taiwanbanana さん プロフィール

  •  
taiwanbananaさん: 俺たち台湾転勤族 〜共働き海外転勤〜
ハンドル名taiwanbanana さん
ブログタイトル俺たち台湾転勤族 〜共働き海外転勤〜
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/tomoe416/
サイト紹介文台湾転勤でつまも転勤。海外共働きの生活発信。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2016/04/22 14:00

taiwanbanana さんのブログ記事

  • 36週検診 台湾職場のお礼
  • 昨日、36週検診。前日、昼過ぎからお腹の張りがきつく早退したこともあり夫に付き添いをお願いした。リックサック持ってくれるだけで助かるのなんの。いつもの血圧と身体測定。今日は夏休みということもあり、職業体験の中学生の少年が身体測定をしてくれた。血圧測定女子中学生もいた。私の血圧測定を見学しながら、母子手帳を出されたら尿検査キットを渡してねと、年配のおじさんに教えられていた。よく学んで偉いぞ。今日でも [続きを読む]
  • 10年来のエルエルビーンと
  • 予定日から生まれる日が一週間程繰り上がり、産休まであと4営業日となった今日。いよーいよ、腹の張りもきつく、歩くのもヨタヨタという状態に。超疲れてるね、頑張れと同僚。思わず握った拳を掲げる笑。とはいえ、疲れてしまったので、ここは送別会ランチを終えたあと、そそくさ帰ってきた。あと、これとこれだけ片付けておいてあげよう的なタスクがぽちぽちと。なんとかちょうどいい感じだが、思わぬ休みを取ると、大丈夫かなぁ [続きを読む]
  • 36週の変化
  • 臨月、まだ正産期ではないものの、緊張感高まる時期。たまたま今の私の上司たちは日本以外にいる方々が多くリモート上司化しているのだが、日本以外って割とギリギリまで働き、復帰も早い文化なようで、自分がまだ働いていても当然のごとくのリアクションだ笑。さみしいでないか笑。(もちろん労ってくれて優しいのだが)さて、自分の体重管理。台湾も割と日本ほどではないがきちんと毎度見られている。増えたらいけないよ、とい [続きを読む]
  • ベンコットランチと臨月へ
  • さて、今日からいよいよ臨月だ。ここまで無事来れたこと、改めて我が子、家族、職場の同僚に感謝である。母さん学級なり、両親学級なり、何もない中で、ネットや友達の情報を片手に最低限の準備をする。仕事と家事をなるべく普段通りにこなす。週が明けるごとにお腹が膨れ、できることが減り、疲れやすくなる。そして何となく悔しい。ところが疲れるはずなのに、ヨガに行くとパーっと元気が出るのは毎回不思議だ。そんなこんなで [続きを読む]
  • 新たなる牛肉麺
  • 久々にグルメネタ。玖五牛肉麵という店の支店へ。オープン時間まもなくいったのですいている。私は海老ワンタン麺これ!塩スープがおいしかった!麺はきしめんうどんのかたゆでみたいなかんじ。海老ワンタンは本気を感じた。これで140元くらい。500円くらい。夫は牛肉麺の乾麺(汁なし)麺多めで。一口もらったがこれもまた合格!ってかんじ。なんか、麺の茹で加減が緩すぎなくてイイ。そして、新店は店内がきれい。台湾に来て三 [続きを読む]
  • 35週目の検診 いよいよカウントダウン気味
  • 今日から毎週検診だ。たまたま昨晩からまたもや下痢になり、その薬ももらう。今日は中文の先生にも来てもらった。子供の頭が下にあり気味のため、間違い無く一週間は予定日が早まると言われる。まだ確定ではないが、来週またチェックをしようとのことだ。月子中心の開始日も早めないと、、。中文先生に後で確認をしてもらうことになった。1時間1000元で、付き添いをしていただいているのだが、時間が余ると電話での確認などをやっ [続きを読む]
  • 子供の出生届とパスポート申請
  • 台湾と日本には国交がない。日本人のゴールデンウィーク海外旅行人気ナンバーワンの台湾と、国交がない。なので大使館がないわけで、その代わりが交流会館。さて、来月産まれるムスコの出生届を特急便で申請しなくてはならない。居留証を生後30日以内に作らなくてはならず、そのために戸籍謄本を急いでゲットしなくてはならない。そのためにまずは出生届からというわけだ。(そのため出生後に名前どうしようかなんて悩んでいる暇 [続きを読む]
  • 台湾父の日とむくみ
