山田保延堂 さん プロフィール

  •  
山田保延堂さん: 京都・室町二条 山田保延堂
ハンドル名山田保延堂 さん
ブログタイトル京都・室町二条 山田保延堂
ブログURLhttp://yamadahoendo.blog.fc2.com/
サイト紹介文本業(お経本の製本・販売)の傍ら、築100年の京町家で、手づくりの御朱印帳を販売しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/04/22 08:52

山田保延堂 さんのブログ記事

  • 広隆寺の御朱印をいただいてまいりました。
  • 由来は、公式サイトが見当たらず、紙でもいただいておりません。秦氏のお寺で聖徳太子から弥勒菩薩を賜ったようです。広い境内はこれからの季節は紅葉が楽しみです。「お前、仏敵ではあるまいな?!」「違います!、違います!!」弥勒菩薩様は、高校生の時に見ました。美しくて感動しました。(当主家内談) [続きを読む]
  • ★ 9月の店休日のご案内 ★
  • ★ 9月の店休日のご案内 ★9月の店休日は月曜日と水曜日です。宜しくお願いします。告知が大変遅くなり申し訳ございません。基本的に水曜日がお休みで、その他は月曜日によく休ませていただいております。— 山田保延堂 〜手作りの御朱印帳〜 (@yamadahoendo1) 2017年9月9日 [続きを読む]
  • 当主、格子素通しで作業!
  • こんにちは!山田保延堂当主家内です。京都は厳しい夏が終わりに近づき、涼しい風が感じられるようになってきました。が、まだ暑い!当主は室町通に面した窓を開け放して、工房兼御朱印帳売場でお経本づくりや御朱印帳づくりをしています。この夏から作業場をテナント様にお貸ししたこともあり、西に面した昔のまんまのものすごく暑い部屋で、頑張っていました!タイミングが合えば、ぜひご覧ください!(…何もしていない時もあり [続きを読む]
  • 瓦屋禅寺の御朱印をいただいてまいりました。
  • ひとつき前に御朱印をいただいておきながら、公開が遅くなり申し訳ございません。近江西国第十八番札所・臨済宗妙心寺派 瓦屋禅寺(このカテゴリでは敬称を外させていただいております)は、聖徳太子が四天王寺建立の際、この山麓の土を使って瓦を焼かせたことから名前が付けられたそうです。弊店はオリジナルの御朱印帳製作のお手伝いをさせていただきました。滋賀県・瓦屋禅寺様の御朱印帳 http://yamadahoendo.blog.fc2.com/bl [続きを読む]
  • 後祭の宵宵山の様子(その2)
  • 北観音山の辻廻しは一部始終を撮影してお見せしたかったのですが、この後、テレビクルーが上に小さな機械をつけた自撮り棒みたいな黒い長い棒を持って、前に出てきて、ずっと居座られてしまって…!山鉾巡行はテレビで観る方がいい!ってよく聞きます。 [続きを読む]
  • 後祭の宵宵山の様子(その1)
  • 北観音山の辻廻しは一部始終を撮影してお見せしたかったのですが、この後、テレビクルーが上に小さな機械をつけた自撮り棒みたいな黒い長い棒を持って、前に出てきて、ずっと居座られてしまって…!山鉾巡行はテレビで観る方がいい!ってよく聞きます。 [続きを読む]
  • 新商品のご案内
  • 鶴の飛翔(紙表紙)16cm×11cm折り本型 片面24頁(見返し部分含む)税込1944円題箋別添となります蜜柑畑(紙表紙)16cm×11cm折り本型 片面24頁(見返し部分含む)税込1944円題箋別添となります妖精の庭(紙表紙)16cm×11cm折り本型 片面24頁(見返し部分含む)税込1944円題箋別添となります花盛り(2)(紙表紙)16cm×11cm折り本型 片面24頁(見返し部分含む)税込1944円題箋別添となります花盛り(1)(紙表紙)16cm×11cm折り本型 片面24 [続きを読む]