y_yatani さん プロフィール

  •  
y_yataniさん: CLUB 80
ハンドル名y_yatani さん
ブログタイトルCLUB 80
ブログURLhttp://r80.blog.fc2.com/
サイト紹介文ヒルクライム大台ヶ原80分切り、奈良マラソンサブ4を目指す日々。夏場はスイムもちょこっと登場。
自由文愛車はCANNONDALE SYNAPSE 105。ホームコースは奈良の奥山TTで、朝練ズとともに走っています。
ランニングシューズはGEL-KAYANOを主に使用。鴻池、若草山を走り回っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/04/23 19:52

y_yatani さんのブログ記事

  • 空気圧を下げてPR更新した話。
  • ここのところ、senさんが空気圧の最適化に取り組んでかなりいい成果を挙げていたのでサクッと真似してTTしてきました。普段はR7.2、F7.0のところを、R6.5、F6.0にセットし選んだコースは風の影響を受けにくい一台峠。何度も走り込んでいるコースなのでPR更新となれば一筋縄では行きません。そして時刻が4:30になったところでいよいよスタートです。走り出しのファーストインプレッションは超もっちり。路面から伝わる細かい衝撃も [続きを読む]
  • 通勤チャリをパクられた話。
  • もうタイトル通りなんですが一瞬で持って行かれました。帰宅途中に洗剤買って帰らな〜と思いドラッグストアへ入り、サクッとお会計を済ませて出るとあらへんがなーーー。うお、まじか!と思わず声に出ましたよぅぅ。鍵はかけていなかったけれどまじで一瞬の出来事でびっくりしました。手際良すぎるやろ。人目の多い路上、ガチガチに詰まった自転車置き場そこから数分で取り出すとか凄すぎ。盗られてから思うと、最初から店舗前で狙 [続きを読む]
  • 平坦は遅いけど、登れるバイク?
  • 今乗っているCANNONDALE SYNAPSE 105のお話。カテゴリ的にはエンデュランスロードで、快適さを重視して、振動吸収性をあげている(という事になっている)自転車です。材質はアルミ、セットで1500gちょいのホイールに交換してありますが、SPD-SLペダルを付けて、54サイズで10kgちょいと、鉄下駄とかヌルイわ!鉄自転車や!と言いたくなるようなどっしり感があります。こいつに乗り出してから何度かグループライドや各種大会に参加 [続きを読む]
  • 奈良マラソンエントリー峠。
  • ランネットにログインしておくのを忘れるという凡ミスを犯してしまい、あああ、、、今年は県民枠を逃したか(つД`)ノと半ば諦めかけたその時、、、繋がったーーー!うおおぉ、あっぶねー、まじ焦った。という事で今年も無事にエントリーできました。奈良マラソン2017 走るシカない!\(^o^)/自転車の調子はサッパリですがランの調子は明らかに去年を上回っているので今年こそ念願のサブ4達成!を目標にトレーニングに取り組もう [続きを読む]
  • 行ってきました大台ケ原マラソン。
  • 「普段歩いたり、走ったりすることのない「大台ヶ原ドライブウェイ」。時に立ち止まり、遠くに眺めることができる世界遺産「大峯奥駈道」や、眼下に広がる新緑の山並みの景色を堪能しながら、この土地ならではの登坂コースを活用した標高差約941mのハーフマラソンを楽しみましょう!」(公式HPより引用)という、マラソンをされない方からしたら、結構楽しそうやな.゚+.(・∀・)゚+.と言う印象すら与えかねないキャッチコピーが踊るマ [続きを読む]
  • 大台ケ原へ向けて。
  • 冬の間もコツコツ走りまわってヒャッホイ!していた結果、去年の同時期くらいにはゼーハーしていたペースでもなんとか走り続けられる足と心肺が手に入りました〜(。>ω元がただのおっさんなので、ガチ勢の方々と比べるとまだまだですけど、明らかな成長を実感できると嬉しい…ってのは、ランの話で、自転車の方はぶっちゃけ低空飛行が続いております。今年走ったメジャー所の逆瀬川、伊吹山、高野山ではまずまず走れたような気がす [続きを読む]
  • スポーク破断は続く。そしてCOSINEホイールはどこ行ったん?の巻。
  • GWの帰省ライドがスポーク破断により中断してから1週間。ロングライドが全くできずにモヤモヤしていたのでついカッとなって青山高原へ行ってきました。いつも思うけれど、三重県って風強すぎ。常に暴風が吹き荒れてるイメージです。自転車乗りの人はどこを走っているんだろ。。。その荒れ狂う風を生かして、青山高原ではこの日も風力発電の風車がゴンゴン音を立てて回っていました。カウントしてみると1回転が約3秒。直径が50mほ [続きを読む]
