mammyshiho さん プロフィール

  •  
mammyshihoさん: マイホームエデュケイション
ハンドル名mammyshiho さん
ブログタイトルマイホームエデュケイション
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/mammyshiho/
サイト紹介文発達凹凸、ギフテッド長男9歳と発達凹凸次男6歳、末娘3歳とのどたばたホームエデュケイションの記録。
自由文ホームエデュケイションの記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2016/04/23 11:14

mammyshiho さんのブログ記事

  • マイペースと環境
  • なんかシュールな写真ですが…日曜日は夫がおさななじみと新潟に釣りにいくのに、長男も連れてってくれた。 ちびっこチームは早く寝るので、久しぶりに一人DVD鑑賞会をプーさんと、楽しかったなぁ。こういう時間だいじ!最近、育児ストレスにだいぶ強くなってきた気がする。娘が、病み上がりで幼稚園いきたくないーというので、先生にお手紙を書いてもっていくのを、のんびーり待ったり、バレエができなくてメソメソするから、ちょ [続きを読む]
  • 弱気がだせるようになった
  • わたし作の微妙〜なうさぎと長男のどんぐりゴマ。昨日は長男の箱庭セラピーにいった。最近かなり調子が悪めの彼。箱庭も、いつも3パターンくらいつくるのに、今回は1パターンも作れず、砂を前に「はぁ、疲れた…」と。セラピストさんは、粘土やどんぐりをだしてくれて気持ちを切り替えて下さった。その横で、わたしはなんとなく粘土をこねこね、うさぎを作った。長男の調子がいまいちに、ひきずられ、わたしも血圧があがらず、疲れ [続きを読む]
  • ベースを育む
  • 適応教室の保護者会に参加後、支援員さんが個別に声をかけて下さった。「長男くんは最近ほんとに頑張っていますね。ここに来る、それが彼にはどれだけ大変なことか…。よーくわかります。よーくわかります。」「そ、そうなんです。二学期に入ってから葛藤がものすごくて、30分は行く気持ちになれなくて格闘してて、みてるだけで辛くて…」「すごく彼が頑張ってるのわかってますよ。だからいっぱいいっぱい褒めてあげて下さいね。」 [続きを読む]
  • 涙とストレス解消
  • わたしのストレス解消は絵具をぬりたくることなんだけど、昨日はそれでも解消できず…もやっとすることや、疲れや、自分の用事以外のことがたくさーん重なると、しんど〜。そんなときに、娘のグズグズが重なり…じぶんの中の「がんばりやさんのわたし」が「泣かせて…」と言ってたので、ゆっくり、ちょっとずつ、涙をだしたら、心が軽くなった。大人だけど、「泣く」って大事なことだよね。台風前の気候とか、こどもの体調とか、色 [続きを読む]
  • コミュニケーションゲーム
  • 長男の適応教室でアンゲームというのをした。コミュニケーションゲームで、ひいたカードに書いてあるお題に順番に答えていく。1枚目のお題は「あなたがやさしい気持ちになることばはなんですか?」支援員さんが今日生徒とやってでた言葉は「ありがとう」「ごはんできたよ」と例をあげてくれる。長男、調子悪く、一言、「しらない…」と。支援員さんが、「しらない、でいいですよ。またよかったら、ゆっくりかんがえてみてください [続きを読む]
  • だいすきなアトリエ
  • 公園で、おばあちゃんと子供達と「かげぼうし」を見た。一年生の教科書に「かげぼうし」がでてきて、ちょうど次男と話していてグッドタイミング。日が短くなってきたなぁ。今日は久しぶりに育児講座に参加。娘はそこのアトリエが大好きで、この日をたのしみに幼稚園を頑張ってきた。「毎日毎日幼稚園で別れるときに号泣するんですよ〜」 とわたしが話したら、「だってママ大好きだもんね〜。3歳になってわかるようになってきたか [続きを読む]
  • こどもとのちいさなやりとり
  • 幼稚園のお弁当に、娘のだいすきな卵焼きを朝焼くのが日課。次男はアレルギーで卵が食べられなかったから、新鮮。今日はスクールソーシャルワーカーさんの日。ワーカーさんは以前の方が産休になってから引き継いで、今はエリアリーダーの方と、新人ちゃん、の二人で訪問して下さる。エリアリーダーといっても30すぎの、超美人さん。彼女は長男のパソコンの世界やカードゲーム、将棋も一緒にできる、こどもの世界にも大人の世界にも [続きを読む]
  • じぶんで守るには