  • 来週で臨月。いよいよ色々緊張感が高まる今日この頃。甘いものを控え、妊婦生活を進めてきたが、ここへきてまたアイスクリームやマンゴーなど、食べるようになってにた。気をつけなければ。というのも、今の時点で8.3キロ増量。増え方さえ穏やかではあるが、思ったより増えたなぁという印象だ。体のどこを触っても、胸回り以外笑脂肪だらけ。これ、産後もこのままだったらどうすっぺ。甘いものも控えてきたのに、、。そんな気分だ [続きを読む]
  • 妊娠35週 真夏の台湾と
  • 35週週明けごとに、会社までの道のり、デスクワーク、重みを増してきてなかなかくたびれるようになってきた。残りの有給から、休みに入れる日は、生まれる予定日の12日前になる予定だが、足りなくなりそうな予感。欠勤もできるよと人事にも確認し、まぁ、最悪そうしちゃおうと思う。が、なるべく面倒な手続きを少なく済ませたいのでごまかしごまかししごとをする。夫にも、早めに休みなよとは言われているんだが、、。実は家に一 [続きを読む]
  • 台湾の光熱費 電気代
  • 台湾の光熱費。安い。水ガス電気、それぞれ二ヶ月ごとにお支払い。我が家はコンビニで支払っている。電気代、クーラーを使う夏場、平日日中は仕事で外出しているということもあるが、土日終日冷房、寝る時も2部屋で冷房をつけていても、二ヶ月合計で6千円。一ヶ月3000円程度だ。これで産後家にいることが増えるとかなり上がるだろうとは思うが、、。ちなみに、前年度の同月より電気利用量が減ると、省エネ割見たいので数百円程度 [続きを読む]
  • 妊婦救急外来へ
  • 昨日、職場のママさんと出産の話をしていた。そのままさんは少量の破水から始まり、念のため行った病院でそのまま入院、二週間早く第一子が生まれたんだそう。こういう予期せぬことがあるのが妊娠だよね、とママさん。そうなんだよね。なのに、なぜ産前休みがないのか、、台湾。さて、夕方、帰り際に大雨夕立。台湾は昼過ぎ〜夕方になる前に夕立が多いが、今日は5時くらいからザーッと降った。トイレで用をたし、便器から立ち上が [続きを読む]
  • あと40日 夏の台湾と
  • 34週から日本だったら産休に入れたのだが、私は引き続きフルタイム勤務だ。うーむ。日に日に腰痛やらなにやらで歩くのもゾウ並みに遅く、なかなかくたびれる。しかしこれが、家にいて休んでいてもおんなじ。なら、働くか。暇つぶしのようなスケジュールでゆるゆると無理のないように。残りの有給を毎週ちょっとずつ使う形でごまかしごまかしやっている。会社に行くまでの駅からの徒歩が程よい運動だ。しかしあつーい。さて同僚ち [続きを読む]
  • 妊婦とインフルエンザ患者との生活 その後
  • 先週は一週間夫のインフルエンザのため、近隣のホテルで外泊した私、33週目妊婦。夏の暑い台北で、外でウロウロ、なかなか疲れたが、唯一の救いは夕立がなかったことくらいだ。金曜夜から自宅に帰り、夫とは寝食を別にし笑、私は夫の勉強部屋で食べたり、寝たりをした。翌日土曜日、クーラーが悪かったのか、一日中鼻水が止まらず、ティッシュを一箱使い切る程度に夏風邪をひいた。熱はないのでそのままで。翌日になると鼻水もお [続きを読む]
  • 9ヶ月後半検診
  • 今日は33週目と3日ってことで二週間ごとの検診。プチ検診なので、150元ですむやつだ。医師の診察室にある簡単なエコーでサイズを測っておわり。なんだか、頭がデカく、(36週目くらいのサイズ)全体的にデカくて推定体重が2340g?くらいあった。とうとう実家のチワワを抜いたな。自分の体重もプラス8キロくらいにきてる。痩せ気味だから10キロくらい太っていていいぞってあって、それまで行かなかったけど、充分だったのだろう。 [続きを読む]
  • ambaホテル 台北
  • 夫のインフルエンザの間、何泊もニッコーに泊まれる訳でもないので、二泊目からは中山のambaホテルを利用した。アンバサダーホテルというパイナップルケーキでちょっと有名なホテルのカジュアル版みたい。建物。立地がいい。ニッコーホテルやアンバサダーホテルと同じ通りにある。前からこのポップな外観が気になっていたが、ホテルだったのだ。一階は開放的なイタリアン風レストラン。一般人も使えるのかな。朝食なんかに使う。 [続きを読む]
  • 台湾でまたインフルエンザにかかった
  • 先週金曜から義理母が遊びにきた。それとともに夫は季節外れのインフルエンザにかかった。調べると流行っているようで、亜熱帯や熱帯特有の湿度や温度に強いウィルスっていうのもいるらしい。夏に日本でインフルエンザになる人ってのはこういう外来もの経由でかかっているそうだ。9ヶ月妊婦と日本からの母。そそくさと荷物をまとめて家を飛び出したのは日曜日のこと。慌ててニッコーホテルを直前割でいい部屋やすくとり笑、ホテス [続きを読む]
  • 台湾のタクシーサイコー
