西野悠 さん プロフィール

  •  
西野悠さん: めときの農家西野悠のブログ
ハンドル名西野悠 さん
ブログタイトルめときの農家西野悠のブログ
ブログURLhttp://yunishino-metoki.blogspot.jp/
サイト紹介文青森県三戸町目時の農家西野悠のブログ 農業のことなどいろいろ・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/04/20 22:17

西野悠 さんのブログ記事

  • りんご箱組み立て。今年は木箱が売ってない!?バイオマス!?
  • なんということでしょう。木箱が入手できません。写真は、木箱を自宅で組み立ている様子。製材所でりんご箱組み立てセットが販売されている。これはりんごを詰める箱で、通称りんご箱。畑で取ったりんごは、まず畑でこの箱に入れられる。市場出荷もこの箱が使われる。市場出荷した場合は箱は返ってこない。そんなわけで、毎年、箱は減っていくので、もちろん毎年買っている。ただ、毎年買っているのは、中古の木箱。地元市場の仲買 [続きを読む]
  • 浅虫水族館に行って来た
  • お盆も終わり、仕事をしようかと思ったが、まだ雨が降り続いていたので、出掛けることに。と言っても雨の日は行く場所が限られる。農家のため、雨の日に出掛けることが多く、最近行って居ないところといえば、浅虫水族館しか思いつかなかった。車で2時間。往復4時間。結局、水族館と近くの道の駅に寄って16時には帰宅していた。私は10年以上行っていなかったし、息子は4年ぐらい行っていなかった。イルカショーも息子は4年 [続きを読む]
  • 自然栽培のじゃがいも収穫
  • じゃがいもを植えたことを忘れていた・・・・いや、忘れてはいなかったがいろいろ後回しにされていた。今年は初めてじゃがいもが上手く育ったようだった。 これが一番大きいぐらいで、慣行栽培に比べると全体的に小さいが、売り物になるレベルだ。まだまだ小粒が多い、改善点は畝の大きさと大豆の種類とタイミングだろうか。大豆は極早生のサッポロミドリという品種だったが、大豆の有る無しでの差が見られなかった。来年は早生種 [続きを読む]
  • 種市海浜公園で海水浴(寒くて入れなかった)
  • 友人が種市海浜公園に遊びに行くというので、家族を連れて行ってみた。付いたら霧が濃く、遊
    泳禁止となっていた。この日はビーチサッカー大会が開催されていて、駐車場も混んでいて、人
    も多かった。http://hirono-kankou.jp/2017/05/30/%E3%81%B2%E3%82%8D%E3%81%AE%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82
    %AB%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%90%E3%83%AB2017/昼近くなり、霧も晴れて [続きを読む]
  • りんごの仕上げ摘果終わり
  • 昨日まで、良く遊んだ気がする。保育所の夕涼み会。地元で登山。シジミ採り。仕上げ摘果が途中であったが、シジミ採りに行って来て、作業は親2人がやっていた。今年は着果が少なかったので、仕上げ摘果も早く終わった。明日からは小屋の掃除でもしようと思う。これはつがる・・・だと思う。仕上げ終わった状態である。 [続きを読む]
  • 小川原湖にシジミ採りをし、星野リゾート青森屋で宿泊
  • 小川原湖でシジミ採りも3年目になった。私が小さい頃は家族で毎年行っていたが、シジミ採りが一度規制されて有料になったのかどうか忘れたが、それがきっかけで行かなくなっていた。今日は自分の家族と友人家族と一緒にシジミ採りをして、友人家族と星野リゾート青森屋に宿泊した。この日7月29日はもう夏が終わっていた。プラムの収穫が10日も早かったが、夏は20日ぐらい早く来て1ヶ月もせずに去って行ったようだ。水温も [続きを読む]
  • 泉山七歳児初参りに参加。
  • 地元三戸町の泉山という地区で行われる、国の重要無形民俗文化財に指定された「泉山七歳児初参り」に参加してきた。数え年で7歳なので、6歳(年長児)が対象。詳しくはこちら(勝手にリンク)https://www.toonippo.co.jp/photo_studio/110mountains/sanpachi/nakui/index.html 新聞記事になった。うちの息子の写真もあって嬉しい。https://www.hokkaido-np.co.jp/article/121656 私(36歳)も6歳の時に参加したのだが、子ども [続きを読む]
  • 立佞武多と鶴の舞橋を見てきた。
