uchidafirm さん プロフィール

  •  
uchidafirmさん: うちだファームの農作業日記 時々Run
ハンドル名uchidafirm さん
ブログタイトルうちだファームの農作業日記 時々Run
ブログURLhttp://ameblo.jp/uchidafirm/
サイト紹介文千葉県佐倉市で家業の農業を継ぐことになりました。日々の農作業について紹介していきます。
自由文2016年3月末に某銀行を退職し、千葉県佐倉市で家業の農業を継ぐことになりました。
主な生産品目は、メロン、トマトなどです。
日々の農作業を紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2016/04/19 00:02

uchidafirm さんのブログ記事

  • アムスメロンは歩留まり悪過ぎ
  • ビニールハウス栽培のとうもろこしの収穫が終わり、ようやく朝4時起きをする必要が無くなり、少し気持ちにゆとりが出て来ました。 メロンの収穫は中間点というところです。今年はアムスメロンに収穫直前に大量の割れが発生してしまい、お客様からご注文頂いた分がなかなか納品できず、非常に困った事態となっております。アムスメロンは他のメロンに比べ非常に割れが発生しやすく、一番早く植えたグループでは、3割近く割れてしま [続きを読む]
  • 最近の朝の日課、本当に朝採りしています
  • ブログの更新が久し振りになってしまいました。最近の朝の日課のお陰で、夜早く寝てしまうため、なかなか更新できませんでした。 朝の日課とは、とうもろこしを朝採りするために、朝4時過ぎに起きて、毎日4時半からとうもろこしを採っています。 ビニールハウスで栽培しているとうもろこし「甘々娘」の収穫も、もうすぐ終盤で、朝の早起きももうすぐ解放されそうです。 今年初めて栽培を開始したため、出だしは販売に苦戦しました [続きを読む]
  • 赤肉メロン「マリアージュ」試し採り
  • 昨日から今日に掛けて、ようやく恵みの雨が降りました。乾燥しきった畑もようやく一息付けました。ただ、地中深くまで染みるほどではなかったので、雨の量は少し物足りなかったです。 今日も朝5時前からトウモロコシの収穫をし、それから直ぐにアムスメロンの収穫をしました。その際、アムスメロンより生育が遅れていた赤肉メロン「マリアージュ」で収穫サインが出ているものがあったので、試し採りを行いました。今回マリアージュ [続きを読む]
  • メロン収穫始まる!
  • ようやくメロンの収穫が始まりました。 数日前から収穫の目安である、メロンのヘタの回りに離層が入ったものがちらほら出て来ました。離層が入るということは、メロンが完熟したというサインです。アムスメロンの収穫判断は非常に分かりやすく、離層が出たら収穫です。今年は好天の影響でメロンの出来は非常に良く、試し切りしたメロンの糖度は、16度台後半から17度程で安定しています。糖度が16度あると非常に美味しく感じるので [続きを読む]
  • 露地メロンにもうどんこ病が
  • 今日も暑かったですね。梅雨入りしたはずなのに全然雨が降りません。露地野菜には非常に危機的な状況です。早く纏まった雨が降って欲しいものです。 天気が良いお陰で比較的順調に生育していた露地のトンネル栽培のマリアージュにうどんこ病が出てしまいました。 まだ全体に広がっているわけでは無いですが、何か所か広がってしまったところがあります。 天気が良かったので、病気は心配無いと思い込んでいたので、完全に見落とし [続きを読む]
  • ハウス栽培のトウモロコシ販売開始します
  • メロンの連作障害対策として、今年から栽培を開始したビニールハウスでのトウモロコシですが、ようやく販売できる状態になって来ました。品種は、バイカラーの「甘々娘」です。この品種にしたのは、トウモロコシ農家で有名な静岡の「鈴木農園」さんが作っていて、非常に評判が良い品種なのが決め手です。つまり、有名人の「パクリ」です・・・。はい。 取り合えず、初めてなので、有名人のやっていることを真似させてもらいました [続きを読む]
