羅夢 さん プロフィール

  •  
羅夢さん: らむの夢日記
ハンドル名羅夢 さん
ブログタイトルらむの夢日記
ブログURLhttp://dreamdiarys.com/
サイト紹介文現代イメージに近いローファンタジー世界の日常を描いた長編学園ドラマ、ネット小説を書いています。
自由文当サイトは、羅夢の書いたオリジナルネット小説や、気に入ったゲームのプレイ日記(The Elder Scrolls V SKYRIM)がメインのサイトです。主にファンタジー世界(現代イメージに近いローファンタジーの日常)を扱っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/04/19 10:39

羅夢 さんのブログ記事

  • 休止のお知らせ
  •    滅多に書かない雑記です。書いたけどやっぱり消した雑記もあったりします。  小説ブログは、雑記なんかダラダラ書いてないで、一つでも多く作品を投稿しろ。これが私の考えでもあるのだから、仕方がない。雑記書くなら日記ブログ […] [続きを読む]
  • 前夜祭後編 賑やかな人たち
  • 文化祭前夜祭、夜遅くまで学校に残り好き放題遊んでいるクラスメイト達。ドン、ドコ、ドンドコ――。えらく適当なリズムを刻むドラムの音が、喫茶店へと変貌を遂げた軽音楽部の部室に響き渡っている。クラスの文化祭実行委員レルフィーナは、まるで珍しいおもちゃでも手に入れたかのように、ドラムセットの前に座って叩いているのだった。 [続きを読む]
  • お山の大将が選んだ道
  • レフトールがラムリーザ派に鞍替えしたことで、勢力図に大きな変化が生まれることになった。より強いものに従うという考えを持っているレフトールは、一地方の領主よりも帝国宰相の方が権力が上だと瞬時に判断し、さらにラムリーザの圧倒的な腕力を目の当たりにしたため、ケルムよりラムリーザの方が総合的に強いと判断したのだ。 [続きを読む]
  • より強いものに付き従う男
  • レフトールがグループに溶け込むにはまだ時間がかかりそうだ。しかし、面倒なことが一つ取り除かれたことに変わりは無い。以後レフトールは険悪な態度で絡んでくることはないだろう。 [続きを読む]
  • ややこしいことになってきました
  • 過去に起きた大騒動を、再び引き起こさないために、ラムリーザは自らを鍛えていたのだった。そのおかげで、今回はさほど大きな騒ぎには発展しないと思われるが……。 [続きを読む]