fm Venus さん プロフィール

  •  
fm Venusさん: 私たちの敵は何処にいるのだろうか
ハンドル名fm Venus さん
ブログタイトル私たちの敵は何処にいるのだろうか
ブログURLhttp://fmvenus.muragon.com/
サイト紹介文世界情勢の実態と真実(経済・宗教・政治・・) 闇を知ってこそ見えてくるものとは
自由文世界中の人々が幸せを模索してきた歴史でありながら、今の世界情勢はまるで、聖書で言う終末のような信じがたい現状です。私たちの敵は何処にいるのだろうか?を考えていくブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/04/27 09:59

fm Venus さんのブログ記事

  • 日本人が知らない明治維新
  • 明治維新は今の日本の礎を創ったという美談として日本の歴史の幕開けみたいな内容が目立ちますが、実は全く違っていて、ロスチャイルドと田布施の者たちが目論んだ、クーデターの可能性があったのです。すでに多くの方がこの件でブログで記事を書かれていますので隠された日本の歴史を知る意味で、ご存じでない方は一度ご覧になられることをおすすめします。 この隠された明治維新の核心部分になりますが、まず鬼塚英昭氏が語って [続きを読む]
  • 強風の中での強行着陸
  • 強風のため主翼が揺れています。 パイロットは技量のほかに度胸がなければ務まりませんね。ご覧ください。 STORMY Winds 45Kts Extreme Landings Crazy Go Arounds || Madeira おまけ、迫力あります!! にほんブログ村 [続きを読む]
  • 国民は指導者たちの意のままになる、それは簡単なこと
  • 「国民は指導者たちの意のままになる、それは簡単なことで自分たちが外国から攻撃されていると説明するだけでいい、平和主義者に対しては愛国心が無く国家を危険にさらす人々だと批判すればいいだけのことだ、この方法はどこの国でも同じように通用する。」 これは、ヘルマン・ゲーリング(ヒットラーの腹心)の言葉です。 現在の日本はどうでしょうか? 北朝鮮のミサイルや尖閣諸島の問題など、常日頃危険が迫っていると繰り返 [続きを読む]
  • 北のミサイル発射と安倍政権の奇妙な一致
  • 実は裏でつながっているのではないか――。 過去、北朝鮮がミサイルをブッ放すタイミングを時系列で追ってみると不思議なことが見えてくる。安倍政権に不都合が生じると、それを揉み消すように北朝鮮がミサイルを撃ってくれるのだ。(日刊ゲンダイDIGITALより、下の画像も) それにしてもミサイルが発射される映像はテレビでよく見ますけど、ミサイルの落下する映像って何でないのでしょうか?一つくらいあってもよい筈で [続きを読む]
  • 山本五十六は生きていた
  • まさか日米開戦のさなかに内通者(工作員)がいたとは、それが英雄視されていた山本五十六だったとは、内通者は山本五十六だけではない。 ヤコブ・モルガン・著「山本五十六は生きていた」より一部引用します。 山本五十六は生きていた?A〜ヤコブ・モルガン 山本五十六は真珠湾奇襲攻撃でルーズヴェルトに協力 【連合艦隊司令長官に就任した山本五十六は日米開戦はもはや避けられないものとして、いつの間にか真珠湾攻撃を口 [続きを読む]
  • フリーメーソン・坂本龍馬・江戸幕府の転覆
  • 天皇家という闇。日本赤十字社という闇。田布施システムという闇。悪魔崇拝者という闇。 しかし、なぜエタと呼ばれる最下層の人たちに、江戸幕府の転覆という大がかりなクーデターを起こすことができたのか。しかも、なぜあれほど見事に成功することができたのか。……と、普通の人なら疑問に思われることでしょう。 だから、この「田布施システム」の話がなかなか浸透しなかったのかも知れませんが、ここに金融ユダヤの金の力、 [続きを読む]
  • 厳しい言論統制の監視下にある日本のマスメディア
  • 日本のマスメディアは厳しい監視のもと、事実を国民に伝えることが出来ません。 まさかと思われるかもしれませんが、それが日本の現実であると私は思います。 過去の記事を再アップします。日本のマスメディアの現状を伝えたいので書きました。ご覧ください。 日本に報道の自由はあるのでしょうか?  2016/08/06 日本の報道機関は「視聴率確保(スポンサー獲得などの金儲け)には最大限の努力をするが、物事の本質 [続きを読む]
  • 海外派遣後56人が自殺、実は戦死の可能性も?