  • 妊婦になりタクシー様に甘えさせていただく機会が増えた。初乗り70元。250円くらい。移動は大体350円〜600円くらいの距離だ。この値段だと、どうしても乗ってしまうわ。欧米で日本人が旅行すると非公認タクシーなんかに騙されて多く取られてしまったり、ぼったくられたり、お釣りなしの国もあるとか、、いろいろ聞くけど、最近私は台湾のタクシーが好きになった。台湾のタクシー、すごい飛ばすし運転荒いのであまりいいイメージな [続きを読む]
  • 台湾でのスマホ利用
  • 台湾に住む皆々のケータイの利用事情。帯同ビザのご家庭は夫の会社が契約してくれたりして、無料でiPhoneあたりを配布されたりすふそうだ。うちの夫も会社提供のiPhoneを公私兼用で利用している。妻である自分。帯同ビザでないためもちろん提供してもらえない。また、私の台湾での就職先である会社は日本企業の台湾子社にも関わらずスマホ支給なんぞない笑。台湾に来た時に人事の女の子を通訳にキャリア会社に行ってスマホと月々 [続きを読む]
  • 32周目の産検
  • 32週目の産検。仕事後に向かう。お腹もはりはりでくたびれたが、いつもの慣れた婦産科へ。チェックイン時、旦那は?とまたおばちゃんに聞かれる。仕事だよ〜というと、えーみたいな顔する。必ず毎回夫がついてきて奥さんの荷物持ちしてるのは台湾だけだよ。?と言いたかったが、こういうのペラペラ言えないのが悔しい笑。今日は有料だけど、超音波やるよ。逆子のチェックで必要だから。と言われる。日本語の逆子 は、中文では、 [続きを読む]
  • パンダはいいよね
  • 上野動物園でパンダがbabyを産んだそうだ。ぱんだというものは、人間がピンポン玉を産むくらいの大きさの赤ん坊を産んでいるそうだ。 ツルッポーンと産まれるようで、羨ましい限りだ。しかしその繁殖や、生まれたあとのケアの難しさなどから大きくなるのも大変だということで、パンダママも色々ご苦労様だなと思う。また、生まれたばかりのパンダというのは、まだまだお腹にいればいいのにぃと言うような様態で出てくる。こちら [続きを読む]
  • 梅雨の台湾と食べ物
  • 台北。梅雨が戻ってきたな。梅雨明けたなぁと言う感じの日が3日4日続くも、今週は火曜日頃から大雨が続き、もう本当に朝から晩までやむ気配がない。水不足は心配いらないだろうが、趣味の笑洗濯が思うようにできない残念な時期だ。さて、来週からとうとう九ヶ月突入だ。ようやく妊婦らしくなってきたとともに、不安も募る。最近の不安は健康診断で見つかった胸のポリープだw。こういうとき、慣れた日本で検査や相談を町医者でい [続きを読む]
  • 健康診断と胸のポリープ
  • 会社の健康診断は、台湾の支社のほうが日本本社よりかなり充実している。30そこそこで、半日人間ドックを受ける感じだ。やりすぎだろうという感じもするが、これがただだから嬉しい。妊婦なりの検診メニューとなった。甲状腺のむくみは去年あったのに妊娠が影響してからなくなった。良かったけど、産後悪くなることが多いので気をつけよう。今回は腎臓のエコーがあり、見てみると3ミリの結石が。。水を二リットル飲んで流してと言 [続きを読む]
  • お嫁さん一人 そして
  • 前回から連載中のお嫁さんは孤独の記事w。前回ようは、何事も学習して馴染めよ、というところに落ち着いたが、学習がいやな人もいるはずだ。また、学習にせいをだすと、私の人生なんなんだってなりやすい気もしている。そんなこんなで精神的にも若干参ってきた笑。夫が言うには、相手の家族は取引先だと思え。とのことだ。なるほどー。取引先か。近すぎず遠すぎず、しかし大事なお相手。なんだかしっくりきたものだ。お嫁さんの孤 [続きを読む]
  • お嫁さん一人 その後
  • お嫁さんの孤独と題して色々考えている今日この頃。ちなみに私、別に夫家族と不仲でどうしようもないとかそういうわけではない。信頼されているかは分からないが、至って相手の家族は好きだ。こんなときこそ、思うことがある。やはり、(戸籍上だけであっても)一つの他人の屋根の下に乗り込んでいくのは、色々大変なことなんだよ〜というのは現代の核家族化の中では忘れ去られている部分だろうと思う。。うちの実家は両親ともに [続きを読む]
  • 台湾企業の産休とやらは、、
  • 妊娠八ヶ月後半。日本の部署の別の妊婦さんは来週から産休に入られ、4月まで帰らないそうだ。台湾の同僚が、きっと私と出産予定日そんなに変わらないけど、休みが長くていいね、と。そうだね〜(笑)でも、国によって違うんだからしゃーないッペ!産前間近に暇になってしまうのも(知り合いいないし)個人的には不安を募らせる要因かなぁ。。とは言え、もうこの時期、8時間×5営業日、楽にやらせてはもらっているがフルフルとっ [続きを読む]