  • メロン収穫、もう間もなく
  • 今日は待望の雨は空振りでした。短時間にぱらっと降っただけで、畑の乾燥の解消には至りませんでした。本当に梅雨入りしたんですかね? 雨が降らないのは露地野菜には深刻な問題ですが、メロンにとってはいい環境です。今年は天気が良かったお陰で、病気の発生も少なく、生育は順調です。メロンの収穫までカウントダウン状態になりました。収穫間近のサインであるメロンの付け根の葉が枯れて来ました。 メロンが熟してくると、マグ [続きを読む]
  • 雨が待ち遠しいサツマイモ畑
  • ここ最近纏まった雨が降らないお陰で、植えたばかりのサツマイモ畑には厳しい環境です。 連日の日照りと乾燥で、サツマイモ苗もぐったりです。生命力の強いサツマイモでも、さすがに何本か植え直しになりそうです。 3日前に植えたサツマイモ苗は、まだぐったりしています。 しかし、1週間前に植えた苗は、連日の暑さにもめげず、活着した様です。 今年サツマイモの作付けを増やしたので、苗の植え付けが大変でしたが、あともう少し [続きを読む]
  • メロン試作品
  • 最近雨がほとんど降らず、畑が乾燥して困っています。時々降ってもぱらっとなので、なかなか土の奥深くまで染みるほど降りません。もうすぐ梅雨なので、もう少しの辛抱です。 今日は試作中のメロンのご紹介です。我が家はメロン農家ですが、これまでアムスメロンの単品栽培で、他の品種はほとんど作っていませんでした。アムスメロンは食味に優れ、お客様に非常に好評で、他の品種を作る必要性が無かったというのが一番の理由です [続きを読む]
  • 落花生畑、雑草が生えてないのに除草剤
  • 今日は、種まきを終えた落花生畑に除草剤を散布しました。 通常、除草剤は生えている雑草を枯らすために使用することの方が多いと思います。しかし、今日散布した除草剤は、雑草の発芽を抑制するための除草剤です。使用したのは、「クレマート乳剤」という除草剤です。 この除草剤は、雑草が発生する前に散布することで、雑草が生えてくるのを抑える効果があります。写真のように、種まきを終えたばかりの畑には、雑草が1本も生え [続きを読む]
  • ホームページ作成しました
  • 当農園を紹介するホームページですが、ようやく暫定公開しました。余りPCに詳しいわけでは無いので、予定よりかなり時間が掛かってしまいましたが・・・。 ウチダファーム佐倉 まだ細かい設定が終了しておりませんが、誰でも見られる状況になっております。ホームページビルダーで自作したものなので、あまり凝った作りには出来ませんでしたが、これからも少しずつ改良していこうと思います。現在はメロンの栽培方法しか [続きを読む]
  • 落花生の種蒔き
  • 久し振りの更新ですが、数日前から落花生の種蒔きをしています。 落花生と言えば千葉県が全国でも圧倒的に生産量が多く、隣の八街市が日本一の大産地です。我が家は八街市との境界付近に存在し、畑の土壌条件も落花生の生産に適しているため、結構な量を生産しています。 予め肥料を撒いて、トラクターで耕してあった畑に、マルチを敷く機械でひたすらマルチを敷いて行きます。なお、マルチが真っ直ぐ敷けるように、畑に [続きを読む]
  • 露地メロンの皿敷き
  • 我が家のメロンの栽培方法は、基本的にビニールハウスでの立体栽培ですが、地這栽培のノウハウを習得するため、試験的に少量トンネル栽培のメロンを作っています。 ≪立体栽培≫ 立体栽培の方が品質の良いメロンが作りやすいのに、なぜ地這栽培をやって見たかったかというと、立体栽培は、メロンのツルを空中に吊し上げる特性上、遅霜の心配が無くなるまでメロンを吊るし上げることが出来ず、早出しのメロン栽培が出来ま [続きを読む]
  • サツマイモ畑がカラス被害にあう!
