虎まめ さん プロフィール

  •  
虎まめさん: まめ家の柴犬
ハンドル名虎まめ さん
ブログタイトルまめ家の柴犬
ブログURLhttp://www.mameke.com
サイト紹介文楽しいまめ家の幸せな柴犬の生活をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2016/04/20 14:42

虎まめ さんのブログ記事

  • 「エノキ」の実、見つけた。
  • 黒柴 大福まめが散歩中に見つけた赤い実。これって何の実なのでしょうか?エノキでは?まだ、実は青いものが多いです。これは「エノキ」だと思います。「エノキ」は8月頃から赤い実をつけるので、時期は合っています。最初は「ヤマボウシ」かもしれないと思ったのですが、実の形は「エノキ」に近いようです。何故か地面には赤い実がたくさん落ちていました。鳥がついばんだのでしょうか?この実は(人は)食べられるようです。「こ [続きを読む]
  • エノコログサのネーミングは面白い。
  • 大福まめとの散歩で見つけた「猫じゃらし」みたいな草。よく見かける草です。私は「猫じゃらし」と呼んでいるのですが…エノコログサのネーミング「猫じゃらし」「草」でネットをサーチしてみると「エノコログサ」がヒットしました。このネーミングが面白いんです。犬の尾に似ていることから、犬っころ草(いぬっころくさ)が転じてエノコログサという呼称になったとされ、漢字でも「狗(犬)の尾の草」と表記する。ネコジャラシ( [続きを読む]
  • 蝶々を追いかけた後の黒柴 大福まめ
  • 庭で遊んでいたら蝶々が飛んできました。大福まめは花壇から飛び降りて追いかけます。その後も…また、何か飛んでこないかな?蝶々はすぐに飛び去ってしまいました。しかし、大福まめはどうしても気になるようです。いつまでも上の方を見上げていました。© まめ家 [続きを読む]
  • 柴犬 空まめと黒柴 大福まめ、一緒にお散歩
  • 空まめと大福まめはいつも一人が一頭ずつ散歩に連れて行きます。できれば一人で二頭を連れて行きたいので試してみました。仲は良さそうだが…同じようなしぐさで、ほほえましいです。これなら一緒に散歩しても問題ない気がしたのですが…そのうち、我が儘が出てきてしまいます。大福まめは道端の草を食べてしまいますし、空まめが用を足したくてもさっさと歩いて行ってしまいます。全く制御出来なくなって、一緒に散歩するのは今日 [続きを読む]
  • 蝉の鳴き声が気になる黒柴 大福まめ
  • 今は蝉の鳴き声がにぎやかな季節です。大福まめも木の上が気になるようです。蝉が生まれた上を見るとアブラゼミが鳴いていました。すぐ側に蝉の殻があります。今日、脱皮したばかりだったのかもしれません。大福まめは蝉の鳴き声を不思議そうに聞いていました。これからは当分の間、蝉の鳴き声が聞こえます。蝉が飛ぶところを見たら、きっと驚くことでしょう。© まめ家 [続きを読む]
  • ホウネンエビみつけた。
  • 今の時期水田をのぞくと、いろいろな生き物がいます。いままで見たことがなかったものも結構います。これがホウネンエビ見つけたのがホウネンエビ(豊年エビ)です。緑色をしていて逆さになって泳いでいるようなエビです。たくさん泳いでいます。昔は、このエビが発生すると豊作になると言われていたらしいです。この前はカブトエビを見つけましたし、ホウネンエビもいるとなれば、このあたりの水田はいい環境なのかもしれませんね [続きを読む]
  • 黒柴 大福まめは和室には入りません?
