くみん さん プロフィール

  •  
くみんさん: てつじん
ハンドル名くみん さん
ブログタイトルてつじん
ブログURLhttp://moonrabbit2016.blog.fc2.com/
サイト紹介文国内・海外のサスペンスドラマ&内藤剛志さんについて語っています。
自由文「科捜研の女」や「警視庁・捜査一課長」などの連続ドラマの他に土曜ワイド劇場など2時間サスペンスも大好き。CSI科学捜査班やクリミナルマインドなど海外ドラマもかかさずチェック。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供318回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2016/04/23 22:11

くみん さんのブログ記事

  • ハイビスカス
  • うちには10年以上育てているハイビスカスの鉢植(赤・黄色)があります。それに小さな蕾がつき始めました。病気もしないし虫も付かないので育てやすいけれど、去年に限ってアブラ虫の大群に見舞われ花が咲かず...なので今年は大輪の花を咲かせてくれると期待をしています(≧▽≦)私はコーヒー党なのですが、ハイビスカスティーは大好き。お茶になるのは別品種なのでしょうが、目にもお肌にも良いお花です。さあ、明日頑張ればお休 [続きを読む]
  • 子供になりたい⁉
  • 今日は土用丑の日ですね。うなぎを買う気なんてなかったのですがスーパーでタイムサービス!!!の声を聞いてうっかり買ってしまった(^^;)お給料日だし、疲れているし、まだまだ暑いから自分へのご褒美です。先日感想を書いた『A-Studio』の動画がアップされていました。内藤さんと金田さんは斉藤さんの子供になりたいそうです。由貴さんは天然で面白いけど、オジサマ2人も相当な面白さです(笑) [続きを読む]
  • A-Studio(2017年7月22日放送)
  • 昨日の「A-Studio」に斉藤由貴さんがゲスト出演されていました。MCの鶴瓶さんが事前に関係者(家族・友人・共演者等)に取材をしそれを踏まえてゲストとトークをする番組なのですが、斉藤さん繋がりで内藤さんがコメントを寄せていました!!!!! 内藤さんが話された斉藤さんの人となりを番組内で紹介したり、鶴瓶さんとの取材の写真も公開♪あくまで静止画像なのでビデオレター的なものだったら良かったのにと思わずにはいられませ [続きを読む]
  • やっと週末
  • 今週は1日短いはずなのにものすごーく疲れました(T_T)これから年末までずっと仕事が忙しくなるのでブルーです。読みたい本とか、編みたいセーターとか、書きたい感想があるのに帰宅すると家事をやるのが精一杯で他には何も手につきません。もう少し仕事に慣れれば、上手く時間を使えるのかもしれませんが...日曜ワイドも月曜名作劇場も細々だけど新作を放送していますね。そろそろ朝日奈検事や花島渉さんも来るでしょうか??科捜 [続きを読む]
  • 大嵐
  • 今日の東京は強風・大雨・雷に雹と凄まじい天候でした。あんな大きな雹を見たのは久しぶりです。あまりのことに会社では全員が仕事の手を休めて窓に寄るわ、写真を撮るわで大騒ぎ少しは水不足を解消できたのかな?ダムに降らなきゃ意味はないけど...このところ内藤さん情報がなくて寂しいですが、いつも多忙なのだから少しは休息が必要ですよね...もっともそう見せかけてドラマの撮影をしている可能性大。毎回毎回、あれだけのセリ [続きを読む]
  • コナン語り
  • 昨日、名探偵コナンの劇場版「業火の向日葵」を見ました。2015年に公開されたシリーズ19作目ですが、まだ見ていなかったので録画しておいたものです。そしたら脚本が櫻井武晴さんだったので驚き。ドラマだけじゃなくアニメも書くのですね。さすがコナンは予算がある(笑)サスペンスとまではいきませんが無茶で強引なトリックが好きで見ています。タイトル通りゴッホの向日葵がテーマなのですが、私は向日葵が集団で咲いている光景 [続きを読む]
  • ドラマ化を切望!!
