mammyshiho さん プロフィール

  •  
mammyshihoさん: マイホームエデュケイション
ハンドル名mammyshiho さん
ブログタイトルマイホームエデュケイション
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/mammyshiho/
サイト紹介文感覚過敏で不登校の長男9歳とホームエデュケイションの記録。絵を描くのが好きな三児の母。
自由文ホームエデュケイションの記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2016/04/23 11:14

mammyshiho さんのブログ記事

  • さみしい旅の思い出と
  • 朝顔、1番に咲いたのは青色だった。夏休み、のんびり〜、一緒にプールにいったり、いとこに会ったり、絵を描いたり。日常と変わらない…昭和なかんじだなぁ。自分も小学生になったみたいだ。いま長男のブームは「三国志」。最初はゲームから、今は漫画も読んでる。我が家のゲームへの方針は「コンテンツに消費されないで、楽しみきる。」ダラダラやるのがなんとなく夫婦で嫌いで、サクッと全クリするか、みんなで盛り上がりたいか [続きを読む]
  • 才能と困難なこと-2Eとは-
  • 次男と学校に荷物をとりにいったけど、すこぶる調子悪く、すぐ帰る。先生が1時間くらい一緒にお勉強しようよ、と誘ってくださったけど、半泣きで…先生もわたしもお手上げ。また次回ということに。先生も無理せず、と言って下さった。2Eチャイルド、というのを最近知った。というのも、臨床心理士であるカウンセラーさんに、「お兄ちゃんの様子をみてるとアスペルガーというより、ギフテッドですね。」わたしの心理士さんにも「ギ [続きを読む]
  • 犬がおしえてくれたこと
  • こどもたちとつくったお花。週末、夫の実家の犬が15歳で亡くなり、みんなで御線香をあげにいった。パピヨンのピーちゃんは我が家にはなくなてはならないファミリーの一員。わたしは結婚前に二人プラス一匹でずっと一緒にいた。夫の愛犬家ぶりがすごくて、一度泣きながら「わたしと犬とどっちが好きなのー。」と聞いたこともある。。わんちゃんをお留守番させるのがかわいそうだから、デートキャンセルとか、わんちゃんが車に酔うか [続きを読む]
  • うれしい面談
  • こどもたちがはまってるシュライヒ社の動物たち。かわいくてリアルでだいすき。長男の個人面談にいった。一学期間、週一で通ってた適応教室ではものすごい成長をしたようで、「成長しているのはすごくて、早すぎるくらいで、本人がよく頑張っているとおもいますが、あくまでも自分のペースをだいじにしてあげてください。」と言われる。「自分のタイミングでステップアップしないと、もう無理…となってしまったときに回復するのに [続きを読む]
  • 軸のたいせつさを思い知る
  • 前描いたバレエの絵。軸がつよくなりたいー!切実。バレエが少しずつ形になってきた最近なんだけど、肝心の軸がまだまだ弱くて、ゆっくりな曲になると、ユラ〜とバランスがくずれてしまう。細かいテクニックはどうにでもなるんだけど、軸がぶれるのは最悪!3人出産したから、インナーマッスルが弱ってるのはわかってるんだけど、意識してもなかなかつかなくて、ヨガとか筋トレもしてるんだけどね…と思っていたら、子供達にもやっ [続きを読む]
  • 外に飛び出すホームエデュケーション
  • シアトルから友達が来ているので、ビーチで遊んだ。次男と娘が最近とっても仲良しでよくふたりでおしゃべりしているからパチリ。一年に一回しか会わないけど、留学時代のファミリー関係だから、じっくり話せた。うちがホームエデュケーションしてるのを話したら、アメリカではよく聞く話で、友達の知り合いの人は、娘さん2人を小中ずっとホームエデュケーションで育てたけど、お姉ちゃんは医者になり、妹も大学で学んでいると。か [続きを読む]
  • 続けるちから
  • ソーシャルワーカーさんの日。今日から長男だけでなく、次男の担当の方も来て下さった。ソーシャルワーカーさんは、本人と良い関係を作っていくのがすごく大事みたいで、兄弟それぞれについたほうが良いのでは?と提案してくださった。本当に有難い。家族でない大人と関係を作っていくのが社会性の一歩みたいなんだなけど、長男はソーシャルワーカーさんと回を重ねるごとに慣れてきたようで楽しそうだった。次男も大好きな青鬼のは [続きを読む]
  • 自己洞察期のスモールステップ
  • 娘と花を買いに行く。赤じゃない、黄色じゃない、やっぱりピンク!とふたりで盛り上がった。店員さんが頼んでないのに、ピンクのリボンをつけてくれた。なんてラッキー♪今日は上の2人も、自分の殻をすこしやぶって、成長。長男は適応教室にはじめてママなしでひとりでいった。最初の数か月はビクビクオドオド、ずっとママにかくれてたのが、少しずつ楽しんできて、先月から指導員のかたとおしゃべりできるようになり、今日いくま [続きを読む]
  • はじめてのアトリエ
  • 長男と朝から工作。木のパーツですきなものを作ってもらったら棒人間みたいなロボット完成〜。普段2次元の絵ばかり描いてるから、立体的なものを作るのにかなりてこずっていたけど結構おもしろかったらしい。そして何か思いついたらしく昼にプラモデル屋でこれを買って来てひとりで完成させた。最初から最後までひとりでつくったのははじめて。小さな「できた!」はイイね。午後、わたしの高校時代の友達とこどもがきてくれて、小 [続きを読む]
  • 境界線と無意識?