  • 今朝、夫がひとり川で釣ったヤマメ。すごい嬉しそうだった。夫も自分時間があると調子良いみたい。わたしと長男、次男に共通していること、それは、些細なことでへこみやすい。特に、友達とか、関係ない人でも、誰かがおこられてると、自分のことのように、涙がでてしまったり、胃がキリキリする。ここ最近わたしはだいぶ気にならなくなってきたかなぁと思っていたけど、久しぶりにあのいやーな感じを思い出してしまった。娘がバレ [続きを読む]
  • すすんだり立ち止まったり
  • 前に行ったミニーちゃんハウスで遊ぶ次男と娘。楽しそうだったな♪金曜日はものすごくハードで、のんびりする暇なし…幼稚園のお弁当作り、送り、午前中、次男とスクールカウンセラーさんと過ごし、幼稚園お迎え、長男適応教室送り帰り、夕方、次男と心理士さんとカウンセリング。その間に長男とマウスパッドを買いにいき、次男と別の電気屋さんにもいった。金曜日…に用事が固まる…しかし、スクールカウンセラーさんも心理士さん [続きを読む]
  • こどもと話し合い
  • 娘のおもちゃスペースに小さな絵を描いてかざった。最近はまってるnetflixの中にドラマ「ユニークライフ」というのを発見。アメリカの高機能自閉症の男子高校生が主人公で、親から自立しはじめて、恋をしたり、性に興味がでたり、彼女ができる過程が描かれている。興味深いのが、少年が青年になるにつれ、母親が自分自信を見失い、夫意外の恋にはしってしまう。どんどんドロ沼にはまってしまい…アメリカのドラマらしい展開に。親 [続きを読む]
  • 自由研究と自分だけの研究
  • 自由研究は結構すきで、親子で毎年楽しんでつくるんだけど、今年はなかなかすすまず…結局、「北の国から」好きの長男は映画にでてくる、風力発電が気になっていたから、ミニ風力発電機をつくった。モーターとLEDはキットで売ってたので、組み立てただけだけど、意外と大変。でも風がふいて、上のライトがついたらすごく喜んでいた。次男は恐竜貯金箱。彼らしくて可愛い。もっていくまでにこわれないといいけど…。夏休み中、それ [続きを読む]
  • 育児のみちのり
  • 愛犬の49日法要にいきがてら、深大寺散策もした。すごく気持ちの良い天気で、みんなご機嫌だったな〜。明日から学校が通常時間割になり、我が家は関係ないのだけど、すこしわたしにイライラポイントがたまってきたりして…ママ達のラインのグループトークに、「夏休みお疲れ様!」の言葉が、踊る。気にしちゃいけなくても、気になるよなぁ。でも、うちのペースでなんとかここまで来たんだ。気になるけど、気にしない。気にしない。 [続きを読む]
  • アロマとバレエ
  • ずっと欲しかったルームスプレーをやっと買えた。ベルガモットなどの甘く繊細でフルーティな香り。 ◎気分が落ち着かない  ◎自分の時間が少ない  ◎毎日が慌ただしいときにオススメらしく、秋の不安定な時期にも良い香りだとか。名前がバランシングだし、なんか今の気分にぴったりと思って。香りひとつで、気持ちの切り替えができちゃう単純なわたし。今日から、長女がバレエ教室に入会した。結構悩んだんだよね。はじめる [続きを読む]
  • 新学期から
  • 最近親子で、「北の国から」の楽譜とにらめっこ。長男は一年くらいまえから独学でピアノを弾いてて、そんな彼と、楽譜は読めるけど、基礎しかできないわたしで、ピアノソロをマスターするのに、毎日少しずつやってる。学校に関しては、先生たちと打ち合わせしたように、長男は適応教室を中心に、次男はスクールカウンセラーさんとソーシャルワーカーさんとの時間を大切に過ごすことに。学期はじめは復帰のタイミングにはなるけど、 [続きを読む]
  • 夏のつかれ
  • 疲れ果ててすこし落ち込んだり、ヨガをして復活したり、なんとか夜中にやっと自分時間、最近はまってるNYのコメディドラマ(マスターオブゼロというやつ)をみてから寝たり…でも朝から、首がガチガチにこっている。3人の日常的な子育ての仕事がじわじわ、くる。幼稚園の夏期保育もあり、送り迎えに、ごはん、そうじ、べんきょー、家事、ゆっくりできなくて、じぶんの仕事にしたいこともなかなかすすまず。うまく言葉にできない気 [続きを読む]
  • 母親の自信
  • ちょうど今から2年前の新学期から、長男は完全不登校になり、ホームエデュケーションをしているのだけど、そのときの個人面談のことを今でもよく覚えている。長男の担任の先生に、「今の2年生から不登校になったらどれだけ大変か…どうやってでも来させないと。」と言われたのがショックで、重い気持ちで家に帰った。それからこの2年間、「どれだけ大変か。」の世界に実際来て、どっぷりひたってみてみると…大変は大変だけど、必 [続きを読む]
  • 新学期をまえにして
