ナヲミ さん プロフィール

  •  
ナヲミさん: 編みむめブログ
ハンドル名ナヲミ さん
ブログタイトル編みむめブログ
ブログURLhttp://yarnthropologie.blogspot.ca/
サイト紹介文カナダ・オンタリオで田舎暮らし。十数年振りに編み物復活、毛糸と編み物のあれこれを綴っています。
自由文かぎ針、棒針、どちらも編みたい! 北米のパターンが???な状態で、まだまだ日本の編み図に頼る日々です。年齢の割に編み物歴が短いので、1日も早い万年ビギナーの脱却が目標です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/04/22 04:51

ナヲミ さんのブログ記事

  • 結局、NoRo はこうなった
  • 2玉だけお試しで買ってみた糸、野呂英作の木綿糸「希望」。夏からこっち、試してはほどき…を繰り返し、結局のところ、ショーレットになりました。作り目5目から始めて、どんどん幅が広くなっていくタイプのです。右側で2段目ごとに1目の増し目(かけめして次段でねじり目)をして、左側で12段目ごとに4目伏せる。段染めの糸って苦手だな〜と思いつつ、いつまでも玉のまま持っていても仕方ないですしね。こういうユニークな [続きを読む]
  • 毛織物の町、アルモント
  • オタワから西南へ50kmほどの所に、アルモントという町があります。先週末、ファイバーフェア(繊維祭)があったので、行って来ました。ミュゼ(博物館)と販売会場、双方への入場ができて5ドル、駐車場は無料。人出はあるけれど、ツイストフェアのように、殺気立ったような混雑はありませんでした。今でも石造りの建物が多く残り、川も流れ、公園もあり、とても魅力的な町です。博物館になっている建物は、かつての工場(ミル) [続きを読む]
  • 編み物の映画『彼らが本気で編む時は』
  • 最近のYouTube、日本の映画やテレビドラマが、目一杯見られるんですね。編み物しながら見ているのですが、編み物が題材になっている映画があって、手を止めて見てしまいました。まだ今年2月に上映。今月からレンタル開始になったそうです。彼らが本気で編むときは内容がヘビーっていうか、編み物の理由が一風変わっているというか。編む理由って、本当に人によって色々あるんだなあって。供養の煩悩より、痴呆のお母さんが編む理 [続きを読む]
  • 「鎖はぎ」で仕上げ
  • かぎ針編みのプルオーバー、前後身頃と袖を合体させなくては完成できませんが、今回は初めて「鎖はぎ」に挑戦しました。本の指定通り。初めて聞く単語だったので、ネットで調べました。かぎ針で1目すくった後、2目(または3目)鎖編みをするのです。へえ〜という目から鱗のはぎ方!なぜ知らなかったのかな?と思いますが。これはひょっとしたら、かぎ針編みのはぎ方なのでしょうね。やってみる前は、ちゃんと身頃が剥ぎ合わせら [続きを読む]
  • 腰巻きスカート完成!
  • 冬の間、テレビを見ながらでも編めるようにと、一目ゴム編みで編んでいたスカート。思っていたよりもうんと早く、完成してしまいました。笑ケープレットを編んだのと同じ毛糸、残っていた15玉?を全て使いました。せっかく編んだのに、外へ来て行けないって勿体無いような気もしますが。ロングブーツに合いそうなので、気が向いたら外へ着ていくかも。笑ウエスト部分、目数を半分にしてメリヤス編み、縁をかがってから中にゴムを [続きを読む]
  • 珍しくかぎ針編みに挑戦
  • 秋物というよりは、春向きの上っぱりみたいな感じですが。主婦の友社『おしゃれなかぎ針編み』からローズともパープルともいえる色の毛糸、益々春っぽいでしょうか。今度のプロジェクトは、糸消費が目的ゆえ、あえてかぎ針編みにしてみました。それというのも、スワッチを編んでいて、「この毛糸、細すぎる!」と思ったのです。そりゃそうです。極太糸でセーターを編んだばかり。この毛糸は細すぎだよねえ…という「スポーツ」の糸 [続きを読む]
  • 一目ゴム編みの作り目
  • 先月、初めて編んだ志田ひとみさんのニット。指定糸はカナダで買えないので、代替え糸を使いましたが、それ以外は、たった1つのコトを除いて、本の通りに編みました。それは何かというと、一目ゴム編みの作り目です。本では、「別糸で編む一目ゴム編みの作り目」とあります。実は私、別糸を使って一目ゴム編みの作り目をする、というのを知らなくて。苦笑ネットで動画を探しました。その作り目の方法を知って、ビックリ…。別糸で [続きを読む]
  • 「ニット電卓」をゲットできない!
