mscomtec さん プロフィール

  •  
mscomtecさん: シニアの知的生産の技術
ハンドル名mscomtec さん
ブログタイトルシニアの知的生産の技術
ブログURLhttp://mscomtec.com
サイト紹介文読んだモノ、聴いたモノ、見たモノ、知ったモノをエッセイ風に紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 358日(平均1.9回/週) - 参加 2016/04/23 03:57

mscomtec さんのブログ記事

  • バイブルサイズの自作 “マルチToDoリスト”リフィルのPDF
  • シズテム手帳バイブルサイズの自作”マルチToDoリスト”以前使っていたシステム手帳のバインダーがあるので、バイブルサイズの自作リフィル ”マルチToDo”リストを作ってみました。システム手帳はページを自在に編集できるという長所がありますね。いろいろな用途に使えるように、ToDo欄は二行にしています。バイブルサイズ 「マルチToDo」リフィルのPDFプリンターをバイブルサイズの用紙に設定してください。用紙は市売の無地を [続きを読む]
  • 大人の英語学習:新聞コラムの翻訳 2017. 3. 11
  • 3月11日2011年3月11日、あの日、私は会社を休んで母を新浦安の順天堂大学に連れていった。家に戻って直ぐのことだった。経験したことのない激しい揺れに、ついにこの日が来てしまった、関東が震源の大地震だと思った。2011年5月8日撮影 葛西臨海公園 『それでも海は海』3月11日の北海道新聞のコラム『卓上四季』のマクラの部分を翻訳してみました。それでも人は海をいとしみ、海と生きていかなければなりません。北海道新聞『 [続きを読む]
  • 大人の英語学習:新聞コラムの翻訳 2017.2.18
  • 作曲家の船村徹さんが亡くなった。私がもの覚えがついた頃、ラジオから船村徹作曲、春日一郎が歌う『別れの一本杉』が流れていた。昭和の時代のひとたちが、1世代、1世代と去っていくことを淋しく思います。2月18日の中日新聞のコラム『中日春秋』を読んで、マクラの文章を翻訳してみました。兄が吹いたハーモニカ、それがきっと船村徹の原点だったんですね。中日新聞『中日春秋』2017.2.18作曲家の船村徹さんには、十二も年の離 [続きを読む]
  • 1ヶ月でネイティブの発音になれる
  • 50歳を過ぎてから中国語を読みたいと思って中国語の勉強を始めた。だから発音をおろそかにしていました。いまになって発音をやりなおしている。焦らないで発音からキチンと学習するべきだった。その方が近道だったな、と思っている。英語学習の壁を取り払い、英語上達を速める英語は発音から始めた方が上達の近道です。発音に自信がないと会話が消極的になる。それがコンプレックスで英語が嫌いになってしまう。発音に自信があると [続きを読む]
  • 大人の英語学習:新聞コラムの翻訳 2017.2.
  • 大人の英語学習:新聞コラムの翻訳 2017.2.5英語を書く機会は少ない。書くように努めるしかない。英語で日記を書き始めたことがある。続きませんでした。安易な言葉だけを選んで、そのうち”今日は晴れでした。”レベルになってしまいました。新聞の一面コラムの書き出し「マクラ」の文章を教材にしましょう。名文家のintelligenceが凝縮した文章で、日本語の勉強にもなるでしょう。日本経済新聞コラム『春秋』2017.1.31先週末、東 [続きを読む]
  •  Mac Appでカレンダーの作成 2月/『Swift Publisher』編
  • 『Swift Publisher 4.0』を使ってカレンダー作成『Swift Publisher』にはカレンダー挿入機能があり、簡単にカレンダーを作ることができる。サイト内関連記事:『Swift Publisher』でカレンダー作ってみました2月のカレンダ-2016年2月、北鎌倉の東慶寺で撮った写真をMac App『PhotoSketcher』で加工しました。PhotoSketcher ? ThinkTime Creations LLC WP-Appbox: Swift Publisher 4 (19,99?+, Mac App Store) → [続きを読む]
  • 英語を通して中国語:iPhone/iPad App 『Oxford Chinese Mini Dictionary』
  • iPone/iPad App: 『Oxford Beginner’s Mini Chinese Dictionary』オクスフォードの中英辞典の『Oxford Beginner’s Mini Chinese Dictionary』のiPhone/iPad版です。全く同じ内容です。15,000のWordとphraseが収録されてます。それに値段が安い。この辞書Appの良さこの辞書の良さ見出し語、例文に全てピンインが振られている。品詞が記されている。日中辞書より意味がとれる例えば接続詞の「只是」は「just, only」「不是…而是」 [続きを読む]
  • 『TOEIC完全攻略600点コース』、1月25日(水)まで申し込むとスコア保証
  • 講座に自信があるからできるアルクの全額返金スコア保証申し込み締め切り1月25日(水)万一600点に達しなかった場合に全額返金保証されます。1月25日(水)まで申し込んだ方が対象です。返金条件はこちらでご確認ください。新形式対応新講座!TOEIC(R)テスト600点完全攻略コースTOEIC600点は英語力評価の分かれ目多くの企業も英語力評価の分かれ目は600点です。仕事に必要な専門用語を覚えれば、実務でも使えるレベルです。600点 [続きを読む]
  • 英語を通して中国語:『Oxford Beginner’s Chinese Dictionary 』
  • 英語の学習がおろそかになるのでは、と思ったら、英語を通して中国語を勉強すればいい。一挙両得です。『Oxford Beginner’s Chinese Dictionary』オクスフォードの中英辞典です。中英/英中に分かれていて、15,000のWordとphraseが収録されている。見やすい、使いやすい難しい英語は使っていない。。字が大きく、見出し語はブルーで見やすい。見出し語、例文に全てピンインが振られている。例文は完全文、主語が省略されていない。 [続きを読む]
  • 外国語は英語だけで一生終えてしまうのはもったいない。
  • 英語と中国語を同時に勉強しよう英語は中学校から勉強してきた。それでもまだ英語を勉強したりしている。このままでは外国語は英語だけで終えてしまう。それでは人生もったいない。そう思い50を半ば過ぎたときに中国語の勉強を始めた。英語もマスターしてないのにと思うかもしれないが、中英の教材、Appを利用して同時に勉強すればいいと思う。日中の教材以上にたくさんの中英の教材、Appがある。若いうちに始めた方がいい。語学の [続きを読む]
  • Kindleの「Word Wise」で原書をガンガン読もう
  • 英語を通して知識を得る、原書の小説などを読んで楽しむことをしなければ、英語の勉強は続かないし、語彙も増えません。原書を多読するのが一番です。私は、? 原書を読むとき20ページくらいまでは辞書を引き、ゆっくり読みます。読み始めがあやふやだと、先の理解もあやふやになってしまいます。? そして5ページくらい音読します。文体がわかり、速く読むための助走になります。? 20ページくらいを過ぎたら速く読みます。もう分 [続きを読む]