  • 和菓子が結構すきで、前の幼稚園のママたちとお茶会をよくやっていたのだけど、最近ずっと行ってない…。先週、箱庭のセラピーと長男といって、振り返りのメールのやりとりをセラピストさんとしていたら、今回の印象的な点について「境界線」のはなしをしてくださった。長男の今回の箱庭では、ライオンなどの肉食動物が檻にいれられて、そのまわりの海岸で草食動物と人間がほのぼの暮らしている景色だった。以前つくった、いろいろ [続きを読む]
  • こどもとおとなの未来
  • ひとり帰ってきたら、男子達がベランダBBQしてた。しかもプランターに鮎が…ワイルドですな。炭火で美味しかった〜ので満足。 金曜日、学校にプリントなどだしに行き、カウンセラーさんとおしゃべり。学校の人が最近みんなやさしすぎて感激する。校長先生まで、わたしの健康を気遣ってくれていたようで、気持ちがうれしかった。次男はあまり調子がよくなくて、療養中なんだけど、「来年の通級を目指して、いまは健康にきをつけてゆ [続きを読む]
  • 自分の感覚を信じよう
  • 石のオブジェ。河原の石に、毛糸や飾りですきなものをつけていく。長男が作ったのは手前の魚と、真ん中の宇宙人。わたしはよくわからないけど、たいせつなもの。最近では自分の中でも家族もクリエイティブな活動がすごく好きだなーとおもう。長男の絵うまくいかなくてキーキー泣いてることもあるけど、三歩進んで、二歩下がってみたいに、すこしずつうまくなっている。昨日はクラスの女子がひとりであそびにきてくれたもってきてく [続きを読む]
  • やる気しだい
  • となりで娘がこの楽器を鳴らしてる。綺麗な音なんだけどややうるさい。最近わたしの貧血がつらくて、ペースダウンして生活している。金曜日は週一でカウンセラーさんに会いに行く日でしたが、次男も不調… 気候のせいかな。無理してこなくて良いですと言われているので、プリントや健康診断の紙をだしに、わたしだけ学校へ。カウンセラーさんとたくさんおしゃべりして帰ってきた。もう長い付き合いなので、はなしがお互いに通じす [続きを読む]
  • 描画と漢字と発達と
  • トランポランドに行ったら、子供達めっちゃ楽しそうだった〜。うちにも小さなトランポリンがあって、みんなぴょんぴょんがだいすき。出不精長男が珍しく、行きたい行きたい連発で、行ってみたら、帰りたくない〜と言うほど。大学生くらいのカップルが結構いて、最近の若者はこういうとこくるんだーと思ったり。最近、長男は絵にめっちゃはまってて、黒板だと広くて気持ちーとのびのび描いてる。絵を描きはじめて、びっくりした変化 [続きを読む]
  • ことばにできないせかい
  • 天井からサンドバッグをつるしてみたら、男子達に大ヒット。友達もはまってる。こういうのみるとパンチしたくなるのが男子という生き物なのか?おさえられない闘争本能みたいのがあるのかな。娘はまったく遊ばないから不思議。先日、アメリカでアートセラピストとして活躍されている女性の講演があり、聞きにいった。内容はとっても面白かったけど、5時間座りぱなしが私的にきつすぎて、帰り道、酸欠と頭痛..80年代からNYでは幼稚 [続きを読む]
  • 心の基地
  • 長男に頼まれてドラゴンボールのイラストを描いた。わたしは悟空の子供時代の方が好きで、下絵のみだけど描いて渡したら喜んでくれた♪趣味を共有できるのは嬉しいね〜。自分の担当の心理士さんと久しぶりにはなして、印象に残る言葉をおしえていただいた。「気概」わたしの義母のはなしをしていたら、心理士さんが「気概のある方なんですね。」と言った。最初この言葉を聞いたとき、聞いたことはあるけど、ピンとこなくて、そうで [続きを読む]
  • 自分で立ち上がる力
  • 今朝9年使ったベビーカーをゴミで持って行ってもらった。一年くらい前の写真、いつもお出かけにいたあれ。いろんなとこにいったなーみんな赤ちゃんだったなー山や海や街や、電車や、特に妊娠中に大活躍だった。おもいだしたらきりがないけど、すこしセンチメンタルな朝。みんなが歩きだして、わたしは身軽になって、育児にひとだんらく。今日はアートセラピーの教室だった。なにも考えずに手をうごかしてみましょう。と言われてで [続きを読む]
  • 発達の成長
