aurora さん プロフィール

  •  
auroraさん: ふたりは自閉症
ハンドル名aurora さん
ブログタイトルふたりは自閉症
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/0901watta/
サイト紹介文6歳と4歳の兄弟は自閉症。お兄ちゃんは4月から支援級の一年生。弟くんは療育園の年中さんです。
自由文自閉っ子育児の気分転換は家族でお出かけ&お料理。北海道出身のアラフォーママです。
ファミキャンに挑戦中です。たまに美活します。今年こそはダイエットを成功させたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供538回 / 365日(平均10.3回/週) - 参加 2016/04/24 22:40

aurora さんのブログ記事

  • ハンドスピナー。
  • 実家の水道料金が、先月に比べて2倍以上になっていると、検針屋さんがインターフォンを押して、「漏水してないか、チェックさせてください」と言われました。7月下旬から兄弟と私が毎日。夏休みは姪っ子が毎日、たまに姉も実家に泊まっています。洗濯もお手洗いもありますが、弟くんが浴槽に水をいっぱい張ることも、水道使用量高騰の一因かと思います。「ダメ!」と言っても、隙あれば蛇口をひねり、お風呂にプールを作っています [続きを読む]
  • クランベリーのスイートポテトと、串鳥。
  • 6歳と4歳の自閉っ子兄弟と過ごす毎日を書いています。お兄ちゃんは小学校1年生、支援級に在籍しています。弟くんは療育園の年中です。夏休みは、母の実家のある札幌で過ごしています。今日の午後、お盆で道東に行っていたババが、帰ってきました。実家のお墓は、帯広と釧路で遠く離れています。今年は父(ジジ)も休みがとれなく、ババだけが行きました。特急に乗りたいお兄ちゃんは、「僕も行きたい、付いて行く!」と言いました [続きを読む]
  • 自由研究。(兄・1年生)
  • お兄ちゃんの夏休みの宿題のひとつ、自由研究はやってもいいし、やらなくてもいいです。正確に言えば、自由研究・読書感想文・工作の中から1つ以上です。工作は親の会で作ったので、もうそれだけでいいや…と思っていましたが、お兄ちゃんが夏休み明けに、交流クラスに行ったときや、みんなの作品を見たときに、(僕は自由研究やっていない…)と思ったら、それはそれで可哀相だなぁと思い、余裕があればやろう!と思っていました [続きを読む]
  • 月寒公園。
  • 6歳と4歳の自閉っ子兄弟と過ごす毎日を書いています。お兄ちゃんは小学校一年生、支援学級に在籍しています。弟くんは療育園の年中です。夏休みは、母の実家のある札幌で過ごしています。3日間、パパ(姉の元旦那さん)と過ごした姪っ子が、「ただいま〜」と、祖父母の家に帰ってきました。学童は行ってません。時間は朝の8時。お布団の中で寝ていた弟くんは、姪っ子の声が聞こえると、飛び起きて玄関へ…いつもなら、寝起きはダラ [続きを読む]
  • えこりん村。の続き
  • 自然や動物を身近に感じられる、えこりん村の続きです。有料エリアの、銀河庭園に入りました。混雑とは無縁な10ヘクタールの敷地に、30のテーマガーデンがあります。お散歩大好きな弟くん、色んな虫に出会いたいお兄ちゃん、お出かけすることは大好き、でも人がいっぱいいる場所は苦手な兄弟には、ぴったりなガーデンで、それぞれ楽しんでくれました。敷地をぜんぶまわるのは疲れてしまいそうなので、お勧め順路をショートカットし [続きを読む]
  • えこりん村。
  • 6歳と4歳の自閉っ子兄弟と過ごす毎日を書いています。お兄ちゃんは小学校一年生、支援学級に在籍しています。弟くんは療育園の年中です。夏休みは、母の実家のある札幌に来ています。今日は、父(ジジ)がお休みで、どこに行こうか迷って、お盆休みでも空いていそうな恵庭市の『えこりん村』に連れて行ってもらいました。最初に、「花の牧場」の特別展示、世界の昆虫展へ。虫好きのお兄ちゃんと、母のふたりで入りました。残念なが [続きを読む]
  • 「ぼくどうしたの?」
  • 今夜は、子供達が20時に寝てくれたので、母(ババ)と一緒に日帰り温泉に行ってきました。さっぱり入浴のあとは、ガラナで喉を潤しました。温泉に入り、手足を伸ばして、ふーっと全身がリラックスする感じ。サウナに入って、いい汗が出ている感じ。水風呂に入ると体が一気に冷えて、それから徐々に体温が上がっていく感じ。ぜんぶ大好きです。満喫しました。札幌は湿度が低く、過ごしやすい気温もあるのか、睡眠リズムが安定しない [続きを読む]
  • プラレール博inサッポロ