  • 先日編み上がったセーター、太めの毛糸を選んだため、ゲージが大幅に狂ってしまいました。本当は、こんな感じなはずです。「薄手のセーター」のはずだった…まあ直線だから、なんとか自分で計算できますが。それでも一応、探してみたんです。段数目数を計算してくれるような、便利なアプリはないものだろうかと。英語のなんてあるわけないよね〜、私、英語は苦手なので、あっても使いこなせないですし。で、日本語で探したら…。あ [続きを読む]
  • 色が好きで買った糸
  • ベビーブルーというか、白に水色のグラデーションの毛糸!とイメージして、毛糸屋さんへ行ったのですが。大人用のセーターで、そういう色ってムツカシイ…。でも、店中探して、やっと見つけました。激安だったので、これはもう廃盤の糸なのかもしれません。Patons の「Denim-y」というのです。太いな〜とは思ったものの、とにかく安かったので買いました。笑時々こんなイボみたいな塊あり。繊維を網で包んだ感じ…編もうと思ってい [続きを読む]
  • 秋のセーターを「メリノ」ウールで
  • 今月初めから編み始めたセーター、とじはぎもサクッと進めることができました。本の指定通り、「引き抜きとじ」をしたのです。すごく楽でビックリ。笑伸縮性もありますし、引き抜きとじって侮れません。太い毛糸だから、厚くなって邪魔かなと思い、糸を半分の細さにして試してみましたが。細くなると逆に目立ちます。なので、そのままの太さで使いました。キレイに仕上がって、夫から賞賛の言葉を目一杯もらいました。ウエスト部分 [続きを読む]
  • TWIST ファイバーフェア
  • 19日、20日の週末は、ケベック州の田舎町 Saint-André-Avellin にて、繊維関連のイベント『TWIST』があり、珍しく夫と一緒に行って来ました。オタワからは車で1時間ちょっと。モントリオールからも、小一時間でしょうか。なんでまた、あんな田舎で?と思うのですが。毎年恒例のイベントとかで、すごい人出でした。会場入り口付近にて。ここまでする?という… 笑体育館みたいな所に、たくさんのブースが設営されてます。どの会社 [続きを読む]
  • どんな毛糸が好きですか ?
  • そろそろ夏も終盤、もう2週間もすると新学期が始まるカナダです。本格的に冬糸で編み物をするには、まだちょっと早い気もしますが、すでに長袖を着ています。冬が長くて寒いカナダですから、薄手で暖かい冬物を作りたいです。先日来編んでいたローワンの毛糸、パーツは編み終わりました。洗ったら、ビロ〜んと伸びて、なかなか乾きません。上が編み上がり直後の袖、下が洗濯後苦手の綴じ付けですが、頑張って完成させようと意気込 [続きを読む]
  • 母のミトン 
  • 昔々、まだ私が小学生だったころのこと。冬の朝、私は家の外で妹たちを待っている…。まだまだ本格的な冬の寒さではなかったものの、寒さで手が凍りそうでした。引き戸は開いているのですが、母は家の中にいて、急にかぎ針編みを始めたのです。母が編み物をする姿というのは、それまで一度も見たことがなかったので、一体何を始めるのだろうかと、子ども心に驚いたし、とても不思議でした。水色の、とても太い毛糸だったのを覚えて [続きを読む]
  • 秋物に着手 & セール情報
  • 近所の野原は、すっかり秋の気配を感じるようになりました。日差しはまだ強いですが、朝夕は肌寒い…。カナダの夏は、もうすぐ終わりです。毛糸を編むのって、この時季が一番いいかもって思います。寒さで手がかじかむこともなく、明るい光に溢れ、日が長いから編み時間も長くとれる。買いだめしたアランの毛糸で、スワッチを作ったら、止まらなくなりました。笑片袖を編んでみて、嫌ならやめようっと思ったのですが。すでに両身頃 [続きを読む]
  • 編み物の英語
  • 編み方の英語ではなくて、日常で使われる単語をいくつか。一番分からないのは、「frogging」。frog はカエルですが、編み物と何の関係が?カエルがぴょんぴょんと跳ねているみたいだからでしょうか?分かりません。frogging というのは、「ほどく= undoing stitches」なのだそうです。次は、UFO。普通だと、未確認飛行物体(Unidentified Flying Object)ですが。「編みかけの作品 = unfinished object」なんですって。これらは編 [続きを読む]
  • ビクーニャの毛糸、見つけました  
  • ビクーニャの毛糸を販売している会社を見つけました!Illimani Yarn (ビクーニャ)モントリオールにあるんです。灯台下暗し?ビクーニャ(vicuña)の毛といえば、毛織物に使われる材料だと思っていましたが、毛糸にもなっているんですね。お写真、フランス語 Wiki からお借りしてますアルパカより痩せ型で、可愛い〜!ラクダ科の動物なのですって。あんな大きいのと一緒にしても良いのでしょうか?笑きっと「偶蹄類(足先が割れ [続きを読む]
