時短ママ さん プロフィール

  •  
時短ママさん: ドイツの西から”なんでやねん!”と叫ぶ
ハンドル名時短ママ さん
ブログタイトルドイツの西から”なんでやねん!”と叫ぶ
ブログURLhttp://ameblo.jp/zhitanmama/
サイト紹介文海外生活での、なんでやねん!ネタを書いています。ドイツやオランダのプチ情報、ブロカントなども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2016/04/19 18:47

時短ママ さんのブログ記事

  • 人生得する人@ドイツ
  • 我が家の前の通り。近所で道路工事が行われ、通常路駐OKの場所が、駐車禁止になっている。そのため、日中は、路駐であふれ返り、空のガレージ前は、勝手に路駐されてまう状況である。 この空のガレージの前に駐車というのが、ドイツ警察による強制撤去に該当するかしないかのポイントである。これは、以前のブログを参照あれ。 姫1を幼稚園のお迎えに行って帰宅した。案の定、ガレージの前に駐車され、ガレージに入れない。とはい [続きを読む]
  • キープ作戦
  • 先日の続き。お店のカウンターでの手続き。 並ぶレーンは1列のみ。店員は複数人。とあるカウンターは、ヤバい店員だと、あらかじめ分かっている場合。 こういうこと↓。常時、働いているのは、BとC。Aの方がいて担当してもらえると、超ラッキーであるが。最低でも、Cは避けたい。 どうやって避けるよ!?私はこれまで、避けようがない。天命に託すしかないと思っていたのであるが。いい案を、見せてもろうた。先日、荷物を、再度、 [続きを読む]
  • 絶対に、関わったらあかんのである。
  • 日本へ荷物を送るために郵便局へ行った。書類を記入し終えると、46.xxユーロ。(5000円超え)と言われた。 ”はぃ?なんでこんなに高いねん!”と聞くと。前回、私に嘘をついた店員のおっさん。”あんたが、荷物。日本へ。と言ったやろ。だからこの値段。”と、指差し説教スタイルで言ってきた。 こんな感じよ↓”いやいやいや。2kg未満の荷物で、補償なしだと、別料金や。”と言ったが、聞く耳を持たない。仕方ないので、DeuchePo [続きを読む]
  • あなた方のために工事をしてあげてるねん。
  • 言葉は非常に奥深く、その国独特の言いまわしというものがある。ほんと、心にじわじわと響いてくる〜 ドイツは、高速道路の工事がものすごく多い。しかも、長期間続くこともしょっちゅうで、出ようと思っていた高速出口が行ってみたら閉まっているなんてことも多い。 そんな道路工事に立っている看板がコレである↓下に書いてある文章をご覧あれ。"Wir bauen fur Sie."直訳すると、”あなた方のために道路工事してます。”しれっと [続きを読む]
  • 子供のイタズラと民族イメージ
  • 先日、オランダのroelmondに買い物に行っていた。小さな街のショッピングモールに行っていたのであるが。ここは、ものすごく移民の比率が高い。移民といっても、黒人、中東、モロッコ、トルコこのあたりの人種である。 ある黒人の小学生ぐらいの子供たち2人組が、サッカーボールを蹴った。私を転ばせるためであろうことが明確な、ボールコースと態度である。ギリギリのところで一歩踏み出すのを止めて、転ばずにすんだ。単なるイ [続きを読む]
  • 道路工事情報の確認のススメ
  • ブルージュのアンティークマーケットに行ってきた。ちなみに、ドイツのデュセルドルフ近郊からは、車で3時間かかる。前泊するのが通常であろうが。。。 ツールドフランスのタイムトライアルは、是非とも見ておきたいとか。当日、朝一からブルージュ市内が交通規制されたときに、車どうすべ?とか考えて、当日に出発した。朝、3時に。 外は、真っ暗である。ちなみに、ヨーロッパの高速道路は、街頭がないところが一般的である。車も [続きを読む]
  • 直売所を探すポイント@ドイツ
