isot さん プロフィール

  •  
isotさん: 果樹園
ハンドル名isot さん
ブログタイトル果樹園
ブログURLhttp://isoth.exblog.jp/
サイト紹介文ブドウを中心に梨、リンゴ、スモモ、栗、桃などの果樹を栽培しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 336日(平均3.5回/週) - 参加 2016/04/21 16:54

isot さんのブログ記事

  • ソルダム開花(3/22)
  • 2017.3.22(水) 午前中は日が差していますが午後はまた曇ってきています。ソルダムが開花し始めました。毎年一番早いですね。ミツバチが飛び始める前に開花するので毎年心配していましたが、どうも花粉を運ぶのはミツバチではなくハナアブのようです。(まだハナアブもいません)その割にはハナアブの足に花粉は見かけませんでしたが・・・。(昨年の話です)2番目は花は一番早く実るのは一番遅い洋ナシ... [続きを読む]
  • 柑橘類の剪定(3/16)
  • 2017.3.16(木) 久しぶりの畑です。今日は柑橘類の剪定をしました。全部で12本です。柑橘類の剪定の仕方はあんまりわからないので本を見ながらの剪定です。。風が通り光が内部まで届くようにする。。直上枝は切る。この2つを忘れないように選定しました。柑橘類はあんまり剪定すると実がならないことがあるので難しいです。<晩白柚><せとか><八朔>にほんブログ村 [続きを読む]
  • 桃の宿葉病対策(3/10)
  • 2017.3.10(金) 桃の摘蕾をした後、毎年かかる宿葉病対策をしました。オーソサイド水和剤を600倍に希釈して丁寧に散布しました。これしか予防の方法はありません。<宿葉病にかかった桃の葉>にほんブログ村 [続きを読む]
  • 桃の摘蕾(3/9)
  • 2017.3.9(木) 桃の摘蕾の時期になっています。まだ作業はやっていません。花芽と葉芽の確認が必要です。今年初めてのことなのでネットを参考にしています。上のような枝の場合は真ん中の小さな芽が葉芽で左右の大きい芽が花芽です。ですから、葉芽を残して左右の花芽を取り除きます。特に枝の上部にあるもの。芽が一つの場合は葉芽なのでそのままにしておきます。もう一種類は先端にできる複合芽です... [続きを読む]
  • ソルダムと洋ナシの蕾(3/8)
  • 2017.3.8(水) 真冬並みの寒さという予報だったので久しぶりに「ひだまり」を着ていきましたが少しの作業で汗が出るほどでした。「ひだまり」は海釣りには必要なんですが、畑仕事にはやはりいらないようです。スモモのソルダムがやはり一番に花を咲かせそうです。梨では洋ナシです。どちらも3月下旬には白い花が咲くでしょう。まだ、ミツバチが出てきていない頃です。<ソルダムの蕾><洋ナシの蕾>... [続きを読む]
  • 芝生に苔が(3/4)
  • 2017.3.4(土) 朝から良い天気です。ブドウの様子を見るために朝早めに山へ出かけました。ブドウは特に変わったところはありませんでした。ところが、芝生が良く育っているんだと思っていましたが、よく見てみると苔が一面に生えてきています。この時期芝生が緑色しているはずはありませんね。ほっておくと苔に占領されてしまいそうな勢いです。いろいろ調べてみると①苔をそぎ取る。②酢や木酢液を薄め... [続きを読む]
  • ジャガイモの植え付け(2/27)
  • 2017.2.27(月) ゴルフを延期してジャガイモの植え付けをしました。天気の良い土曜日に鳴門で釣りをしていたのでそう遊んでばかりもいられませんから。毎年のことなんですが、鳴門でいただいた大根は本当においしかったです。今年は種芋を切って植える方法と芋から芽を出しその芽を植える芽挿し法の2つの方法でやってみることにしました。今日は種芋を切って植える方法です。<切った芋を並べています。... [続きを読む]
  • 最後の1個晩白柚(2/18)
  • 2017.2.18(土) 木曜日の天気は最高でした。暖かく風もなく本当に良い天気でしたが、昨日今日とよくありません。もうしばらくの辛抱でしょうが・・・・。晩白柚とスプリングスイートが1つずつありました。固さがとれ色づいて美味しそうになっていました。最後なので味わっていただくことにします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • トラクター(2/14)
  • 2017.2.14(火) 良い天気なので畑の畝立てをもう一度しておこうと出かけました。トラクターのエンジンがかかりません。充電してもかかりそうでかかりません。仕方がないのでお世話になってる連れの自動車屋さんでバッテリーを無料交換してもらいました。その時に「トラクターはジーゼルやからエンジンかける前に5.6秒プラグ焼いてるか?」何のことかわからず聞いてみると、エンジンをかけるところを反... [続きを読む]
  • ジャガ芽挿しは(2/7)
  • 2017.2.7(火) 今日は朝から風も強く寒かったです。ポンプはなおりました。パッキンだけで済みました。現代農業を見ていると、今年も「ジャガ芽挿し」の記事が出ていました。ジャガイモから出てきた芽を植え付ける方法です。サツマイモの苗を植えるのに似ています。前から気が付いていたことですが、ジャガイモが大きくなるのに種イモの養分は関係ありません。その証拠に掘りだした時固い種イモがそのまま残... [続きを読む]
  • 桃の早期摘蕾(2/5)