  • 今日は、ジジが午前中なら車を出してくれると言うので、朝イチでプラレール博に行ってきました。姉は今日から仕事なので、10歳の姪っ子も連れて行こうとしたら、行きたくないって…ババと留守番をお願いしました。プラレール博は、おそらく4年は連続して行っています。兄弟慣れているイベントですが、弟くんにはチラシを見せました。「あっしんかんせん、トーマス?」と言いました。 念には念を入れて、プラレールの歌をうたって [続きを読む]
  • レイトショー。
  • 昨夜は子供たちを両親にお願いして、姉とふたりでレイトショーに行きました。映画はお正月に、姉が岡山に遊びに来たとき以来。姉に子供たちを預けて、旦那さんと「きみの名は」を観て以来でした。普段できない事をしたいだけなので、映画は何でもよくて、21時半からのトム・クルーズの新作ホラー?スリラーファンタジー?どっちつかずの映画を観ました。予備知識ゼロで映画を観た姉は、「これ怖い映画でしょう、すごく怖かった〜」 [続きを読む]
  • 山の日は…
  • きのうの日記です。きのう山の日は、市民プールに子供たちを連れて行きました。姉と姪っ子も一緒です。地下鉄移動は、大人がちょっと疲れてしまったので、往復タクシーに乗りました。弟くん、タクシーは色も会社も拘りなく、おとなしく乗ってくれるようになっています。出発前に、プールに行く用意をしていると、母の背中を追ってきた弟くんが「おかぁさん、どこいくの?」と言いました。普段は、ほぼ発語がないので、テレパシーか [続きを読む]
  • ヒアリに怯えるお兄ちゃん。
  • 母は小学校低学年のとき、遠足でハチに刺されました。やんちゃな男の子が、蜂の巣に悪戯をし、怒って興奮した蜂が近くにいた子供たちに一斉攻撃!楽しい遠足が一転、子供たちが逃げまわる悲鳴のN幌森林公園でした。母も頭を刺されて、痛くて、痛くて、たくさん泣きました。それからしばらくは、虫の羽音が全て、蜂が攻撃してくる音に聞こえ、ヒーッっと怯えていました。「ハチきょうふしょう」と言う作文を上手に書いて、褒められ [続きを読む]
  • 雪印パーラー
  • 今日はおやつは、雪印パーラーでパフェをいただきました。今年の夏はリニューアルオープンしたパーラーに行ってみたかったんです!兄弟は祖父母に預けました。弟くんは母と離れると泣くので、ジジとお風呂プールで遊んでいる間に、玄関からそっと出てきました。お兄ちゃんには、「ママはお友達と遊びに行く」と伝えました。「弟が泣くから、ずっと一緒にいて」と言われましたが、行かせていただきました!お付き合いしてくれたのは [続きを読む]
  • なんとかお昼にラーメンを食べた話し。
  • 昨夜、旦那さんと電話したとき、「まだラーメン食べてない」と私が言うと、「早く食べに行きな!」と言われていました。食べたいなと思っていました。新札幌にある、サンピアザ水族館を出たとき、姪っ子もお兄ちゃんも「お腹すいたぁ〜」と言いました。近くで、自閉っ子連れて入れるようなお店を知らなくて、札幌にある「ラーメン共和国」に行きたいと私が言うと、姉も快諾してくれて、向かうことになりました。新札幌から札幌まで [続きを読む]
  • サンピアザ水族館で流血。
  • 今日は、姉と一緒に、子供達をサンピアザ水族館に連れて行きました。行きは父(ジジ)に送ってもらえたので、すんなり。平日でも、夏休み期間中で、雨なので、混んでるかなぁと思い、正午ころ目掛けて入館しました。お兄ちゃんはふれあい系大好きなので、タッチプールを楽しんでくれました。文字どおり、姪っ子と肩をくみ館内をまわっていました。弟くんは、「あっサカナ!」と発語したので、魚がいっぱいいるところ、と言う認識は [続きを読む]
  • だ〜か〜ら…
  • 今日の午後、私は弟くんとお昼寝をしていました。お兄ちゃんは母(ババ)と遊んでいて、睡眠が浅くなると、ふたりの楽しそうな声が聞こえてきて…あぁ、遊んでもらっているんだな〜と、夢の中で思っていて、ババが妙に説明しているなぁとも思っていて、起きると、お兄ちゃんとババは将棋をしていました!ビックリしました。お兄ちゃんは今まで将棋をやったことがありません。そしてババからびっくり発言!!「天才のあの子も4歳か [続きを読む]
  • 水の王国ラグーン。
  • 姉が夏休みに入ったので、定山渓に1泊してきました。水の王国ラグーンです。 2ヶ月くらい前に、「夏休みどこに子供たちを連れて行こうかぁ〜♪」と、盛り上がり、勢いで予約していました。そのときは、姉と私のふたりで子供3人連れ、なんとかなる!と本気で思っていて、5人一部屋で宿をとっていました・・。(姉はシングルなので、双方男手はありません) でも、冷静に考えると、弟くんには厳しいか・・となり、当日になって祖 [続きを読む]
  • 癇癪もおこしています。(弟・療育園年中)
