将太ママ さん プロフィール

  •  
将太ママさん: あの、晴れた空の彼方に
ハンドル名将太ママ さん
ブログタイトルあの、晴れた空の彼方に
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/syouyuu2016/
サイト紹介文妊娠19週で待望の長男を死産しました。流産、子宮頚管無力症、シロッカー手術、不妊治療について。
自由文30代後半になるママです。不妊治療の末、2011/8/1早産で長女を出産、その後長男を授かるも2016/4/16、5ヶ月で死産しました。息子のことや今後のことなどを書き綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/04/19 16:45

将太ママ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 将太が1歳になりました
  • お久しぶりです。先日16日は将太の一周忌でした。私の中では一周忌というよりは、お誕生日というイメージが強くていまいちしっくり来なかったのですが…。将太が天に上っていった日と、同じ青空になりました。お寺には、じいちゃんばあちゃん、私の兄弟とおいめい…。たくさんの人たちに来てもらいました。和尚さんの読経中、娘がずっと私の手を握っていました。「ママ、悲しいの?この前泣いてたから大丈夫?」と言われてしまった [続きを読む]
  • 明日は病院
  • 今週から産休があけて、仕事が始まりました。心配していたより普通で、仕事してるほうがいろいろ考えずに動けるのです。そして、職場の人達の「待ってたよー」のコールに、自分の居場所が変わらずあった気がしてホッとしました。ただ、やはりふとした瞬間に涙が出てくることがあります。一度目頭が熱くなるとなかなか止まらなくなるのでトイレに行くのですが、赤くなった目と鼻を治めるのに時間がかかり、皆に心配される…。(まだ [続きを読む]
  • 月命日
  • 泣いたり落ち込んだりしながらこの日がきました。息子の最初の月命日です。後でなにか買ってこようと思います。ブログは、死産の日の話がまだ書けなくて…。止まっていますが必ず書きたいと思っていますのでお付き合いください。私がなくなった息子と向きあうために、何度も読んでいるサイトがあります。http://www.enmanji.com/mizuko.htmlこちらのお寺のサイトです。Q&Aも参考になります。うちは真言宗の檀家なのですが、私自身 [続きを読む]
  • 悲しい宣告 小さな命が消えた日
  • とうとう眠れないまま朝が来ました。当たり前ですが、どんなに願っても思っても朝は必ず訪れるのです。「おはようございます。将ママさん、カーテン開けましょうか」朝の検温にやって来た看護師さんが言いました。力なく返事をする私とは対照的に、朝の光は眩しく降り注ぎます。ふと、窓を見ると廊下の向こう側に病室が見えました。昨日までいた病室・・・・。産科の・・・・・・・病室。どこからか、赤ちゃんの心音を図るドップラ [続きを読む]
  • 親が子供を思う気持ちは、いつの時代も変わらない
  • 昨日、ネットで色々見ていて目にしたことを書きたいと思います。(ご存知の方もいらっしゃると思いますが)学生時代、古典でだれしもが触れたことのある万葉集。この万葉集の第5巻、山上憶良(やまのうえのおくら)の唄に子どもを亡くした唄が書かれていました。(904〜906)正直、私はテストのための勉強しかしていませんでしたので、問題に出る和歌以外はスルーしていたので今まで気づかずにいました。学の無さが露呈されてしま [続きを読む]
  • 運命の日、4/14、破水②
  • 「個室に移りましょうか」車いすを押してくれている看護師さんが私に言いました。今の出来事をうまく消化できていない私は、返事もできずにそのまま車いすに揺られていました。通された個室でベッドに横になると「こちらを履いてください」渡されたのは産褥ショーツ・・・。出産するときに使う、クロッチ部分がマジックテープになっていて寝たまま検診やナプキンの交換ができるものです。そして、お産パッド・・・・・・。お産後に [続きを読む]