  • 「2つの海外派遣後56人が自殺」普通に考えても自殺者の数が多すぎませんか? 2つの海外派遣後56人が自殺の真相〜その多くが戦死だった可能性!?|wantonのブログ 昨年9月のParsTodayの記事ですが、南スーダンで国連キャンプに駐留している日本の自衛隊が、武装勢力の襲撃を受けたと伝えています。 【南スーダンの治安筋が、同国の国連キャンプに駐留している日本の自衛隊数名が、武装勢力の襲撃を受けた [続きを読む]
  • 安倍内閣を支持しますか、しませんか
  • 日本経済新聞の 読者アンケート (1)加計学園問題巡る政府説明に納得できますか 納得できる19.1% 納得できない80.9% (2)前川前文科次官の説明に納得できますか  納得できる73.8% 納得できない26.2% (3)安倍政権支持 支持27.3% 不支持72.7% ※上記アンケート結果は5/29/00:26現在 調査・アンケート :日本経済新聞 【孫崎享のつぶやきより5/28】 安倍政権は国 [続きを読む]
  • 準備されている日本の次期首相候補
  • 解散総選挙が6月とも噂されています。安倍首相はペンス副大統領が来日した時に「総辞職か、解散か、どっちか選べ」と問い詰められ「6月に解散する」と答えたとか?あくまでも噂です。 http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/11711ced753908aad5113d567d22634e 安倍さんの次の首相候補として間に合わないにしても確実に準備されている人は、なんと言っ [続きを読む]
  • 国連も心配している「共謀罪」組織犯罪処罰法改正案
  • 5月18日に国連特別報告者が、国会審議の状況を「深刻な欠陥のある共謀罪(組織犯罪処罰法改正案)をこれだけ拙速に押し通すことは絶対に正当化できない」として抗議の書簡を日本政府に送ったのです。それについて菅官房長官は22日記者団に対して、「不適切なものであり、強く抗議を行っている」と述べました。 世界中から日本に対して心配の声があるのにも関わらず開き直って反論しているとは驚きです。戦争屋ネオコン様の指 [続きを読む]
  • 終戦翌年の預金封鎖、現代への教訓
  • 昭和21年2月16日に預金封鎖が行われました。 時の日本政府が戦時中に撒いた公債が紙くずになるのを防ぐため、国民に預金封鎖(2年間)と財産に90%(証券は除く)の課税をしたのです。 政府は情報を一切出さずに徹底した情報統制を敷いていました。預金封鎖を経験した方は「堤防に生えている草などを食べてしのいだ」と証言していました。 NHK「ニュースウォッチ9」で日本政府による預金封鎖の真実を特集 - ライ [続きを読む]
  • 日本の行く先・集団的自衛権とは
  • 元自衛官の泥 憲和さんの街頭演説を紹介いたします。泥さんは集団的自衛権に反対の意見を述べています。(とてもわかりやすい演説です。) 演説の一部を記載します。 「突然飛び入りでマイクを貸してもらいました。 集団的自衛権に反対なので、その話をします。 私は元自衛官で、防空ミサイル部隊に所属していました。 日本に攻めて来る戦闘機を叩き落とすのが任務でした。 いま、尖閣の問題とか、北朝鮮のミサイル問題とか [続きを読む]
  • 帝国のプロパガンダ3・北朝鮮は本当に脅威なのでしょうか?
  • 通貨を発行する権利「通貨発行権」を持っている国は悉く潰されてきました。 アフガニスタン、イラク、リビアは、一方的に軍事介入され政権は転覆されました。 それにより国が持っていた通貨発行権はすべてグローバリストのロスチャイルド系銀行に奪われてしまったのです。 そして同じく政府が通貨発行権を持っているシリアは反政府軍といわれるテロの攻撃により内乱状態に置かれていたのですがロシア(ロシアは政府が通貨発行権 [続きを読む]
  • なぜ戦争が無くならないのか・ビッグビジネスだからです
  • アメリカは戦争がなければ潰れてしまうのです。世界の武器の70%以上はアメリカ製です。 またアメリカ軍に武器などを納入する企業は2万2,000社あり、さらに1万2000社の下請け企業があり、兵器産業全体で200万以上の人たちが働いています。 こうした企業の経営者がロビー全体という組織を作り、政治家に軍事予算を引き上げたり、戦争をするように働きかけるのです。 このように兵器産業と政治が一体化し、常に戦 [続きを読む]
  • 共謀罪の背後に見え隠れする米国の影
  • 現政権が今国会で成立を目指しているのが「共謀罪・テロ等準備罪」新設法案です。 しかしこの法案に多くの刑事法研究者が疑問を感じているのです。 共謀罪は「実行行為がなければ犯罪は成立しない」という確立された刑法の大原則があるのですが、それを「二人以上の人間が犯罪行為について話し合った時点で犯罪が成立する」に変えようとしているのです。 安倍首相は共謀罪を成立させなければ東京オリンピックが開催できないと言 [続きを読む]