  • 長男が作ってくれた、カブの酢の物と、次男が切ってくれた茄子で、煮浸し。長男は味に敏感なだけに、すごく繊細な味付けをしてくれる。前に、発達障害の少年がはじめたコーヒー屋さんがテレビや新聞でとりあげられてた。群馬)発達障害15歳少年 コーヒー豆店開業長男の過敏さで日常的にすごく困っていたけど、それはマイナス面ばかりじゃない、のかも。そういえば美大時代、まわりの人の繊細ぶりに 驚いた。でも、ひとたび絵を [続きを読む]
  • パワーチャージ
  • 秋川渓谷で川遊び。魚がたくさんみえて水きれいだった。少し増水してて、片時も目が離せなかったけど、浅瀬も多くのんびりできた。自然はプラスのパワーをたくさんくれるなぁ。準備も片付けも大変で、なかなか腰が上がらないけど、それを帳消しにして倍の倍のパワーをくれる。水の勢い、緑の色の濃さ、たくさんの石も。小さい時に川に連れていってもらったことのない、都会っ子で親もインドア派だったから、わたしもひとつひとつが [続きを読む]
  • やりたいのにできないとき
  • 娘のバレエレッスン、もうなんかそれだけで、満足。自分の好きなことに参加してくれて嬉しい。最初のストレッチはノリノリだったんだけど、途中のバーレッスンから、難しくなると、もう帰る…とグズグズモード。ちょっと外にでて、落ち着いて話をきいてみると、心の内は、帰るとは真逆の、「やりたいの、やりたい。。やりたい、やりたい、やりたい、やるの、やるの!!」と、何度も繰り返す。いっぱいいっぱいになると、ほんとは泣 [続きを読む]
  • 呼吸でリセット
  • あしたは娘のはじめてのバレエレッスン。買っておいたピンクのシューズ16センチがいつの間にかサイズアウトしてたので、あわてて右の17センチを購入した。アマゾンさまさま。朝に余裕があるときはマインドフルネスをやっている。いろんな情報や、いろんな考え方がある世の中、あわてんぼうのわたしは、気づくと波に流されそうになって、あっぷあっぷしちゃう。意識して、こころを落ち着けて、呼吸をしてみる。今日のわたしはどんな [続きを読む]
  • 昔からの付き合い
  • セグウェイにはまる長男。夫の高校時代の友達、その家族とBBQをして、貸してもらった。サンタさんにこれ頼もうかな〜だって。すごく上手に乗れてたからいいかも!夫の友人5人みなB型。みなアラフォーになってきて、年も取ったけど、それぞれの道で活躍されてて、超かっこいい。学生時代の友だちいいよなぁ。家ではピアノブームが久々に到来。長男が「北の国から」の曲を練習している。「北の国から」は亡き父が大好きだった映画で [続きを読む]
  • 自分の世界観
  • 長男が描いた巨峰。 今年の夏休みはいまだかつてないのんびりさ。大きな旅行の予定もなく、帰省もなく、時間がたつのがゆっくり。毎年旅行に行ってたんだけど、なんだかこころが決まらず…その代わり?でもないけど、こどもたちはそれぞれに興味のあることにどっぷり。次男は「戦争」や「原爆」に関心があって、はだしのゲンにはまった。長男は三国志関連で、一緒に映画「レッドクリフ」をみたり、まんがを読破している。長女はケ [続きを読む]
  • いとこと過ごす夏休み
  • 姪の小学生2人が泊まりにきていた。夜は一緒にスノードーム作り。女子はキラキラだいすきだね。楽しんでくれて、お姉ちゃんは2つもつくった。セリアでだいたい揃えられたから、お買い得。つられて、長男もシロクマのを作った。次の日はローラースケート場へ。初体験ながら、みんなハッスル。長男は転んでは、泣き、転んでは泣き。でも楽しいらしく、果敢に挑戦してた。次男はボーリング場でも言ってたけど、うるさすぎて辛いー。 [続きを読む]
  • 感覚過敏の日常
  • 引きこもり気味の長男とボーリングへ。彼は日差しに弱く、最近5分くらい外にでただけで、頭痛になってしまう。過敏さがこんなところにも。室内のよいアクティビティが思いつかなかったんだけど、ボーリングは楽しかったみたいで3ゲーム投げ切った。彼は日常的に過敏さのオンパレードで、昨日一日でも、プラスチックのコップは変な味がする、もやしは鉄の味がする、クロックスは足が動きすぎて辛い、あたらしい服は気持ち悪い、電話 [続きを読む]
  • 性格なんだろうか、変わるだろうか
  • デパートのバーゲンへ娘とショッピング。可愛いものをみつけてはとまるので全然すすまない…そこは危ないよ〜 おーいなにか入ってるのー?でもやっぱり、買い物につきあってくれるだけ嬉しい。帰ってきて、男子ふたりと一悶着あって久しぶりにけんかしたけど、仲直りした。夜バレエに行って帰ってきたら、長男が、妹にちょっかいだしたら噛まれたとベソをかいていた。どーも我が家の男子は、優しくて弱め、女子ははっきりしてて強 [続きを読む]