TO33 さん プロフィール

  •  
TO33さん: 不安障害 パニック障害を克服する日記
ハンドル名TO33 さん
ブログタイトル不安障害 パニック障害を克服する日記
ブログURLhttp://datupanic.seesaa.net/
サイト紹介文不安障害、パニック障害になったおっさんの体験記。完全克服に向け克服法やパニック発作対策を実践する記録
自由文不安障害・パニック障害や不安発作を克服する体験記。日々の症状や自律訓練法・認知行動療法・漢方薬を織り交ぜながら、克服までを綴るブログ。
パニック発作の対処法や不安症状に対応する気持ちの持ち方、病気に負けない心を作る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 337日(平均5.4回/週) - 参加 2016/04/24 17:20

TO33 さんのブログ記事

  • さあそろそろ復活か
  • 3月26日。雨。数日空けたブログを再開する。ここのところ不調がしばらく続いたことから、水曜日の検診にて今月どうにも調子が悪いことを相談してみた。まあ結局は気にしすぎということで落ち着いたわけだが、なんかちょっと憑き物が落ちたような気分にもなった。通院も長いことになるが初めてなんか相談して良かったような気持にもなった。それから少しブログも休んで昨年の3月を意識しないように過ごしていた。なんか意識をし [続きを読む]
  • 3連休も終わり
  • 3月21日。雨。3連休も終わり今日より仕事。すっかり不安症状より遠ざかったつもりで出勤する。しかし天気も悪いせいかなんとなく気分は良くはなかった。仕事中もイライラとする出来事もあり、やや興奮状態となった。となると不安症状も顔をちらほらと出してきそうになる。そんな感じで終日なんとなく嫌な感じで今週がスタートした。イライラはしてはいけないが、そんな事態が避けられるわけでもなく、諦めて前向きに生きるしか [続きを読む]
  • あの日から一年。
  • 3月19日。晴れ。忘れもしない、一年前の今日。最大のパニック発作に襲われ、大きく人生が動いた今日この日。一年という月日はあっという間に経ってしまった。忘れもしないちょうど今頃、友人宅から帰宅して、ベットの上で死ぬほどの苦しみを味わっていた。忘れたくてもあの日のことは消すことはできないほどの傷となっている。その日から毎日の様に予期不安と不安症状に苦しみ、更には自分の置かれた状況さえも理解できないまま [続きを読む]
  • 3連休初日からネガティブに。
  • 3月18日。晴れ。今日は朝から友人の手伝いで体を動かすアルバイト。鈍った体に喝を入れる意味でも都合が良い。こう言うことに参加できるのも回復の一環ともいえるので積極的に参加した。もちろん最近の不調からの脱却点となることにも期待はしていた。何より太陽を浴びて体を動かすのもきっと良い効果がある。それでもやっぱり不安症状はきた。疲労感か、仕事明けに嫌な感じが始まった。意識に刷り込みたくなかったので、早々に [続きを読む]
  • なかなか抜けない不調でも
  • 3月16日。晴れ。今日もスカッとしない。もちろんこれは覚悟の上だ。暫くは続くであろうことは経験上、理解している。それでも、パッと切り替わらないかなあと考えながら毎日を送っている。そう考えてしまうことが問題で、わかっていながらもできないことに悶々としている。これも含めて全部自分なんだと割り切ってしまえばいいのだ。不安症状があっても無くても構わない。ただ楽しく毎日を過ごしていく。それが一番大事なんだ。 [続きを読む]
  • 今回の原因はなんだ
  • 3月14日。雨。今日は天気も悪く、体調も悪い。これは言ってはいけないことだ。口に出せば、体調は本当に悪くなってしまう。そんなことはないと跳ね飛ばせば、調子は良くなるものだ。このルールに沿っていけば、調子が悪いとは絶対に言ってはいけないのだ。それでもログとして経過を残していきたいので、感じたことは吐露していきたい。なんとなくきた嫌な感じはPM2:00頃だ。考えてみるに一番多い時間帯ではある。もちろん救 [続きを読む]
  • 休みが終り
  • 3月12日。晴れ。さて休みも終わり。今週末よりなんだかんだとバタバタと忙しく、ブログを書くことができなかったので久しぶりな感じだが、取り立てて変わったこともなく無事に過ごせていた。ただ体は疲れたなと感じる。休みとはいえ、昨日今日とやることは多く、飛び回っていたこともあり、結構な疲労感はある。それでも私なんかよりも家族の方が何倍も忙しく毎日を送っているので、弱音を吐くのも情けないくらいだ。不安障害・ [続きを読む]
  • なんだか今週は長い。
