カロリーヌ・オハナ さん プロフィール

  •  
カロリーヌ・オハナさん: YOGA&ヒーラー&作家 キャロライン真弓でございます
ハンドル名カロリーヌ・オハナ さん
ブログタイトルYOGA&ヒーラー&作家 キャロライン真弓でございます
ブログURLhttp://mayuchi34.hatenablog.com/
サイト紹介文YOGAやヒーリング、はたまた物を書くこと「自由」を愛する全ての人に捧げます。
自由文ヨガやセラピーだけでなく、そのとき好きで気になったこと
あらゆることを書いています。節操なくてすみません!

ライター歴10年以上(女性誌、週刊誌はじめWEBなどなど)企画、取材、記事作り。最近は小説もかいています。

デザイン、クラブジャズ、セラピー、面白いもの
海外、英語などなど。既存の枠ではない物を作りたいなと
感じる全ての人へ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/04/25 15:47

カロリーヌ・オハナ さんのブログ記事

  • 週末の午後はどこも混んでいる?!〜どうにかしたい小腹難民〜
  • 空いているお店や空間が好きです。みなさんはどうですか?同じお金を払うならたっぷりとした空間でのびのびすごしたい、というわけです。ん?お大尽でしょうか。あっはっは。しかし、土曜日の午後というのはどこも混んでいますね。銀座で午後にヨガを教えているので、お昼はあまり食べずに15時過ぎにクラスを終えるとお腹がペコペコ、なわけなのですが困ったことにカフェもご飯を食べるところもどこもかしこも混んでいる・・・ [続きを読む]
  • Radio garden のススメ〜耳でできる世界旅行〜
  • 耳であなたは旅をするいつもいく素敵なお店はたいてい海外の音楽(たいていイタリア)がかかっていて気になっていました。この音いいな。なんだろう?何をかけているのかな?その日はとても空いていたのでなんとなくあれこれ質問タイム。「この音ラジオですかね?」「そうだよー。これね、Radio garden。検索すると地球儀のマークが出てくるから好きな場所の国のラジオがいつでも聴けるよ」とのこと。ええー。今やそんなことになっ [続きを読む]
  • 多動の女〜「多動日記」動いて動いてうごきまくると?
  • わたしはよく旅をするし移動をします。半分はじっとしていられない性格が災いして、いつのまにか東へ西へとすすんでいるのかもしれない。amazon kindle limited (月額980円でlimitedの本は読み放題。10冊までなのでもっと読みたい場合は図書館のように本を返せばまた読めます)のゼロ円本に入っていて、しかも電車に乗るときに目の前に広告があったため、「多動日記」高城剛さんの著書をさっそく読んでみました。多 [続きを読む]
  • 楽しい気分が先ということって?
  • クンダリーニヨガを昨日きちんと教えていただいてその通りにしていたらなぜか雨上がり決死隊の宮迫さんが夢に出てきてわたしは「同じ誕生日なので今色々あると思うけれど頑張ってくださいね!」といったらすごく喜んでいただき、ただちに不倫する(笑)という夢でした。あー!夢でよかった!wそのくらいクンダリーニって強力なんですね。実はまだ背骨や仙骨がぽかぽか、しています。「クンダリーニ」って何かちょっとおさらいし [続きを読む]
  • 高次元の存在とお話ししてる?!
  • 資格を取るだけのヨガはあまり興味がなく、もっと深いっていうのはどういうことかな?といつも思いながら過ごしています。少数派なんだろうか?そうかもしれないなー。みなさんはどうですか?教わったことをただなぞるだけでは、あまり深みも出ませんしヨガが進化していくっていうのは、本当に魂が望んでいることを行うこと、生き方そのものなんだろうし、、、。でも出会わなければ仕方ない。ジタバタするなよ、世紀末がくるぜ。( [続きを読む]
  • 欽ちゃんにあいに行ったよ
  • 今日はヨガのクラスを終えた後、8年前にスタッフもさせていただいた「下町コメディ映画祭」を見に浅草へ。明日からは仙台なので、土曜日見ることができる作品は何があるかなと調べたら、なんと!「WeLove Television?」という欽ちゃんこと萩本欽一さんのドキュメンタリー映画。しかも、舞台挨拶付きです。kinchan-movie.comこういうのがやっぱり都会のいいところだなー。銀座線に乗っていきました。あーあれから8年もたっちゃ [続きを読む]
  • ドラゴンタロットカード??と龍のおはなし