  • Amazonをウロウロしていたら樋口顕シリーズの新作を発見!回帰 警視庁強行班係・樋口顕今年の2月に発売されていたようで、即購入しました。去年オリジナルで「烈火」がドラマ化されましたが、こちらもぜひ!!このシリーズ大好きです。細々でもいから2時間ドラマを放送して下さい。 [続きを読む]
  • カテゴリー
  • 数が増えすぎてゴチャゴチャしていたカテゴリーを折り畳みにしました。 すると下に関連記事がツリー形式で表示されます。今まで映画①②③と分けていたものを「一般作品」「R指定作品」それと「大人向け?」(ロマン専用)に変えました。少しは見やすくなったでしょうか?一課長と科捜研もシーズン別に分けましたのでそちらからどうぞ♪私のことだから今後も増えそうですが、その都度工夫していきたいと思います。長かった1 [続きを読む]
  • 映画③
  • とうとう「映画③」のカテゴリーを作ってしまいました。早速「美姉妹」の感想をアップです。女の私から見ても女優さんの美しさに魅了されました。内容もさほど過激ではなく全体的に綺麗という印象。上手く言えませんが“えげつない”とか“下品”な感じがしないのです。ロマンポルノって完成度が高いし、作品として成り立っている。これを見た後に「捜査一課長」を見ると色々な意味で楽しいです♪ [続きを読む]
  • 美姉妹・犯す
  • ◆ 1982年1月8日公開(70分)※R-18◆脚本:佐治乾・瀬山節夫/監督:西村昭五郎<キャスト(敬称略)>戸田澪子:風祭ゆき/戸田雅子:山口千枝/村田清:内藤剛志(他)<あらすじ>澪子と雅子は戸田書房の箱入り娘、町内でも評判の美人姉妹。そんなふたりが暮らす家に早稲田大学の学生・清が下宿することになった。清は勤勉な学生だったが、婚約者のいる澪子に想いを募らせるようになる。そしてついに家族の不在中、澪子を強引 [続きを読む]
  • 目力
  • 昨日あらためて「美姉妹」を最初から最後まで鑑賞しました。私としては全体像よりも内藤さんの出番に集中してしまいますが特に印象的なのは『目力』があること。あの目に射抜かれたら動けません。若い時は特にギラギラした役を多かったせいか眼光が鋭いですよね。今はお歳を重ねて柔和な感じ(役のイメージもありますが)になられましたが土門さんのように強く相手を見入る時もあれば、一課長が被害者に向ける穏やかで優しい眼差し [続きを読む]
  • 七夕にロマン
  • 七夕の今日、例のロマンが到着しました!注文の際に『外から分からないよう厳重に梱包します』とあったのでどんな感じで来るのかと思いきや、普通のDVDと同じでした(^.^:)以前、BL系のゲームを購入した時も同じ文言があって私はそんなにイケナイものを買ったのかい!とツッコミを入れた記憶があります。女性もストリップを見に行く時代、そんなことあまり気にしないけどなあ。で、早速「美姉妹」を鑑賞。マジマジと見ている [続きを読む]
  • 戦いの日々
  • 梅雨で天候が不安定なので洗濯をするか毎朝迷います。今日は大丈夫そうなので思い切り出して来たら駅に着いた途端に雨がポツポツ...うちのマンションの上だけに雨雲がどよ〜んとしていて大慌てて走ったら、部屋に帰るなりカラッと晴れるというマンガ状態。洗濯物と雨の戦いはまだしばらく続きそうです。佐々木譲さんの「沈黙法廷」が9月より連続ドラマ化されるそうです。WOWWOWなので私は見ることはできませんが、原作を読んでみよ [続きを読む]
  • ロマンですから?
  • 下の記事でR指定作品についてカテゴリーを分けたと書いたばかりですが、映画③も作るかもしれません(笑)内藤さんがにっかつ時代に出演された名作(?)「美姉妹〜」の廉価版DVDが今日発売になったのを知り思わず買ってしまいました。ファンとしては以前から見たいと思っていたし、お値段もお手頃だったので。ネットで予告を見たことがあるのですが、それはもうロマンでした。週末には届くかな?鼻血ブーにならなきゃいいけど [続きを読む]
  • 映画感想②
  • 映画「闇打つ心臓」「闇打つ心臓2」の感想をアップしました。この2本は続編ともリメイクとも言い難い、不思議な作品です。長崎監督の作品は相変わらず難しいのですが罪を背負うということにどれだけの覚悟が必要かを問うたものだったと解釈しています。以前のブログで映画感想カテゴリーをふたつに分けたと書きましたがこの2作品にはR指定があるからです(感想自体は大した内容ではありません)科捜研が始まる前に過去作品の感想 [続きを読む]
  • 闇打つ心臓2〜HEART BEATHING IN THE DARK〜
  • ◆1982年公開(104分) 脚本・監督:長崎俊一(R-15)※2005年バンクーバー国際映画祭特別招待作品※2006ロッテルダム国際映画祭オープニング上映作品<キャスト:敬称略>リンゴォ:内藤剛志/伊奈子:室井滋/透:本多章一有紀:江口のりこ/島本:諏訪太朗/大家:水島かおり<あらすじ>「闇打つ心臓」から23年後、久しぶりにリンゴォと伊奈子が再開する。落ち着いた暮らしをしているふたりは静かに語り合っていた。時を同じ [続きを読む]
  • 闇打つ心臓〜HEART BEATHING IN THE DARK〜
  • ◆1982年公開(72分) 脚本・監督:長崎俊一(R-18)※1984年ロンドン映画祭・エジンバラ映画祭招待作品<キャスト:敬称略>リンゴォ:内藤剛志/伊奈子:室井滋/島本:諏訪太朗/話:恩田哲司<あらすじ>自分たちの子供を殺してしまい、その罪と借金から逃げている若い男女(リンゴォと伊奈子)が一晩だけの約束で友人のアパートに転がり込んだ。狭く、薄暗い部屋の中でふたりは自分たちの過去を淡々と語っていく。<感想>薄 [続きを読む]
  • スペシャルの行方は?