  • 今日も暑かった・・・。 引き続きサツマイモの植え付けをしています。サツマイモ畑に行ったら、サツマイモの苗が何本も引き抜かれていました。カラスの仕業です。本当にカラスはろくなことをしません。腰が痛いのに、また植え直しです。カラスを捕まえたら絶対焼き鳥にしてやると心に誓いました。 仕方ないので、畑にカラス除けの紐を張り巡りました。 暑くてサツマイモの植え付けには厳しい環境ですが、2日前に植 [続きを読む]
  • メロンにうどんこ病
  • 今日も暑かった。普段ビニールハウスでの作業で、普通の人よりは暑いのには慣れているはずなのに、それでも暑かったです。 メロンのビニールハウスを見回っていたら、マリアージュに「うどんこ病」が発生していました。葉の上に小麦粉をまぶした様に粉が沢山付いていました。 同じビニールハウスのアムスメロンには全く感染していないので、アムスメロンはうどんこ病に耐病性がある様です。早速、うどんこ病に効果がある [続きを読む]
  • サツマイモの植え付け開始
  • 今日は暑かったですね。数日前まで涼しかったので、まだ体が暑さに順応出来ていません。 サツマイモの植え付けを開始しました。サツマイモは畑に作った畝に黒マルチを敷き、植え付けます。マルチを敷く前日に大雨が降ったので、畑に湿り気があり非常に理想的なタイミングでマルチ敷きが出来ました。 畝立とマルチ張りが同時に出来る機械を使い、畑にひたすらマルチを敷いて行きます。途中、機械の調子が悪くスムーズに行 [続きを読む]
  • サツマイモの苗作り
  • メロンの手入れが一段落付いたので、サツマイモの植え付け準備に入りました。今日は昼頃豪雨になったので、いい感じで畑が湿って芋畑の準備には恵みの雨になりました。 生産量が多いため、サツマイモ苗は当然自家採取です。4月初めにサツマイモの種芋を土の中に並べ、芽出しをしていましたが、順調に生育し、植え付けが出来るほどに成長しました。 芽出しした芋つるを切って苗にします。 芋つるを30?位に切り取り [続きを読む]
  • トウモロコシの受粉開始
  • 今年初めて栽培を開始したビニールハウスのトウモロコシ(甘々娘)は、順調に生育しています。しかし、ビニールハウスは高温多湿のため、若干徒長気味で、ちょっと背が高すぎるかな?早くも雄穂が出て来ました。 また、雌穂からはヒゲ(錦糸)も出て来ました。 トウモロコシは3本の雄穂が出て来ますが、1番上の雄穂以外は摘果します。念のため、この品種の種苗メーカーに確認したら、摘果しないと養分が分散し、大きく成 [続きを読む]
  • メロンの遊びツル
  • 今日は久しぶりに纏まった雨が降りました。メロンが一段落したら露地野菜の植え付けが始めるので、適度の雨は必要ですね。 メロンの手入れも、漸くあと1週間位でピークが過ぎそうです。あともうひと踏ん張り! 今日はメロンの遊びツルの話。メロンは1本仕立ての場合、25節付近で親ツルの生長点を摘心し、メロンの玉に養分を集中させるため、余分な側枝の生長点も摘心してしまいます。しかし、先端の2〜3節は、遊びツルと [続きを読む]
  • ビニールハウスのトウモロコシの生育状況
  • 今日も暑かったですね。メロンの成長が早く、手入れが全く追い付かず、毎日明け方から日が暮れるまで過労死しそうなくらい働いています。 ビニールハウスでの作業は、暑さとの戦いです。今日のように天気が良いと40℃を超えるので、もう滝汗です。 ビニールハウスでは高温をキープできるので、トウモロコシもご覧のように急成長中です。トウモロコシはメロンのように手が掛からないので良いですね。 早くも穂が出て [続きを読む]
  • 田植え完了
  • 昨日、田植えをしました。 我が家の周辺はGW中に田植えをする方が多く、周りの田んぼはほとんど田植えを終えています。 我が家の田植え機はヤンマーの4条植えです。年間で2日間くらいしか使わないにも関わらず、田植え機だけで100万円オーバーです。しかも、田植えにしか使えないので、他の作物には一切使えません。稲作は本当に機械にお金が掛かります。稲作で利益を出そうとするのであれば、相当大規模に行わなければ [続きを読む]
  • マリアージュの生育状況
  • メロンの玉の肥大が遅れていたマリアージュが、ようやく成長してきました。肥大が遅れた理由は、メロンの整枝の仕立て方を間違えてました。 アムスメロンでは、節間が広く、草勢も弱めなので、側枝を全て除去してしまうと葉の量が足りなくなるため、着果節位以降の側枝は1葉残して摘心しています。 今回、マリアージュもアムスメロンに準じて、側枝1葉残しで仕立ててましたが、余りに玉の肥大が遅いためナント種苗さん [続きを読む]
  • 田んぼの代掻き
  • 今日は田んぼの代掻きをしました。 この時期はメロンの手入れが忙しく、なかなか田んぼの方に手を掛けられないので、大忙しです。今日は親戚の叔父さんにも手伝ってもらい、何とか半日で作業を終えることが出来ました。事前に何度かトラクターで耕していたので、スムーズに作業が進みました。 代掻き後、田んぼの土が落ち着くのを数日待って、田植えをします。 お隣さんの田んぼには、大量のタニシが居ました。タニ [続きを読む]
  • ハクビシンを捕獲
  • 今年2匹目のハクビシンを捕獲しました。ハクビシンは最近急に増えていて、農作物を食い荒らしてしまいます。ハクビシンがいると農業が継続出来なくなってしまうので、市役所から捕獲用の罠を借りて、増え過ぎないようにしています。昨年もトウモロコシやメロン、枇杷が被害にあいました。 捕獲したハクビシンは市役所で引き取ってくれて、処分されます。流石に自分で処分は出来ないです。ハクビシンは結構かわいい顔を [続きを読む]