  • 先日ご紹介した直売所。1カ所紹介してくれたって、そこ遠いから、行かれへんわ〜汎用性ないで。その情報。 ということで、ドイツで直売所を探すポイントをお伝えする。こういう持っている複数の情報から、汎用的なルールを見出すのは、得意。ちなみに、オランダの場合は、あんまり当てはまらない。オランダの場合"boerderijwinkel 都市名”とかで検索した方が、複数の生産者からの直販製品が買えるお店がみつかるし、手っ取り早 [続きを読む]
  • やはり、無駄な検診ではなかった。子供の眼科検診
  • 子供の健康診断の一環で、眼科に行ってきた。 周囲の日本人ママさんに聞いても、誰一人として眼科検診なんぞあるという話は聞かない。(姫1:5歳は、)視力検査と色盲検査は、小児科で行っていたため、本当に必要な検診なのであろうか?といぶかしく思っていた。 行った検査は、視力検査、色盲、視野角、眼球状態の確認などなどであった。これらの検査結果から、視力矯正が必要かどうか、治療が必要な項目がないかなどを判断して [続きを読む]
  • できるだけ放置。これも一つの手。
  • 先日、冷蔵庫がまた止まった。最高記録の2日越えで、また動き始めた。・10日に1回のスーパーの買い出し、・2か月に1回のアジアンショップへの買い出し、・3か月に一回の魚屋への買い出しと、珍しく、いろんなところに買い出しに行った直後であったため。せっかくの〇〇が〜〜〜〜!という状態になってしまった。 旦那は、すぐに代替品を買いに行くんだ!と憤っていたが。わたしゃ、自分の語学学校と、姫2の保育ママのことと、旦那 [続きを読む]
  • バックグラウンドが違いすぎて、気がつかないこと。
  • オランダやドイツに来て、驚いたことの一つ。知らない人や公共の場所で、・顎で”あっちよ。”と指示したり、・足でお店の商品を退けたり、あと、舌打ち。 先週末、ブルージュのアンティークマーケットに行ってきた。今年は、開催場所周辺が大規模な工事をしていて、出店数が前年の3分の2ぐらいだったのではなかろうか。 それはさておき、狙いのボッホのパステル食器を見つけた。このシリーズは、色の組み合わせも含めたコンプリー [続きを読む]
  • 直売所を開拓するの巻
  • 家の庭のサクランボ。もっと赤くなるまでと、半分ぐらい残しておいたら。ある日、実だけ全部食べられてました。ショック! 今日は、私のお気にいりの、野菜・果物・その他 加工品の直売場をご紹介する。 私が住むMeerbusch市は、都会デュセルドルフのお隣の小さな街である。この街には、都会から近いが、まだ畑や野原(?)が存在する。で、農園や直売やセルフ収穫体験場やら。まあ、そういうのが、ちょこちょこあるわけである。 [続きを読む]
  • 0ユーロ紙幣。早速、買ってみた。
  • 日本のネット記事で見かけた、ドイツ造幣局作の0ユーロ札。早速、買ってみた。1枚 3ユーロなり。デュセルドルフのツーリストインフォメーションで購入したので、デュセルドルフのバージョン。今年は、デュセルドルフは、ツールドフランスの出発地ですからね。ツールドフランスバージョンです。 裏は、こちら。ホログラムなんかも精工にできてますねぇ。ほんと、お土産に最適。”旦那が、なぜ1枚しか買ってこなかった!”と言ってま [続きを読む]
  • いろんな人を巻き込んだ育児。
  • 現在、姫2は、保育ママのおうちに、週1回、2時間。私と姫1と一緒に行っている。慣らし期間ということである。 先日も、保育ママの家に行ったら。庭のログハウスのテラスで、BBQが行われていた。ちなみに、その時、平日の昼間。 14時過ぎであったのだが、そんなこんなの流れで、ちゃっかりご飯をごちそうになり、駄弁って帰ってきた。 子供たちは、ごはんの後、小学生の子供たちは、(旦那さんに見守られ、)庭に併設されて [続きを読む]
  • 大地の赤いパワーを貰いに、いちご狩りに行ってきた。
  • 昨日は、いちご狩りに行ってきた。 情報は、先日紹介したまとめサイトから、ピックアップしてます。いろいろ比較するのも面倒だったので、郵便番号から、家から一番近いところを選択。 近場で、短時間でできる、安い、アクティビティーは、気分転換になって良いね。この日は、”旦那が体調悪くてバタン&天気が良い&休日”だったんだけど。こういう時は、子供を連れて出かけた方が、いいかも。子供たちの気分転換にはなるし、旦那 [続きを読む]
  • どっちが正解よ?
