なかやん さん プロフィール

  •  
なかやんさん: なかやんのプノンペン滞在記
ハンドル名なかやん さん
ブログタイトルなかやんのプノンペン滞在記
ブログURLhttp://yoshinobunakamura.hatenablog.com/
サイト紹介文還暦過ぎたおやじの奮闘記かな???
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 363日(平均3.6回/週) - 参加 2016/04/23 13:42

なかやん さんのブログ記事

  • キリロムパインリゾートにも行きました。
  • キリロム国立公園内にある、キリロムパインリゾートは日本人も関係している宿泊施設、レストラン、体験ツアー等いろんな試みをされている施設です。敷地内に大学もあるとの事でした。乗馬体験も出来るそうです。洋風な宿泊施設。クメール様式のコテージ。多分安価で泊まれそうですから、泊りがけで来訪したいと思いました。上記のレストランでビュッフェ形式の昼食3ドルでいただきました。おかずは鶏肉と野菜煮込みと魚を揚げた料 [続きを読む]
  • キリロム国立公園。
  • 16日の日曜日はプノンペン市内から南西方面、110キロのところにあるキリロム国立公園に行きました。山道に入ると舗装はされているのですがガタガタ道で走り難いです。40キロ以下でしか走ることができませんでした。山頂付近に三箇所の、川や池があり水遊びができる場所があります。茅葺の小屋が多数あり、家族グループで食事されたり、多数見かけます。こちらの池は比較的綺麗でした。浮き輪の貸し出しもあるようですね。大 [続きを読む]
  • サンポープレイクックの遺跡群。
  • カンボジアには現在二つのユネスコ文化世界遺産が登録されていて1992年に登録されたアンコール遺跡群、もう一つは2008年に登録されたプレア・ヴィヘア寺院ですが、次にカンボジアが世界遺産登録を予定している対象地がサンボー・プレイ・クック遺跡群なのです。また、アンコール遺跡群は12世紀に建てられたのですが、サンボープレイクック遺跡群は7世紀に当時の真臘(イーシャナプラ)と呼ばれた国の王都として栄えていた古代都 [続きを読む]
  • コンポントム博物館
  • サンポープレイクック(Sambor Prei Kuk)での出土品を保管されている博物館です。市内メイン通りのわかりやすい場所にあり入場は無料です。遺跡に行かれる前に見学されることをお勧めします。以下の二点はリンガです。赤く彩色されているのは木製です。古代クメール文字で、現在使われている文字とは違いがあるとの事です。ブログランキングに参加中です。下記を していただきますと更新の励みになります。にほんブログ [続きを読む]
  • 14、15日はコンポントムに行きました。
  • コンポントムへの往路は帰郷の人出で道路は混雑していました。復路はガラガラでしたので、ピークは16日かな??カンボジアではそれぞれの街には特有のモニュメントがあるのですが、コンポントムの街にあったのは以下のモニュメントでした。街の中心部に流れているセン川の公園です。奥に見えているのがコンポントム橋です。Seng Chheng Horn Hotel にアゴダ(www.agoda.com)でネット予約して泊まりましたが(税、サ混みで9ドル [続きを読む]
  • カンボジア正月期間は店を休ませてもらいます。
  • 明日、4月14日から16日までカンボジアでは正月です。その間、店を休みまして、私はコンポントムへ一泊で、また最終日の16日にはキリロム国立公園に行く予定を立てました。詳細はまたブログに書きたいと思います。それではカンボジア滞在の皆さん、良いお正月をお迎えください。ブログランキングに参加中です。下記を していただきますと更新の励みになります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 日本語で相談できる携帯電話ショップ。
  • こちらの希望、相談事で、クメール語、英語の会話では無く、説明に困る時に日本語を理解してくれる人がいますと助かりますよね! チャムナーさんの写真です。店に無い商品や付属品も取り寄せてくれますよ。この携帯ショップに彼は居ます。この市場 Phsar Ekreach Ⅲ (プサーアイクリバイ)の一画で道路に面しています。この画像を撮った場所の前が前記のお店です。下記のグーグルマップを参考に行かれて下さい。ステミンチャイ [続きを読む]
  • ご飯のおかずの追加一品、煮豆。
  • Pinto Bean 直訳はインゲン豆とありますが、うずら豆様の豆が売られていましたので買ってみました。クックパットのうずら豆のレシピで作りました。765グラムで4.6ドルでした。冷凍保存出来ます。ご飯のおかずの追加一品に??です。以下、関係記事です。yoshinobunakamura.hatenablog.comyoshinobunakamura.hatenablog.comブログランキングに参加中です。下記を していただきますと更新の励みになります。 [続きを読む]
  • 娘の教科書をもらってきました。
  • 在カンボジア日本大使館からメール連絡がありましたので、小学校2年生前期の教科書をもらいに行きました。今回の配布は4冊ですが、2年生で使うのは一年生後期にもらった「私たちの道徳」「ずがこうさく」「新しい生活」もあります。私の娘は、生活の基盤は妻とのカンボジアでの生活になると思いますので地元のプノンペンの公立小学校に通学しています。父母等がこの教科書を使って日本語を教える建前になっています。難しいので [続きを読む]
  • ラーメンスープを作ってみました。
