iri さん プロフィール

  •  
iriさん: ハチ・スケッチ
ハンドル名iri さん
ブログタイトルハチ・スケッチ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yamaneko_8/
サイト紹介文白黒、ハチワレ、チョビヒゲ猫のハチの日々。飼い主とパトロールに行くのが日課の散歩猫です。
自由文田舎の猫暮らし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供266回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2016/04/21 20:38

iri さんのブログ記事

  • 真っ昼間の散歩はいつもと違う
  • この日は、朝から暑かったです。シャクナゲの花も開き始めました。ほとんどがツボミをポンポコリンに膨らませている中、この房だけが先んじて。ハチも木陰を楽しんでいます。気持ち良さそうに目を閉じて。可愛い。暑いけど爽やかな風がある日の正午前、一番眠い時間で眩しいのは嫌だけど、木陰の草の上に座って風を感じたくて、わざわざこの場所を選んで座っている、と思うと、いじらしい。ニャア・・・と小さく鳴いて、今はこっち [続きを読む]
  • お天気を読む
  • 春の天気は変わりやすい。曇ったり晴れたり突然の大嵐がきて、冬のように寒くなったり一日のうちに、そんなことの繰り返し。今のハチは畑を満喫中。わざわざ、あそこまで出てきているから、草の上で日光浴をして楽しみたいんだね。ハチは天気の変わり目を読んで、ハチが「もう家の中に入るー」と言えば、風が立つし、ハチが「早く家の外に出してー」と言えば、短い晴れ間がやってくる。のどかな光景、ハチ、可愛い。あ、ごめん、邪 [続きを読む]
  • 悪夢 オオカミが来るよ
  • 夢を観た。家の中にいたら、窓から見える庭に、何らかの獣が通り過ぎるのが見えた。「なに、今の?!」勝手口から出て、獣が向かった方を見ると、野原にいるオオカミを発見。戦慄が走った。「オオカミ?!オオカミがうちの周りをウロつくようになるなんて!」オオカミは野原に行ったかと思うと、こちらに向き直し、すごい勢いで駆け出さんとしていた。オオカミがいたのは、いつもハチが遊んでいる草むらだった。50メートル先とい [続きを読む]
  • ちゅーるごっこ
  • 前回の記事で、ちゅーるの使用は最小限に控える、と書いておきながらなんですが・・・。早朝、気持ちよく晴れて、ハチが張り切って待っていても、私が起きるやいなや出かけてしまったり。やっぱり私が外出から帰って、ちょっとの時間でも外に出してやろうとしても、天候が悪すぎて、とてもパトロールに出られなかったり。そんな日が続くと、期待に溢れた全身の様子が、一瞬で諦めの表情になるところを見ると、私までシュンとなって [続きを読む]
  • 罪なちゅーる
  • ハチがかしこまって待っています。射抜くようなその視線の先で、私は引き出しを開け閉め。ハチは、ちゅーるが出てくるのを待っているのです。どんなにもっと外にいたい!と言って、なかなか家の中に入らなくても、このちゅーるさえ出せば、家の中に飛び込んでくるのです。でも、本当は餌で釣ることはしたくなかったです。どうしても、言うことを聞いてくれなくて困り果てた時とか、風邪で何も食べようとしない時、脱走して調子に乗 [続きを読む]
  • 雨の日は
  • 雨の日は、暴れ猫が出ます。春の激しく冷たい雨の日は、とりわけ暴れたくなるのです。毎日、ちょうど良い陽射しの中、 外に出て頑張ってきて、今日こそ、鳥との決着をつけようと思っていたのに。豪雨の中、それでも、男は行かなきゃいけないと言って、洗濯干し場に出てみたけれど、激しく地面に叩きつけられた雨つぶが、猫の身体に飛んでくるし、自慢の毛並みもしっとりしてきて、なんだか身体が冷たく重くなってきました。それで [続きを読む]
  • 呼べば応えるハッチ
  • また、ハチはあんなところで鳥を待ち伏せして・・・。午前中は鳥たちが、うちの水飲み場で飲み食いをしなきゃいけないのに。なんと邪魔な猫であろうか。 ちょっと、あなた!最近、評判悪いわよ、もう止めなさいよ!うーい!仕方ねえな、今、行きますよっと。こう、うるさいと仕事がはかどらねえや。ハチ、お昼だよー。もうネンネンの時間だよー。はい、ネーンネン。ネーンネン。ハチ、そろそろ戻って来てー。えーっ。しゃあな [続きを読む]
  • ハチはいつだってスゲー!
  • 春が来て、草は顔を出し、花は咲き、鳥や虫たちも、飛び交うようになりました。ハチも完全なる狩りモードになり、「もう、あんたは、外の子になったの?」とちょっと寂しくなるほどに、庭に出ずっぱりになってしまいました。起きていられる限りは、獲物を待ち伏せし、眠気が限界になると、家の中にズサーッと入って来て、倒れこむように眠り、飯は最速でちゃっちゃと済ませ、また夜の部の狩り&パトロールに出かけていく。男のやる [続きを読む]
  • ハトハトハト!