  • 黒柴 大福まめは和室に入らないように躾けています。人が見ていなくても和室のとなりの部屋でよく寝ています。それでもおおっぴらに和室に入ることはないのですが…少し問題があります。これはギリギリセーフ?実はいつもこんな感じで寝ています。おしりが日本間に入っていますね。大福まめはこれでしつけには従っているつもりのようです。カラダを掻いていたら…足が日本間に入ってしまいました。これはもうアウトです。(この後 [続きを読む]
  • スイカが大好きな黒柴 大福まめ
  • 大福まめはスイカが大好きです。先週、初めてスイカを食べさせたところ、すごく喜びました。りんごも食べますし、果物が好きな大福まめです。同じ柴犬でも空まめはスイカもリンゴも苦手です。紅まくらというスイカがとてもおいしい左側が「紅まくら」。細長いのが特徴です。右側が普通のスイカです。スイカの直売所で「紅まくら」を買った時におまけで頂きました。この時期はスイカがおいしいですが、「紅まくら」は最高に甘いです [続きを読む]
  • 水路をザリガニが流れてきた。
  • 梅雨時なので、水路にも水がたくさん流れています。そんな水路をザリガニが上から下へ流れてきました。大福まめはザリガニを見るのは初めて?ザリガニが爪をいっぱいに開いて流れにあらがうようにしています。大福まめが流れてくるザリガニを見つけました。ザリガニは草が生えているところでやっと止まります。助かって良かったね。© まめ家 [続きを読む]
  • 黒柴 大福まめと雨の散歩
  • 梅雨時は家を出るときは雨が降っていなくても、突然降り始めたりします。そんな時、大福まめはソワソワしてます。降ってくる雨をパクリ雨が空から落ちてくると気になるのでしょうね。落ちてくる雨にパクリと噛みつこうとします。上を向いて何が落ちてくるのか確認したり…道路が濡れるのを気にしたりと忙しいです。結局、家路を急ぐことになるのでした。© まめ家 [続きを読む]
  • カブトエビ発見
  • 大福まめの散歩道に気になる水田があります。エビやオタマジャクシ、アメンボなど、様々な生き物が生息しています。さらにめずらしい生き物まで…こんな所でとれるお米はとてもおいしいことでしょう。カブトエビ黒くて尻尾がはえたようなエビがカブトエビです。田んぼの草取り虫とも言われて重宝がられています。どこにでもいるというわけではないようで、子供の頃住んでいた所では見たことがありませんでした。大福まめも、しばし [続きを読む]
  • 柴犬 空まめと黒柴 大福まめの距離
  • 空まめと大福まめがくっついていて可愛かったのが、ついこの間の記事です。仲良しの柴犬 空まめと黒柴 大福まめ柴犬多頭飼い(無去勢のオス)の空まめ(12歳)と大福まめ(1歳)が寄り添ってます。空まめがくっついてきたいつもは微妙...www.mameke.com2017-07-06 00:05やっぱり、最近の空まめと大福まめは距離が縮まっていると思います。一ヶ月前の距離ちょうど1ヶ月前に撮った写真がありました。空まめと大福まめは一定の距離を [続きを読む]
  • 黒柴 大福まめ かじり対策に天然木デンタルダンベルをあたえてみました。
  • 大福まめは観葉植物を噛んだり、壁紙を剥いでしまったり、靴下を噛んだりといろいろ困ったことをしてしまいます。とにかく、何でも齧りたいみたいです。犬ガムは潤沢にあるのにいったいどうしたのでしょうか。そこで、噛みごたえのある犬用の天然木を与えてみました。屋久島産の天然木がとても気にいったらしい天然木を与えたとたんに、テーブルの下に入ってしまいました。手から渡したのですが、お気に入りをとられると勘違いした [続きを読む]
  • 神社の池に蛙…ではなくてカモがいた。
  • 散歩道の神社にはよく蛙がいて、鳴いています。今日も蛙がいるのかと思ったら…蛙ではなくカモだった空まめはいつも神社の塀の穴から池を覗いています。すると…カモが1羽たたずんでいました。いつもより足早に立ち去ってしまいました。空まめはカモより蛙の方がいいのカモ?© まめ家 [続きを読む]
  • 仲良しの柴犬 空まめと黒柴 大福まめ
