ねこやま ねこお さん プロフィール

  •  
ねこやま ねこおさん: 泰山流:四柱推命 中村素山のブログ 講座と鑑定受付
ハンドル名ねこやま ねこお さん
ブログタイトル泰山流:四柱推命 中村素山のブログ 講座と鑑定受付
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hi4ki3ko
サイト紹介文伝統ある 大日本推命学会 会長 故・阿部泰山 直伝の子平推命学(四柱推命)指導と運命鑑定を受付中!
自由文入門〜調候用神法 陰陽五行論を正確に習得された方には、百発百中的中率が極めて高い実地鑑定法の秘訣を解りやすくお教え致します・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/04/25 17:14

ねこやま ねこお さんのブログ記事

  • 未来の 金銭運のあり方
  • 未来の金銭運 不労所得で悠々自適で暮らせる人 安定した収入のある方は別として 数年先には業種によって仕事がなくなる・・・ 失業者は増える、需要が減少して供給過剰、働き盛りの年代を前にした若年者には厳しい時代になる。でも、貧富の格差は政治の責任ではないと思わずにはいられません。金銭運が良好な人にはお金は自然に集まります。年収100万円程度から数十億円 この格差は、一体誰の責任かッ!!横断幕を掲げて大騒 [続きを読む]
  • 四柱推命 鑑定結果の 当たりはずれの 大きさ②
  • 鑑定結果の 当たり外れの大きさ② 一般の業界であれば 真っ当なものが正しい、間違い違法なものは認められないところ 占い業界では、曖昧で奇抜な判断法に人気が集中するのが当たり前ですね。情報発信する側受信する側も楽しむだけならそれで良いのでしょうが、人生の一大事を 決める時 鑑定を依頼される方(お客様)は、的外れの鑑定結果に納得されるとは思えません。鑑定法を学び将来仕事にしたい方は受講に際して、学習期間 [続きを読む]
  • 四柱推命 鑑定結果の 当たり はずれの 大きさ ①
  • 四柱推命 鑑定結果の当たりはずれ 年月日時刻の柱 天干地支で誰が鑑定しても同じと思いますか?当たりはずれの格差は多岐多様に亘ることをあなたはご存知でしょうか??天地陰陽五行 の原理に基づいて判断すれば、ほゞ100%近くの的中率が期待出来るところ 肝心の五行の相性相剋を無視したもの 干合支合だけの判断 自己流の間違った解釈で最悪の鑑定結果、当たり外れの大きさは他の占術と比較出来ないでしょう。鑑定依頼 [続きを読む]
  • 変化する 未来の金銭運
  • 著しく変化する 未来の金銭運、収入を得る手段は従来の観念は通用しなくなるでしょう。 弱い立場の者を利用して暴利を得た人 これまで苦労なく利益を得た人が将来もこの状態が続くとは思えません。四柱推命の 鑑定を行う過程で 先天的に財運に恵まれている人でも 必ずしもそうとは限りません。反面、仕事の選択に迷うほど沢山な才能を持っていても・・・不遇な 状況で弱い立場にあっても 邪心なく正直に生きている 常に向上 [続きを読む]
  • 金銭運が 悪化 する時
  • 金銭運の傾き、悪化する時期、巨額の資産を保有する人、社会的地位が高い有力者、高度な専門職、安定した企業勤務者は別として・・・経済状況の 浮き沈みに、翻弄されていた人が私の身の回りに少なからずあったことを思い出します。西陣織 京友禅の加工〜卸売り業で栄えた京都に生れ育った私には業界の盛衰が否応なく肌で感じ取れました。それは、友禅染色に従事したいてこと デパートの呉服売り場に勤務中、呉服問屋との繋がり [続きを読む]
  • 宇宙の 根本原理と 金銭運
  • 宇宙の根本原理 と金銭運・・天地清秀生旺の気を得て生れる時は自然に聡明であり、富貴温厚の人となり、もし、悪濁衰敗の気を受けて生れた時は貧賤であり、愚迷強暴の人となります・・・泰山全集 調候用神大法の一部より抜粋・・富貴か?貧賤か?両極端の運命は、富貴の命とされる運命の持ち主は極々わずか、貧賤愚迷、の部類に入る命式が圧倒的多数です。多くの方が関心が深いのは金銭運ですね。この金銭運の有無と吉凶がハッキリ [続きを読む]
  • 2018年 阿部泰山 生誕130年
  • 2019年 は泰山先生没後50年でもあります・・泰山全集の著作発行の為に研究に没頭されたのは、一人でも多くの方に陰陽五行の素晴らしさを伝えたい、知ってほしい・・おそらくその一念であったのでしょう。私の夫と 姑は短期間ではありましたが泰山先生の指導を受けています。私には面識がありません。しかし、泰山先生の本意は手に取るように分かるのです。作今、ニセ泰山流が大手を振っている四柱推命の世界、ご家族を犠牲に [続きを読む]