  • 春がきて、朝っぱらからハチがやかましく動き回るようになった。その原因は、やっぱりキジバト。窓を開けると、思いの外、近くにいるのでビックリする。キジバトたちは、もはや、私くらいでは逃げもしない。春が来たから、ハチが騒がしいのだと思っていたけど、ハトが活発になったから、ハチも狩りに燃え始めた、と言っていいかもしれない。いずれにしろ、皆、ソワソワ。雨戸を開けたら、あまりにも、足元近くにハトが二羽いたので [続きを読む]
  • ガッツなハチ
  • ムン!!ガッツポーズのハチ。 ハッチって、寝てる時もやる気満々と言うか、筋肉隆々と言おうか。チョビ髭生やしてムキムキアピールって、どんだけ男やの?!(笑)タンクトップを着てるタイプね。 やー! 四つ足に意識を行き渡らせつつも、目元と口元で笑顔を作る。緊張と弛緩。パントマイムの基本を踏まえているから、ハチのポージングには惹きつけられるものがあるのかしらん・・。ん? 最近のハチは、スト [続きを読む]
  • また始まってしまった
  • もう三月に入った頃には、すでに嫌な感じがしていた。朝、まだ雨戸が閉まっている時間(つまり、私がベッドで寝ている時間)から、デッデー、ポッポーデッデー、ポッポー家中にキジバトの鳴き声が高らかに響くようになっていた。その鳴き声で、ハチが私の腕からロケットのように飛び出し、「にゃああああああああああ!!」と、雄叫びをあげながら走り回る。キジバトの鳴く音と、ハチの鳴く音、さらにハチが廊下をトットットットッ [続きを読む]
  • 寝姿ポージング
  • 寝始め。さて、行きますよ・・。薄す目を開けて、こちらを伺っているハチ。ううん。うおう。シャキーン!バンザーイ!見てる?!・・・はいはい!バッチリ,撮れてますよ!・・・・ヨシ!この後も、いろいろなポージングを繰り返し見せてくれました。 [続きを読む]
  • トイレを綺麗に
  • 最初に感じたこと。うう、クサい・・・!そして、ムギュウーーー!私の頰にはすごい圧迫感。さらに、シャッシャッシャッシャッ・・・・・!の連続音。ベッドで眠っていた私の頰に、ハチがどっかりと背中を乗せて毛づくろいをしていることがわかった。その前に、トイレに行って砂を掻いている音も聴いていた。トイレから出た直後、不満げに私に向かって「にゃー!にゃー!」と二度鳴いたことも思い出した。ハチ、なんでこんなにクサ [続きを読む]
  • はしゃぎ倒す
  • 庭から何度も呼びにくるハチが、あんまりやかましいもんだから、ついに根負けして、今日は明るい時間に出かけました。散歩だ、散歩だー。尻尾もピーン!明るいから眺めもいい!さーて、今日はどっちに行こうかな?あっち、行こう〜。夕暮れどきは、猫のやる気が起き出す時。綺麗だもんね。これから暗くなるなんて、最高!私も唯一、活発になる時間(笑)今日は、好きなドブにも入らせてやるか。(油断したら、入ってしまっただけだ [続きを読む]
  • 梅は咲いたか
  • ♪ 梅は咲いたか 桜はまだかいな梅なら咲いてますよ。 枝が縦横無尽に伸び、花もほぼ満開なので、密集感がすごい!おかげで、どこでどうフレームで切り取って良いのか 、絵柄に悩み、しゃがんだり、回り込んだり、ウロウロしてしまいました。 梅のツボミが、枝の右、左、と交互に膨らんでいるのが、可愛らしくて、その様子を撮ろうと目論んでいたのに。ハチを畑に出すときに、窓を開けたら、えっ?この香り [続きを読む]
  • 心配なローテンション
  • 休日の朝、ハチは私を起こしに来なかった。 私が洗濯物を干すために外へ出ても、ハチは遠巻きに見つめるだけ。いつもなら、庭にいる私を見つけると、すぐに自分も洗濯干し場に出られる部屋に走って、「出せー!」と催促するのに。やっと見に来た。やっと外に出るかな?と思って、洗濯干し場の部屋から、「ハチ、おいでー」と声をかけても、無視。この窓から出られるのなら、出てもいいかも〜。(洗濯干し場までは行かない)窓 [続きを読む]
  • 強面のお兄さん
  • ハチがお気に入りの場所(垣根の下)から出てきました。ずっと垣根の下でじっと座っていたので、伸びをしながら、ゆっくりゆっくり、近寄ってきます。先日、久しぶりの友達に会ったら、「ハチは、元気?大きくなった?」と聞かれました。「ハチ、大きくなったよ!男前になった」と言って、この写真を見せたのですが、「う。強面のお兄さん・・・」と言われてしまいました。この写真、結構イケメンだと思ったんですけどね・・。「強 [続きを読む]