  • 3月8日。曇り。冷たい空気の中にも日差しは暖かく感じ始めた今日この頃。仕事もだんだんと落ち着いてきて、何となくいろいろと考える時間が増えてきた。先週に起きたパニック発作のおかげで暫く不安症状に気が向いていたのだが、それも今、息を潜めつつある。このまま過ぎ去って欲しいと思う。ただ気合いは入れ直したので、油断をした生活にはならないだろうし、何事も経験といったところか。まあそれでも不安症状について頭をか [続きを読む]
  • 曝露療法が必要なときが再び訪れた
  • 3月6日。曇り。今週の仕事始めは一日とても忙しかった。不安症状を考える暇もないくらいだったので、助かったといえば助かった。これが重要なことで考えなければ不安症状は起こらないということだ。不安症状を意識すれば、体は自然と関連症状を探してしまう。そしてなんかしらの症状を掘り起こしてしまうことになる。不安障害・パニック障害の悪いスパイラルはこうして起きてしまう。今までの経験則として痛い程に身に沁みている [続きを読む]
  • 状況は落ち着いてきたか
  • 3月5日。晴れ。今日は休み。買い物に出かけたり、好きなラーメンを食べたり、模様替えしたりと、忙しく充実して過ごせた。金曜日には仕事は忙しく、不安症状を考える間もなく仕事を終えられた。翌土曜日は午前中にちょっとした集まりに参加したのだが、デパスは服用することも無く無事こなすことができた。そして今日と不安症状を感じることはなく過ごせている。こうして一つ一つ自信をつけていきまた穏やかな生活を取り戻せるよ [続きを読む]
  • 嵐が過ぎるように
  • 3月2日。雨。今日も仕事は忙しい。おかげで不安症状に気が向かないので助かっている。仕事中もなるべくヒマな時間を作らないように仕事のペースもコントロールしている。なんだかホントに一年前に戻ったようにも感じるがまあこれはこれで大事なことだ。一昨日、昨日、今日と症状は徐々に軽くなってきている。その実感は確かにある。さあ明日はどうなるのか今日も早く寝て規則正しく生活をしていこう。 [続きを読む]
  • また一から始めるパニック障害との戦い
  • 3月1日。晴れ。今日より3月が始まる。昨日は突然のパニック発作に気分もなえさせられたものだが、今日はといえばやはり多少は引きずってはいる。一度起こると脳の防御反応というか、どうしても警戒をしてしまうのがこの症状の嫌なところだ。最近は忘れていたとはいえ、何度も繰り返していることだ。以前の様に慌てたり、塞ぎこんだりはしない。ちょっぴりと気分が悪いだけだ。今日も仕事中に意識をする機会は多々あり、一瞬だけ不 [続きを読む]
  • 祝ではないがほぼ一年
  • 2月28日。晴れ。あれから一年。ほとんど意識せず、しかしこびりついて外れないこの日を今日迎えた。正確には2月29日だが向こう3年その日は訪れない。今日は午前中は仕事も忙しくすっかり忘れていた。まあ微かには頭にはあったんだろうが、ほんとに意識せずに過ごしていた。しかし午後2時頃だったか、仕事が一段落してiQOSで一服してる時だった。ふと時計を眺めながら、「ちょうど一年前の今頃だったなあ、あん時もこうして [続きを読む]
  • じわじわと近づいてきた
  • 2月25日。晴れ。だんだんと2年目が近づいてきた。じわじわとしかし振り返ってみれば恐ろしい程のスピードで時間は足を進めてきた。救急搬送されたのは昨年の2月29日。面白いもので今年はその日がない。それもそのはず4年に一度のうるう年にしか存在しない。正確に言えばその日を迎えるのは3年後の話になる。さすがに発症から4年後には完全克服していたいものだが果たしてどうなっているのか。それはその時になってみない [続きを読む]
  • 検診日
  • 2月22日。晴れ。検診日。今日は月に一度の検診日。いつも通りに仕事後に向かう。今日はいつもとは違い、薬抜きの相談をしてみる。結局は自分次第ということを確認し、改めて気合いを入れ直す。目標としては半錠に減らし、様子を見ていく。徐々に徐々にソフトランディングを心掛けていく。ここは肝要なので慌てずに、また、特段意識もせずにやっていきたい。意識せずとももうすぐ一年となる。時間は休んではくれず、一方向にまっ [続きを読む]
  • 久しぶりに書いてみる
  • 2月19日。晴れ。さて久しぶりに書いてみる。もう一週間ぶりくらいになるだろうか。さぼっていた側面もあるが、以前にも試したようにしばらく不安障害・パニック障害から遠ざかってみようかな思い、ブログにも距離を置いてみたのだ。ここ一週間も不安症状に苛まれることも無く、寝る前のメイラックスと自律訓練法だけと、最低限の関わり合いしかもたないようにできた。たまにはこういうのもいいもんで普通の生活というか、発症前 [続きを読む]
  • 休みも終わり