  • ネットでラーメンスープの作り方を検索していましたら下記がありましたので参考に使わせてもらいました。「パタパタ主婦のNZ気まま雑記」http://nzhirorin.seesaa.net/article/120732886.htmlーーーーー<ラーメン汁>チキンパウダー 小さじ1ピーナッツバター 小さじ3醤油 小さじ2湯 200ccなんと、これを混ぜ合わせるだけ。上記の量だと、小鉢サイズなので、ラーメンどんぶりだと量を多めに。もっと本格的にしたいなら、チキン [続きを読む]
  • 「フジスープ」のお店で外食しました。
  • 私の住まいから歩いて5分くらいのところにユニークなお店があります。日本人経営のお店ではありませんが、日本語を理解できる人がいます。近くにあるメコン大学のビジネス日本語学科の卒業生なのかな? 昨日行った時、メコン大学の先生(日本人)をお見かけしました。私たちは外で食事をしたのですが室内ではカラオケも出来ます。日本で有名な?Tenka Torimasu の指導を受けた唐揚げが、ピリッと辛子が効いていて美味しいです。 [続きを読む]
  • アプサラ・アーツ・アソシエーションを見学させてもらいました。
  • カンボジアの伝統的なダンスショーであるアプサラダンスの復興を目的として設立されたNGO団体です。子ども達に対して、古典民族舞踊また伝統音楽の指導が無料で行なわれています。アプサラの踊りは、手、足先を反らせたり、が特徴ですね! 先生は体の姿勢の指導を繰り返し行っていました。指先を反らせる指導をされています。軽く膝を曲げての姿勢の指導です。小さな子供には立ち姿、歩き方を指導されていました。練習場です。入 [続きを読む]
  • カンボジアの、かぼちゃの煮付け。
  • 「かぼちゃ」とはカンボジアから伝わったので、かぼちゃと言うのかな??ウイキペディアによりますと、『一般にはポルトガル語由来であるとされ、通説として「カンボジア」を意味する Camboja (カンボジャ)の転訛であるとされる』『日本への渡来については諸説あるが、ニホンカボチャは天文年間(1532年-1555年)に豊後国(現在の大分県)にポルトガル人がカンボジアから持ち込み、当時の豊後国の大名であった大友義鎮(宗麟)に [続きを読む]
  • きずな橋と、竹で出来た橋。
  • コンポンチャムの「きずな(絆)橋」は日本のODA協力で2001年に竣工したメコン橋に渡された橋です。そのすぐ下流に中州に掛かっている橋が竹で出来ていて、なんと四輪も通っていました。すごいです!まずは、きずな橋です。雨季になれば色が変わっている橋脚の中程まで水量が増えるのでしょうね!現在は乾季です。橋の前のロータリーのモニュメントの碑です。Spien とは橋の意味です。次は、竹の橋です。カンボジアの乾季(1月 [続きを読む]
  • 今日の新聞。店舗(カフェー)で新聞を購読しています。
  • クメール語の地元の新聞です。2社の新聞を定期購読しています。一紙ひと月37,500リエル(約9ドルです)。二紙ですから75,000リエル(約18ドル)。毎日、1歳くらいのお孫さんを連れておっさんが配達してくれます。毎日、事件事故の生々しい写真が載っています。カンボジアではサッカーが大人気です。子供から大人まで、贔屓のチームのユニホームを着ているのが目立ちます。その他紙面では芸能ニュース、占い、クイズ等日本と大 [続きを読む]
  • 幸和レストランに行きました。
  • イオンモールの近く、西側の通りの北にあります。日本人ご夫婦で経営なさっているとの事です。私が行った時は若い男女の従業員がおられました。男の子は日本人かな?清潔感あふれる店内でした。妻はきつねうどん、娘は肉うどんです。美味しいと言って完食してくれました。それぞれ6ドルです。鯵(アジ)のフライです。8ドルでした。衣がイマイチかなと思いましたがタルタルソースは美味しかったです。冷たくて清潔な、おしぼ [続きを読む]
  • スズキバイクショップ
  • ステミンチャイの立体交差から217号線を西方向に行き、大きな三叉路に行く途中(中間地点)の右手に、このスズキのバイクショップがあります。知人から紹介されたこの店と日本にも技術習得に来たことがあるチャンター(Chantha)さんにバイクのメンテナンスではお世話になっています。交換部品代のみで交換等技術料はいらないとの事です。エンジンキー及びハンドルロックの調子が悪いので見てもらいに行きました。車体番号を調 [続きを読む]
  • タ・プローム遺跡へツーリング。
  • 私の住まいから32キロ、一時間で行けました。国道2号線を南下します。片側一車線で舗装はされているのですが道路状況が良くない事と交通量が多い為、速度は出せません。すぐ近くに行楽地のトンレバティ湖があります。遺跡ガイドの女の子たちと、何の仕事しているのか不明のおっさん。プノンペンで生活するようになってから感じたことですが、カンボジア人のおっさん達は強面の顔していても笑顔になると素敵な表情になる人が多い [続きを読む]
  • プノンペンの「剣道クラブ」の演技。
  • CJCCでの絆フェスティバルの続報ですが、今日は「剣道クラブ」の演技が行われると聞き、見てきました。真剣での演技です。クラブ員の面々です。一般参加者の「面打ち」です。関係者の皆様、ご苦労様でした。ブログランキングに参加中です。下記を していただきますと更新の励みになります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 加藤登紀子さんのコンサート。
  • プノンペンのCJCCで2月23日から26日まで日本・カンボジアKIZUNA FESTIVAL が行われているのですが、今日の18時から19時30分まで加藤登紀子さんのコンサートが行われました。ホールの中は観客でいっぱいでした。カンボジア人の人たち、ノリは日本人以上ですね!加藤さん、艶やかな歌声は変わりませんね!加藤さんの通訳は日本人学校の校長先生です。KIZUNA FESTIVAL は、明日(26日)までです。いろんな団体、在住日本 [続きを読む]