にーこ さん プロフィール

  •  
にーこさん: 転勤族 妻 ブログ
ハンドル名にーこ さん
ブログタイトル転勤族 妻 ブログ
ブログURLhttp://tenkinzokublog.blog.fc2.com/
サイト紹介文茨城県水戸市に住む転勤族妻の日記です。転勤族の愚痴や子育て、水戸の情報などゆっくり更新中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 341日(平均5.3回/週) - 参加 2016/04/23 21:36

にーこ さんのブログ記事

  • 睡眠に不満は付きものであると考える
  • さて、皆さん朝までぐっすみんしてますか。よく寝られた日の翌朝は幸福感を感じやすいですよね。私昔からあまり寝つきが良くない。しかも夜中目覚めること多い。ということで私の睡眠ヒストリーを振り返ってみようと思います。赤ちゃん期母に聞いたところ「生きているか不安になるくらい」朝まで寝る赤ちゃんだったそうで。よく朝息してるか確かめたらしい。夜泣きもなし。幼少期兄弟と隣で寝ていたのですが兄弟はすぐ寝付いていま [続きを読む]
  • 転勤族妻 育児の大変なことベスト5を考える
  • さて、転勤族弧育て中の皆さん!今日は育児の大変なことを考えてみようと思います。子育てって理想と現実の差がけっこうありますよね。私も出産前は「好きな人との子供って可愛いんだろうなぁ。赤ちゃんってふにゃふにゃしてて可愛いもんなぁ。」などと呑気なことを考えていました。でも実際産まれてくると理想と現実の差にびっくり。もちろん可愛いと思えるにこしたことはない。でも思えなくても仕方ないと思うくらい大変なことも [続きを読む]
  • 髪を泡立てる方法を発見したぞの巻
  • さて、皆さんシャンプーする時って頭をどういう風に洗っていますか。私は頭皮を洗いたいと考えて指の腹で髪を洗っていました。しかしある日洗い方を変えてみたところきめの細かい泡を立てる方法を発見したのです!!その方法とは手をぐーにして洗う特に頭のてっぺん部分を手のひらをぐーにして円を描くようにするともしゃもしゃした泡が立つんですよ。髪を泡立ててコニーちゃんみたいにしてみたいあなた!!ぜひお試しあれ。コニー [続きを読む]
  • 転勤族妻 ママ友と話す時気をつけていること
  • さて以前の土地では子供の遊び場に行ってそこで会うお母さんと話をすることもあった私。その時気をつけていたことがあります。①自分の話3 相手の話7くらいで話す。自分の子供の話ばっかりする人がいて。こっちが話しても興味なさげ。会話ってキャッチボールしたいじゃないですか。投げられっぱなしだと受け止め切れなくて。そういう人と話しても面白くなかったので、自分は相手の話を聞くことを心がけました。②相手のお子さん [続きを読む]
  • 転勤族妻 帰省回数を減らして良かったこと
  • さて、転勤族たまには実家に帰りたいですよね。自分が生まれ育ったホームの場所に。子供が幼稚園に入るまでは月に1回くらい実家に帰ってゆっくりさせてもらってました。親も喜ぶし子供も喜ぶし。でも幼稚園に入ると自然と帰省回数は減っていきます。長期休みの時くらいしか帰れない。初めは辛いなぁと思っていたのですが意外と人間慣れるものです。実家に帰ると自分の家なんでもちろん居心地はいい。でもいるとどんどん甘えが出て [続きを読む]
  • 姑という生き物
  • 先日下の子と外出していた時のこと。抱っこ紐の中にいる我が子を見ておばあさんが話しかけてきました。「あら赤ちゃん可愛いわねぇ。」子供を連れているとたまにある光景です。しかしその後彼女が言った言葉。「うちにも孫がいたらねぇ…。でもお嫁さんにそんなこと直接言えないものねぇ…。」……。おそらくこういう人はお嫁さんに言わないまでも伝わっているんだろうなという感じがしました。こういう人って子供を一人産んだとし [続きを読む]
  • 転勤族妻 一目惚れする
  • さて、タラレバ娘を見ていたら一目惚れしてしまったんです!!坂口健太郎に。ではなくこのマグカップに。この手前のフルーツ柄のを香が持っていて。可愛い!!なんだこのマグは。と思いネットで検索。分からないだろうと思っていたらあっさりヒットしました。Afternoon Tea(アフタヌーンティー)のもので。可愛いのに900円。しかも日本製。もう一つの柄も可愛かったので買ってしまった一目惚れマグ。アフタヌーンティーで今まで食器 [続きを読む]
  • 賃貸物件 お風呂の水が逆流してきた話