  • 占い業界にも 需要と供給の 比率あり・・・
  • 占い業界も需要と 供給のバランス、占いの世界は、ウソ、インチキ、まやかしに人気が集中するのは法の規制がなく無法地帯、実力誠実さよりも悪賢い人間が幅を利かせています。以前 夫:先代素山に師事されていた方が ある占い施設で四柱推命の鑑定をされていたことがありました。その施設では多数の占い師さんが気学、八卦 手相 トランプ 霊感占いなど・・四柱推命 鑑定者は、他に3名・・同じ四柱推命でありながら 夫に師事 [続きを読む]
  • 四柱推命の習得 達成出来る人と 出来ない人
  • 四柱推命の習得達成が出来る人と出来ない人・・・この違いはどこにあるのでしょうか?心当たりを書き出したところ なんと達成タイプは、対面、メール スカイプ、独学、に関係なく、他の占術 (手相、星座 八卦 奇門遁甲など) に惑わされず推命学のみ集中している人です。間違った 我流判断法は用いない、間違いは訂正 疑問点は質問するなどごく単純です。達成できない人の原因は多岐多様に亘り書き出せば限りがありません。 [続きを読む]
  • 素山の 四柱推命と 共通する Netビジネスの 理念② 
  • 素山の四柱推命 と共通するNetビジネスの理念・・・巨額の富を成す起業家と、金銭運に乏しい先代素山と私、極端な格差があるにも関わらず共通点がハッキリしているのは不思議です。起業も 推命学の習得も間違った方向に進んでば達成の道はない・・・何度もブログに書いてますが、果たして理解して下さっているのか、どうか?確信が持てません。正当な 泰山流:四柱推命も 軽薄、曖昧 インチキ占いが幅を利かせている以上、まともな [続きを読む]
  • 素山の 四柱推命と 共通する Net ビジネスの 理念①
  • リッチ・シェフレン の“理想のビジネス構築Webセミナー”を視聴して マイクロソフト・ ヤフー・ グーグル等からコンサルティングを依頼されるシェフレン氏のプレゼンテーションは、四柱推命の受講と共通する面が多数あったのは意外でした。Netビジネス を始めても目標達成できず悪銭苦闘する チャンス追求型 圧倒的多数を占めているがチャンスを待つだけでは目標達成は不可能 何故不可能なのか?これは 本人の才能 知力に欠 [続きを読む]
  • 泰山全集と 素山の講義録の 違い??
  • 泰山全集と素山の講義録の違い??当所は確かに阿部泰山直門です。講義録は泰山全集が基になっていますが記述内容の書き写しではありません。泰山先生と最高弟の伊藤泰苑女史の 四柱推命学の要訳と どこが違うのですか??質問を受けますが、強いて説明するなれば 例として デパートの売り場です。地階〜屋上までの商品が整理整頓されず混乱状態・・・高価な貴金属 宝石類が 鮮魚ほか 生鮮食品と入リ混じっている。購入したい商 [続きを読む]
  • 占いと 鑑定の違い??
  • 占術に対する若年者の意識・・運命鑑定 (判断) と占いの違いをご存知ですか?占術に対する意識 (意識) は時代に関係なく根深いものを感じますが、占いと鑑定は目的が違います。占い運命判断の種類を分別すると Ⅰ命:物体のない生年月日によるもの〜四柱推命 バイオリズム 星座など 名前によるもの〜姓名判断 Ⅱ相:物体のあるもの 人物:人相 手相 骨相 人物以外のもの〜地相 家相 墓相 印相 Ⅲ方位に関するもの [続きを読む]
  • 泰山流 正誤の見分け
  • 泰山流:四柱推命 正誤の見分け 泰山流の表示があれば 即 信用されるのは当然のことですが、Net上の情報総てが 正統な泰山流とは限りません。むしろ 泰山流を自称されているものが圧倒的多数です。五行論云々とされても本人にとって最も必要な五行を凶星と判断してやっつける必要がある・・・明らかな 偽泰山流です。それでは、真っ当な泰山流はどんな内容ですか?疑問を持つ方もあるでしょうが、少なくともNet上の記事から目 [続きを読む]
  • 正統な 泰山流は 自然現象に 一致しています!
  • 正統な泰山t流 を見極めるには??ブランド意識の強さしょうか?泰山流と表示があれば、即、信用されるのも無理もありませんが、どのサイトの泰山流も同じと判断されること自体が間違いであり ニセ泰山流への道を歩まれる結果になります。私が、なぜ?正当な四柱推命 泰山流に拘るのか?泰山流は特別なものではありません!単純に考えて季節の移り変わり、寒冷温度差に左右される事を認識して頂きたいからです。正確な鑑定を 行 [続きを読む]
  • 四柱推命 鑑定が出来ないのは 何故??