  • ビクーニャの毛糸、見つけました  
  • ビクーニャの毛糸を販売している会社を見つけました!Illimani Yarn (ビクーニャ)モントリオールにあるんです。灯台下暗し?ビクーニャ(vicuña)の毛といえば、毛織物に使われる材料だと思っていましたが、毛糸にもなっているんですね。お写真、フランス語 Wiki からお借りしてますアルパカより痩せ型で、可愛い〜!ラクダ科の動物なのですって。あんな大きいのと一緒にしても良いのでしょうか?笑きっと「偶蹄類(足先が割れ [続きを読む]
  • ちあぱい100個できるかな 
  • 先月は結局、ちあぱいばかり作っていました。旅行中も、車中で編み編み。折り返し地点の目数確認だけでいいので、ポータブルニッティングとしては、最高の位置づけではないかと思います。夫が呆れて、「一体いくつ作るつもり?」と聞いてきたので、「とりあえず100個くらい?」と切り返すつもりでしたが。他の物も編みたいので、「ん? これで最後」と。それからもまだまだ編んでいますけど。笑あとは10月のピンクリボンまでの [続きを読む]
  • ちあぱい100個できるかな 
  • 先月は結局、ちあぱいばかり作っていました。旅行中も、車中で編み編み。折り返し地点の目数確認だけでいいので、ポータブルニッティングとしては、最高の位置づけではないかと思います。夫が呆れて、「一体いくつ作るつもり?」と聞いてきたので、「とりあえず100個くらい?」と切り返すつもりでしたが。他の物も編みたいので、「ん? これで最後」と。それからもまだまだ編んでいますけど。笑あとは10月のピンクリボンまでの [続きを読む]
  • 7月の愚行
  • 今月は、庭仕事、外出、ちあぱい作りと、なんだか始終バタバタしていた気がします。たまたま出先近くに手芸店マイケルスがあり、何度も行きました。こちらでは週に一度、集合郵便受けに商店の広告だけが入った袋(Ad Bag)が配達されるんですが、それにマイケルスのチラシも入っていて、割引クーポンが付いているのです。一度お店でメルアドを聞かれて教えたら、メールでも割引クーポンが届くようになり、せっかくだから使おうと思 [続きを読む]
  • 7月の愚行
  • 今月は、庭仕事、外出、ちあぱい作りと、なんだか始終バタバタしていた気がします。たまたま出先近くに手芸店マイケルスがあり、何度も行きました。こちらでは週に一度、集合郵便受けに商店の広告だけが入った袋(Ad Bag)が配達されるんですが、それにマイケルスのチラシも入っていて、割引クーポンが付いているのです。一度お店でメルアドを聞かれて教えたら、メールでも割引クーポンが届くようになり、せっかくだから使おうと思 [続きを読む]
  • ブラウザーを変えると価格が変わる
  • 先月の終わり、コンピュータの起動ソフトを新しくしたんです。それ以後しばらく、それまで使っていたのと違うブラウザーで、サイトを見ていました。なんか最近、広告入ってこないね…と、ふと気づいたのが7月に入ってから。ブックマークを見るために、また元のブラウザーに戻した途端、広告が復活しました。笑いつもの毛糸販売サイトです。本当にしつこく、どこのサイトへ移動しても、画面の端にいるんです。笑ストーキングですか [続きを読む]
  • ブラウザーを変えると価格が変わる
  • 先月の終わり、コンピュータの起動ソフトを新しくしたんです。それ以後しばらく、それまで使っていたのと違うブラウザーで、サイトを見ていました。なんか最近、広告入ってこないね…と、ふと気づいたのが7月に入ってから。ブックマークを見るために、また元のブラウザーに戻した途端、広告が復活しました。笑いつもの毛糸販売サイトです。本当にしつこく、どこのサイトへ移動しても、画面の端にいるんです。笑ストーキングですか [続きを読む]
  • カナダで買える編み物の雑誌
  • 先日、ふと雑誌のコーナーへ立ち寄る機会がありました。特に何か見るつもりがあったわけではなく、ただ吸い寄せられるように。ふらふら〜っと。笑そうしたら、ありました、編み物の雑誌!かぎ針編みと棒針編み。キッチリ、別モノとして扱われています。編み物だけでなく、いろんな趣味の雑誌があり、見ているだけでも楽しめます。最近のかぎ針編み、フルで編み図が載っていました。ちょっと驚きです。デザインも可愛いものが多いの [続きを読む]
  • カナダで買える編み物の雑誌
  • 先日、ふと雑誌のコーナーへ立ち寄る機会がありました。特に何か見るつもりがあったわけではなく、ただ吸い寄せられるように。ふらふら〜っと。笑そうしたら、ありました、編み物の雑誌!かぎ針編みと棒針編み。キッチリ、別モノとして扱われています。編み物だけでなく、いろんな趣味の雑誌があり、見ているだけでも楽しめます。最近のかぎ針編み、フルで編み図が載っていました。ちょっと驚きです。デザインも可愛いものが多いの [続きを読む]