うさる さん プロフィール

  •  
うさるさん: うさるの厨二病な読書・漫画日記
ハンドル名うさる さん
ブログタイトルうさるの厨二病な読書・漫画日記
ブログURLhttp://saiusaru.hatenablog.com/
サイト紹介文本や漫画、ドラマやゲームについて、心理学や社会問題について。細かい考察や分析がメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供220回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2016/04/21 16:39

うさる さんのブログ記事

  • 【私信】elveさんへのごく個人的なお返事。
  • elve.hateblo.jpこの記事は、elveさんが書いたこの記事への個人的なお返事です。長いし言及や引用もしたかったので、コメント欄ではなく、自分のブログを活用することにしました。公開されている文章なので読むのはもちろん自由ですが、他の人が読むことは想定していないことは、あらかじめお断りしておきます。ここから返信です。長いです、さーせん。 自分は常に、ネットでは好きな意見を言えばいいと思っています。(規約とか [続きを読む]
  • 営業スターとスターハラスメント
  • 少し前に「新着エントリーの載ったブログにスターをつけて読者数を増やした」という記事を読んだ。この記事については、素直に「すごいな」と思った。結果的にあれだけ読者が増えているのだから、他の観点はともかく、手法としての有効性は否定できない。この記事を公開したブログは前々から読者数の増加数が凄かったのだが、自分はたぶんこういう感じの手法をとっているのだろうなとは思っていた。元記事に「相当意見が合わな [続きを読む]
  • 個人の思いを、「世間」や「常識」で解体して分かった気になることは罪。
  • togetter.comこのまとめ記事を読んだだけの感想です。誰でも、自分が今まで生きてきた過程の中で、自分独自のフィルターやモノサシを持っていると思います。他人の話を、自分のフィルターを通してみたり、モノサシで測ったりするのは仕方ない、というかそうするしかないと思うんですよね。問題なのは、「ぜんぜん関係ない場所」を「どこからか借りてきたモノサシではかってその数値を書きとめて」「これ、何センチですよね [続きを読む]
  • 好意や善意、思いやりを示さないことは差別ではない。
  • 知人である、目の不自由なAさんを含む何人かで飲みに行ったことがある。その中に、Aさんの学生時代の友人のBさんがいた。Bさんは、学生時代の仲間数名で登山に行った話を始めた。初心者が日帰りで行ける山だが、Aさんが普段着や普通の靴で来たので、登るのが大変だったという話だ。その時にBさんがAさんに言った言葉が、非常に印象的だった。「Aは、山をなめすぎなんだよ。山をなめるなよ」自分は反射的に「Aさんは目が不自由な [続きを読む]
  • あなたの書いた記事が、どこの誰に読まれるかは選べない。
  • p-dress.jpタイトルを見たとき「釣り記事かな」と思った。釣り記事(炎上狙い)の特徴は色々とあると思うが、ひとつは主語を大きくして特定の属性をネガティブに言及している(と思わせる)タイトルをつけるというものがある。炎上狙いのようなタイトルだな、と思ったが、内容を読んでみたら意外と「なるほど」と思うことが書いてあった。詳細については色々と異論もあると思うし、主語が大きすぎるという問題があるとは思うが、 [続きを読む]