  • 普段ヒーリングやセラピーをしていますが、「占い」ではないのです。すごく近いけれど隣の畑という感じ。うらないって、細木数子さん的なイメージがありますよね。ズバリ言うわよ!なーんてされたらちょっぴり怖い。もちろん占星術などもう少し学術的なものもありますが、まだまだわかっていないジャンルです。元気がないときだと、押しが強い人に依存してしまいそうな雰囲気もありますし、そんなこともあったようななかったような [続きを読む]
  • 井の頭弁財天で感じたことー
  • 久しぶりに会う友人とどこで落ち合おうかということになり2年半ぶりくらいだったこともあり、その友人の生息エリアにほど近い井の頭公園付近はどうでしょう?なんてことになりました。ここのところ、3年以上行っている日本の各地の神様巡りもすこしずつまたしていこうと北海道神宮をきっかけに感じていたため近くにある神社仏閣を調べてみて一緒に行ってみることに。友人が結婚後初めて、しかも久しぶりに会えるので嬉しかったん [続きを読む]
  • タイトルを変えましたー
  • 今日のところはうにブログにしてます。明日はわからないけど!札幌で食べたうに丼Sです。好きなものを食べ過ぎて嫌いにならないように、抑えてしまいました。まだまだかな?でも、人間ってのはなんで「飽きる」のでしょうね?パンなども、ブームがありある日突然「飽きた!」となる。これは不思議です。恋愛なんかもそうかもしれない。好きなひとと一緒にいたいぃぃーと盛り上がり、ある日「飽きた!」となる(ならない人もいるかな [続きを読む]
  • マントラの旅のはなし
  • どうでもいいけどそろそろこのブログのタイトルを変えなければ。(というか暫定的にすでに変えてる)なんかわかりにくいよね。山下達郎ばりのロマンティックなものにしようかな。うんうん。「生きながらにして死す」(ほんとはシャバーアーサナのことですw)「グローバル放浪記」(単純に旅をするし)「吸ったり吐いたり書いたり食べたり」「地球がまだ慣れない」(まあこれは死ぬまでだね)「いやしいやされ飛んで飛んで飛んで回 [続きを読む]
  • 東京大神宮に北海道の旅のお礼に。
  • 北海道に無事に行けたこと、このご報告をどこにしたらいいかなと思っていましたが、ひとまずなかなか行けていなかった「東京大神宮」へ。ここは、かつて著名なイラストレーターさんの司会をさせていただいた思い出深い場所でもあります。しかし、その後はなかなか行く機会がありませんでした。特に、12月に都内に戻ってきてからはすごく気になっていたのですが、飯田橋は駅の出口がたくさんあることもあってなかなか最寄りの出 [続きを読む]
  • ピュアな心で生きる
  • 北海道から帰ってきました。帰りは陸路ではなく空路です。新千歳空港も初めて行きました!飛行機は今回は、ジェットスターにしました。けして安いチケットではなかったのですが、スケジュールを優先させてできるだけいいものを選びましたよ。www.jetstar.com大好きなDJの須永辰緒さんのSunaga 't Experienceアルバムに「千歳空港」ならびに「新千歳空港」というかっこいい曲があるのですが、ちょっと思い出しましたね。千歳空港( [続きを読む]
  • 北海道でただのんびり
  • 仙台にホルト祭に出かけたときふと、北海道からの声が聞こえ初上陸することに。新幹線経由で新函館北斗から札幌へ。北海道神宮にいきおまいりしたり円山公園付近のお洒落な空気を堪能したり、クリエイターのササキタカシさんが5年くらい前に移住されていたので、お詳しく教えていただきながらすこし巡りました。北海道は大きいので、今回は札幌メインにはなりましたが文化や建物も美しくちょうど札幌国際芸術祭をしていたのでそれ [続きを読む]
  • 今日は肉の日だ。
  • 今日は肉の日。わたしは一足早く、新宿にあるお肉が安いけど優雅な小さなお店。ル・モンドにいってみました。写真はちがいまーす!ル・モンドは、横並び十人くらいの小さなお店ですが、カリカリポテトとちゃんとしたステーキ、いんげんなどとサラダ合わせてランチもディナーもほぼおなじ値段http://osietesite.com/gourmet/tokyo/yosyoku/niku/lemonde1130円くらいかな?いきなりステーキより安いけど、洋食屋さんの雰囲気をきちん [続きを読む]
  • 魂に正直に生きよう、のおはなし。
  • ご無沙汰しているかも。元気に過ごしていました。facebookは毎日のように更新していましたが、ブログはしばらくでしたね。変わりなく過ごしています。まだ8月?!不思議すぎる時間軸です。今、1日に少しの時間中国語を聞き直しています。深い意味はないのですが、今月海外の方にお話しする機会が少しあって、いろいろな国の人と話をしたのでしたが一番忘れていたのが中国語だったからです。一番英語との関連性が薄いなと思って [続きを読む]
  • 朗読「東京」にいってきました。
