aurora さん プロフィール

  •  
auroraさん: ふたりは自閉症
ハンドル名aurora さん
ブログタイトルふたりは自閉症
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/0901watta/
サイト紹介文6歳と4歳の兄弟は自閉症。お兄ちゃんは4月から支援級の一年生。弟くんは療育園の年中さんです。
自由文自閉っ子育児の気分転換は家族でお出かけ&お料理。北海道出身のアラフォーママです。
ファミキャンに挑戦中です。たまに美活します。今年こそはダイエットを成功させたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供572回 / 365日(平均11.0回/週) - 参加 2016/04/24 22:40

aurora さんのブログ記事

  • 今日もお友達が遊びにきました。
  • 6歳と4歳で、知的に差がある自閉っ子兄弟の毎日を書いています。この春から、お兄ちゃんは新一年生。支援級(情緒クラス)に入級しました。弟くんは、療育園2年め。年中です。今日は、母は小学校までお迎えに行かず、学校の近くの歩道橋でお兄ちゃんを待っていました。 登校も同じ場所まで送りました。 今週は参観日週間で、給食を食べて一斉下校です。6年生の班長さんに率いられて帰宅します。通常は、新1年生は5月8日まで、 [続きを読む]
  • 午前2時半起床。(弟・療育園・年中)
  • 今朝は、弟くんの止まらない咳で目が覚めて起きると、弟くん起き上がった状態で咳こんでいました。もう朝方かなぁと思い、リビングに移動して時計を見ると・・まだ2時半でした!! 吸入をすると、咳はおさまりましたが、弟くん完全に目が覚めてしまい、ふつうに起きて遊んでいました。 母は眠たい1日になりそうです。 今朝のお兄ちゃんの登校は、学校のそばの歩道橋を渡ったところまで付き添いました。帰りも同じところで待って [続きを読む]
  • 初めての宿題。(兄・1年生)
  • 今週も始まりました。 今朝は、緊張からか何度もトイレに通い、顔色もわる〜いお兄ちゃん、昨夜はなかなか眠りにつけずでした。月曜日は荷物も多いので、無理せず登校班ではなく、旦那さんの車で送ってもらいました。母もちょっとゆっくりできました。 弟くんは、ST(言語療法)でした。朝一枠目を予約しています。いつもは母がリハビリに連れて行きますが、今日はリハビリ後に療育園に連れて行って欲しいため、旦那さんに半休を [続きを読む]
  • ピクニック♪
  • 今日もいい天気でした〜 午前中はスペシャル・オリンピックスのヤングアスリートプログラムに参加してきました。今日は、療育園に通う弟くんと同じクラスのお友達を見学&体験にお誘いしていました。 駐車場で待ち合わせして、体育館に一緒に入ったのですが、弟くんのつれないこと・・朝も毎日一緒になるお友達、分かっているとは思うのですが、タッチしたり、視線を交わすことなく、特に反応なし。いつもどおりのマイペースぶりで [続きを読む]
  • 岡山農業公園ドイツの森。
  • 今日は、ドイツの森に行ってきました。 先週はイースターのイベントをしていて、旦那さんはかなり行きたそうでした。でもお兄ちゃんが入学したばかりの週末なので、休ませたいと遠出は断っていました。 今日は「花が見えるところに行きたい」と私が言うと、「それならドイツの森だろ!」と、連れて行ってくれました。 着くと早々、園内を走るチューチュートレインに乗りたい!とお兄ちゃん。出発時間まで15分あったので、それま [続きを読む]
  • 穏やかな土曜日。
  • 今週も、小学校に療育園にふたりとも、頑張りました。今日はふたりともお休みモードで、だらだらしています。 お兄ちゃんは、たっぷり寝て今朝はおだやかな表情です。国語と算数以外はバンバン交流学級に行っているので、立ち歩きや、加害はないか聞くと、それは無いと言われました。交流学級ではおしゃべりも控えめに、がんばっているようです。(みんながまだ緊張していて静かなので、お兄ちゃんも静かに過ごせたり、単純に疲れ [続きを読む]
  • なんとなく気が晴れなかった昨日のこと。
  • 昨夜は弟くんの寝かしつけで寝落ちしていました。23時を回ってやっと寝てくれるので、一緒に寝てしまうことが多いです。昨日は、朝からなんとなく気が晴れなくて、夜になっても気分が上がらず。理由を考えたら、思いつくのは登校班のことでした。お兄ちゃんの登校班に母は付き添いをして、一緒に歩いているのですが、昨日は6年生の班長に、露骨にウザく思われていることで気が滅入っていました。 今週は朝は旦那さんが車で送り、 [続きを読む]
  • 異食。(弟・療育園・年中)