  • 柴犬多頭飼い(無去勢のオス)の空まめ(12歳)と大福まめ(1歳)が寄り添ってます。空まめがくっついてきたいつもは微妙に離れていることが多い空まめと大福まめ。今日は空まめが歩いてきて、大福まめに寄り添って寝転がりました。いつもなら、遊び盛りの大福まめがちょっかいを出して空まめに「ガゥ!ガゥ!」と吠えられて走り回っていますが、どうしたのでしょうね。まだ一緒に遊ぶことはしないけど2頭で左右対称に寝転んでいた [続きを読む]
  • 7月4日は黒柴 大福まめの1歳の誕生日
  • 7月4日は大福まめの1歳の誕生日です。(体重10.5kg)誕生日ケーキで、お祝いです。大福まめはケーキを食べれない?おお! なんかおいしそうなにおいが…あれ、食べていいんですか?なんか楽しい!!家族みんなでお祝いしました。え?ボク、ケーキ食べなかったような…でも、犬用の美味しいものをいっぱいいただきました。……いつも元気に駆け回ったり、まったりとお昼寝したり、空まめにちょっかいかけて吠えられたり、賑やかに [続きを読む]
  • 夏のクリスマスツリー? コノテガシワ(コノテヒバ)
  • 黒柴 大福まめの散歩をしていて、変わった実のついている木を見つけました。私が通っていた小学校にもあったと記憶しています。コノテガシワクリスマスツリーのような木です。金平糖のような変わった形の実がついていて、自然のままで飾り付けしたみたいです。この木はヒノキ科の「コノテガシワ(別名:コノテヒバ)」という木です。大福まめも「かわいい木だ」と思ったにちがいありません。© まめ家 [続きを読む]
  • 箱入り大福
  • 大福まめはいたずら好きです。最近でも壁紙を剥いでしまったり、困ったこともしています。そんな、大福まめは段ボールがあったら、入ってみたくなるのです。なんだか落ち着くこんな感じでプレゼントが届いたらびっくりするでしょうね。自分で入ったのですが、上手く出られません。もう落ち着いてしまいました。大福まめという名前だけに、箱に入るとおいしそう?© まめ家 [続きを読む]
  • アカバナユウゲショウの香り
  • 黒柴大福まめが気にしているこのピンクの花はアカバナユウゲショウです。以前もページで取り上げました。赤花夕化粧(アカバナユウゲショウ)と黒柴 大福まめこのところ草花の観察に凝っています。散歩で見かけた花を撮影しては調べています。黒柴には赤系の花散歩中にちょっ...www.mameke.com2017-05-07 00:05アカバナユウゲショウの群生小さくてカワイイ花です。大福まめがしきりに気にしていました。鼻をくっつけています。 大 [続きを読む]
  • 朱色のザクロが緑になった。
  • 近くの神社にはザクロの木があります。少し前まで朱色の花をつけて、とてもきれいでした。いまでは緑色になっています。実が膨らんできた。ザクロの木は緑が濃く、朱色の花がとても目立ちます。しかし、今は緑。真ん中にあるのがザクロの実です。いくら覗いても、きれいな花は見えません。© まめ家 [続きを読む]
  • ヒメジョオンの群生
  • 大福まめはいつもこんな顔で、訴えかけてきます。何かみつけたのでしょうか?ヒメジョオンがいっぱいみつけたのはヒメジョオンでした。とっても気になるようです。なんかウインクしているような?見つけて良かったね。© まめ家 [続きを読む]
  • 直播きの田植えも水はたまります。
  • 水田に稲の苗が植わりました。早かった直播きとは少し違った水田になりました。直播きの田植えも水はたまります。直播きの田んぼから稲が出てきたところがこれです。今はこんなに緑になって、水もたまりました。移植栽培の場合苗をある程度、別所で育てて、田んぼに植える場合は移植栽培というようです。移植栽培の場合はこんなにきれいに並んでます。………というようなことを考えながら、雨の日も元気に散歩する黒柴 大福まめで [続きを読む]
  • 水田に反射した太陽
  • いよいよ田んぼに水がたまりはじめ、田植えシーズン到来です。このあたりでは水田に苗を植える方法と直播と両方のやり方があるようです。水田に苗がきれいに並べられています。水田に苗がおかれていると、なんとなくカワイイ感じです。大福まめも見とれています。朝陽が水田に反射して、上からも下からもまぶしいです。© まめ家 [続きを読む]