  • 長男は突如、絵にはまりだし、1日6枚ほど描いている。こどものやる気スイッチは不思議だな〜。ipadでサラサラとこんなのも。ドラゴンボールだいすきみたい。好きな絵があると成長はやいな〜。わたしは最近あまり描けてないので、その情熱に感心した。週末はバレエの先生が振り付けた舞台をみにいったり、わたしが貧血で倒れたり…. ( T_T)あと、母と久しぶりに飲んだ。「わたし、発達障害だとおもうの…」と、齢70歳にして気付い [続きを読む]
  • 「遊び」の効用
  • 幼稚園の帰りにみつけた花。金曜日は週でいちばん忙しい。スクールカウンセラーさんところに毎週いくのと、適応教室と、幼稚園の送り迎えも間にはいる。子供たちにとっても私にとってもちょっぴり緊張感とチャレンジ。幼稚園はだいぶ遅刻したけど…行けただけ頑張った。長男は適応指導にすこしずつ慣れてきて、自分らしくいられるようになってきた。今日はボーリングと、みたて遊びをした。「遊び」はすごいんだなぁ。発想すること [続きを読む]
  • ことばにできるということ
  • 今日は午前中、長男絵画、次男教科書やり、午後に川で生き物探し。網でつかまえたそう。夫と手分けしてなんとか毎日やっている。夫が忙しくないのが助かっており、毎日幼稚園にいってる娘もよく頑張っている。わたしもイライラせずいけた。かなり特別な環境だけど、一日一日をかみしめて渡り歩いている。週に一回学校と、適応指導教室にいき、ペースを保っている。あいまあいまに、セラピーなど。3歳の娘はバイバイするときに泣い [続きを読む]
  • うれしいことば
  • このまえカフェで娘と絵本を読んでたら、となりに座ってたおばあちゃんに突然話しかけられた。娘は声がめちゃ大きいから、注意されるのかな〜と思いきや、すごく素敵な親子ですね〜と褒めてくださった…そんなことめったにない( T_T) はじめてだ。娘が絵本を読みながら、質問をどんどんしてくるから、わたしもノリノリでお話を読んでおしゃべりが盛り上がってたのがおばあちゃんのつぼにはまったらしく、育児はね〜たくさんおはな [続きを読む]
  • それぞれの強さ
  • わたしのたからものの絵本。絵が大好き。次男は二週間に一回プレイセラピーに通ってる。ぱっと見は元気そうなんだけど、よくみると、かなり情緒が不安定で、不安がいっぱいなので、心配している。もともとの繊細さに加え、兄が不登校になってから、彼のストレスを身近に受け止め続けて、次男も弱ってきてしまった。部屋にひとりでいれないとか、トイレにひとりでいけないとか、水を流すことすら怖いと言ったり、ささいなことで涙が [続きを読む]
  • アートセラピーでアウトプット
  • アートセラピーの講座に娘といった。娘のとわたしの。1時間思いのままに何も考えずに手を動かしてたら、こころにひっかかっていたもやもやがすーーっとなくなっていた。不思議!先生は「アウトプットって大事なんですよね。」と言っていた。アートセラピーは精神分析とは違って、自分の中からでてきたものを元にセラピストさんと話す中で、自分の気付いてない感情にアプローチしていく。なんで自分は、こんなに見えないルールにし [続きを読む]
  • ちいさくちいさくステップアップ
  • 朝、娘を幼稚園に送ってから、だいすきなカフェで、今日1日の予定をたてたり、ぼーーとしたり、アートのことを考えた。なかなか行けないけど、行けると一日おだやかに過ごせる。朝食を食べていなかったので、朝ケーキしてしまった。 手作りなので、とっても美味しい〜。ひとつひとつ、丁寧に、小さく小さくステップアップするように日々を送れたらなぁ。それに限る。長男には主体的にできることから今日は・ストレッチ&筋力アップ [続きを読む]
  • 気持ちと身体
  • たまに絵本を読んでいると、これは大人向きなの?とおもうほど、深く、じわじわくるのがある。きっと子供、大人関係なく、誰かに向けてかかれてるんだけど、すごく本質的で美しい。これは子供をなくした父親のはなしでした。わたしは先週の面談でかなり燃えつきた。学校に本格的に「自宅学習」を理解してもらったのはいいけど、特に変わりはなく、日々に追われていく。長男と習字して、次男と教科書を読んだ。合間に家事をした。兄 [続きを読む]