  • お兄ちゃんの記事が続いたので、弟くんのことを書きます。 お兄ちゃんが入学して、朝の流れが変わり、母と兄が先に出発するようになると、不安定になっていました。療育園へは毎朝旦那さんが送ってくれていますが、パパとのお別れでギャン泣きになる日もありました。 弟が泣くと、それはもう力の限りの大声で、しばらく泣きやまないので、療育園の先生方も大変だと思います。それが、きのう、今日は笑顔で通えています。弟くんもが [続きを読む]
  • 初めての参観日。(兄・1年生)
  • 今日はお兄ちゃんの初めての参観日でした。交流クラスで2校時めの国語の授業を参観しました。 今朝は登校班に母が付き添いで歩かず、お兄ちゃんは旦那さんの車で送ってもらいました。(送迎許可&駐車証は小学校からもらっています。) お兄ちゃんを小学校に送った旦那さんが一旦戻ってきて、次は療育園に行く弟くんを連れて出勤して、母はちょっとゆっくりしていると、 ゆっくりしすぎていました。 さてと、そろそろメイクしよ [続きを読む]
  • 支援学級から、交流学級へ。(兄・1年生)
  • 今日からお兄ちゃんは4校時、給食が始まり、母はすこし時間に余裕ができました。登校班の付き添いをしてから、お買い物へ行ってきました。買ったものは、登下校用に新しいスニーカーです。一期一会にモチベーションが上がりました。 今朝の登校は、昨日一瞬に遊んだことが功を成し、お友達と円満に歩いていました。また喧嘩になるからやめればいいのに、クイズの出しあいも、しつこくしていましたが、後半はしりとりになり微笑ま [続きを読む]
  • お友達が遊びにきました。(兄・1年生)
  • 今日は、お兄ちゃんのお友達が遊びにきました。と言ってもゲームをしに来ただけですが、いらっしゃいました。 事の発端は登校班。同じく新1年生のお友達は、お兄ちゃんの前を歩きます。足し算の問題をだしあっこしている日もあれば、○○って英語でなんて言うか知ってる?と言う日もあったり、仲良くおしゃべりできればいいのですが、お友達も負けず嫌いで、いつもヒートアップ。熱くなったお兄ちゃんも訳のわからないことを言い出 [続きを読む]
  • 初めての忘れもの。(兄と母のこと)
  • 先週、小学校に入学したお兄ちゃん。学校の持ち物の用意は手伝っています。昨夜も、毎日持って行くものと、月曜セットを両親で手伝っていたら、早速筆箱がありませんでした。どうやら、金曜日に学校に置き忘れてきたようです。上靴を持って帰っていないことは、下校途中に気がついたのですが、筆箱も机の中に忘れていました。母は初めて忘れものをした日のことを覚えています。 入学してすぐの登校初日でした。初日の持ち物は、ラ [続きを読む]
  • ヤングアスリートとざるラーメン
  • 6歳と4歳で、認知に差がある自閉っ子兄弟の毎日を書いています。この春から、お兄ちゃんは新一年生。支援級(情緒クラス)に入級しました。弟くんは、療育園2年め。年中です。今日は、スペシャルオリンピックスのヤングアスリート・プログラムに参加してきました。兄弟、入会して1年くらい経ちました。 幼稚園から小学校へ、児童発達支援の療育から、放ディの療育へ、この4月でガラッと環境が変わったお兄ちゃん、「(1年生にな [続きを読む]
  • 療育園の座談会。(弟・療育園年中・4歳)
  • 今日は弟くんの通う療育園で座談会がありました。 弟くんは半日利用日で、お兄ちゃんは10時から放課後等ディサービス(療育)。旦那さんの運転で、弟くんと母を同時に療育園に送ってもらい、その後お兄ちゃんを放ディに送ってもらう予定で、自宅から4人で出発しましたが、スケジュールが分からない弟くんは療育園に着いた途端ぎゃん泣き。 いつもは、旦那さんが出勤前に弟くんを療育園に送ります。 今日は家族4人で出発した [続きを読む]
  • 初めての交流クラス。(兄・一年生・6歳)
  • 6歳と4歳で認知に差がある自閉っ子兄弟の毎日を書いています。 お兄ちゃんは、この春からは小学校1年生、特別支援学級(情緒クラス)に入級しました。弟くんは療育園療育園2年め。年中です。 昨夜は珍しくお兄ちゃんも眠れなく、長い夜でした・・・子供たちの寝かしつけと一緒に寝てしまい、狭いベットで腰が痛いです。 きのうのお兄ちゃんは、3日間登校して、だんだん疲れがでてきているようでした。登校・下校の歩くスピ [続きを読む]
  • 今週の弟くんと、お夕飯。
  • 環境の変化が苦手なことは母も同じで、お兄ちゃんが入学してからイライラしがちでした。子供たちには冷静になれても、旦那さんにはあたってしまい、きつい口調になっていました。お兄ちゃんの小学校と自宅を二往復歩いて疲れているのに、夜遅くまで元気で寝ない弟くん。今週も弟くんは平均23時就寝。しんどかった・・ きのうはこれではいかん!と反省。旦那さんに「ここ2日イライラしてごめんね」と謝りました。「いまさら?」と [続きを読む]