  • 2月12日。晴れ。今日で休みも終わり。あっという間に終わってしまったが、昨日はかねてよりの懸念事項だったダイニングテーブルの補修に勤しんだ。素人なりにまあ良い仕事ができたのでよしとする。しかし昨日より喉の痛みと軽い頭痛がある。今日も同じような症状はあり風邪をひいたと思われるがなんとか悪化だけは避けたいところである。規則正しく早寝早起きを心掛け回復を急ごう。今日はもうのんびりとして早く寝ようと思う。 [続きを読む]
  • 今週も業務終了
  • 2月10日。晴れ。今週も今日で仕事は一段落。週の頭からトラブルがあったり、雪が積もったりと、普段よりいろいろなことがあって、終わってみれば楽しかったなと思える一週間だった。平穏無事ももちろん良いことだ。しかし楽しい生活とは浮き沈みがあるからこそ得られるものなんだなと思う。雪が降れば通勤も大変だし家屋の被害も心配だ。悪い面を上げればきりは無い。しかしそれでも雪は綺麗だし、雪景色ならではの風情もある。 [続きを読む]
  • やりたいことをやりたい
  • 2月7日。晴れ。仕事はのんびり。それでもイライラとした出来事もあり、気分は良くはない。仕事場の人間関係は良い方ではあるが、それでも時に悪くもなる。トラブルの原因はいつも決まっているのだが、その度に「またか…」と辟易する。そういったことがある度にこの仕事の魅力ややる気が失われていくのが非常にもったいない。こんな日もあると割り切るのは簡単だが、逆用したい気持ちもまた芽生えている。具体的に言えば転職だ。 [続きを読む]
  • 今日はすっきりとした一日。
  • 2月6日。晴れ。昨日の運動が功を奏したか、寝起きこそきつかったものの、概ね良好な一日となった。仕事中も全くといっていいほど問題なく過ごせた。調子が悪い時こそ運動に限る。というよりも普段より定期的に運動をしていれば、好調な状態は保てるということだろうか。心も体も健康には運動が一番なのだろう。今日は風こそ強かったものの日差しに暖かさを感じた。立春も過ぎたことだし、春の足音が感じる時期になってきた。毎日 [続きを読む]
  • 結局のんびりと
  • 2月5日。雨。天気も悪く結局のんびりと過ごすことになった。それでも将棋のタイトル戦があるしヒマというわけでもない。解説を聞きながら頭を動かすのも楽しいものだ。夜に体育館でもいって一汗流す計画もあるし、頭も体も運動できる一日になりそうだ。さすがに明日は仕事なので、軽めにするつもりだが、普段の日曜日はゆっくりと過ごしているだけに、非日常といった感じで楽しめそうではある。大人になるとついつい明日のことを [続きを読む]
  • 疲れた一日
  • 2月4日。晴れ。今日は休日。しかしどういうわけだかここ2,3日強い眠気に苛まれている。眠気が強いとどうしても怠くて仕方なくなる。いまいち頭も働かなく、むしろ軽い頭痛さえある。体調が優れないとどうしても精神的にくるものがある。やる気が満ち満ちて活力的になればこれも吹き飛んでしまうだろうが、いま現在、そんな兆しはみえない。明日は軽く運動でもしようか。こんな時はだいたい体を動かせばなんとかなってしまう。 [続きを読む]
  • さてついに2月となった
  • 2月1日。曇り時々晴れ。ついに2月に突入。思い起こせば一年前の救急搬送されたあの日。忘れもしない2.29。私の人生を変えたあの日からもうすぐ一年を迎える。記念すべきでは全くない日ではあるが、感慨深いという側面もある。本当にあっという間にだったな。怖いくらいに時間が過ぎるのは早い。考えてみると一年前の今頃は精神的にかなり不安定だった。それはよく覚えている。とにかく不安になることが多すぎて、ストレスで [続きを読む]
  • ちょっとだけ状態が悪い
  • 1月30日。晴れ。昨夜、寝る前にブチ切れてしまったため状態が悪い。極度の興奮状態はやはり良くないものだ。とはいえ我慢しきれなかったのも事実。一度乱れた自律神経はなかなかに安定せず、早めに横になるはめとなった。一時はデパスを服用しようかと思ったものの、家ということもあり、ここは不安症状と久しぶりの戦いにしてみようと決意。横になり自律訓練法やマインドフルネス瞑想で自律神経を整えて、落ち着いた状態に戻す [続きを読む]
  • 結局忙しい休日
  • 1月29日。曇り。振り返ってみれば忙しい休みだった。昨日は朝一から頭痛とのどの痛みでインフルエンザに感染したかと焦り、午前中は寝込む。様子見で検温したところいたって平熱だったので、健康と判断。その後は子供部屋の消毒や掃除洗濯と大忙しで一日を終える。本日も早起きをして子供の少年団の見学に行ったり、買い物をしたりと大忙しで行動した。今は一休みでこれを書いているが、今からまたお出かけしなければならないの [続きを読む]