  • いかにも寝起き
  • ボロッ。目はショボショボ、姿勢はガタガタ、ヘアーもボサボサ。「いかにも寝起き」なハチ。外から帰ってきて泥んこだったので、私がペット用ウェットティッシュを出すと、慌てて逃げて行ってしまった。その後も、私の近くで寝るとウェットテイッシュで襲われる、と思ったようで、 オイルヒーターの上の段ポールの中でギュウウッと縮こまって眠っていた。それでも、ポコン!と顔や身体の一部がはみ出すので、可笑しい。その姿を撮 [続きを読む]
  • メイキングオブ・・
  • 先日の記事『蜜月は終わった』のメイキングです。 「楽しそうじゃないの」私が鉛筆でシャカシャカと背景の黒い部分をリズム良く塗っていたら、その音でバレてしまった。猫って、こちらの作業がノッてくると必ず、その最中、ど真ん中にやってくる。とりあえず面白そうなことには参加しとく、という「いっちょかみ」なところがある。スケッチブックを思いっきり踏まれてしまった。「あー。これね、これこれ。僕もこれをチョイチ [続きを読む]
  • 蜜月は終わった
  • 三月六日。その朝は、突然やって来た。ハチと暮らし始めて三年目の春、さすがにその意味はすぐにわかった。しかし、こんなに早くその日が来るとは思っていなかった。最近の私たち、本当にずっと一緒。ベッタリ。ハチと私はずっと仲間的な関係ではあったけれど、特別に甘えん坊というわけでもなかったハチ。それが、こんなにベッタリとくっついているようになるなんて。猫と人との関係性は、年数が経ってみないとわからないものね・ [続きを読む]
  • 気がつけば一周年
  • この前の土日、急に暖かくなったので、ハチが一日中、畑に出るようになりました。畑に繋がれているハチを見て、は!っとしました。そういえば、ちょうど今から一年前、ここでハチの写真を撮って、ブログを始めたのでした。ハチが畑に出ているうちに、一周年記念の撮影会を始めました。(ハチは垣根の下にうずくまっているのが好きなので、すぐに姿を消してしまいます)一年前の同じ場所のハチ。これは、このブログの最初の記事の写 [続きを読む]
  • ハチを探せ!
  • 自覚なきまま、春が来た庭。あ!ハチ!そんなところから、こっちを覗いているの?おい、お前だよ(笑)はーい・・・出て来ましたよ、っと。晴れて、暖かい庭。夕方には冷え込む、これくらいの気候が、ハチにとっては良いみたい。一日のうちに、活発に動いたり、まったりしたり、と色々な楽しみ方が出来る。もう少し暖かくなると、ハチには暑すぎて、呼んでも来てくれなくなる。今が一番、私にとっても一緒にいて楽しい季節かもしれ [続きを読む]
  • ついに屋根から
  • 今、思うと、なんでだったか、はっきりと思い出せないけれど。休日の晴れた朝、がんじがらめの苦しい平日のウサ晴らしをしたかったんだと思う。私は、朝っぱらからわざわざ二階へ上がり、窓を開け放してエクササイズをしたり、朝の空気を吸ったりしていたのだった。当然、ハチもコタツから飛び出し、二階へと駆け上がって来て、屋根の上に出た。 ハチ、何を見てるの?うるさいな。ずっと、見てる。ハチ、そろそろ戻ってよ!ハ [続きを読む]
  • 暖かくなってしまった!2
  • 前回の記事『暖かくなってしまった!』の続きです。ハチが雨でスブ濡れになって帰った後、まだ頭も乾ききらないうちに、ワーワー不満を言いながら練り歩くので、仕方なく、そのまま、狩りゴッコを始めました。えい!ええい!コタツの中の獲物にかかって行き、ザッと地を這って手を伸ばし、獲物に猫パンチを連打。手強い敵だ・・・。一発で仕留められないと、一旦、体勢を整える。もちろん、獲物役は私です。コタツから出るのが嫌な [続きを読む]
  • 暖かくなってしまった!
  • ハチがびしょ濡れ。まだ寒い、寒い、と思っていたけれど。雨降りでも、ハチが外で遊ぶようになってしまった。真冬には、雨や雪が降ると外に出ようともしなかったのに、こんなにビショ濡れになるまで遊んで!キーーー!寒いと私も何もする気がなくなっていたけど、ハチも外遊びより暖をとる方を重視していたので、冬は楽だった。しかし、どれだけ「もう戻って!」とハチに言っても、外で遊び倒す季節がやってきてしまった・・・。&n [続きを読む]