  • 帰省ライドはDNF(´・ω・` )
  • 毎年GWは実家の方へ帰省ライドと称して往復500km走るのが定番行事になっていますが、今年は最初の50kmにも満たない時点でDNFしました(´・ω・` )深夜に奈良を出発し、大阪市内に入ったところの信号待ちから走り出した瞬間、バキンッ!とやたらでかい音がしたので、明るいところまで移動して調べてみるとスポークが1本、ポッキリとお亡くなりになっとるがな〜:(´?ω?`):幸いにもディスクブレーキ車だったので、ブレーキ性能には [続きを読む]
  • 半年でVDOT値が3.9上昇した話。
  • GW初日、迫る大台ケ原マラソンへ向けて走力確認の意味も込めてハーフマラソンTTをやってみました。コースは近所の公園外周路、全面アスファルトでガッチガチの路面です。シューズはASICSのGEL DS-TRAINER。クッション性はあまりありませんが、その分軽量で、アスファルト路面をガシッと捉える独特のソールパターンでスピードを上げても走りやすく、お気に入りです。そして時間は午前4時。アップ1kmを流し、公園外周路に入ってから [続きを読む]
  • 減量始めました。
  • ヒルクライム大台ケ原まであと4ヶ月ちょっと。まだ寒暖差の激しい季節ですが、本番へ向けて減量開始!自分の場合、体脂肪を落とすと体温の維持ができなくなり免疫力も急激に下がってしまうので慎重に、慎重に、、、1日30〜50g減量を目安にして、ターゲット日に向けて一発で決めます。(という努力目標)ひとまず減量開始から1週間で減少傾向に転じてきたので滑り出しはまずまず。ちなみに最近つまみ食いしている栄養学によると・ [続きを読む]
  • InBody検査をしてみた。
  • プロテインを飲み始めてから、なんとなーく筋肉量が増えてきた感じがするものの、実際のところどうなのよ?と気になったのでInBody検査を受けてきました。使う機械は家庭用体脂肪計の高機能版。これで体脂肪率、量はもとより、部位別の筋肉量や、水分、ミネラル、タンパク質など、体の構成バランスが一目瞭然。そして計測してみた結果、、、今一番気になる筋肉量は、、、右腕2.72kg(88.8%)左腕2.41kg(78.7%)胴体21.7kg(88.9% [続きを読む]
  • ヒルクライム大台ケ原へ向けて。
  • 今年のヒルクライム大台ケ原の目標タイムは80分カット。それに加えて、ザクさんのタイムを上回り、ビール券をゲットする事(=゚ω゚)ノこの絶対に負けられない戦いに、いかにして勝利するか。。。という事で、まずは去年の大台を振り返ってみると、タイムは1:24:29.978ここから4分30秒詰めると思うだけで、ゲロ吐きそうです。。。続いて去年の反省点を振り返ってみると、・自走入り・1組前方のトレインに乗り遅れ・ドライブウェイから [続きを読む]
  • 伊吹山ヒルクライム 参戦記
  • レース当日はなぜか天候が回復するジンクスを確かめるべく行ってきました、伊吹山ヒルクライム。朝4時半、奈良を出発する時には小雨まじり、7時半、関ヶ原到着時は小雨、そして待機中は大粒の雨&みぞれ?と、ここまでヘビーウエットで、もうDNSでもしゃーないかと思うような状況が続きましたが、レーススタート地点に向かう頃にはピタリと止んだーーー。\(^o^)/という訳で、なぜか天候が回復するジンクスは8年目も継続中です(= [続きを読む]
  • 伊吹山へ向けたテーパリング
  • まずは毎度おなじみMultisports Fitness Trendのログから。はいどん。前週まではOver Loadすれすれラインを目安にトレーニングを組み立て基礎体力と筋力の向上を図ってきましたが、ここ1週間はトレーニングをしつつも疲労を抜いていく調整モードで走っています。抜くといっても、レース前なので追い込みすぎない範囲内でインターバルやビルドアップでE4ゾーンまで上げ、心肺をVO2MAXに慣らしつつ、高強度下でもブレないフォーム作 [続きを読む]
  • 伊吹山ヒルクライムはアゲアゲで行こう
  • 伊吹山の下山についてですが、今年(2017)の要項を読み直してみるとオートバイの先導付きで1列縦隊200名ずつでゆっくり下山とありました。また、前走車の追い越しも禁止されていました。念のため、過去(2015、2016)の要項も読み返してみましたが、やはり同一の記載がありました。下に書いた記事の中で一部不確かな記載があった事をお詫びいたします。ただ、毎年のように下山での事故は絶えず、レースさながらのスピードでオーバ [続きを読む]
  • 体力レベルと疲労の推移
