shurenkan さん プロフィール

  •  
shurenkanさん: 合気道 習錬館道場|新宿 東京
ハンドル名shurenkan さん
ブログタイトル合気道 習錬館道場|新宿 東京
ブログURLhttp://shurenkan.sakura.ne.jp/aikido/blog/
サイト紹介文東京都新宿区の習錬館道場ブログです。合気道の豆知識や技紹介、門人日誌、漫画など不定期更新します。
自由文習錬館道場は、紘武館道場合氣道部を引き継いで、平成28年4月に開設された、公益財団法人合気会の公認道場です。
合気道歴50年の渋谷力師範七段の指導の下、東京都新宿区の新宿駅から徒歩5分の西新宿にある道場で合気道の稽古に励んでいます。
合気の技と道を通して、「人間性を練り上げる」を設立理念としています。
また、「真心」を育み、社会に参画してゆける次の時代の青少年の育成を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/04/26 02:56

shurenkan さんのブログ記事

  • 開設一周年記念会4
  • 習錬館道場開設一周年記念の会のご報告、その4です。 稽古会&演武会の後は祝賀会でした。 早朝から作ったお料理と東京の名店のお料理がずらり。 お祝いにお酒やお菓子をたくさんいただきました!お気遣いどうもありがとうございまし ... [続きを読む]
  • 漫画☆習錬館のRei
  • こんにちわ、最近やっと前回転受け身をできたTeiです。 今回は習錬館道場の門人Reiを紹介したいと思います。 Reiは日本人っぽくないハーフですが、 正真正銘の日本男児…ではなく、日本の武道女子です。 一緒にレストランに ... [続きを読む]
  • 漫画-習錬館のRei
  • こんにちわ、最近やっと前回転受け身をできたTeiです。 今回は習錬館道場の門人Reiを紹介したいと思います。 Reiは日本人っぽくないハーフですが、 正真正銘の日本男児…ではなく、日本の武道女子です。 一緒にレストランに ... [続きを読む]
  • 開設一周年記念会3
  • 引き続き習錬館道場開設一周年記念の会のご報告です。 稽古会&演武会の締めくくりは渋谷道場長による演武でした。 取り技→打ち技→武器取りの3ステップでの構成でした。 下の写真、使用しているのは袋竹刀です。 & ... [続きを読む]
  • 開設一周年記念会2
  • 先月の一周年記念の会のご報告の続きです。 13時から一時間半、習錬館道場新宿・青梅支部・甲和会そしてJR東日本合気道部が参加しての合同稽古会演武会をしました。 5級以下のメンバーが7人いたので初めは初心者×有段者でゆっく ... [続きを読む]
  • 開設一周年記念会
  • 五月晴れの土曜日、習錬館道場では開設一周年記念の会を開催いたしました。 入門したばかりで稽古日数4~5回の人から、長年合気道をしている人まで、門人全員が参加しての稽古会&演武会と宴会をしました。 開設以来、お披露目する機 ... [続きを読む]
  • 漫画-道場長の渋谷先生
  • こんにちは! 最近幸せを感じてつい太ったTeiです! 習錬館は2017年5月20日に一周年になりますが、運が良くて 渋谷先生の昔の写真を拝見できました! 私にとってヒゲのイメージが強いので、 ヒゲがない渋谷 ... [続きを読む]
  • 初めの数回の稽古は
  • 習錬館道場の関連道場である山梨の甲和会のブログ、 「稽古を始めて数回(2017年4月20日)」の記事はこれから合気道を始める方にとても参考になると思います。 甲和会のブログはこちら← 特に筋肉痛の具合を事細かに説 ... [続きを読む]
  • 外国人の私が入門しました
  • こんにちは。Teiです☆ 先月(2017年2月)に合気道スタートしたばかり、ギリギリ20代の新人です! 合気道は思ってた以上に面白くて不思議、気の流れも重視、肉体だけではなく精神面も強くなります。 まだうまく言葉で説明で ... [続きを読む]
  • 自由技タイム
  • 習錬館道場では日頃から自由技の時間を多く取っています。 最近は特に5月に開催される道場の一周年記念会と全日本演武大会に向けて気合が入ります。 技の一つ一つをくっきりと披露出来るよう稽古しています。 動画撮影してチェックし ... [続きを読む]