  • さて、先日お風呂の湯船の中に黒いカビや髪の毛がついていました。前日までは綺麗だったのに何!?と思っていると排水溝が詰まって水が逆流していた様子。とにかく水の流れが悪くてこれはまずい!!と急いでパイプユニッシュプロを買いに行きました。何本か使ってなんとか流れるようにはなったのですがそれでもまだ流れが遅い感じ。お風呂掃除の時には排水溝の髪の毛キャッチャーについているゴミは取り除いていました。でも流れが良く [続きを読む]
  • 雑誌の占いが年々関係なくなっている件
  • さて、雑誌を読むとだいたい占い載っているじゃないですか。占いが年々どうでもいいものになりつつあるという話。昔は恋愛運中心に読んでふむふむ!とか思っていたけど「なんか全然当たらなくないか?」ということに気がついてきて。歳をさらに重ねていくと恋愛運なんてほぼどうでもよくなり。家庭運とか金運にもさほど興味がない。ということで雑誌の占いは全く読まなくなってしまったという。初詣行く時におみくじを毎年引いてい [続きを読む]
  • 転勤族妻 産後うつからの回復
  • 以前産後うつについて記事にしました。心療内科に行って薬をもらったその後の話です。結局今は薬を飲まなくても元気を取り戻してきました。漢方はしばらく飲み続けたのですが効果がほとんど分からず。デパスという薬を処方されたのですが、飲まなくなると手が震えてきたり薬を飲みたいという気持ちになってくるんですね。もしかしたらこれって離脱症状なのかなと不安になってしまって。正直飲んでも精神的に安定するわけでもなかっ [続きを読む]
  • 花粉症ではない私がこの時期出る症状
  • さて、3月になると花粉症の方には辛い季節。道端でマスクをしている人がはーっくしょい!!!とかやっている姿をよく見かけます。私はアレルギー検査をしたことがあるのですが花粉の項目は0でした。しかしこの時期になると出る症状がいくつかあります。①目がちょっと痒い 鼻むずむずするやはり目に違和感を感じしぱしぱする感じがします。鼻水は出ないけど鼻も若干むずむず。この時期に眼科に行くと目を診て花粉症?ちょっと炎 [続きを読む]
  • オムツはずしって大変だよねの巻
  • さて、今日は上の子のオムツはずしの話。トイトレは2歳の夏から!なんて記事をよく目にして、真面目な私は2歳ぴったりにオムツはずしを始めました。いわゆるトイトレってやつです。ネットで調べたところこんなやり方が出てきました。ノーパンもしくは普通のパンツでやると早く取れる。(おしっこが足をつたって気持ち悪いという感覚が重要らしい)便意は2歳、尿意は2歳半くらいには分かるらしい。就寝時は膀胱が発達しないとオムツは [続きを読む]
  • 転勤族妻 手放したくない女になる方法を考える
  • しばらく更新する気力がありませんでした。最近水戸は1日通して晴れる日が少なくて。昨日太陽を浴びたら少し元気になってきました。太陽の力は偉大ですね。さて、結婚してからも奥さんを大事にする男性って少ないのではないでしょうか。男ってやつは手に入れるまでは情熱を注ぎますが手に入れたものには無頓着。そんな生き物だと思うのです。ということでいつまでも大事にされる女になるためにはどうしたらいいかを考えてみました [続きを読む]
  • 変えられない現実に直面した時 救われた言葉
  • さて、世の中納得いかないことって多々あるじゃないですか。言い換えると変えられない現実って言うんでしょうか。一箇所に留まりたいけど留まれない転勤族という現実。今住んでいる場所にようやく慣れたのにまた転勤しなきゃいけない現実。自分より明らかに苦労していない人が自分の欲しかったものを手に入れているのを見た時の現実。んでもうそれは自分の力では変えられないという残酷な事実を受け止めなきゃいけない。そんな時あ [続きを読む]
  • 水戸 セントラル パーク カフェ(Central Park Cafe) 口コミ
  • 先日水戸の開江町にあるセントラルパークカフェ(Central Park Cafe)に行ってきました。居心地の良い空間に浸りに。外観はこんな感じ。内観はすごくお洒落。私の写真じゃいまいちお店の素敵さが伝わらないかも。落ち着いている店内です。この日はランチに訪問。メニューは忘れてしまったのですがパスタを頼みました。ワンプレートにサラダ・前菜・スープが載っています。ドリンクも付くよ。1300円だったかな。とっても美味しいわぁ [続きを読む]
  • なぜ年をとるごとに別れが辛くなるのだろう
  • さて、もうすぐ年度末ですね。辞令も出る時期だし学生さんは学年も変わったりなんだか気持ちが落ち着かない。この時期になると思うのは年とるごとに別れがより辛く感じるということ。子供の頃って友達が転校してもそんなに落ち込まないっていうかまぁ仕方ないかみたいな気持ちで。すごく仲いい子だからじゃなかったからかもしれないけど。まぁまたいつか会えるかなみたいな。でも年をとるごとに別れの経験値って増えていくわけで。 [続きを読む]
