にーこ さん プロフィール

  •  
にーこさん: 転勤族 妻 ブログ
ハンドル名にーこ さん
ブログタイトル転勤族 妻 ブログ
ブログURLhttp://tenkinzokublog.blog.fc2.com/
サイト紹介文茨城県水戸市に住む転勤族妻の日記です。転勤族の愚痴や子育て、水戸の情報などゆっくり更新中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2016/04/23 21:36

にーこ さんのブログ記事

  • 転勤族妻 ママ友を無理に作らない理由
  • ママ友という言葉がそもそもあまり好きでない。ママであろうとなかろうと心許せる友人がいればいいなとは思うけど。さて、私はママ友欲しいという気持ちがあまり起こらないのですがなぜなのか考えてみました。まずママ友ができた場合定期的に遊ぶというのが面倒なのです。昔なじみの友人と会う時はもちろん楽しみ!という気持ちしかない。しかしママ友となるとまずどこで会うかを考える。相手の家に行くのも手土産が…とか気を使う [続きを読む]
  • 転勤族妻 夏が嫌いな私が夏のいい所を考えてみた
  • あぁ暑い。。5月なのに暑い。昨日の茨城は日差しが強く夜もなんだか寝苦しかった。ひんやり敷きパッドを使っているのに部屋全体がもわんとしておりました。私夏嫌いなんです。リア充の方は海に行ったりするんでしょうけど海って日焼けするじゃないですか。シミできるじゃないですか。しかも海水ってしょっぱいじゃないですか。冬は着込めばなんとかなるけど夏はクーラー付けない限り涼しくなることはないわけで。んで毎年夏が近づ [続きを読む]
  • ぱなし夫はADHD??
  • 先日夫の水ぽたぽた事件について記事にしたのですが1週間後またやられました…。最近はまたか…くらいにしか思わないのですが結婚当初は本当に気が狂いそうで。何度も言っているのになんでできないの!?とすごい思い詰めていたのです。んでネットで同じような人はいるか検索していたところ「旦那さんはアスペルガーorADHDではないですか?」という回答がついているサイトを見つけました。ADHDのサイトを調べていると夫に当てはま [続きを読む]
  • 転勤族でもこれだけは捨てられないという物はある
  • さて、転勤族荷物が多いと引越し大変。ということで必要のないものは定期的に捨てることになります。しかしこれだけは捨てられない物ってあるもので。私の場合小さい頃買ってもらった猫のぬいぐるみ。子供って寝る時ぬいぐるみを側に置いたりしますよね。私は10個以上並べて一つ一つに名前を付けたりしてた。引越しの時にほとんど処分してしまったのですが一つだけ残っているのが猫のぬいぐるみです。小さい頃デパートの子供服のイ [続きを読む]
  • 子供に期待しない
  • 子供を産む前に「健康で産まれてきてくれればいい…!」という言葉をよく聞きますよね。しかし実際健康に産まれてくるとそれだけじゃ物足りなくなる。できれば才能のある子にとか優秀な子に…!と思う方は多いのでしょうか。私子供に期待していません。芸能人になってほしいとか有名になってほしいとかあんまり思わないんですよね。子供の成長で嬉しいことがあってもそれを話すのは母とか本当に心から喜んでくれる人だけ。あと将来 [続きを読む]
  • 転勤族妻 百貨店でのスマートな立ち振る舞いに憧れる
  • 先日柏の高島屋に行ったんですね。水戸には百貨店ってあまりなくて。京成百貨店があるくらい。都会の百貨店はおしゃれな人多いのでたまにお店に入ると「私の格好場違いだな…。」みたいになってしまうことが多く。鏡に映る自分を見て「私なんかダサくないか!!?」とびっくりしたり。子連れで行くとエレベーターはなかなか来ないしみんな歩くの早いから危なくて。柏の高島屋は敷地も広いし休日なのに人も多くなくてかなりゆっくり買 [続きを読む]
  • 転勤族妻 現状を変えられない時は過去や未来の自分と対話する
  • さて、弧育てに疲れた時に年長の方によく言われる言葉。「子供はすぐ大きくなるよ!」しかし意外と子供はすぐ大きくならないのであります。いつか大きくなるんだろうけど今が辛いんだよ!と何度心の中で思ったことか。。幼稚園に入ってからはあっという間に1年が過ぎていくけど未就学児の時は1年1年がすごーく長く感じました。子育てに困った時相談員の方に相談したこともあったけど子供って一人ひとり違うからアドバイス通りにや [続きを読む]