  • いつも摘果作業を手伝ってくれている近所の方を連れて、5人で5人乗りの車に乗り片道2時間かけて行って来ました。三戸町から五所川原市に行くのに、隣県の岩手県の一戸インターに南下して、高速道路で行った方が早いのだが疲れる。田子から鹿角へのトンネルができればとても便利だ。早く着工して欲しい(まだ夢の話なのか?)青森県民で現在36歳だが、立佞武多を見るのは初めて。八戸三社大祭、ねぶた、ねぷたを見てきたけど、 [続きを読む]
  • メルカリ使ってみたが商品届かずトラブルも。
  • 農作業中に聞いているラジオでもメルカリの話が聞こえてきたので、そろそろ使ってみるかと思って検索。特に欲しい物は無かったが、趣味の卓球で検索し、ラケットが沢山出品されていたので、沢山買って息子の保育所に寄付しようと思い、ヤフオクとメルカリで検索してみた。ヤフオク・・・中古のラケットが少ない。ほとんど無かった。メルカリ・・・中古のラケットが結構あった。というわけで、メルカリで購入することに。息子のクラ [続きを読む]
  • 薬師山の台木の様子。虫を発見。
  • 最後に来たのは10日以上前だろうか。思っていたより草が伸びていてびっくりした。 やはり自宅の隣の畑とは雑草の種類も数も違う。多様性がある。 珍しく、枯れている枝を見つけた。モニリアだろうか。これはマルバカイドウ。 葉の様子がおかしい。中に虫がいるのであろう。 こっちはアブラムシが出て、アリが沢山登っている。これもあんまり見ない。草を刈り過ぎたからだろうか。 葉が巻かれてい [続きを読む]
  • じゃがいも・大豆・とうもろこしが芽を出す
  • いつ植えたかも忘れた頃、じゃがいも・大豆・とうもろこしの芽が出てきた。 じゃがいもの畝の上に載せた草は厚過ぎて、乾燥しそうになかったので、少し脇におろした。草はパラパラもまく程度じゃないと芽が腐るかもしれない。植えてから、雨が全然ふらず、時々水をかけたりしていたとうもろこしも芽を出した。今年は固定種じゃなく、ゴールドラッシュを植えた。母親がいつも、ゴールドラッシュを近くに植えてしまうので、仕方 [続きを読む]
  • 硬盤層破壊のための春小麦の播種
  • 無肥料・無農薬栽培を始めて4年目ぐらいだろうか。思っていたより、畑の土が柔らかくならない。10年ぐらい放置された畑でも、他の不耕起の農家さんの畑よりも土が硬い。これは硬盤層が原因ではないだろう。山の上にある畑は10年放置されたが、果樹の防除機スピードスプレイヤーが何年も歩いていて、家の隣の畑は、歴史は分からないが、地形的に山からの冷たい水が地下の浅いところを流れている可能性がある。そんなわけで、山 [続きを読む]
  • 長芋販売開始
  • http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/mystatus?select=sellinghttps://www.amazon.co.jp/s/ref=bl_dp_s_web_57239051?ie=UTF8&no
    de=57239051&field-brandtextbin=%E3%82%81%E3%81%A8%E3%81%8D%E3%81%AE%E8%BE%B2%E5%AE%B6+%E8%A5%BF%E9%87%8E%E6%82%A02017年
    度の長芋の販売を始めた。今年は市場価格が高騰しており、農協出荷で加工用の品質であっても
    20kgあたり1000円ぐらい高くなっている。個人販売するよ [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク(GW)お出かけ2
  • ゴールデンウィーク最終日この日は、親戚・兄弟の家に長芋を配達に行き、その後で蕪島〜種差海岸に出かけた。蕪島は駐車場を一周しただけで、車からは降りなかった。葦毛崎(あしげざき)展望台のカフェ、ホロンバイルで昼食を取り、展望台を見てから、海へ下って、磯で遊んだ。 展望台。一面海という風景は、何故か心地が良い。 磯。天然のアスレチック。手を地面に着けば転ばないということを教えると、安心するのか、 [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク(GW)お出かけ1
  • ゴールデンウィークは毎年、長芋を掘っているものだが、4日に掘り終わり、5日から遊びに出かけた。4月は農作業と消防団の活動で忙しく、子供と遊ぶ時間があまり無かった。やっと農作業も一段落したので、車に乗って出かけた。といっても、どこも混んでいる。盛岡方面に出かけたが、途中で小岩井農場へと続く渋滞に巻き込まれ、戻って迂回して、やっと目的地の乗り物広場に着いたが、そこは駐車場が満杯で、その近くの川沿いでご [続きを読む]