  • バタバタしている間に6月も終わってしまいますね。湿度の高さに参っていますが、今シーズンはカラ梅雨なのかな?雨は降らない方が嬉しいけれど水不足や野菜が高騰するのは困ります。仕事にはまだ慣れていないのに忙しいモード突入でヨレヨレ〜疲れ気味の私に早く科捜研を!!って言いたいけどまだ先ですな。それよりスペシャルはどうなっているのか...まさか気のせいじゃないよね⁉ [続きを読む]
  • 結婚式狂騒曲
  • 一課長ロスを埋めるべく「キャッスル」シーズン7を見始めました。 前シーズンで繰り広げられたベケットとキャッスルの結婚式ネタにはもうお腹いっぱいでしたが、今度はまた大きな謎を吹っかけてきましたね。あのふたりのイチャイチャぶりがどうも苦手なんですが、ミステリーらしさは戻ってきたので面白くなってきました。ケイブくんの結婚式についてもあまり引っ張らず次シーズンの冒頭で早々に決着した方がいいかもしれませんぞ。 [続きを読む]
  • 大岩ロス
  • 早くも一課長ロスで寂しいです。あーもーつまんないよ〜!!前期同様、あまりにも真剣に見ていたから余計に脱力してしまうのです。今はサントラを聴いて飢えを凌いでいますが科捜研が始まるまでが長い。いっそ一課長も2クールにして欲しいけど、内藤さんが大変ですし・・・せめてBlu-rayとか、公式本なんかを出してくれればいいのに。あとはビビちゃんグッズとか、ラインスタンプでもいいですよ。友人に意味もなく「必ずホシを挙げ [続きを読む]
  • 「警視庁・捜査一課長シーズン2」全10話総合感想
  • シーズン2を迎えた今回も2時間SPで始まり、2時間SPで終了しました。犯人追跡やなぞ解きなど初回から大胆に飛ばして高視聴率をマーク!変に注目されるとプレッシャーになるのではと余計な心配をしましたがその後も高い数字を保ったまま、最終回を迎えることができましたね。(第2話がフィギュアスケートで1週飛んでしまったことが悔やまれますが)好きで見ているファン、少なくとも私には視聴率情報など必要ありませんが毎回数 [続きを読む]
  • ドラマアカデミー賞
  • 第93回ドラマアカデミー賞の投票が開始されています。興味があってもなくてもぜひ捜査一課長&内藤さんに投票を!!こういうのあまり好きじゃないけど、今回はいいかな〜?なんてね(^.^)最優秀作品賞、主演男優賞、助演男優(女優)賞、ドラマソング賞は全て一課長からにしましたが、主演女優は該当しないので苦慮しました・・・投票は こちらから 出来ます(※WEB投票期限は7月11日(火) 23:59まで) [続きを読む]
  • また会う日まで!!
  • 「警視庁・捜査一課長」最終回スペシャルの感想をアップしました。終わってしまった寂しさは拭えませんが、またシーズン3で会えるのを楽しみにしています。総合感想も書く予定なのでもう少しお付き合い下さい。4月期は優良ドラマが多く、熾烈な視聴率争いでしたね。毎回毎回数字に踊らされ嫌な気持ちでしたが、内藤さんはもっと苦しかったはずです。平日の8時という時間帯で人気小説や漫画などの原作があるわけではない。ハッキリ [続きを読む]
  • 第10話(最終回2時間スペシャル)
  • 〜衝撃の最終回!花嫁の死体が突然消えた!?アリバイに利用された大岩!?捜査一課長、最後の事件!!驚愕のクライマックス!!〜◆脚本:田辺満/監督:濱龍也(2017年6月22日放送)<キャスト(敬称略)>大岩純一:内藤剛志/平井真琴:斉藤由貴/小山田大介:金田明夫 大岩小春:床嶋佳子/笹川健志:本田博太郎/刑部公平:田中圭天笠一馬:鈴木裕樹/武藤広樹:矢野浩二/野口秋代:未來貴子中根穂高:池田政典/井上孝介:菊池隆志 [続きを読む]