  • 転勤族妻 結局車はいくら安く買えたのか
  • さて昨日の続き転勤族妻車を買うシリーズ第3弾です。雰囲気のいいB店に再び出向きA店の出してくれた破格の見積もり金額を伝えると「これ以上下げられるか聞いてきます。」と何十分か待たされました。正直思った以上に価格が下がったので、もうここで出た金額で買おうという意思は固まっていました。そしてA店より金額を下げてくれました。でももう価格を下げるのは本当に厳しいということとこれ以上の価格合戦をやるときりがないで [続きを読む]
  • 転勤族妻 車を安く買えた方法
  • 昨日の記事の続きです。車って高額な買い物ですよね。だからなるべく安く買いたい。毎日何十円何百円の節約をするのも大事だけど、何十万単位の節約はかなり大きいですから。ネットで車を安く買う方法を調べてみると①ライバルメーカーの同じような車の見積もりを取る。②本命の車のディーラーでも母体の違う複数のディーラーで見積もりを取り金額を競わせる。というやり方が出てきました。ということでまずはライバルメーカーの同 [続きを読む]
  • 車を購入時 今の車 下取り?買取?どちらがお得なのか
  • さて、車を買い替える時今の車を下取りにするか買取にするかという2択で迷う方いると思います。まずはこの2つの違い。下取りは車を購入する販売店で今の車を引き取ってもらうこと。その分購入価格から下取り分を引いてもらえます。買取は中古車買取専門店に今の車を買い取ってもらい現金を得るという方法です。以前車を買い替える際下取りか買取どちらがいいのか迷いました。買取の場合たくさんの買取店に一斉に見積もりを出しても [続きを読む]
  • 男と女は分かり合う事は難しいと思う件
  • さて、先日産後うつだとか育児についてのことを書きました。んでやっぱり男と女は分かり合うの難しいよねと痛感したのであります。育児って基本家にいる女性の仕事。夜中何回か起きて赤ちゃんの世話をするのもお母さんが多いですよね。日中も子供と向き合って育てていくのもお母さん。なので育児の大変さを夫に分かってもらうことのほうが難しいと思います。でも専業主婦の私には一生働いていく男の人のプレッシャーや仕事の大変さ [続きを読む]
  • 朝食にグラノーラのちょこっと乗せがおすすめな話
  • さて、フルーツグラノーラなんとなくお洒落な雰囲気の食べ物です。私朝食は昔からご飯にお味噌汁が一番好きで。今は面倒なのでパンなんですけど本当は和食が食べたい。朝はしっかり派なのでシリアルとかそういうのにはちょっと抵抗があり。夫が食べたいというのでフルーツグラノーラを常備しているのですが自分は食べたことなかったんです。んでパンと一緒にヨーグルトを食べていたのですがそれにグラノーラをちょこっと乗せると美 [続きを読む]
  • 転勤族妻 懸賞で当てる方法を考える
  • さて、主婦というと懸賞に応募する機会たまにないですか。スーパーのくじ引きとか購入して点数集めて応募することたまにありますよね。たまに雑誌で懸賞当たりやすくするコツ!という特集あるけど実践してもいまいち当たった試しがなくて。私が思う懸賞で当てる方法、それは当たりやすい人に応募させまくるという方法です。というのも身近に懸賞めちゃくちゃ当たる人がいまして。その人が思いついて応募するとかなりの確立で当たる [続きを読む]
  • 水戸 星乃珈琲店 口コミ
  • 先日水戸の笠原町にある星乃珈琲店に行ってきました。以前記事にした五右衛門の1階部分が星乃珈琲店です。こんな個室に案内してくれました。子連れには個室は嬉しいです。星乃珈琲店の名物スフレパンケーキとグラタンのセット。1000円くらいだったかな。今時のふわふわパンケーキではなく昔ながらのしっかりとしたホットケーキって感じです。男性には量少ないのではないかなぁ。この値段ならもっとボリューム欲しいところ。ちなみ [続きを読む]
  • 専業主婦転勤族妻 イベントで夫にプレゼントするか問題
  • 昨日はバレンタインでしたね。私は男性っていいよなと思うことが多いのですが、昨日ばかりは男でなくて本当に良かったと思いました。異性からの好意をチョコレートの数で数値化される。なんて残酷なイベントなのでしょう。何十年も生きてきた人は年齢の数だけバレンタインを経験しているわけで。昔はあげる喜びしか知らなかったけどもらえない悲しみまでには思い至らず。神様って不公平だよね。頑張っていても報われない人いれば努 [続きを読む]