  • 受け身の稽古風景
  • 後ろ受け身の稽古風景です。 先生の受け身を目にする機会は少ないので、合気道歴4年の私にとっても貴重な機会です。 先生の受け身は一教にしても前受け身にしても何と言えばいいか・・・別次元! 渋谷師範の凄みのある受け身を会得し ... [続きを読む]
  • 初心者の受身
  • 2月に新人さんが2名入門しました。お二人ともお仕事が忙しく、残業で稽古開始に間に合うように来るのは難しいのですが、遅れても毎回稽古に駆けつけていらっしゃいます。初心者は受身を失敗して腰や肩を傷めることが多いです。だからといって、初心者に向かって「怪我に気をつけましょう!」「怪我のないように!」と口すっぱく言ったところで、受身の技術が不十分な初心者が自分で気をつけるのは無理というもの。指導者だけでは [続きを読む]
  • 東京都地域社会合気道指導者研修会に参加して(3)
  • お昼休憩などで他の道場の方々から色々なお話が聞けたのも大きな収穫でした。話してみれば、年齢は同じくらいでも若い頃から合気道に打ち込み、ご自分の道場を持たれていたり、指導員としてクラスを担当されていたりと、合気道を通じて社会貢献されていて、とても刺激になりました。LINE交換したので、それぞれの道場にそのうち遊びに行ってみようと思います。研修会を終えて、とにかくものすごい筋肉痛に苦しみました。太もも、背 [続きを読む]
  • 東京都地域社会合気道指導者研修会に参加して(2)
  • 横田師範の実技は刀に例えた説明がしばしば登場。うちの師範と似ているな〜と思いました。横田師範は面白い技を鮮やかにたくさん見せてくださいました。2人掛け3人掛けもあり、私にとっては、難しい内容のものが多かったように思います。自分に取り入れるというより、そういうのもあるのねと知れてよかったという感じかな。4人が縦に並んで正座をし、前の人の肩下に手のひらを当てる。そして、横田師範が一番前の人に気を当てると [続きを読む]
  • 東京都地域社会合気道指導者研修会に参加して(1)
  • 東京武道館にて2月18日(土)、19日(日)に「平成28年度東京都地域社会合気道指導者研修会」があり参加してきました。(本当は1月の勝浦合宿に行きたかったけれど、40歳以下二段以上の制限で叶わず・・)合気道歴4年初段のAが全3回でレポートします。大武道場では剣道の審査会が行われていました。会場である第一武道場に入ると色抜けしてボロボロになった黒帯を締めた方が多数目につくではありませんか。初段取得して間もないワタク [続きを読む]
  • 平成28年度指導者講習会に参加して(4)
  • 連載も最後になりました。2日目の朝から綴ります。7:00からは待ってました、朝ごはん。好きなものを好きなだけ食べれるビュッフェ式は有り難かったです。8:15-9:45は国際武道大学立木幸敏教授による熱中症についての講義でした。まず何よりも国際大学の存在を初めて知りました。武道を大学で学ぶことができるのか大学で武道を学ぶのか、非常に興味深い大学です。気温が低くても湿度が高いため6月から10月は特に熱中症予防をおろそ [続きを読む]
  • 前受け身,前回り受け身の練習
  • 習錬館道場では「前受け身」と呼びますが、前回り受け身、前方回転受け身などの呼び方もあるようです。初心者は片膝立ちから練習します。片膝立ちした前足と同じ側の腕を、小指が外側になるよう丸くします。腕が潰れないように前方に転がります。回り終えたら正面を見るようにしましょう。「前を向け!」と音声聞き取り辛いですが、横から先生の声が。 してくださると励みになります。応援お願いいたします!に [続きを読む]
  • 平成28年度指導者講習会に参加して(3)
  • さてさて。第3回目です。講習会の2日目は、6:00-6:30の稽古から始まります。昔から早起きが苦手な私は「これは起きれなかったらどうなるんだろう」と心配していましたがまさかの4人部屋だったので安心して就寝出来ました。(きっと誰かしら起こしてくれるだろう!と最初から他力本願でした。)5時起きのところ、まだ眠く、二度寝していたら5時半頃に「起きないんですか?」と一番年が近い、とても礼儀正しい大学四年生の鈴木さんに [続きを読む]