  • 先日、久しぶりに電車で語学学校へ行った。車で行くほうが、時間とお金の節約になるので、90%は車で行く。が、ウマウマ チョコトリュフのハイネマンに行く用事があったので、電車で行ったのだ。 ハイネマンでプレゼントを購入し、駅に戻る。Krefeld行き 13分後の表示が出ている。待っていると、表示に表示が追加された。 ”Krefeld行き 10分後”の下に、”いつになるかわからない。遅延発生。” ”10分後”と書いてあるが、”いつ [続きを読む]
  • 前庭掃除のススメ
  • 現在の我が家は、アパートではなく、家である。家には、オランダもドイツも大抵、裏庭と前庭がある。居住者が庭の管理をするのが一般的であるが、ドイツの一部のラインハウス(長屋のこと。うちもこの一種)では、ハウスマイスターがおり、どうやら、我が家は、その方が、前庭剪定をやってくれるっぽいのであるが。頻度が少なすぎであり、伸び放題になるので、自分でやっている。 さて、庭の手入れをきちんとせず、近所からのクレ [続きを読む]
  • ドイツの保育ママによる保育って、どんな感じなの? 雑記
  • 6月に入ってから、姫2の保育ママの慣らし期間が始まった。週に1回、2時間。(14時から16時)姫1と姫2と私が保育ママのお宅にお邪魔して、子供たちは遊んで。私は、保育ママとお喋りしている。 この慣らし期間。保育ママによってまちまち。毎日1時間。親の付き添い無し。とかね。 さて、姫2を見てくれることになった保育ママは、3歳未満の子どもの保育だけでなく、幼稚園生や小学校生の放課後の面倒も見ている(別途 [続きを読む]
  • ターモクリサとファイヤーキング
  • 月1回開催の、Grossmarkt@デュッセルドルフに行ってきた。ここのマルクトは、プロとアマの構成比が7:3ぐらいで、ヴィンテージ品のストールが多いので面白い。ただ、ヴィンテージものは、圧倒的にドイツのものが多いね。 ドイツのものが圧倒的に多いんだけど、ここで買ったものの90%は、ドイツ以外のものという。かなり矛盾している行動だと、自分でも思う。 で、今回は、コレを買ってきた。黄金に輝く、ミルクガラスの食器。カッ [続きを読む]
  • デュセルドルフで粋な雑貨屋が集まる通り。
  • 海外旅行で行く、都市観光。日本では出会えない雑貨を目指して、ショッピングしたいけど、行きたいお店が、街のあちこちに点在していて見きれない。あるある〜。 ベルギーの美しい村○○選。フランスのワイン街道とカワイイ村々。こういう、観光メインの小さな村のを巡るのであれば、通り1本にお店がぎゅっと固まっていて、便利なんですけどね。デュセルドルフや、アムステルダムなんかの大都市の観光だと、。。。 ちなみに、アン [続きを読む]
  • 現地幼稚園からのお手紙。どう解読しているの?
  • 我が家は、親がドイツ語が分からない状態で、ドイツの現地幼稚園に通わせたわけでありますが。 幼稚園や小学校から貰ってくるお手紙。どう解読しているの?とよく聞かれます。 まず。オランダに居た時。小学校の連絡は、90%以上、メールでした。ハロー以下、1文〜2文ぐらいの内容のみ送られてくる。”◎◎持ってきて。”みたいな。 1文に集中して翻訳したらエエから、解読するもなにも。。。 ドイツに来てから。文章数が多いわ [続きを読む]
  • それは在るけど、コレは無いんかぃ!
  • 7年ぶりぐらいに、写真をプリントアウトした。 ちなみに、ドイツでは、ロスマンなどのドラッグストアの店舗で、写真現像ができる。オランダだと、写真屋(or 個人向けの印刷屋)の他、HEMAとか、Kruidvatの一部店舗でもできる。もちろん、オンライン申し込みの郵送サービスも沢山ある。格安スーパーのLIDLさんとか、いろんな会社が参入しているね。 写真現像機にしろ、ガソスタの機械にしろ、郵便局の切手の自販機にしろ、銀行の [続きを読む]