  • 運命の日、4/14、破水①
  • 前日、超音波でお腹の子が男の子だとわかりました。男の子が欲しかった私は嬉しくて嬉しくて、この入院を絶対乗り越えよう!と誓いました。入院していた病院は夜9時消灯でしたが(どこもそうでしょうが)私は眠れずテレビを見ていました。熊本地震が起きた時間も…。絶えず流れるニュースに心が痛みました。と、同時に少しお腹も痛くなってきました。子供にも悪いから寝よう…。そう思ってテレビとライトを消したのですが、なかなか [続きを読む]
  • シロッカー後、再びの入院生活
  • 「いやぁー、出戻っちゃいましたー。」15週にシロッカー手術を受けていたので、一ヶ月ぶりの再入院となった私は、看護師さんたちに冗談交じりに挨拶をしました。食事とトイレ以外は寝たきりの入院生活。毎日ウテメリンと膣洗浄になりました。スマホでゲームや切迫流産した方のブログを読んで過ごしていました。トイレに行く時も、ブロガーさんが産まれないようにすり足で行ってた…というのを読んで真似してみたり。出血とお腹のち [続きを読む]
  • 19w切迫流産のため、入院
  • 土日はトイレと食事以外、自宅で安静にしていたのですが、茶色の出血は止まらずお腹もちくちくと痛みました。だめだ、やっぱりもう一度行こう…。改めて病院に電話をして、受診。内診を丁寧にして頂くもどこからの出血かはわからず。続いて膣洗浄。洗浄後内診すると、出血は見られないとのことでした。シロッカーの部分も綺麗とのこと。「うーん、でも普通はこの時期出血はしないからなぁ。入院したほうがいいと思うよ。」「そうで [続きを読む]
  • 19w切迫流産のため、入院
  • 土日はトイレと食事以外、自宅で安静にしていたのですが、茶色の出血は止まらずお腹もちくちくと痛みました。だめだ、やっぱりもう一度行こう…。改めて病院に電話をして、受診。内診を丁寧にして頂くもどこからの出血かはわからず。続いて膣洗浄。洗浄後内診すると、出血は見られないとのことでした。シロッカーの部分も綺麗とのこと。「うーん、でも普通はこの時期出血はしないからなぁ。入院したほうがいいと思うよ。」「そうで [続きを読む]
  • 出血
  • 4/9朝、買い物をするために車を運転して1時間位の距離にある大型スーパーへ娘と行きました。ここは週末はとても混むので、いつも開店時間を狙って出かけます。欲しかったものもカートに入れ、ちょっとトイレへ行きました。ショーツを下ろすと‥。出血してる‥。色は茶色だったものの、今まではティッシュにつくくらいだったのに下着が汚れてしまう位は初めてだったので、とても不安になりました。すぐに会計を済ませ、病院へ電話。 [続きを読む]
  • 子宮頚管無力症からシロッカー手術へ
  • 私が将太を四回目の顕微授精で妊娠した時、長女を33wで早産した事がずっと引っかかっていました。話は遡りますが、長女を妊娠していた時30wで頸管が10ミリしか無く、救急車でNICUのある病院へ搬送、母体集中治療室での入院となり出産しました。その時先生から言われた言葉。子宮頚管無力症の疑い。ハイリスク妊婦‥。はっきりした検査などはしませんでしたが、私の状態を見るとおそらくそうだろう、次回妊娠時はNICUのあるここで産 [続きを読む]
  • はじめに
  • 平成28年4月16日、愛する長男をお空へ帰しました。妊娠19週、五ヶ月のことでした。まだまだ気持ちの整理はついていませんが、自分や家族のこと、入院生活のこと、そしてこれからのことを少しずつ綴り皆さんや自分の為になればと思っています。私には不妊治療の末生まれた長女がいますので、二人目不妊が苦手な方は退出なさってください。息子は今朝、火葬も終わり荼毘に付しています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 過去の記事 …