  • 弟くん、環境の変化でパニックが増えていますが、ギーギー自己主張する癇癪もあります。先日、札幌八月祭に行くため地下鉄に乗りました。行きは座席に座り、窓から景色を見ていました。地下鉄が駅に到着するたびに、降りようとしましたが、概ねおとなしくできました。帰りは、乗ろうとした地下鉄が満員状態でギチギチでした。弟くんはもちろん、お兄ちゃんも混み合う車内は苦手なので、次に乗ることにして、一本見送りました。「い [続きを読む]
  • パニックもおこしています(弟・療育園年中)
  • 里帰りしてから、弟くんのパニックは増えています。短いパニックがほとんどで、切り替えは早いのですが、外出すると顕著です。「いつもと同じ」が安定する子で、自分が思っていることと、違う展開になることが苦手なので、外出して弟くんがパニックになって、あぁ…そうだよね、分からなかったね、ゴメンね…と、母は反省する、そんな繰り返しの里帰りでもあります。実家の近所の公園は行けます。きっと、お兄ちゃんの虫かごや、虫 [続きを読む]
  • 札幌八月祭。
  • きのうは、札幌八月祭に行ってきました。みんなでつくる街のお祭りで、子連れでも参加しやすいと聞いて、昨年も参加していました。2度目の八月祭です。実家は父が乗っている車はあるのですが、私はペーパーなので、地下鉄で行きました!地下鉄の駅で、姉と待ち合わせ。行きは、わりと順調に移動できました。お兄ちゃんは昨年同様、電光掲示板を凝視しつつ、アナウンスで駅名を確認。アナウンスを待ちきれなく、次は何駅か聞いてき [続きを読む]
  • 怪盗グルーのミニオン大脱走。
  • 1泊2日で、姉の家に泊まりに行っていたお兄ちゃん。昨日は、姪っ子も一緒にミニオンの映画に連れて行ってもらっていました。 お兄ちゃんの映画デビューは、2年くらい前、イルミネーション時期の、冬に公開されていた「アイ・ラブ・スヌーピー」でした。 幼稚園でお友達から「映画館で映画を観る」と言う情報を仕入れたお兄ちゃんが、映画を観に行きたい!と、急に言い出すようになり、そのときCMで流れたのがアイ・ラブ・スヌ [続きを読む]
  • 20年来の…
  • 6歳と4歳の自閉っ子兄弟と過ごす毎日を書いています。お兄ちゃんは小学校1年生、支援学級に在籍してます。弟くんは療育園年中です。夏休みは母の実家、札幌に来ています。 自閉関係ない日記です。お時間のある方お付き合いください。 きのうは、お兄ちゃんを姉に、弟くんを両親にお願いして、20年来の友人と1日遊びました。その昔、職場がいっしょだったメンバーです。「時計台の下で待ち合わせする?」とか、ふざけていたけ [続きを読む]
  • 実家あるある。
  • 祖父母の受容も難しい話をよく聞きます。ウチの場合、兄弟の障害について実家の母に(ババ)に話したとき、最初こそ「え〜!!発達障害!?」と、びっくりされましたが、すぐに、「やっぱりね、わたしあのときね、おかしいなと思ったのよ・・・」みたいな感じで、わりとすんなりでした。 母(ババ)は、元保育士で、孫が生まれても児童館で未就園児のクラスを持っていたこともあり、お兄ちゃんが3歳、弟くんが1歳半になるまでに [続きを読む]
  • 好きな絵本。
  • 6歳と4歳の自閉っ子兄弟と過ごす毎日を書いています。お兄ちゃんは小学校1年生、支援級に在籍しています。弟くんは療育園の年中です。夏休みは母の実家、札幌に来ています。今日は、お兄ちゃんが姪っ子のお家に泊まりに行きました。夕方に姉が迎えに来てくれて、行ってらっしゃい!と送り出したのですが、それを見ていた弟くんは玄関でひっくり返り、頭を床に打ちつけるギャン泣き!お話しができないので分かりませんが、心の中 [続きを読む]
  • 神戸どうぶつ王国。
  • 6歳と4歳の自閉っ子兄弟と過ごす毎日を書いています。お兄ちゃんは小学校1年生、支援級に在籍しています。弟くんは療育園の年中です。現在、夏休みは母の実家、札幌に来ています。今回の里帰りは、神戸から帰ってきました。搭乗前に、神戸空港近くの神戸どうぶつ王国で遊びました。 いつも飛行機に乗る前は、空港内の施設で遊ばせたり、何かしら子供たちの体力を発散させてから、乗っています。今回は、疲れさせ過ぎてしまって [続きを読む]
  • 地元銀行は優しかった話し。
  • 今日は、父(ジジ)の仕事が休みなので、「子供達を見ているから、あんたは髪に行っていいよ」と言われていました。美容室を予約して、両親に兄弟と姪っ子を預かってもらい、外出しようとすると、日時を間違えて予約していました…。せっかくなので銀行へ行かせてもらいました。独身時代は、ずっと北海道銀行を利用していました。昨年、帰ってきたとき、貯金をおろそうと、ATMに行くと、暗証番号が違い、通帳も銀行印も持ってき [続きを読む]