  • もうすぐ母の日 母には感謝しかない
  • さて5月14日は母の日ですね。先日母と「これはにーこが高校生の時母の日にくれたものだよね」という話になり。「これくれた時お母さんいつ死ぬか分からないからと言って買ってくれたのよね〜。」と言っていてその当時の気持ちを思い出しました。私は母が若いうちにいい物を身に付けてほしいなと思っていて、こつこつお小遣いを貯めては母の日にプレゼントしていました。そんな私の母は実家から遠く離れた土地で舅と父の兄弟と同居 [続きを読む]
  • 常識を疑え なぜ女性は毛を剃らなければならないのか
  • 常識とはなんなのか。昔から不思議に思っていることの一つに流行ってなんなんだろうということがあって。その時代によって同じ物を着ていてもダサいとなったりかっこいいとなったり。私が通っていた中学校では長い靴下と短い靴下がありました。私は冬は長い靴下を履いて夏場の暑い時期には短い靴下を履くのかなと思っていたんです。しかし夏になってもみんな履くのはハイソックス。私は短い靴下を履いていたのですが友人は「短いの [続きを読む]
  • 転勤族妻 口が臭くなると思う飲み物ベスト5を考える
  • さて、今日はくだらないお話です。たまにお店に物を買いに行く時店員さんの口臭が気になることがあります。人間だから仕方ないと思うのですが口臭って飲み物によってかなり左右されると思うのです。ということで口が臭くなる飲み物ベスト5を考えてみました。第5位 カルピスやたら甘ったるくて口の中に残る香りがキツい。飲んだらすぐ歯磨きしたくなるあの後味。第4位 オレンジジュースオレンジジュースってちょっと酸味がありま [続きを読む]
  • 子供が産まれると夫婦は喧嘩増えるの巻
  • ゴールデンウィーク最終日ですね。今年は近場でのんびりまったり過ごしていました。毎年GWは逃げ帰るように実家に帰っていたのですが最近は水戸のほうが居心地が良い。転勤したての頃の自分に言ってあげたい。「落ち着け暴言吐くなじきに慣れるよ」と。さて、夫婦の話。夫婦って結婚2〜3年までは比較的うまくやれるけど、それ以上年月が経つと倦怠期というものが訪れることが多い気がするのです。さらにその時期に子育てが被ると夫 [続きを読む]
  • 転勤族妻 GW子連れ外出に思うこと
  • さて、ゴールデンウィークどこに行っても混んでいる!ということで乳幼児連れでの外出は大変です。子供ってはしゃぎたがるし赤ちゃんはたまに泣きますのでね。うるさいのが好きな人はいないわけで。でも今は恵まれてるなぁと思います。家電は進化して家事も昔より楽になっているはずだし子連れで入れる飲食店も多い。このブログで紹介しているお店も子連れに配慮してくれるお店は多かったです。子育ての愚痴もSNSなどで発散する場 [続きを読む]
  • G線上のあなたと私 いくえみ綾
  • さて、ゴールデンウィークお家でのんびりの皆さんにお勧めの漫画です。 G線上のあなたと私 いくえみ綾話の内容は寿退社の当日に婚約破棄された主人公はフラフラと立ち寄ったCDショップで『G線上のアリア』を聴いてバイオリン教室に通い始めるというストーリー。いくえみ綾先生の漫画で一番初めに読んだのは「バラ色の明日」だったかな。絵がリアルな人間に近くて奥深い話にハマってしまいまして。今ドラマでやっている「あなた [続きを読む]
  • 写真を撮りながらご飯を食べると美味しさが半減するの巻
  • さて、水戸の美味しいお店をブログで紹介していたのですが最近気がついてしまったのです!!写真を撮りながらご飯を食べると全然美味しくないということに…。余計な物が写らないように配慮して写真を撮るという行為も疲れる。さらに美味しい物を食べに来ているのに写真を撮るのは面倒くさいという本末転倒な感じに。さらに食べる時のマナーとして写真を撮るのはいかがなものか。ということに最近ようやく気がつきまして。なので水 [続きを読む]
  • 転勤族妻 男性と女性にとってのステイタスは違うという話