  • 先月、たまたま貼り紙を見てこれはいきたいなあと感じて最終日だけでしたが、無事いけました。東京芸術劇場でした。ここは2回目です。(昔、ウッチャンとさまぁ〜ずの舞台があってなぜか見知らぬ方にチケットを譲っていただき舞台を見ることができました。結構前ですね)「たまらん坂」という国立に実在する坂をもとにした小説。人生の下り坂を迎えた中年のとある男性の物語。RCサクセションの楽曲ももとになっています。演出つき [続きを読む]
  • ボディワーク、からだをゆさゆさ編
  • 今日はゆりなすさんの秘密の神楽坂のサロンにて、素晴らしい時間を過ごしました。宇宙通信ばんざい。宇宙のインスピレーションが降りてくる「ゆりなすボディ」の施術を体験しましたー。わたしはチャクラにレイキとボイスヒーリングを入れさせていただきました。写真は、ゆりなす(ゆりとなす)をイメージしてバリ在住のアーティストのお友達が作ってくれたというろうけつ染、バティック。一点ものです。ゆりなすボディは一口にはいい [続きを読む]
  • ハウツーではないこと
  • 普通の日記でも。本屋さんにいくと、ハウツーものが多いですよね。でも、あまり楽しくないなーと正直に思います。すぐ読めてしまいますが、わたしが知りたいのはそんなことじゃないぞう、みたいな。わたしたちの頭や脳みそは考えるためにあるわけだから答えが書かれていなくても良い気がするのです。最近思うのは、人の数だけやり方もあれば答えもあります。だから、なんというか試行錯誤するしかないのだなーとつくづく思います。 [続きを読む]
  • 8月はどんなつきにしますか?
  • なぜだか6月のチェコあたりからスケジュールがめちゃくちゃに忙しくなってしまい七月は台湾に行き怒涛な感じになり、自分でもびっくり!していました。体力はもともとないので、他人に比べたらまだ忙しくないのかもしれませんが、基本的にはスケジュールを組む、内容を組むなどいつも頭を使っていますからはりつめてる!という感覚に危うさを感じましたがものを作るタチのひとはがいしてそんなものです。昨晩、たまたま中島らもさ [続きを読む]
  • 手抜きとよいこと
  • ある日たべたガレットです。わたしはどちらかというと頑張ってしまう性分で、それがもとで自律神経を痛めてしまいできるだけ頑張らない生き方をどうしたら実践できるのかいつも考え行動しています。今日、手抜きで売り上げがあがったパン屋さんをニュースでみました。100点ではなく80点でよしとする。普通は完璧を目指し80点から100点にするんだけど、それをしない、こんつめるのをやめる、そこに豊かさの秘訣がある、みたいなこと [続きを読む]
  • いいこと日記
  • 今日、すこし夏バテを感じてネガティヴになりかけました。そんなときもあります!セラピストとて、にんげんだもの。友人とたべた日替わり定食が土用の丑の日のうなぎでデザートつきで1000円でした。帰仙したとき、あるいはそうでないときもときどきお昼を食べる大切な友人です。占いやセラピーもしていますがそこを外しても付き合える素晴らしい友人です。1時間話すだけで、なんとなく出会えたーという感じがします。写真は名物の [続きを読む]
  • プラハと台湾のトークショーを開きます。
  • 今日はお知らせです。サンクチュアリ出版さんでトークショーをする予定でいます。http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=140旅するセラピストがお届けするプラハと台北 2017年・夏〜東欧とアジア プラハの魔法使いと台湾の神様に触れて無限の可能性を広げたいあなたへ心を解放させる旅をしようたまたま7月と8月に連続で行った旅についてのあれこれをお伝えしてこれからチェコに行ってみたい人や台湾に行って [続きを読む]
  • 3ヶ月という数字
  • ヨガを始めて10年。自主練には波がありますが一年のうち3ヶ月くらい、「すごくたくさん練習したい」というモードに入ります。なぜ三ヶ月なの?と言われますがなんとなく3ヶ月エネルギーワークを真剣にすると世界がぽーん!と変わることが多いんです。(じゃあずっとやりなさいよ、という気もしますがw)昨年、インドに行ってアシュラムで苦しんで「ヨガってなんだったんだ!」と落ち込んでから3ヶ月も一生懸命ヨガをしてみま [続きを読む]
  • 宵っ張りの台湾
  • 宵っ張りの街、台湾。七月四日から七日の三泊四日でいってきましたよ。台湾はツアーもあり、朝七時くらいから活動していましたが、お店はあかず人もあまりいません。それは、台湾は国民がわりと夜型の国だからなんだそうです。おやおや。わたしの国かと思いました。だいたい活動時間はお昼過ぎから夜中までなんだそうです。アップルの看板がこんなに華やか!もちろん朝市などもありますが、お昼過ぎまで朝市してますから、結局夜型 [続きを読む]