  • 2017.2.5(日) 今日は雨のち曇り。今年の桃の栽培について一昨年ごろからやっと実り始めました。果樹の中でも一番おいしいと思います。大きい実もありましたが小さな実もかなりありました。やはり大きいのが断然美味しかったです。そこで今年は早期に強摘蕾をする予定。桃は花芽の4%程度しか果実にならないようなのです。ということは、ほとんどが落ちてしまうということです。養分を使って花を開き落... [続きを読む]
  • 井戸復旧かも?
  • 2017.2.4(土) 今日も春のような穏やかな天気です。水が出ない原因は、①冬になって水位が低下してしまった。②ポンプが故障してしまった。①②のどちらかだと思っていました。無理かなと思いながらも暖かかったのでポンプのカバーを外してみました。すると、水切れサインが赤色で点灯しています。これは水を足せばなおるのかもと思いたし水をして電源を入れました。少しですが以前のように水が出... [続きを読む]
  • ブドウに石灰硫黄合剤散布(2/3)
  • 2017.2.3(金) 風もなく暖かい午前中にブドウと柑橘類に硫黄合剤を散布しました。数年前に掘った井戸がこの冬に出なくなってしまっています。そこで、隣の人に聞いたところ隣の井戸の深さは10mぐらいもあるそうです。浅すぎたのかもしれません。また、井戸の業者さんを探して相談です。<石灰硫黄合剤散布後> [続きを読む]
  • 山のシャインマスカット一芽剪定(1/31)
  • 2017.1.31(火) 朝から山へ出かけました。ぶどうの一芽剪定をするためです。第一ゲートからしばらくは雪も残っていませんでしたが、わが山荘の周りにはまだ雪が残っていました。ビニルハウスは大丈夫でした。一安心!今年のシャインマスカットの枝は登熟はしていますが、もう一つという感じでした。今年は実をならせ過ぎない方が良いのかもしれません。<雪が残っています><剪定終了 上には雪が・・... [続きを読む]
  • 石灰硫黄合剤散布(1/28)
  • 2017.1.28(土) 冬には珍しい好天気です。鳴門のタイ釣りは人数集まらずキャンセル、夜の新年会は風邪ひきが出て延期です。ということで、今日は果樹に石灰硫黄合剤を散布しました。梨6本・リンゴ2本・桃2本です。それ以外はまた後日にします。濃度は7倍とものすごく濃いものです。もう一度芽吹く前に散布するのがいいらしいです。今年はヒロヘリアオイラガがものすごく多くて(果樹園全体を網で覆っ... [続きを読む]
  • 畝立て(1/12)
  • 2017.1.12(木) 畑の畝立てをしようと出かけました。ところが、寒さのせいかトラックターのバッテリーが上がってしまっています。バッテリーを取り外し倉庫の中で急速充電をしました。無事エンジンがかかり畝立てをすますことができました。耕しているとセキレイがたくさん餌を求めてやってきました。その数20羽あまり。時々、さあーと飛んでいきます。モズの襲撃です。モズとセキレイの大きさはほぼ同... [続きを読む]
  • 栗ムー(1/11)
  • 2017.1.11(水) 今日は風もあり寒い一日でした。冷凍していた栗を何とかしないといけないので、栗の渋皮煮を作ろうしました。ところが、どうしたことかなかなか渋皮をうまく剥くことができません。そこで渋皮煮をあきらめ栗ムーにすることにしました。これは簡単です。栗300g 砂糖150g 生クリーム150gを弱火で少し温めたら出来上がりです。思いのほか美味しいですね。トーストにつけ... [続きを読む]
  • ブドウの一芽剪定(1/10)
  • 2017.1.10(火) 暖かい良い天気になりました。釣りやゴルフに忙しく果樹や畑の世話ができていません。やっと、果樹園のブドウの一芽剪定をしました。ついでに硫黄合剤を散布しようと思いましたが、少し風が出てきたので取りやめにしました。何しろひどい悪臭で薬剤がかかると大変ですから。<充実しています>にほんブログ村 [続きを読む]
  • 柑橘類は早めの収穫(12/23)
  • 2016.12.23(金) 昨日は季節外れの温かさと大雨でした。今日は天気は回復し始めましたがやはり寒くなってきました。これから寒くなってくると柑橘類の味に苦みが出てしまうので収穫し始めました。1か月以上は置いておくのが良いのだそうです。その間に酸味が少しは抜けるようです。<八朔><晩白柚>にほんブログ村 [続きを読む]
  • 山のブドウ落ち葉処理(12/20)
  • 2016.12.20(火) 曇り空でしたが山のブドウの落ち葉を処理するために出かけました。ブドウの落ち葉などに細菌がついているらしいのでハウス外に持ち出しました。お昼を久しぶりにゴルフ場で食べたので食べ過ぎました。いつも行く近くのレストランは量が少なくシニア向きなのですが・・・。相変わらずやまがらはたくさんやってきますが、相手をしている暇はありません。<もう少しです。><img ... [続きを読む]
  • 梨の落ち葉処理(12/11)
  • 2016.12.11(日) 梨の落ち葉処理について①園外に持ち出す②土に埋める①②のどちらかが良いのですが、今年はどちらもやめました。今年の方法・もみ殻を木の根元周りにまく・落ち葉がその上に落ちたら米ぬかをまく・その上にもう一度もみ殻をまく以上のような方法で落ち葉を処理しました。森の環境を作ってみようと考えています。森では葉が落ちてそれが微生物によって分解され植物の栄養に... [続きを読む]
  • シナノスマイル実験終了(12/10)
  • 2016.12.10(土) 長らく続けていた実験を終了します。シナノスマイルは12月になって葉っぱが落ちてしまうと、ブドウの糖分が木に戻っていくのではないかと思われます。糖度が15度とかなり落ちていましたから・・・。葉っぱがついている間は糖分はそのままブドウの房に残っているのかもしれません。つまり、その間は木においていても味はそんなに変わらない・・・・・。<最後のシナノスマイル 糖度... [続きを読む]