝は、朝5時からガソリンを入れ、R422を三重へ向け走っていた。県境を越えたところの分かれ道で右に行けば、月ヶ瀬から奈良ニュルへ行ける。まっすぐ走れば、道の駅あやまの方面である。目的地のないツーリングで、分かれ道を選ぶのは [続きを読む]
  • 人間ドック、胃カメラ嫌いの処方箋
  • 今日は朝から2年に一回の人間ドックに行ってきた。最近の人間ドックは、儲かる部門だからなのか、設備もいいし親切だ。しかしながら、胃カメラだけは、個人的に拒絶反応を示している。バリウムが体に悪いとわかって、胃カメラにしてこれで3回目。1回目、普通に口からやったが、2回目は無理と思える状況だった。2回目、鼻からできるところで受診。入れるまでは大変だったが、入れてからは対応できた。しかしながら、入れるまでが非 [続きを読む]
  • 5月の朝駆けと車選び
  • また今週も朝駆けで済ませた。昼間の気温が30℃近くになり、わざわざの予定がないと、車の運転は、どうしても朝駆けになってしまう。今朝はそれでも、琵琶湖岸の朝焼けを撮りに行こうと思って外に出てみたら、琵琶湖方面は、霞んでいて、早々にあきらめ、いつもの山の方面を走る。貸切のような快走路を山を越え、いつものダムまで行ってきた。今日は猿にだけ遭遇。ダムのツツジも旬を過ぎ、色が落ちてきているのを見ると季節の移り [続きを読む]
  • 奥永源寺へ朝駆け
  • 今朝は霧。天気予報は正確。いつもの朝駆けコースを通って、一本遠くのR421を走る。この季節からなのか、信楽では、鹿が横切り、土山では、猿が横切り、山の快走路は、この時期、注意して走る必要がある。R421の快走路、Canonの油絵風モードにて。道の駅奥永源寺渓流の里で休憩。休日の昼間は、バイクが溢れんばかりにとまるこの道の駅だが、早朝のこの時間だとまだほんの少しで静かな道の駅となっていた。R421は、この道の駅を越 [続きを読む]
  • 空冷993tipという選択
  • 週末です。雨です。GWあとの1週間は疲れる。昨夜からの雨は、夕方にはやむとの予報。そんなことで、趣味の中古車検索。昨今の空冷高騰化から少し沈静化したというものの、いまだに高いポルシェの空冷。最後は低速感応、満足度勘案すると普通の911空冷カレラのtipじゃないかと思って、最近の中古車を検索してみた。まだ高い。特に964は。還暦で狙うなら、993のtipだろうと一人盛り上がる。空冷最終ながら964より1 [続きを読む]
  • 新緑始まる快走路
  • GWもはや終盤。予定通り、車の運転は、腰痛リハビリの朝駆けのみ。今朝も早起きして、この前とはちょっと違うが、ここも定番のルートになっているところを走った。道の駅こんぜ前の山坂道から信楽R307までの道は、今朝は、車に合うこともなく、それは気持ちよく走れた。天気予報が、間もなく雨の予報だったせいかもしれない。しかしながら結局、帰りまで雨は降らなかった。そこから、土山の青土ダムを目指す。ヒトには合わなかった [続きを読む]
  • GWの朝駆け
  • GWとなった。今年は5連休だが、4月にやったぎっくり腰のリハビリもあって、おとなしく過ごすこととした。高速道路も昨日今日とよく混んでいる。朝駆けは・・大丈夫だった。5時過ぎから軽く2時間ほど走ってきた。ちょうどいい間合いの日というのがあるもので、今日がそれで、陶都信楽へ向かう道も、そこから道の駅あやまへ向かう道も前に車がない実に気持ちの良い朝駆けであった。体調と車のことを考え良い時間を過ごせた。この前、 [続きを読む]