  • STRAVAの有料会員向けにも似た機能がリリースされましたが、今回はSTRAVISTIXのMulti Sports Fitness Trendでのここ最近の推移の考察です。昨年末に心拍データを取り始めてから、Fitnessは週に5〜8程度の上昇を続け、途中で風邪をひいた時には3週間分ゴッソリ減り、最近になってやっと当初の数値目標の100を超えました。100を超えたからといって、速くなった訳でも、強くなった訳でもありませんが、各数値を管理する事で、短期/ [続きを読む]
  • 3年計画
  • ヒルクライム大台ケ原で1時間15分カット。奈良マラソンで3時間30分カット。今の実力からすれば遥か彼方ですが、PB更新!というあやふやな目標よりもハッキリと目指す地点を決めた方が、トレーニング内容も決めやすいってもんです。実現のためには圧倒的に不足している筋持久力を高める必要があるな、、、そもそも筋持久力って何やねんと思い、ここ最近は少し座学をしていました。速筋…収縮が大きく、パワーが出せる。大飯食らい [続きを読む]
  • 逆瀬川を登ってみて(雑感)
  • 六甲山(逆瀬川〜一軒茶屋)を走ってみて思ったことをつらつらと。●良かったところ・斜度のバリエーションが豊富で攻略のやりがいがある。・路面が綺麗。・実走時間が1時間程度に収まるのでどこでトラブっても安心。・挨拶をした全ての方が挨拶を返してくれた事。(=゚ω゚)ノ●イマイチだったところ・スタート位置。人の往来が多い場所は、飛び出し、転倒などのリスクがあり危険。・コース序盤。狭い道幅なのに交通量が多く、車から [続きを読む]
  • 逆瀬川を登ってきました。
  • 今日(2017/03/18)は、前回の記事で予告した六甲山、逆瀬川〜一軒茶屋を登ってきました。目標タイムは50分前後を狙いつつ、今回は初めてのコースなので、サイコン非表示でルート表示のみ。強度は呼吸ベースで走ってみました。ちなみにこの日の装備は、体につけるもの3kg、車体+車体につけるもの11.6kgと冬の標準装備。冬の装備は結構重たいですね。本格的な春が待ち遠しいです。それではいくつかの区間に分けて感想を。●スター [続きを読む]
  • 逆瀬川を登ってみよ〜。
  • 唐突ですが、今週末の土曜日は逆瀬川〜一軒茶屋を登ってみようと思います。というのも普段はドアto山で坂には不自由していないのですがまとまった時間登り続けられる長い坂がないので、伊吹山前に一発登って、体にその感覚を覚えさせておきたくなったからです。そうと決まればまずは下見から。YouTubeで検索してみるとすぐに見つかりました。ほうほう、、序盤は信号が鬱陶しいけれど普通な感じ。からの〜、、10%オーバーが延々と続 [続きを読む]
  • 週末やらかしマン。
  • この週末は木曜 10kmラン(5:26→4:46ビルドアップ)金曜 奥山ショート(790m up)土曜 奥山ロング(1500m up)と3日間続けて、レース後半の疲れをシミュレートするセット練をしました。メニュー構成自体は悪くなかったと思うのですが、10kmランは5:40で揃えるつもりがオーバーペースで無駄に疲労を積み、奥山ショートは無理に心拍を上げようとしすぎからの踏み込みすぎて、左ふくらはぎに軽いダメージを与えてしまい、奥山ロ [続きを読む]
  • 目指せマッスルクライマー。
  • ヒルクライムにハマると厄介だ。老若男女、全ての人がそれぞれのレベルで楽しみ、苦しみ、努力の末に笑い合い、讃えあい、時に挫折し、それでもなお、終わりのない頂を目指し続ける事になる。そんな自転車で山を登るというだけのシンプルなスポーツのトレーニングですが、最近は長所を伸ばすよりも短所を克服する事で、より速く、遠くへ走れるのではないかと思い、トレーニングメニューを見直してみました。ターゲットレースはヒル [続きを読む]
  • 弱点強化。
  • 自重トレでスクワットはある程度こなせるようになってきたけれど試しに腹筋、背筋をやってみると、結構つらい。。。ヒルクライムをすれば疲労が腰回りにガンガン蓄積するし、ランでは上体のブレを抑えきれず、無駄なエネルギーを使っている感じがします。これはいかん。。。土台がぐらついてるのに、足にしっかりしたパワーが伝わるはずがない!と思い、ラントレの日は体幹トレもする事にしました。現状は普通の腹筋ですら数回しか [続きを読む]
  • 全回復からの朝練ヒルクライム?
  • 先週はMultisports Fitness Trendでオーバーワークを回避しつつ、今までより少し強度を上げてトレーニングをしました。そして日曜日は完全レストでスッキリ!そんな全回復状態の今朝の安静時心拍数は45と、自己最低値で体調は絶好調。今週もいっちょやったるぜ〜!と精神状態も上々。空模様は少し曇っていましたが、朝から1本登っとこう〜♪と心も軽く奥山を登る事にしました。軽い足を調子良く回して、まずはウオーミングアップ [続きを読む]