手織り工房はる さん プロフィール

  •  
手織り工房はるさん: さをりのキロク〜つながる
ハンドル名手織り工房はる さん
ブログタイトルさをりのキロク〜つながる
ブログURLhttp://otaruharu.exblog.jp/
サイト紹介文手織りを楽しむ介護と手しごとのクリエイターズ。
自由文北海道小樽市と札幌市で、子どもたちも、大人も、高齢者も、みんなで楽しむことを大切に。
レジン、プラバン、染め、糸紡ぎ、エコクラフト、などなど、何にでもチャレンジしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/04/22 13:12

手織り工房はる さんのブログ記事

  • 晴れても、延期…。
  • 今朝の小樽は、朝から晴れ、晴れ。長男は、早朝に登校するので、お弁当も早く作らなければならず…いつもより多めに作って、そろそろひと段落。その時、まさかの「運動会延期」の電話が…弁当…昨日、友達のお母さんや、近所のお母さんにビデオ撮影をお願いするため奔走した私。次男も、さすがに泣きはしないけれど、寂しいのを我慢する気持ちMAX(・・;)yosakoi は、練習頑張った... [続きを読む]
  • 雨と母の思い。
  • 昨日も、今日も小樽は雨…次男の小学校の運動会は順延に…明日??仕事をしている母にとっては、一大事ですね(・・;)。長男から数えて10年目。こんなことは初めてです。どうしてもはずせない仕事がある母は…この二日間、小出しに「もしもの場合」をつぶやいてきました。5年生男子は、母が来れなくても仕方がない…と、気持ちを整理してきたようですが、さすがに、「昼ごはん、一... [続きを読む]
  • 手織り端布ボール付きクリップ。
  • はるの手しごと。小さな手しごと。手織り端布をボールにするのが得意なinomata。かわいいクリップに♪これから続くイベントに登場します。福祉や介護に関心のない方たちにも、足を止めていただくことから…誰でも、みんな。認め合える、助け合える社会に。                          (ゆたに)さをり織りが持つ自由さや寛容さ、私たちが関... [続きを読む]
  • 新作スマホポーチ。
  • はるの手しごと。縫製部長の新作です。さをり布の、この切り方、この使い方…サイコーですね!!?私もほしい!!でも我慢して、どこかで販売いたしましょ(笑)いつかのまちづくりへ。                                     (ゆたに)さをり織りが持つ自由さや寛容さ、私たちが関わる福祉(子どもからお年寄りまで、そして普段は関心のない方ま... [続きを読む]
  • 子どもの手しごと。
  • 私たちが目指す共生カフェ。高齢者も、大人も、子どもも、誰でもみんな。居場所づくり。そんな中でも、手しごとにこだわりたい私たち。子どもの手しごと。とりあえず、我が次男作。学校では、あまり褒められないけれど(笑)。はるさんでは、おじいちゃん、おばあちゃんが、たくさん、たくさん褒めてくれる。だから、うれしい。認められること。受け入れられる実感。どれも... [続きを読む]
  • 87歳、幅広を織る。
  • デイサービスセンターはる小樽稲穂を利用しているTさん、87歳。新星…なほうです。でも、すでにたくさん織りましたね。今は、夏用のクッションカバーを作るための布を織っています。クッションカバーを2個分ということで…幅広4m整経です。何でも、ゆとりを持って。昨日から織り始めていますが、さらっとした、夏らしい織りになっています。完成したら、見せていただくことにしま... [続きを読む]
  • きらdecoミニがまぐち☆彡
  • はるの手しごと。今朝の小樽は、と言いますか、我が家の周囲は霧が深く…気分も?そんな時は、☆彡に限りますね!!こんな感じで、太陽が出てくるのを待ちましょう♪こちらは、札幌市西区のはっさむはるで、購入可能です。ぜひ、お立ち寄りくださいね。地域とつながる施設に。                                           (ゆたに)... [続きを読む]
  • 新しい手しごとを。
  • デイサービスセンターはる小樽稲穂の手しごとクラブ。新しいチャレンジです。メニューを増やしたいなーという言葉に…すぐにチャレンジしてくださるMさん。プラバンです。子どもだけでなく、大人も楽しめる素晴らしさ♪一緒に作れたらいいなー子どもも大人も、みんなの居場所。認知症カフェ+子ども食堂=共生カフェ言葉にすると、叶うはず♪                ... [続きを読む]
  • はるの手しごと in 赤岩
  • デイサービス 赤岩 はるです♪赤岩 はるでも稲穂 はる 同様にレジンの作品作りが真っ盛りデス!希望者も多く大変人気の手しごとになっています!皆さん、レジンのキーホルダーを鍵に付けたり、鞄に付けたり、、、先日、私の所にレジン担当スタッフがやって来て「これどうですか?」と。その手にはレジンで作ったかわいい「指輪」が!女の子ウケよさそうな気配も。。…っ... [続きを読む]
  • さをり教室は五月晴れ♪
  • 昨日、5月の「さをり教室 紬屋」に訪れたTANAKA with K♪(nishikawaさんの下のイニシャルデス)先月から始めた初の4枚綜絖!始めは不安と混乱から始まり英文の辞書片手に図解のみで織り上げた処女作です。織り始めるとリズムを取っているかのようで今までに感じた事のない楽しみが!可能性が無限大で広がる体験が出来ました。4枚綜絖!好きになりました♪今回は途中で「櫛... [続きを読む]
  • 夏のコットン。
  • はるの手しごと。夏のコットンシリーズ。先日、すぐに売れてしまった青系。でも、同じではない。今回は、白が多め。さらっと、さわやか。スカーフ代わりにもなる軽さ。コットンシリーズで、ご用意したいと思います。                                     (ゆたに)さをり織りが持つ自由さや寛容さ、私たちが関わる福祉(子ど... [続きを読む]