  • さて、ゴールデンウィークですね。冷暖房を付けなくても快適に過ごせる季節。でもすぐ夏になっちゃうんですよね〜。春と秋もうちょっと長くならないものか。さて、友達の少ない私。たまに友人と連絡を取る時に気がついたことがあります。男の友人は家や車の購入・社会的地位について語ることが多いのに対し女の友人は結婚・出産についての話題が多いということです。男の人は久しぶりに会うと「俺もさぁ家買ったんだよ。」と言う。 [続きを読む]
  • 転勤族妻 毒を吐きたくなる時もあるという話
  • さて、私は嘘が嫌いです。いやもちろんたまに嘘つくときもあります。でも基本的には自分の感情に正直に生きていたいという気持ちがある。友達が少ないのも気の合わない人と無理してまで一緒にいたいと思わないのです。というわけで定期的に毒を吐きたくなる時がある。もちろん人を羨んだりすることもあるしその気持ちは隠しても隠してもどっしりと自分の中に居座り続ける。それを吐き出すことですっきりする時もあるじゃないですか [続きを読む]
  • 夫を育てるのは子供を育てるのより難しいの巻
  • さて、朝起きたらお風呂のシャワーから水がぽたぽた垂れていました。これ言うの何回目だろう…。水戸に引っ越す前から時折注意しても直らない。本人直す気もなさそうだ。いつも指摘しても「あぁ…。」くらいの冷めた態度。せめて「あっ!!またやっちゃたよ!ごめんごめん水道代もったいないよな。」とか慌ててくれたらいいのに。演技力って夫婦間でも大事。私の夫は基本ぱなし人間。電気付けっぱなし服脱ぎっぱなし物出しっぱなし [続きを読む]
  • 転勤族妻 2人目は楽って本当なのか?を考える
  • さてよく世間で言われているのが「2人目は楽」という説。本当なのでしょうか?産後2人育児が始まった時は「2人育児どこが楽なんだろう??」という状態でした。赤ちゃんって吐き戻しやう○ち漏れ多いのでとにかく洗濯物の量は必然的に多くなる。赤ちゃんに合わせないといけないので今まで通りに家事は進まない。しかも上の子がやきもちやいたりするとそのフォローもしつつ赤ちゃんの世話。産後体力衰えるので動くのもきつい。これ [続きを読む]
  • 立会い出産 夫にしてもらって助かったこと
  • さて、立会い出産の話です。記事長めなので興味のある方だけ読んでいただけたら…。私は出産の時夫に立ち会ってもらいました。そして実親・義両親には来てもらっていません。出産に立ち会えるかというのは赤ちゃんが産まれるタイミングが夫の休日に重なるかとか臨機応変に休みを取らせてくれる会社かにもよりますよね。夫にも休みを取れない可能性もあると事前に言われていたのでその時は一人で産んできますと話していました。立会 [続きを読む]
  • 人付き合い不器用転勤族妻 人のブログにコメント書く勇気がない件
  • さて、もうすぐブログを始めて1年経とうとしています。そもそも私がブログを始めたきっかけは休日出勤の多い夫がいない時間を有意義に使えないだろうか。転勤族の孤独を少しでも文章を書くことで発散できたら。私のブログを見てこんな不器用な人でも転妻できてるんだとか誰かの励みになったらななんておこがましいことを考えながらブログを始めることにしたのでした。んで当初他の転妻さん達と交流できたらいいなぁとかもうっすら [続きを読む]
  • 知らないと損をするシリーズ クロネコポイント
  • さて、たまにお届けする知らないと損をするシリーズ。今回はクロネコポイントです。最近話題のヤマト運輸を利用している方必見。ヤマト運輸で荷物を送ったり受け取ったりするとポイントが貯まるというシステム。ポイント貯まるともれなくもらえる商品への交換や抽選であたる賞品への交換が出来ます。やり方はクロネコメンバーズへの登録      ↓送り状番号を入力してポイントを申請これだけです。ポイント受け取りには申請し [続きを読む]
  • 人と比べると辛さは100倍になる
  • さて、4月になりました。新学期が始まる季節です。今日のおかあさんといっしょゆういちろうお兄さんになっている!!なんだろう…めっちゃ馴染んでるやん。適応力はんぱないな。羨ましいぜ。さて、私は人と自分を比較してしまう性格です。私は中高女子校でして。男性との出会いがほとんどありませんでした。でもそのことに特に不満を持つこともなく高校生になり。そもそも私がなぜ女子校に入ったかというと小学生の時体育で男子に [続きを読む]