  • 四柱推命 鑑定が出来ないのは何故?頑張って学習した筈なのに鑑定が出来ない・・あれこれ検索して混乱するばかり、このような方が多いのは???先日の 記事にも書いている通り季節を調整する 陰陽五行論に関心が薄いことに加えて、通変星 十二運 合冲刑、空亡で判断できると勘違いされるのも大きな原因です。五行で 判断する調候用神法 通変星で判断する格局論、二本の大黒柱の使い分けが必要なのを存知でしょうか?大黒柱の重 [続きを読む]
  • 富貴吉命運を 持って生れた人 
  • 富貴吉命運を持って生れた人、実地鑑定法の練習で理解しやすいのは、富貴吉命又は、凶命の部類に入る命式です。双方は極端な格差がありますが 富貴吉命とされる命式は極わずか、凶命の方が圧倒的多数です。しかし、誰もが興味を持つのは 社会的地位が高く名を挙げている人です。一般人とどこが違うのか?どんな運命だろうか?関心が深いですね。吉命の方は、進学 就職 結婚は順調 家族関係は円満ですから鑑定を依頼される確率 [続きを読む]
  • 人助けの為に 占いをする・・・
  • 人助けの為に 占いをする・・情け深い占い師さん!困っている人を助けてあげたい なんと奇特な占い師さんでしょう・・・私は鑑定 を受付けても人助けをしているなど考えたことはありません。見料を頂く以上、お客様が納得される解答を差し上げねば。医師が患者を助けるのも職務上の責任です。実際に 鑑定を受けるお客様自身も占い師に相談はしても助けて貰おうなど考える人はありません。人を助けると 云うことは単に世話好きでは [続きを読む]
  • 四柱推命は なぜ 難しいのでしょうか?
  • 四柱推命 はなぜ?むつかしいのでしょうか、その理由を説明するならば、宇宙自然現象通リに解釈すると、極、簡単に理解出来るものをわざわざ難しいものに変換されているのが原因です。必要不可決な 陰陽五行は、人間、動植物も季節の移り変わりに沿って、温度差を察知しながら生存しているところ多くの方に理解されてないのが妨げになっていると思わずにはいられません。身近に 感じるのは、樹木は春に生い茂り、美しい花を咲かせ [続きを読む]
  • あなたの未来は どんな運命でしょうか?
  • あなたの未来は どんな運命でしょうか?一言で話せるものではありませんが、持って生まれた運命と生後に変動する運命を正しく理解出来れば予測出来ます。生まれながらに 順調な人生がほゞ決まっている人、若年期は不遇ても後天運(季節)の廻り具合によって、開運する人 このタイプの確率が一番高いのです。但し、開運する年代により吉凶差が多く月令を得ない身弱の場合、生後間なしで開運する人は若年期から中高年までは順調、そ [続きを読む]
  • 人間の運命は 季節に 支配される
  • 人間の運命は 生月 (春夏秋冬) に支配される・・・全ての人は生涯に亘り、陰陽五行の支配から逃れることは出来ません。それでも なお、通変星と合冲刑で占う人は何と多い事でしょう。どの判断方法 が正しくて正しくないのか 論議するまでもなく 答えは一つ 鑑定結果が的中していれば正当な推命学による判断と云えるでしょう。解答内容が正解であれば流派など二の次です。流派に拘る よりも生月の季節 春夏秋冬の五行から判 [続きを読む]
  • 生れた季節に よってあなたの 一生が決まる
  • あなたの生れた季節により一生の運命が決まる・・正統な四柱推命を習得されている方は理解されているでしょうが、五行論を無視した状態では、生れた季節など計算に入っていませんね。生日の天干(甲〜癸)と生まれた季節から判断すれば、一生の運命の吉凶良否が一目瞭然簡単に解るところ 何故、多くの方は、陰陽五行に無関心なのか 又は、否定されるのでしょうか?〇〇流、流派!流派!数えきれない多くの記事が目に入りますが、 [続きを読む]
  • 進化を求められる 四柱推命
  • 時代の進化を求められる 四柱推命、大部分の方は、疑問に思われるでしょう。進歩など必要なし、歴史が証拠??100%否定は致しませんが、運勢判断は人間相手ですから世相の変化を無視しては生きていけませんね。従って 鑑定業務、講座指導も世相の変化を考慮しなければ、お客様が納得される解答は出来ません。最近、著名な先生の出版書に関する質問を受けますが、泰山先生、最高弟の泰苑女史が優れた運命研究家であっても他界さ [続きを読む]
  • 進化と 逆行する 四柱推命
  • 進化と逆行する 四柱推命 大正〜昭和〜平成・・泰山先生が大家であっても48年前に他界されていますから強いブランド意識をお持ちの方も残念ながら指導を受けることは出来ません。最高弟の伊藤泰苑女史も同様他界されています。現世に生きる私たちが如何にして泰山流を次世代へ伝達できるかどうかです。前回でもお伝えしていますが、泰山先生の存命中の推命学は歳月(時代)の流れによって進化しています。泰山先生に限ったこと [続きを読む]
  • 泰山流 四柱推命 正誤の真意??
  • 泰山流四柱推命 正誤の真意とは?泰山先生は漢学者の父上の影響を受けて幼少期より中国語に堪能で若年期より何度も支那 (中国・台湾) に渡り優れた先生に師事され四柱推命 六壬神課 紫微斗数を学び大量の古文書の持ち帰りは中国〜日本へ四柱推命を輸入されたことになります。ある筋の 情報によると 泰山流は、まさに 百発百中であったとされます。京都を中心に巨大な一派を成し、「西の阿部泰山 東の高木乗」 と称されて [続きを読む]