  • きらきら、シリーズ。
  • はるの手しごと。子どもたちに向けた、きらきらシリーズ。こんなブローチどうでしょう♪プラバンに、今回は水性ペンでペイント。油性ペンや、色鉛筆、クレパスなど、使うものによって、仕上がりは全然違いますね〜今朝、長男の弁当を作り、朝ご飯を作って、さあ行ってらっしゃい!ちょうど起床時間の次男を起こし、また、朝ご飯を作って…(-_-;)その合間に、ペイントして、オーブント... [続きを読む]
  • きらきら、を創る。
  • はるの手しごと。テレビも見たい、母の手伝いもしたい、でも、宿題もある…昨晩、そんな我が次男に、まず宿題!!と言いながら、私も時間がないので、作業を始める…体積を求める掛け算に、宇宙人が襲来しているらしい、彼の頭は爆発寸前(笑)母に怒られながら、なんとか宿題を終えた彼は、いきいきとお手伝い♪キッズ用ブレスレットを9個。これからの夏祭りなど、イベントのキッズコーナ... [続きを読む]
  • 和モダン。
  • はるの手しごと。世界にひとつだけの手織り布と。渋めの紫サクラ。紫のあめ玉口金と合わせて。和モダン。と思っている私。正しくは、ちょっと違うのかもしれないけれど…それにしても、裂き織りの敷物の方が存在感ありますね。ある方から、大切な方の遺品をいただいたのですが…まったく色あせることもなく、その方の人生が織りこまれているような存在感です。まだまだ... [続きを読む]
  • 母の日も手しごとで。
  • 小樽市赤岩のグループホームはる。季節ごとのしつらえも、さすが!の領域。母の日に。inomata&我が次男のコラボ、というところでしょうか。小物になるはずの手織り布も、まずは敷物として活躍♪手織りの七変化。世界に一つだけの母の日に。                           (ゆたに)さをり織りが持つ自由さや寛容さ、私たちが関わる福祉(子ども... [続きを読む]
  • 5人の織り。
  • 小樽市稲穂の手織り工房はる&デイサービスセンターはる。現在、5人の方の織りが進行形。幅広で、敷物に。コースターを。など、様々な織り。ストールも、それぞれに。平均年齢80歳くらいかな?みなさん、次々に取り組んでいる方たち。いくつになっても、創る!って楽しいですね。                                      ... [続きを読む]
  • やわらかな発想。
  • はるの手しごと。デイサービスの高齢者にも大人気のレジンですが…子どもたちも作りたいに決まってる!!と、思う日々。ウサギだから白に…サクラだからピンクに…とおっしゃる方が多いなかで、青のサクラもステキですよ!!と、お伝えしています。ピンクのいるか、と青の音符。つまり、創ることに決まりはないのだ、ということを、子どもたちにも伝えたい。数年前、次男が保育所... [続きを読む]
  • かわいい、を創る。
  • はるの手しごと。認知症カフェ&こども食堂オープンに向けて。小さいもの&かわいいもの。作り続けています。今日は、手織り端布のくるみボタン。指が痛い(笑)今回の資材は、いつもより硬かった(・・;)地道な作業。地道な活動。続けて行こう。                         (ゆたに)さをり織りが持つ自由さや寛容さ、私たちが関わる福祉... [続きを読む]
  • 子を思う経糸。
  • ここ数日、我が子たちを思い、自己嫌悪に陥ることが多かったためか…(時間に追われて、話をきちんと聞いてあげていないなーとか、若武者人形出してない…私が母に怒られる(-_-;)とか)経糸を整経してみると…こいのぼり、みたい!何もしてあげられなかったかなーと。それでも、母の背中を見てくれているようでもあり。それで、順調!春ですが、もこもこの毛糸を入れて(-_-... [続きを読む]
  • 雑貨用の赤を織る。
  • 小樽市稲穂の手織り工房はる。認知症カフェ&こども食堂のために!!という目標ができると、頑張れてしまう私たち(笑)雑貨用に「赤」を織っています。でも、途中、青や紫、黒や白、オレンジ…もちろん、何でもあり。経糸と緯糸。美しいですね。さて、何に変身するでしょうか♪                                          (ゆたに... [続きを読む]
  • 小さなもの作り。
  • 私たちの法人が開設20周年を迎える今年。これまでの福祉実践における、必然的なプロセスとして…認知症カフェ&こども食堂をカタチにしたいと考えています。しかし、それらは、公的な財政支援があるわけではなく、(一部支援が始まりそうですが)低額もしくは無料でご利用いただくという、なんとも無茶な仕組みであります。つまり、「ご寄附」に頼るしかないということです。私たちも、ご寄附... [続きを読む]
  • 10歳男子の織り。
  • 我が子のお手伝いは続きます。経糸に続き、織り、織り。10歳男子は疲れ知らず(笑)長いのと短いの。羊毛も織り込んで…「アクセントになる」という概念を覚えました(笑)どんどん織るよ〜と、まだまだ元気。うらやましい(・・;)                            (ゆたに)さをり織りが持つ自由さや寛容さ、私たちが関わる福祉(子ども... [続きを読む]
  • さをり織りクリップ付キャンディバスケット。
  • 駄菓子屋はるさんとのコラボ商品。かわいいクリップをおまけに♪こんなラッピングで♪わくわくセット。小樽市赤岩のグループホームにて。駄菓子屋はるさんで販売中です。ぜひお立ち寄りくださいませ。                                           (ゆたに)さをり織りが持つ自由さや寛容さ、私たちが関わる福祉(子どもからお年... [続きを読む]