  • 登校2日め。
  • 今朝は青白い顔のお兄ちゃん。登校班に付いて歩けるかな・・と心配になりましたが、初日よりは落ちついて歩いていました。6年生の班長さんを先頭に、背の順で10人が一列に歩きます。 2日目の慣れもあったのか?お兄ちゃんは前に並ぶ新1年生のお子さんとおしゃべり。足し算の問題をお互いに出し合いながら、次第にヒートアップして、母が付いていないと、喧嘩になりそうでした・・ 校門をくぐると、お兄ちゃんは走って靴箱に向 [続きを読む]
  • 校内で迷い子。
  • 6歳と4歳で認知に差がある自閉っ子兄弟の毎日を書いています。お兄ちゃんは、この春から小学校1年生、特別支援学級(情緒クラス)に入級しました。弟くんは療育園2年め。年中です。 お兄ちゃん登校初日のきのう、お迎えに行くと穏やかな表情でした。支援級の担任からも「がんばっていました」と言われました。 きのうは2校時に町別集会があり、お兄ちゃん参加できるかな?と思っていました。よかった、無事に過ごすことができ [続きを読む]
  • 初登校。
  • お兄ちゃん、いよいよ、小学校生活のスタート!!今朝は登校班のお友達といっしょに登校しました。母も一緒に歩きます。 幼稚園は早く行ったり、遅く行ったりしていましたが、これからは7じ20分に家を出るので、ちょっと視覚支援をしました。意識して用意していました。 普段から朝ごはんが入らないお兄ちゃん、今朝も食が進まないのでタイムタイマーをかけました。少し食べてくれました。 緊張して、朝起きてから何度もトイレ [続きを読む]
  • 入学式、その後…
  • 入学式の新1年生退場は、父と母の間に座っていたお兄ちゃん。しばらく経ってから、両親と交流の教室に行きました。(今日はずっと交流でした)支援級の担任の先生が廊下にいてくれて、すんなり教室に入れました。動きは多く、母が渡していたスケジュールを丸めたり口に入れたり、疲れている様子でした。 終わりの挨拶のころは「もう座りたくない」と嫌がりました。支援級の担任も、交流級の担任も困っているので、母が見かねて「 [続きを読む]
  • 入学式。(兄・1年生)
  • お兄ちゃん、とうとう入学しました。今日は、生憎の雨・・雨。 私は独身時代、着物を着ることが好きでした。結婚して子供が生まれたら、入学式は着物を着るおかぁさんになりたいと、夢がありました。 子供たち二人が発達障がいとなったとき、着物なんて無理・・とその夢をあきらめました。 その話を実家の母にすると、「あきらめることない!」と今回、一式送ってくれていました。 朝バタバタするけど、弟くんは療育園があるし、お [続きを読む]
  • 入学式の予行練習。
  • 今日の夕方は入学式の予行練習に行ってきました。「体育館に直接来てください」と言われ、5分前に行くと、支援学級に入る新1年生が数名来ていました。体育館の中は椅子がいっぱいならんでいました。お兄ちゃんの担任の先生は来ていなく、お兄ちゃんは何をすればいいのか分からなく、次第に落ちつかなくなりました。 担任の先生が遅れて来られたときには、気持ちが上がりきっていました。自己紹介のあと、入学式に座る場所を案内し [続きを読む]
  • お兄ちゃん、春休み最終日。
  • お兄ちゃんの入学前に、自分メンテナンスや会食をつめこんでいたのですが、だんだんとキャパを超えていたようです。ちょっとしんどいなと思いつつ、ラストはママ飲み会に参加して、昨日は体調不良と二日酔いもありでダウンしていました・・・ 卒園式のあとに、親子でランチ会がありました。それはお兄ちゃんのコンディションを考えて、辞退していたのですが、ママだけの飲み会は最後なので行ってきました。 久しぶりに量を飲んだの [続きを読む]
  • 弟くん歯科検診。
  • 体調がわるくて、更新がとまってました。土曜日は弟くん歯医者さんの定期検診でした。旦那さんが連れて行ってくれました。弟くんは笑顔で帰宅しました。 泣かなかったのかな?と思い、聞くと、先生の診察はお口を開けて、お利口にできたとのこと。療育園で、毎日歯磨きをしてくれているので、経験を生かせているなと思いました。うがいも上手になっています。 ですが、先生に診てもらうと弟くんは「おわり」だと思い、歯科衛生士さ [続きを読む]
  • 昼コメプレート。
  • お兄ちゃんが入学すると、きっと母は気が気じゃなくなるので、春休み中に自分メンテナンスつめこんでいます。 今日は、ママ友とコメダへ。昼コメプレートをいただきました。「第一子の時にできたママ友がずっと仲がよかったりするから、子育て支援センターとか行くといいよ」と、母になった時に、先輩ママでもある友人からアドバイスされたことがあります。確かにお兄ちゃんが赤ちゃんの頃に知り合ったママ友とは、長いお付き合い [続きを読む]